2022-01-26 15:23 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

エーアイ
音声合成がAITalkがバーチャルイベントサービス「ZIKU」へ採用
→+18%

EduLab
東京証券取引所への「改善報告書」の提出に関するお知らせ
→+16%

●●●●

昨晩、アメリカ市場は暴落(日本時間から下げていたのでGD)から前日の再現でリバって引けると思いきや大引けにかけてFOMC回避売りで下がるというボラティリティの高い展開。
日本市場も基本的に同じで、まずはFOMC回避処分売りから始まり、勝負する勇者勢が買って行って激リバからの大引けに掛けてデイトレ勢とFOMC回避勢のポジション調整で軟調で引けました。

20220126世界市況

人事を尽くしてFOMCを待つのみ!!

0.25%なのか0.5%なのか、7回なのか、この辺に注目です!
それでは今日はFOMCに備えて早く寝るのでおやすみなさい((。´・ω・)。´_ _))ペコリン

●イベント● 赤:米関係
1月26日 28:00 FOMC
1月26日 28:30 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見
1月 【デルタフライ】DFP-14323の臨床第2相試験の結果判明(タグリッソ超え?・第二相で三相飛ばして承認は?三相やるなら4月から・第二相結果で効能拡大品申請は?)
1月 ロシアが1月にもウクライナに侵攻?
1月27日 【グレイス】四半期レビュー報告書を添付した2022年3月期第2四半期報告書を提出出来ないと上場廃止
1月下旬~2月中旬 【イメージワン】「多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術」二次評価
2022年1Q(~3月31まで目標) 【ヘリオス】HLCM051 ARDS(急性呼吸窮迫症候群)治験2相申請準備中 ※先駆け審査指定
2022年2Q(1月~) 【ヘリオス】HLCM051 Stroke(脳梗塞急性期)治験2/3相データ解析(3月に最終患者来院予定)※先駆け審査指定で申請準備中
2月4日 北京冬季五輪開幕~20日
2月5日 雇用統計
2月13日 13都県にまん延防止等重点措置期限
2月18日 連邦つなぎ予算期限
2月末 水際対策、2月末まで延長へ…外国人の新規入国は原則停止
3月5日 雇用統計
3月16日 FOMC(アメリカテーパリング終了予定、利上げ0.25%確率80%)
3月末 【レナサイエンス】新型コロナウイルス感染症に伴う急性呼吸窮迫症候群(ARDS)治療薬、プラセボ対照後期第Ⅱ相医師主導治験終了予定→6月治験総括報告書完成予定
3月末 【塩野義】国産ワクチン、国内で最終段階の治験開始…3月末までの供給開始目指す
3月31日まで 【アクセルマーク】Ascella Real Time System(コロナ・インフル簡易検査)FDAによるEUA(緊急使用許可)の承認を得たい→生産・検出器パートナー探して2022年内米国での発売したい ※日本では事業パートナーを開拓したい
4月4日 東証新市場区分一斉移行日
4月まで 【デルタフライ】DFP-10917(ピーク時年間売上日米1000億を見込む)アメリカ治験Ⅲ相終了予定
4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
春 【オルトプラス・アクセルマーク】国内初Jリーグオフィシャルライセンスの新作ブロックチェーンサッカーゲームの詳細を発表
春 【三菱ケミカル】田辺三菱が植物由来コロナワクチン 22年春にも国内申請
5月4日 FOMC
6月15日 FOMC
7月 参議院選挙(半数改選)
7月27日 FOMC
7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
夏 新資本主義「夏に実行計画と工程表」(対面が原則の規制や制度を見直し、教育や医療のオンライン化を促す)
8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
夏まで gumi創業者國光氏のフィナンシェがコインチェックでIEO(企業やプロジェクト等がユーティリティトークンを活用した資金調達)
8月下旬 ジャクソンホール
後半 FOMC、バランスシート縮小開始
10月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカFDA承認を目指す
10月頃 中国共産党大会
11月8日 アメリカ中間選挙
2022年第一四半期(具体的にいつかは要確認) 【DLE】TikTokのライバルTrillerがSeaChange Internationalと合併、上場へ
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)第三相終了予定
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年12月 節税売りが始まるので権利付き最終売買日前場までは下げている銘柄は下げ続けるので逆張りをしない事。ただしその中で人気・好ファンダ銘柄は権利付き最終売買日にはリバる
2022年12月 IPOラッシュのIPO換金売り・資金拘束で新興崩壊の可能性。閑散に買いなしで連日マザーズ寄り天安引けの地獄
※2021年の大底はIPOラッシュMAX週の月曜日、火曜日に安値引けせず小リバ、金曜日大量7社上場の2営業日前の水曜日に大きくリバウンド(日経寄り天なのに新興だけ独自に強く高値引け+3.47%)
2022年度 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
2023年3月まで? 【多木化学】バカマツタケ事業化、令和4年度内の試験販売と商業生産設備の着工を目指す
2023年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカ上市目指す→その後ベネトクラクスとの併用療法の臨床試験を実施予定(併用された場合売上数倍)
2023年度 【FRONTEO】「会話型 認知症診断支援 AI プログラム」の上市を目指す
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相協議中(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【北日本紡績】抗菌・抗ウイルス糸のSEK認定取得・提携大学による糸での新型コロナウイルス試験により効果を確認→上市
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中
未定 【ステムリム】レダセムチド(HMGB1ペプチド)に関する急性期脳梗塞を対象とした治験第二相終了。塩野義製薬においてグローバル第Ⅲ相臨床試験への移行に向けた準備

●ホールド中銘柄含み損益●
※ロングのみ

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-25 15:36 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

3691 リアルワルド 時価総額:36.97億円
世界中のVisa加盟店で決済可能な「Visa eギフト」を、「デジタルギフト」から受取可能に
→一時+20%も+4%引け

アイビー化粧品
JAK阻害剤の特許査定に関するお知らせ
→寄らずストップ高

佐渡汽船
佐渡金山世界遺産思惑
→一時ストップ高も+13%引け

ウクライナ危機
防衛関連
細谷 一時ストップ高も+8%引け
石川 一時+11%も-3%引け
その他省略

●●●●

昨晩、ダウが-1000ドル、ナスダックも半導体指数も-5%前後までと、コロナショックの時並みの暴落で諦めて寝たのに、なんと朝起きたら陽線になるリバウンドをしていました。
↓日本市場始まる前朝一
20220125朝
ダウなんて1250ドル底値から上げてますよ。

下げた理由は
・ウクライナ懸念
・経済指標悪かった(=オミクロンで景気悪化)にも関わらずインフレで利上げは進む
・FOMC回避売り

一方リバった理由は・・・下げ過ぎたから

NYダウ乱高下、FRB・ウクライナ警戒で一時1100ドル安

何も解決していない、出尽くしてもないのに、下げ過ぎたからってこんなにリバるんですかっ!?
化け物かよアメリカ市場!
こんなん世界最弱日本市場が下剋上なんて無理っす!

朝一天国で始まってから延々下げ続ける地獄・・・・
20220125日本市場

結果、FOMCに向けて下げ続けるという2018年ブラッククリスマスの再現が行われているのに、また同じ事を繰り返す塩漬けマン(´・ω・`)ショボーン

防衛関連以外は全面安も、防衛関連も最後急落で大崩れしてました。
尚、細谷持ってたのですが、昨日誤発注で売っちゃてて、持ってたらストップ高で売って+30万だったのにな(´・ω・`)ショボーン

アメリカ上がっても日本これじゃ、もうやりようがないですね。

●イベント● 赤:米関係
1月26日 28:00 FOMC
1月26日 28:30 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見
1月 【デルタフライ】DFP-14323の臨床第2相試験の結果判明(タグリッソ超え?・第二相で三相飛ばして承認は?三相やるなら4月から・第二相結果で効能拡大品申請は?)
1月 ロシアが1月にもウクライナに侵攻?
1月27日 【グレイス】四半期レビュー報告書を添付した2022年3月期第2四半期報告書を提出出来ないと上場廃止
1月下旬~2月中旬 【イメージワン】「多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術」二次評価
2022年1Q(~3月31まで目標) 【ヘリオス】HLCM051 ARDS(急性呼吸窮迫症候群)治験2相申請準備中 ※先駆け審査指定
2022年2Q(1月~) 【ヘリオス】HLCM051 Stroke(脳梗塞急性期)治験2/3相データ解析(3月に最終患者来院予定)※先駆け審査指定で申請準備中
2月4日 北京冬季五輪開幕~20日
2月5日 雇用統計
2月13日 13都県にまん延防止等重点措置期限
2月18日 連邦つなぎ予算期限
2月末 水際対策、2月末まで延長へ…外国人の新規入国は原則停止
3月5日 雇用統計
3月16日 FOMC(アメリカテーパリング終了予定、利上げ0.25%確率80%)
3月末 【レナサイエンス】新型コロナウイルス感染症に伴う急性呼吸窮迫症候群(ARDS)治療薬、プラセボ対照後期第Ⅱ相医師主導治験終了予定→6月治験総括報告書完成予定
3月末 【塩野義】国産ワクチン、国内で最終段階の治験開始…3月末までの供給開始目指す
3月31日まで 【アクセルマーク】Ascella Real Time System(コロナ・インフル簡易検査)FDAによるEUA(緊急使用許可)の承認を得たい→生産・検出器パートナー探して2022年内米国での発売したい ※日本では事業パートナーを開拓したい
4月4日 東証新市場区分一斉移行日
4月まで 【デルタフライ】DFP-10917(ピーク時年間売上日米1000億を見込む)アメリカ治験Ⅲ相終了予定
4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
春 【オルトプラス・アクセルマーク】国内初Jリーグオフィシャルライセンスの新作ブロックチェーンサッカーゲームの詳細を発表
春 【三菱ケミカル】田辺三菱が植物由来コロナワクチン 22年春にも国内申請
5月4日 FOMC
6月15日 FOMC
7月 参議院選挙(半数改選)
7月27日 FOMC
7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
夏 新資本主義「夏に実行計画と工程表」(対面が原則の規制や制度を見直し、教育や医療のオンライン化を促す)
8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
夏まで gumi創業者國光氏のフィナンシェがコインチェックでIEO(企業やプロジェクト等がユーティリティトークンを活用した資金調達)
8月下旬 ジャクソンホール
後半 FOMC、バランスシート縮小開始
10月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカFDA承認を目指す
10月頃 中国共産党大会
11月8日 アメリカ中間選挙
2022年第一四半期(具体的にいつかは要確認) 【DLE】TikTokのライバルTrillerがSeaChange Internationalと合併、上場へ
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)第三相終了予定
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年12月 節税売りが始まるので権利付き最終売買日前場までは下げている銘柄は下げ続けるので逆張りをしない事。ただしその中で人気・好ファンダ銘柄は権利付き最終売買日にはリバる
2022年12月 IPOラッシュのIPO換金売り・資金拘束で新興崩壊の可能性。閑散に買いなしで連日マザーズ寄り天安引けの地獄
※2021年の大底はIPOラッシュMAX週の月曜日、火曜日に安値引けせず小リバ、金曜日大量7社上場の2営業日前の水曜日に大きくリバウンド(日経寄り天なのに新興だけ独自に強く高値引け+3.47%)
2022年度 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
2023年3月まで? 【多木化学】バカマツタケ事業化、令和4年度内の試験販売と商業生産設備の着工を目指す
2023年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカ上市目指す→その後ベネトクラクスとの併用療法の臨床試験を実施予定(併用された場合売上数倍)
2023年度 【FRONTEO】「会話型 認知症診断支援 AI プログラム」の上市を目指す
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相協議中(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【北日本紡績】抗菌・抗ウイルス糸のSEK認定取得・提携大学による糸での新型コロナウイルス試験により効果を確認→上市
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中
未定 【ステムリム】レダセムチド(HMGB1ペプチド)に関する急性期脳梗塞を対象とした治験第二相終了。塩野義製薬においてグローバル第Ⅲ相臨床試験への移行に向けた準備

●ホールド中銘柄含み損益●
※ロングのみ

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-24 16:20 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

3857 ラック 時価総額:189.72億円
株式会社野村総合研究所との資本業務提携、株式会社野村総合研究所とKDDI株式会社を割当予定先とする第三者割当による新株式発行、主要株主異動に関するお知らせ
→+11%

がっちりマンデー煽り
ユーグレナ +8%
レノバ +5%

HYUGA
介護テック、現場を支える 人手・施設不足の懸念緩和
→ストップ高張付き

↓寄り後

7317 松屋R&D 時価総額:61.14億円
11:30 松屋アールアンドディとオムロン、伸び縮みのある柔らかい素材の縫製を実現する3D縫製ロボットの共同開発を開始
→一時ストップ高も+8%引け

●●●●

金曜日、もはや恒例となったアメリカ市場始めだけ強くて最後大崩れ安値引けが四日連続で、続・コロナバブル崩壊&利上げ懸念相場
20220124市況

明けた絶望の日本市場は特にマザーズが弱く、メルカリ・JTOWER-8%と、数少ない日本のバブル銘柄が容赦なく売られ、マザーズ指数は-4%ぐらい暴落の地獄!!

しかし、上記を見てもらえば分かるように、日経もマザーズもプラ転前後にリバウンド!
ダウ先物よりも強く上げており、ついに世界最弱・アメリカの奴隷市場の日本市場下剋上を開始したか?!
上記の図だとよく分からないので下図でその頑張りを確認してください。
20220124日本市場

セクターでは半導体が最初相当売られるも軒並みプラ転して強くリバり、海運が全面高、石油系は相変わらず強く銀行が続くも、保険・鉄鋼は下がると、バリューの日なのかグロースの日なのか判然としない感じでした。

という訳で昨日に引き続き日経レバを朝大量(2000株)にポジって、半分を前引けで利確、もう半分を大引けの方で利確しました。
全部で+41万でしたが、一回無駄な損切してるし、前場で半益とか日和らなければ+80万は取れてました・・・(´・ω・`)ショボーン
え?昨日もうやらないって言った?上がったらやらないけど、日経27000円近くまで下がってたら、かなりエッジが高いと思うのでやりますよ。
因みに持ち越してた先物は夜間逆指値で同値撤退されてたので、朝一で売った所より下で再度仕込んでおきました。

ただ、日経レバを仕込むのに神経を使って、今日のマネゲには全部乗れませんでしたし、Enjinとか決算終わったのを買うぐらいしか出来ず、マザーズ-4%からプラ転分のリバウンドはほとんど取りこぼしています。
デイリバ用で買ったのは最後まで弱いし・・・でも朝安からプラ転したセーフィーはデイ用で買ったんだけど持ち越しました。
流石に公募価格から半額セールは、これが適正価格だとしたら、もはや主幹事証券(SMBC日興証券)は無能過ぎるだろ。
ま、決算は持ち越さないと思いますが。

後、バリューで買ってた鉄鋼株を売りました。
理由は5423 日本製鐵があの決算(上方修正+自社株買い)-7%は結構衝撃だったからです。
下げた理由は今回が3Qで通期上方修正をしてるので通期も固まってて、引き算したら4Qが予想出来るのですが、その数値が増収ではあるものの、成長率鈍化になるからだと思います。
5423日本製鐵決算
YonYで約二倍売上増なのに、成長率鈍化(※一番右)で売られるって、それグロースの決算じゃん!
これがPER50倍とかのグロース銘柄なら下がって当然と思いますが、5423東京製鐵PER4.9倍(PBR0.96倍、利回り2%)のバリュー株よ?

ただ、バリュー株買おうと思って調べた時に思ったのですが、ほとんどのバリュー株は決算で暴落してるんですよね。
バリュー視点でもグロース視点でも数字はいい銘柄であってもだよ!!
まぁコンセンサスとかの問題だと思いますが、正直バリュー系銘柄は決算勝負したくなくなりました。
それにグロース復活の市況になると【バリュー株=不人気→株価下がる】の公式になりますし。
勿論金利が市場に織り込まれているよりも上がると、バリュー株は上がると思います。
実際今日銀行株は上げてましたし。

とりあえず、FOMCというイベント前に下剋上の狼煙を上げた日本市場、世界最弱・アメリカ市場の奴隷から脱出出来るのか?

●イベント● 赤:米関係
1月26日 28:00 FOMC
1月26日 28:30 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見
1月 【デルタフライ】DFP-14323の臨床第2相試験の結果判明(タグリッソ超え?・第二相で三相飛ばして承認は?三相やるなら4月から・第二相結果で効能拡大品申請は?)
1月 ロシアが1月にもウクライナに侵攻?
1月27日 【グレイス】四半期レビュー報告書を添付した2022年3月期第2四半期報告書を提出出来ないと上場廃止
1月下旬~2月中旬 【イメージワン】「多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術」二次評価
2022年1Q(~3月31まで目標) 【ヘリオス】HLCM051 ARDS(急性呼吸窮迫症候群)治験2相申請準備中 ※先駆け審査指定
2022年2Q(1月~) 【ヘリオス】HLCM051 Stroke(脳梗塞急性期)治験2/3相データ解析(3月に最終患者来院予定)※先駆け審査指定で申請準備中
2月4日 北京冬季五輪開幕~20日
2月5日 雇用統計
2月13日 13都県にまん延防止等重点措置期限
2月18日 連邦つなぎ予算期限
2月末 水際対策、2月末まで延長へ…外国人の新規入国は原則停止
3月5日 雇用統計
3月16日 FOMC(アメリカテーパリング終了予定、利上げ0.25%確率80%)
3月末 【レナサイエンス】新型コロナウイルス感染症に伴う急性呼吸窮迫症候群(ARDS)治療薬、プラセボ対照後期第Ⅱ相医師主導治験終了予定→6月治験総括報告書完成予定
3月末 【塩野義】国産ワクチン、国内で最終段階の治験開始…3月末までの供給開始目指す
3月31日まで 【アクセルマーク】Ascella Real Time System(コロナ・インフル簡易検査)FDAによるEUA(緊急使用許可)の承認を得たい→生産・検出器パートナー探して2022年内米国での発売したい ※日本では事業パートナーを開拓したい
4月4日 東証新市場区分一斉移行日
4月まで 【デルタフライ】DFP-10917(ピーク時年間売上日米1000億を見込む)アメリカ治験Ⅲ相終了予定
4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
春 【オルトプラス・アクセルマーク】国内初Jリーグオフィシャルライセンスの新作ブロックチェーンサッカーゲームの詳細を発表
春 【三菱ケミカル】田辺三菱が植物由来コロナワクチン 22年春にも国内申請
5月4日 FOMC
6月15日 FOMC
7月 参議院選挙(半数改選)
7月27日 FOMC
7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
夏 新資本主義「夏に実行計画と工程表」(対面が原則の規制や制度を見直し、教育や医療のオンライン化を促す)
8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
夏まで gumi創業者國光氏のフィナンシェがコインチェックでIEO(企業やプロジェクト等がユーティリティトークンを活用した資金調達)
8月下旬 ジャクソンホール
後半 FOMC、バランスシート縮小開始
10月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカFDA承認を目指す
10月頃 中国共産党大会
11月8日 アメリカ中間選挙
2022年第一四半期(具体的にいつかは要確認) 【DLE】TikTokのライバルTrillerがSeaChange Internationalと合併、上場へ
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)第三相終了予定
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年12月 節税売りが始まるので権利付き最終売買日前場までは下げている銘柄は下げ続けるので逆張りをしない事。ただしその中で人気・好ファンダ銘柄は権利付き最終売買日にはリバる
2022年12月 IPOラッシュのIPO換金売り・資金拘束で新興崩壊の可能性。閑散に買いなしで連日マザーズ寄り天安引けの地獄
※2021年の大底はIPOラッシュMAX週の月曜日、火曜日に安値引けせず小リバ、金曜日大量7社上場の2営業日前の水曜日に大きくリバウンド(日経寄り天なのに新興だけ独自に強く高値引け+3.47%)
2022年度 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
2023年3月まで? 【多木化学】バカマツタケ事業化、令和4年度内の試験販売と商業生産設備の着工を目指す
2023年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカ上市目指す→その後ベネトクラクスとの併用療法の臨床試験を実施予定(併用された場合売上数倍)
2023年度 【FRONTEO】「会話型 認知症診断支援 AI プログラム」の上市を目指す
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相協議中(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【北日本紡績】抗菌・抗ウイルス糸のSEK認定取得・提携大学による糸での新型コロナウイルス試験により効果を確認→上市
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中
未定 【ステムリム】レダセムチド(HMGB1ペプチド)に関する急性期脳梗塞を対象とした治験第二相終了。塩野義製薬においてグローバル第Ⅲ相臨床試験への移行に向けた準備

●ホールド中銘柄含み損益●
※先物は別腹なのでレバレッジは掛けていません
20220124保有株

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-23 09:04 | カテゴリ:雑談
ジョイフルがユーチューバーのヒカルとコラボして商品を販売しています。
第一弾が「ヒカル考案 冗談抜きで旨いハンバーグ」で第二弾が「ヒカル考案 冗談抜きで旨いおかんの唐揚げ」

まずハンバーグの方です。トレードマークの黒と金のデザイン。
ヒカルハンバーグ3

溢れ出る肉汁にビビった!
ヒカルハンバーグ2

正直期待してなかった分ハードルが下がってて、かなり美味しかったです。
ジョイフルの他のハンバーグを食べた事がないので、どれもこんなに肉汁が溢れるのか、ヒカルハンバーグが特別なのかは分かりません。
また、肉汁が溢れ出るように人工的な加工をしているのでしょうが、それでも本物のA5和牛ハンバーグを食べた時と同じぐらいの肉汁で感動ものでした。

ちゃんと牛脂を使っているなら、ハンバーグがそもそも加工品なので肉汁が溢れるように細工するのは問題ないと思います。
※そういう加工をしていなくてこれなら、素直に凄いと思います
ソースは濃い目が好きなので美味しく頂けました。

次に唐揚げがこれです。こちらもトレードマークの黒と金をあしらったソース
ヒカルから揚げ1

ヒカルから揚げ2

これはヒカルが動画3本ぐらい使って完成に至るまでの紆余曲折・苦労をドキュメント風に放送し、ヒカルの母親の味が完全に再現されて最高に美味しいとの宣伝がされていました。
長いのでまとめると、
①ジョイフルコラボ企画第二弾唐揚げを試食する
②ヒカルは納得いかない
③ヒカルのおかんの唐揚げが世界一なのでそれを再現して欲しいと言う
④戸惑うジョイフル経営陣
ジョイフル既存の唐揚げにソースを変えるだけでコストを掛けずにお手軽にコラボ商品で金儲けしようとしてたら、ヒカルがとんでもない事を言い出したので戸惑う感じ。だって他人の家の唐揚げの再現って下手したら鶏肉の仕入先や工場の生産ラインを変える必要が出て来るのでコストが高くなるのでやりたくない。
⑤ヒカルの実家にジョイフル経営陣・開発責任者含めて皆で行って実食
⑥ジョイフルがヒカルのおかんの味を再現したのを試食してヒカル大絶賛


ハンバーグと上記の動画でハードルが上がり過ぎていた事を差し引いても、正直美味しくなかったです。
特に⑥の褒め方はかなり過剰・誇張でしたね。
ハンバーグってそもそも加工品だからファミレスの得意分野だけど、唐揚げって素材の質がもろに出ちゃいます。

↓全然ジューシーではない鶏肉。揚げ過ぎなのか固い
ヒカルから揚げ3

味の方も多分これ、ヒカルのおかんの味を再現出来てないと思いますよ。
最近ってラーメン屋でも唐揚げよく出してるじゃないですか。
当然だけど、そっちの方が美味しいです。
ソースをつけると、唐揚げの味が消えるぐらいソース負けして、益々安っぽさが際立ちました。
また、ぶっちゃけ本当に美味しい唐揚げなら塩コショウが一番なんじゃないでしょうか・・・
まぁ塩漬けマンの好みのタイプじゃなかったって事もあるかもですが。

次にジョイフルに行ったら再びハンバーグを食べて、質がキープされているか確かめようと思います。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-22 11:47 | カテゴリ:YouTube
前回に引き続き、『戦国武将を完全に詳細に解説するシリーズ 毛利元就』編の二回目です。

一回目で家督を継ぐまで、二回目で吉田郡山城の戦いまで・・・なんとまだ戦国大名にすらなっていません。
因みに毛利元就の代名刺、厳島の戦いは四回目になりそうです(笑)
とんでもない大作になってます(´・ω・`)ショボーン



↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-21 16:03 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

3750 フラクタル 時価総額:104.75億円
COVID-19感染予防治療薬「一酸化窒素点鼻薬(NONS)」の独占販売契約締結に関するお知らせ
→ストップ高で寄って寄り天+12%引け

↓寄り後

朝日ラバー
11:00 時価総額:149.03億円CNT充填シリコーンゴム複合材料を共同開発
→一時ストップ高も+5%引け
※GSIクレオスはプラ転した程度

グローバルウェイ
後場 カカムーチョ買い煽り
→一時+22%も+7%引け ※前場謎に上がってた事からお察し

●●●●

昨晩強いダウを見て安心しきって寝て、朝起きて驚愕!!
20220121朝

景色が違うんですけどっ!!

絶対大丈夫だと思ったけど、念のために先物を同値撤退に逆指値して寝てたのだけが救いでした。

去年から「コロナバブル崩壊するぞ!」って予言しててショートしては踏み上げられて、ショート諦めてロングして往復喰らってる下手くそがこちらになります(´・ω・`)ショボーン

しかも、半導体指数が-3%とやばくて、昨日ガッツリ半導体関連を決算勝負するつもりで2倍(半分は決算前に売る想定)仕込んでたのが仇となりました。

しかもしかも、マネゲ系だけ損切したら寄付きより上げるというね・・・

そしてあまり仕込んでいないアフターコロナが全面高という難易度マックス
20220121アフターコロナ
後は最近目覚ましく下げてたリートが最後皆急騰してました。まぁ1銘柄数%ですが。

という訳でこのピンチを乗り切るために、良い子の投資家は絶対に真似をしてはいけない投機家の本領発揮するヤバイトレードをして損失補填しました。

日経レバを底の方で3千万円分(口座残高以上にポジらないというマイルール違反!)買って大引け前に利確で64万円抜いておきました。
20220121日経レバ
これ日和って二時半過ぎぐらいに利確しちゃったんですよ・・・大引け直前まで粘ってたら+20万追加でした(´・ω・`)ショボーン

しかし、今日は精神的に大変でした。
まず朝一ほとんどの銘柄が寄らず、昨日+50万の含み益が消えて含み損がどんどん増えて行くのを【見えてない事】にして、日経平均の大底を探っていきます。

そして普段日経レバをデイトレする時は500株なんですけど、2000株という絶対にやってはいけない破滅する人がやるレバレッジで仕込み、【お祈り】開始。
→含み損が120万円になるも【見えていない振り】をする。
10:00大きくリバって勝利を確信するも、10::00過ぎ全戻しで急落して絶望するも耐えていたら前場リバウンド開始し、なんと前引け時点で含み益に突入
勝利を確信してお昼ご飯を食べて戻ると先物急落!!
「あいつだ・・・日本市場の疫病神が昨日に引き続きやってきたんだ!!」
20220121日本市場

後場、大GDスタートからの下落で日経レバは含み損に突入し、再び含み損が70万円になるも【見えていない振り】をしてお祈り継続。
すると日経はリバるも、マザーズが底値をうかがい、損益がプラ転しません・・・が・・・14:00過ぎて全面リバウンドが始まると+30万ぐらいの含み益になって、【これはしっかり確認】し、日経レバを利確して後は眺めていました。
これはたまたま上手くいっただけなので、やらないようにしないといけませんが、実は昨日もやろうとして、やってたら1000株で50万抜けてたんですよね・・・まぁもうよっぽど自信がある時しかやりません。

あ、そうそう、持ち越しように先物でも日経をポジっています。

下げ過ぎた銘柄が、もう流石に下げなくなっているのが多く散見されます。
ただ、まだ下がっていない銘柄やあまりに不人気銘柄は5%を超えて下がるので、そういう銘柄さえ持ってなければ、あまりリスクは感じない雰囲気になっています。

という事は、リバウンドの日は凄いリバウンドになるので、やはり逃せないので、外した銘柄は4銘柄だけとなっています。
↓先物は別腹なのでフルポジではないです。先物はちゃんと逆指値しときます。
20220121保有株

FOMCが近いですし、ネットフリックスが登録者数が予想に届かず、時間外で20%前後の暴落と、既にナスダックが厳しそうなのは分かっているので、油断せずに戦いたいです。

●イベント● 赤:米関係
1月26日 FOMC
1月 【デルタフライ】DFP-14323の臨床第2相試験の結果判明(タグリッソ超え?・第二相で三相飛ばして承認は?三相やるなら4月から・第二相結果で効能拡大品申請は?)
1月 ロシアが1月にもウクライナに侵攻?
1月27日 【グレイス】四半期レビュー報告書を添付した2022年3月期第2四半期報告書を提出出来ないと上場廃止
1月下旬~2月中旬 【イメージワン】「多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術」二次評価
2022年1Q(~3月31まで目標) 【ヘリオス】HLCM051 ARDS(急性呼吸窮迫症候群)治験2相申請準備中 ※先駆け審査指定
2022年2Q(1月~) 【ヘリオス】HLCM051 Stroke(脳梗塞急性期)治験2/3相データ解析(3月に最終患者来院予定)※先駆け審査指定で申請準備中
2月4日 北京冬季五輪開幕~20日
2月5日 雇用統計
2月13日 13都県にまん延防止等重点措置期限
2月18日 連邦つなぎ予算期限
2月末 水際対策、2月末まで延長へ…外国人の新規入国は原則停止
3月5日 雇用統計
3月16日 FOMC(アメリカテーパリング終了予定、利上げ0.25%確率80%)
3月末 【レナサイエンス】新型コロナウイルス感染症に伴う急性呼吸窮迫症候群(ARDS)治療薬、プラセボ対照後期第Ⅱ相医師主導治験終了予定→6月治験総括報告書完成予定
3月末 【塩野義】国産ワクチン、国内で最終段階の治験開始…3月末までの供給開始目指す
3月31日まで 【アクセルマーク】Ascella Real Time System(コロナ・インフル簡易検査)FDAによるEUA(緊急使用許可)の承認を得たい→生産・検出器パートナー探して2022年内米国での発売したい ※日本では事業パートナーを開拓したい
4月4日 東証新市場区分一斉移行日
4月まで 【デルタフライ】DFP-10917(ピーク時年間売上日米1000億を見込む)アメリカ治験Ⅲ相終了予定
4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
春 【オルトプラス・アクセルマーク】国内初Jリーグオフィシャルライセンスの新作ブロックチェーンサッカーゲームの詳細を発表
春 【三菱ケミカル】田辺三菱が植物由来コロナワクチン 22年春にも国内申請
5月4日 FOMC
6月15日 FOMC
7月 参議院選挙(半数改選)
7月27日 FOMC
7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
夏 新資本主義「夏に実行計画と工程表」(対面が原則の規制や制度を見直し、教育や医療のオンライン化を促す)
8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
夏まで gumi創業者國光氏のフィナンシェがコインチェックでIEO(企業やプロジェクト等がユーティリティトークンを活用した資金調達)
8月下旬 ジャクソンホール
後半 FOMC、バランスシート縮小開始
10月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカFDA承認を目指す
10月頃 中国共産党大会
11月8日 アメリカ中間選挙
2023年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカ上市目指す→その後ベネトクラクスとの併用療法の臨床試験を実施予定(併用された場合売上数倍)
2022年第一四半期(具体的にいつかは要確認) 【DLE】TikTokのライバルTrillerがSeaChange Internationalと合併、上場へ
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)第三相終了予定
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年12月 節税売りが始まるので権利付き最終売買日前場までは下げている銘柄は下げ続けるので逆張りをしない事。ただしその中で人気・好ファンダ銘柄は権利付き最終売買日にはリバる
2022年12月 IPOラッシュのIPO換金売り・資金拘束で新興崩壊の可能性。閑散に買いなしで連日マザーズ寄り天安引けの地獄
※2021年の大底はIPOラッシュMAX週の月曜日、火曜日に安値引けせず小リバ、金曜日大量7社上場の2営業日前の水曜日に大きくリバウンド(日経寄り天なのに新興だけ独自に強く高値引け+3.47%)
2022年度 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
2023年度 【FRONTEO】「会話型 認知症診断支援 AI プログラム」の上市を目指す
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相協議中(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【北日本紡績】抗菌・抗ウイルス糸のSEK認定取得・提携大学による糸での新型コロナウイルス試験により効果を確認→上市
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中
未定 【ステムリム】レダセムチド(HMGB1ペプチド)に関する急性期脳梗塞を対象とした治験第二相終了。塩野義製薬においてグローバル第Ⅲ相臨床試験への移行に向けた準備

●ホールド中銘柄含み損益●
上記参照

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-20 16:15 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

シノプス ※昨日ザラ場
伊藤忠、ITのシノプスと提携 食品流通を効率化
→昨日ザラ場の既出材料でGU寄り天マイ転から10:00に会社正式開示でストップ高張付き
10:00 伊藤忠商事との業務提携について

2345 クシム 時価総額:30.61億円
公開買付けに準ずる行為として政令で定める買集め行為に関するお知らせ
→+8%

リアルワールド
ライブ配信サービス「ふわっち」のポイントを、デジタルギフトから「PayPay」で受取可能に!
社長ブログ
→ストップ高張付き

ユーグレナ
次世代バイオディーゼル燃料の実用性検証試験の実施について
→+6%

シライ電子
8:50 新基材開発のご案内
→GU寄り天も時間差でストップ高張付き

↓寄り後

サスメド
11:00 臨床試験システムに関する東北大学との共同研究契約締結のお知らせ
→+2%

●●●●

昨晩先物が調子よく上げていたのに、アメリカ市場が二日連続でやらかして雰囲気最悪で迎えた日本市場
20220120市況

始まって上!!と判断出来る強い上昇!!
急いで目を付けていた銘柄を買っていきました。
含み益が+20万になり「もっと買うか?」と迷っていたら異変が。

9:30から下落開始で、まだ市場を信用出来ていなかったので脊髄反射で全利確&損切(-30万)で再びノーポジに!
大正解で、なんと10:30前まで日経高値から-500円分一気呵成に急落する信じられない地獄!!

「損切しといて-30万で済んで良かった、ノーポジ最強♪」・・・と思える地獄に安堵してたため、リバ取りが遅れました
ジワジワリバっていき、「これは・・・今買わないと後悔するのでは?」と思って必要最低限を半力で買ったのですが、どうも強い・・・
どんどん買い増していき、昼休みに先物が跳ねました!
「底打ちだぁ!!!」
と意を決して先物まで買い、後場はひたすら欲しかった銘柄を仕込んで行きました。
ほとんど買うのが遅いJC系だったのに全然下がらずグングン上がります。
昨日までの弱さが嘘のよう!
無敵感漂い、ガンガン買ってたら、ほぼフルポジになっていました・・・またやってしまったんだお(´・ω・`)ショボーン

「後はもうアメリカ様がリバウンドするのを祈るのみ!!(´・ω・`)ショボーン」

と覚悟を決めて大引けを待っていたら、大引け直前に日経が弱含みました。
「これは・・・あいつが来たか!日本市場の疫病神岸田!!
20220120日本市場岸田

岸田「新しい資本主義!( ・`ω・´)キリッ」→株下がる
岸田「デジタル改革!( ・`ω・´)キリッ」→株下がる

黙ってろ!!(゚Д゚)ゴルァ!!
そして、引け後、さらに落ちる日経先物も、岸田の答弁が終わると同時に激リバしましたとさ。

もう市場は岸田アレルギーだ!

因みに今日はバリュー(海運等)続落グロースリバウンドと明らかにターンが変わった雰囲気でした。
またアフターコロナが強く、最後に投機資金は直近IPOに群がってほとんど大幅高でした。
ただし半導体指数が-3%だったので半導体関連は弱かったです。
昨日理不尽な暴落をしたソニーは+5%とリバウンド、トヨタも+1.7%とリバウンドで、自社株買いの伊藤忠商事が+5%で上場来高値とバフェットの先見の明に脱帽でした。
バフェットは伊藤忠商事にぞっこんらしいですね・・・また日本株を買う準備をしているらしく、また次もバリュー株なのかな?

因みに塩漬けマンが買ったのは以下の感じで、グロース、バリュー、中期想定、決算勝負用、短期マネゲ用と幅広く拾いました。
※先物は別腹なので厳密にはまだフルポジではないです。
20220120保有株
朝一の損切まじで余計でした・・・そこで損切したイマジカアドテックプラズマを買い戻せなかったらガンガン上げてました・・・(´・ω・`)ショボーン

ただし、今度こそ油断せずに、ダメそうなら利確で逃げ切って再びノーポジになりたいです!

●イベント● 赤:米関係
1月26日 FOMC
1月 【デルタフライ】DFP-14323の臨床第2相試験の結果判明(タグリッソ超え?・第二相で三相飛ばして承認は?三相やるなら4月から・第二相結果で効能拡大品申請は?)
1月 ロシアが1月にもウクライナに侵攻?
1月27日 【グレイス】四半期レビュー報告書を添付した2022年3月期第2四半期報告書を提出出来ないと上場廃止
1月下旬~2月中旬 【イメージワン】「多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術」二次評価
2022年1Q(~3月31まで目標) 【ヘリオス】HLCM051 ARDS(急性呼吸窮迫症候群)治験2相申請準備中 ※先駆け審査指定
2022年2Q(1月~) 【ヘリオス】HLCM051 Stroke(脳梗塞急性期)治験2/3相データ解析(3月に最終患者来院予定)※先駆け審査指定で申請準備中
2月4日 北京冬季五輪開幕~20日
2月5日 雇用統計
2月13日 13都県にまん延防止等重点措置期限
2月18日 連邦つなぎ予算期限
2月末 水際対策、2月末まで延長へ…外国人の新規入国は原則停止
3月5日 雇用統計
3月16日 FOMC(アメリカテーパリング終了予定、利上げ0.25%確率80%)
3月末 【レナサイエンス】新型コロナウイルス感染症に伴う急性呼吸窮迫症候群(ARDS)治療薬、プラセボ対照後期第Ⅱ相医師主導治験終了予定→6月治験総括報告書完成予定
3月末 【塩野義】国産ワクチン、国内で最終段階の治験開始…3月末までの供給開始目指す
3月31日まで 【アクセルマーク】Ascella Real Time System(コロナ・インフル簡易検査)FDAによるEUA(緊急使用許可)の承認を得たい→生産・検出器パートナー探して2022年内米国での発売したい ※日本では事業パートナーを開拓したい
4月4日 東証新市場区分一斉移行日
4月まで 【デルタフライ】DFP-10917(ピーク時年間売上日米1000億を見込む)アメリカ治験Ⅲ相終了予定
4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
春 【オルトプラス・アクセルマーク】国内初Jリーグオフィシャルライセンスの新作ブロックチェーンサッカーゲームの詳細を発表
春 【三菱ケミカル】田辺三菱が植物由来コロナワクチン 22年春にも国内申請
5月4日 FOMC
6月15日 FOMC
7月 参議院選挙(半数改選)
7月27日 FOMC
7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
夏 新資本主義「夏に実行計画と工程表」(対面が原則の規制や制度を見直し、教育や医療のオンライン化を促す)
8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
夏まで gumi創業者國光氏のフィナンシェがコインチェックでIEO(企業やプロジェクト等がユーティリティトークンを活用した資金調達)
8月下旬 ジャクソンホール
後半 FOMC、バランスシート縮小開始
10月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカFDA承認を目指す
10月頃 中国共産党大会
11月8日 アメリカ中間選挙
2023年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカ上市目指す→その後ベネトクラクスとの併用療法の臨床試験を実施予定(併用された場合売上数倍)
2022年第一四半期(具体的にいつかは要確認) 【DLE】TikTokのライバルTrillerがSeaChange Internationalと合併、上場へ
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)第三相終了予定
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年12月 節税売りが始まるので権利付き最終売買日前場までは下げている銘柄は下げ続けるので逆張りをしない事。ただしその中で人気・好ファンダ銘柄は権利付き最終売買日にはリバる
2022年12月 IPOラッシュのIPO換金売り・資金拘束で新興崩壊の可能性。閑散に買いなしで連日マザーズ寄り天安引けの地獄
※2021年の大底はIPOラッシュMAX週の月曜日、火曜日に安値引けせず小リバ、金曜日大量7社上場の2営業日前の水曜日に大きくリバウンド(日経寄り天なのに新興だけ独自に強く高値引け+3.47%)
2022年度 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
2023年度 【FRONTEO】「会話型 認知症診断支援 AI プログラム」の上市を目指す
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相協議中(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【北日本紡績】抗菌・抗ウイルス糸のSEK認定取得・提携大学による糸での新型コロナウイルス試験により効果を確認→上市
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中
未定 【ステムリム】レダセムチド(HMGB1ペプチド)に関する急性期脳梗塞を対象とした治験第二相終了。塩野義製薬においてグローバル第Ⅲ相臨床試験への移行に向けた準備

●ホールド中銘柄含み損益●
上記参照

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-19 14:04 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

7365 シックHD 時価総額:57.42億円
親会社である株式会社光通信の完全子会社である株式会社HCMAアルファによる当社株式等に対する公開買付けに係る賛同の意見表明及び応募推奨に関するお知らせ
→寄らずストップ高

ソニー
Microsoft、ゲーム大手アクティビジョンを7.9兆円で買収
→-10%前後
※アクティビジョンのゲームがPS4対応しなくなる思惑で暴落。逆に人気コンテンツを持つゲーム株は堅調

●●●●

今日は用事があるので引けてないですが早めの投稿です。

昨晩アメリカ長期金利が1.88%をつけてアメリカ市場が大崩れ。
どうやら焦点はFOMCでの利上げ回数から、利上げ幅が0.25%なのか0.5%かに移っているようです。
ある程度日本時間に織り込んでいたので日経先物の下げは限定的も、日本時間になってから下げが本格化!
20220119二時時点市況
※画像は2時時点の市況です。実際の大引けは日経平均-790円、マザーズ-3.54%でした。

なんと、金利が上がるのにバリュー株も下がるという文字通りの地獄。
昨日はレーティングとかいう理不尽な理由で鉄鋼セクター全面安、トヨタの減産報道、そして今日は海運が大幅安。
20220119業種別

ついにバリューで耐えてた投資家の利益確保の投げ売りが始まりました。
昨日ちょびっと買ってたのを朝一で逃げて、後はノーポジ静観していました。
こういう日にリバ取りで大損しなくなったのは成長したなって思います。

しかし、マザーズはこれ以上下がりようがない所まで下げた段階でアメリカ市場のコロナバブル崩壊が本格化とは・・・
これってとんでもないチャンスですよ!
コロナバブル全戻し以上に下げた新興マザーズ銘柄のリバウンドは凄い事になります。
このコロナショック以来の大チャンスにポジパンで逆にピンチになっていては意味がないので、チャンスを下から上まで全部頂くためにノーポジ待機。

ただし、コロナショックの時は金融緩和でバブルが来ることは読めたので、バブルになる銘柄(数字が付いて来てるコロナ恩恵銘柄やグロース夢株)を買ってれば良かったですが、今回は逆に金融引き締めで金利高ですから、銘柄の質(ファンダ)が問われるので以下の銘柄を仕込もうと思います。
・数字の付いて来てるバリュー銘柄
・数字の付いているグロースで割高でない銘柄
※数字が良くてもコロナ恩恵銘柄は除く


コロナショックからのコロナバブル時にバブル銘柄を買って天井まで取れたら資産5倍~10倍に出来ていました。
今回はバブルは来ないので、良くても2倍が限界ですが、それでも満足しないといけないので、しっかり大底で仕込んでコロナバブル崩壊相場を戦いたいです。

一番大事な大底ですが、前は3月FOMCの可能性があると書きましたが、状況は流動的なので、決めつけずに各イベントでの市場の織り込み具合を探っていきたいです。

まずは1月FOMC、これが重大イベントとなります。
後は実際の金利・インフレ関連の経済指標・ウクライナ危機による原油高(=インフレ要因だから)、この辺りを見て行きたいです。
雰囲気的には、レバナスを買ってるアメリカ株投資家がちょっと下がる度にバブル崩壊の序章にも関わらず喜んで買い増している内はダメで、沈黙しだしたらいよいよで、泣きながら損切しだしたら大底です。

ナスダック指数的には、コロナバブル前のPERまで戻った所までは下がると思います。
PERはサイトによって数字がなぜか違うので、注意しないといけませんが、ナスダックはコロナバブル前はPER24倍で、今は28倍かなって思います。なので、チャートを見るととんでもなく暴落するように見えますが、ナスダック銘柄はちゃんと業績を上げているので、PERで見ると実際は後16%ぐらいしか下げないのかなって思います。

●イベント● 赤:米関係
1月26日 FOMC
1月 【デルタフライ】DFP-14323の臨床第2相試験の結果判明(タグリッソ超え?・第二相で三相飛ばして承認は?三相やるなら4月から・第二相結果で効能拡大品申請は?)
1月 ロシアが1月にもウクライナに侵攻?
1月27日 【グレイス】四半期レビュー報告書を添付した2022年3月期第2四半期報告書を提出出来ないと上場廃止
1月下旬~2月中旬 【イメージワン】「多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術」二次評価
2022年1Q(~3月31まで目標) 【ヘリオス】HLCM051 ARDS(急性呼吸窮迫症候群)治験2相申請準備中 ※先駆け審査指定
2022年2Q(1月~) 【ヘリオス】HLCM051 Stroke(脳梗塞急性期)治験2/3相データ解析(3月に最終患者来院予定)※先駆け審査指定で申請準備中
2月4日 北京冬季五輪開幕~20日
2月5日 雇用統計
2月13日 13都県にまん延防止等重点措置期限
2月18日 連邦つなぎ予算期限
2月末 水際対策、2月末まで延長へ…外国人の新規入国は原則停止
3月5日 雇用統計
3月16日 FOMC(アメリカテーパリング終了予定、利上げ0.25%確率80%)
3月末 【レナサイエンス】新型コロナウイルス感染症に伴う急性呼吸窮迫症候群(ARDS)治療薬、プラセボ対照後期第Ⅱ相医師主導治験終了予定→6月治験総括報告書完成予定
3月末 【塩野義】国産ワクチン、国内で最終段階の治験開始…3月末までの供給開始目指す
3月31日まで 【アクセルマーク】Ascella Real Time System(コロナ・インフル簡易検査)FDAによるEUA(緊急使用許可)の承認を得たい→生産・検出器パートナー探して2022年内米国での発売したい ※日本では事業パートナーを開拓したい
4月4日 東証新市場区分一斉移行日
4月まで 【デルタフライ】DFP-10917(ピーク時年間売上日米1000億を見込む)アメリカ治験Ⅲ相終了予定
4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
春 【オルトプラス・アクセルマーク】国内初Jリーグオフィシャルライセンスの新作ブロックチェーンサッカーゲームの詳細を発表
春 【三菱ケミカル】田辺三菱が植物由来コロナワクチン 22年春にも国内申請
5月4日 FOMC
6月15日 FOMC
7月 参議院選挙(半数改選)
7月27日 FOMC
7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
夏 新資本主義「夏に実行計画と工程表」(対面が原則の規制や制度を見直し、教育や医療のオンライン化を促す)
8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
夏まで gumi創業者國光氏のフィナンシェがコインチェックでIEO(企業やプロジェクト等がユーティリティトークンを活用した資金調達)
8月下旬 ジャクソンホール
後半 FOMC、バランスシート縮小開始
10月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカFDA承認を目指す
10月頃 中国共産党大会
11月8日 アメリカ中間選挙
2023年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカ上市目指す→その後ベネトクラクスとの併用療法の臨床試験を実施予定(併用された場合売上数倍)
2022年第一四半期(具体的にいつかは要確認) 【DLE】TikTokのライバルTrillerがSeaChange Internationalと合併、上場へ
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)第三相終了予定
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年12月 節税売りが始まるので権利付き最終売買日前場までは下げている銘柄は下げ続けるので逆張りをしない事。ただしその中で人気・好ファンダ銘柄は権利付き最終売買日にはリバる
2022年12月 IPOラッシュのIPO換金売り・資金拘束で新興崩壊の可能性。閑散に買いなしで連日マザーズ寄り天安引けの地獄
※2021年の大底はIPOラッシュMAX週の月曜日、火曜日に安値引けせず小リバ、金曜日大量7社上場の2営業日前の水曜日に大きくリバウンド(日経寄り天なのに新興だけ独自に強く高値引け+3.47%)
2022年度 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
2023年度 【FRONTEO】「会話型 認知症診断支援 AI プログラム」の上市を目指す
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相協議中(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【北日本紡績】抗菌・抗ウイルス糸のSEK認定取得・提携大学による糸での新型コロナウイルス試験により効果を確認→上市
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中
未定 【ステムリム】レダセムチド(HMGB1ペプチド)に関する急性期脳梗塞を対象とした治験第二相終了。塩野義製薬においてグローバル第Ⅲ相臨床試験への移行に向けた準備

●ホールド中銘柄含み損益●
ノーポジ

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-18 15:27 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

神島
レーティング
→+9%

ビジョナル
レーティング
→+8%GU寄り天+3%引け

4596 窪田製薬HD 時価総額:67.88億円
8:50 遠隔医療眼科網膜モニタリング機器「PBOS」鹿児島園田眼科による前向き介入研究開始のお知らせ
→一時+25%も+14%引け ※時間差で10:00に仕掛けられる

JDSC ※既出
11:00 健康寿命延伸プラットフォーム事業の実証実験を開始
→+8%

3976 シャノン 時価総額:49.44億円
12:00 3DCGのメタバース型バーチャルイベントサービス「ZIKU」が「シーコン・メタバースEXPO2022」に採用されました
→一時+12%も+3%引け

●●●●

今日は二つの悪材料でバリューに逆風が吹きました
ジェフリーズ証券鉄鋼銘柄レーティング下げ
JFE 2000円→1500円
日本製鉄 2400円→1700円
神戸製鋼 850円→500円
→鉄鋼セクター全面安

日銀会合現状維持でロイターが利上げ検討を示唆する報道をしていたため失望
→金融セクター軟調

一方朝一からグロースとアフターコロナが全面高!
グロースはアメリカ10年国債金利が1.8%を超えたのに強く、ついにバリューからグロースへの回帰を思わせる強さでマザーズ+2%越え
アフターコロナは蔓延防止に向けて下げ続けて発動と同時に上がるいつものイベドリ

そして日銀会合の結果が出て昼休みに一気に先物が急騰してこのまま終わると思われた後場・・・
↓日経高値から一気に500円下げる地獄よ・・・
20220118日本市場
こにマザーズも連れて急落、グロース復活ならず・・・しかもバリューも下げるという地獄。
アフターコロナも値を消してました。しかも決算前だからここは買いにくいです。

後場の急落の理由はまぁ・・・アメリカでさらに金利上がってダウ・ナスダック先物が急落したから・・・
1.8%は織り込んでたけど、1.85%は織り込めてないって事?

とりあえず、後場ひと段落してからEnjin日経レバでリバ取りして、持ってない時に上がったら悔しいのだけ買っておきました。

●イベント● 赤:米関係
1月26日 FOMC
1月 【デルタフライ】DFP-14323の臨床第2相試験の結果判明(タグリッソ超え?・第二相で三相飛ばして承認は?三相やるなら4月から・第二相結果で効能拡大品申請は?)
1月 ロシアが1月にもウクライナに侵攻?
1月下旬~2月中旬 【イメージワン】「多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術」二次評価
2022年1Q(~3月31まで目標) 【ヘリオス】HLCM051 ARDS(急性呼吸窮迫症候群)治験2相申請準備中 ※先駆け審査指定
2022年2Q(1月~) 【ヘリオス】HLCM051 Stroke(脳梗塞急性期)治験2/3相データ解析(3月に最終患者来院予定)※先駆け審査指定で申請準備中
2月4日 北京冬季五輪開幕~20日
2月5日 雇用統計
2月18日 連邦つなぎ予算期限
2月末 水際対策、2月末まで延長へ…外国人の新規入国は原則停止
3月5日 雇用統計
3月16日 FOMC(アメリカテーパリング終了予定、利上げ0.25%確率80%)
3月末 【レナサイエンス】新型コロナウイルス感染症に伴う急性呼吸窮迫症候群(ARDS)治療薬、プラセボ対照後期第Ⅱ相医師主導治験終了予定→6月治験総括報告書完成予定
3月末 【塩野義】国産ワクチン、国内で最終段階の治験開始…3月末までの供給開始目指す
4月4日 東証新市場区分一斉移行日
4月まで 【デルタフライ】DFP-10917(ピーク時年間売上日米1000億を見込む)アメリカ治験Ⅲ相終了予定
4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
春 【三菱ケミカル】田辺三菱が植物由来コロナワクチン 22年春にも国内申請
5月4日 FOMC
6月15日 FOMC
7月 参議院選挙(半数改選)
7月27日 FOMC
7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
夏 新資本主義「夏に実行計画と工程表」(対面が原則の規制や制度を見直し、教育や医療のオンライン化を促す)
8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
夏まで gumi創業者國光氏のフィナンシェがコインチェックでIEO(企業やプロジェクト等がユーティリティトークンを活用した資金調達)
8月下旬 ジャクソンホール
後半 FOMC、バランスシート縮小開始
10月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカFDA承認を目指す
10月頃 中国共産党大会
11月8日 アメリカ中間選挙
2023年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカ上市目指す→その後ベネトクラクスとの併用療法の臨床試験を実施予定(併用された場合売上数倍)
2022年第一四半期(具体的にいつかは要確認) 【DLE】TikTokのライバルTrillerがSeaChange Internationalと合併、上場へ
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)第三相終了予定
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年12月 節税売りが始まるので権利付き最終売買日前場までは下げている銘柄は下げ続けるので逆張りをしない事。ただしその中で人気・好ファンダ銘柄は権利付き最終売買日にはリバる
2022年12月 IPOラッシュのIPO換金売り・資金拘束で新興崩壊の可能性。閑散に買いなしで連日マザーズ寄り天安引けの地獄
※2021年の大底はIPOラッシュMAX週の月曜日、火曜日に安値引けせず小リバ、金曜日大量7社上場の2営業日前の水曜日に大きくリバウンド(日経寄り天なのに新興だけ独自に強く高値引け+3.47%)
2022年度 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
2023年度 【FRONTEO】「会話型 認知症診断支援 AI プログラム」の上市を目指す
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相協議中(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【北日本紡績】抗菌・抗ウイルス糸のSEK認定取得・提携大学による糸での新型コロナウイルス試験により効果を確認→上市
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中
未定 【ステムリム】レダセムチド(HMGB1ペプチド)に関する急性期脳梗塞を対象とした治験第二相終了。塩野義製薬においてグローバル第Ⅲ相臨床試験への移行に向けた準備

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-17 15:40 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

メルカリ
東京証券取引所プライム市場への市場区分変更申請に関するお知らせ
→+3%

グレイス
特別調査委員会による調査の継続、2022年3月期第2四半期報告書の提出遅延及び当社株式の監理銘柄(確認中)指定の見込みに関するお知らせ
→寄らずストップ安

いちよし
ヒュウガプラ(7133)新規「A」 7500円 →寄らずストップ高
ギークス(7060)新規「A」 3500円 →+4%

スノーピーク
2021年12月度の月次開示に関するお知らせ
→ストップ安

↓寄り後

グリー風説ブログ
グリー株が急騰、ネット上で真偽不明の買収情報
→一時+6%も+2%引け
グリー風説

●●●●

メルカリが上がって指数は強いはずが、ほぼグロース死んでて、相当厳しい事になってます。
1月奇跡的なグロースリバウンドが1日しかなく、その1日に乗ったのに勝てないって・・・
しかも、バリューも流石に上値が重くっています。
アメリカが休みで動かない日にこれは本格的に新興グロースは光が見えないです。

それなのに、ザラ場に岸田がまた余計な事を言ったようで・・・
岸田首相「四半期開示の見直しを行う」
いや、スタートアップ支援が公約なのに、四半期開示なくなったらスタートアップなんて買えないだろ( ゚Д゚)ゴルァ!!
何見て株買えばいいんだよ。
てか四半期決算見た事もないくせに何言ってんだこいつ。
岸田首相「市場への依存しすぎにより公平な分配が行われず、格差や貧困の拡大が生じた」
まさかの資本主義否定発言!!
「新しい資本主義=社会主義」が明確に
資本主義は金持ちと貧者を産むけど、社会主義は貧者しか産まないぞ!!

日経-10000円ぐらいして、年金大損してから青ざめても遅いぞ岸田よ。
そんなに株価が下がる政策ばかり取るなら、GPIFには日本株全部処分させとけよ。

岸田はマザーズって言葉すら知らないだろうけど、岸田大好きスタートアップの多いマザーズ指数
岸田マザーズ2022年1月

これで増税とか意味不明。税金払いたくても個人投資家全員損失で強制税金0円ですよ?

●イベント● 赤:米関係
1月26日 FOMC
1月 【デルタフライ】DFP-14323の臨床第2相試験の結果判明(タグリッソ超え?・第二相で三相飛ばして承認は?三相やるなら4月から・第二相結果で効能拡大品申請は?)
1月 ロシアが1月にもウクライナに侵攻?
1月下旬~2月中旬 【イメージワン】「多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術」二次評価
2022年1Q(~3月31まで目標) 【ヘリオス】HLCM051 ARDS(急性呼吸窮迫症候群)治験2相申請準備中 ※先駆け審査指定
2022年2Q(1月~) 【ヘリオス】HLCM051 Stroke(脳梗塞急性期)治験2/3相データ解析(3月に最終患者来院予定)※先駆け審査指定で申請準備中
2月4日 北京冬季五輪開幕~20日
2月5日 雇用統計
2月18日 連邦つなぎ予算期限
2月末 水際対策、2月末まで延長へ…外国人の新規入国は原則停止
3月5日 雇用統計
3月16日 FOMC(アメリカテーパリング終了予定、利上げ0.25%確率80%)
3月末 【レナサイエンス】新型コロナウイルス感染症に伴う急性呼吸窮迫症候群(ARDS)治療薬、プラセボ対照後期第Ⅱ相医師主導治験終了予定→6月治験総括報告書完成予定
4月4日 東証新市場区分一斉移行日
4月まで 【デルタフライ】DFP-10917(ピーク時年間売上日米1000億を見込む)アメリカ治験Ⅲ相終了予定
4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
春 【三菱ケミカル】田辺三菱が植物由来コロナワクチン 22年春にも国内申請
5月4日 FOMC
6月15日 FOMC
7月 参議院選挙(半数改選)
7月27日 FOMC
7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
夏 新資本主義「夏に実行計画と工程表」(対面が原則の規制や制度を見直し、教育や医療のオンライン化を促す)
8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
夏まで gumi創業者國光氏のフィナンシェがコインチェックでIEO(企業やプロジェクト等がユーティリティトークンを活用した資金調達)
8月下旬 ジャクソンホール
後半 FOMC、バランスシート縮小開始
10月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカFDA承認を目指す
10月頃 中国共産党大会
11月8日 アメリカ中間選挙
2023年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカ上市目指す→その後ベネトクラクスとの併用療法の臨床試験を実施予定(併用された場合売上数倍)
2022年第一四半期(具体的にいつかは要確認) 【DLE】TikTokのライバルTrillerがSeaChange Internationalと合併、上場へ
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)第三相終了予定
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年12月 節税売りが始まるので権利付き最終売買日前場までは下げている銘柄は下げ続けるので逆張りをしない事。ただしその中で人気・好ファンダ銘柄は権利付き最終売買日にはリバる
2022年12月 IPOラッシュのIPO換金売り・資金拘束で新興崩壊の可能性。閑散に買いなしで連日マザーズ寄り天安引けの地獄
※2021年の大底はIPOラッシュMAX週の月曜日、火曜日に安値引けせず小リバ、金曜日大量7社上場の2営業日前の水曜日に大きくリバウンド(日経寄り天なのに新興だけ独自に強く高値引け+3.47%)
2022年度 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
2023年度 【FRONTEO】「会話型 認知症診断支援 AI プログラム」の上市を目指す
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相協議中(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【北日本紡績】抗菌・抗ウイルス糸のSEK認定取得・提携大学による糸での新型コロナウイルス試験により効果を確認→上市
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中
未定 【ステムリム】レダセムチド(HMGB1ペプチド)に関する急性期脳梗塞を対象とした治験第二相終了。塩野義製薬においてグローバル第Ⅲ相臨床試験への移行に向けた準備

●ホールド中銘柄含み損益●
ノーポジ

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-16 09:20 | カテゴリ:YouTube
最近名所史跡巡りの動画上げてないじゃないですか。
コロナで旅行したくないってのもありますが、ちょっと方向転換して、その県の名所を全部回るのではなく、広島旅行では毛利元就に絞って旅行して、『戦国武将を完全に詳細に解説するシリーズ』の動画を作ってみました。

島根旅行した時に毛利元就について調べたのですが、元就は筆まめで暇さえあれば書状を書いてたせいで沢山残っており、また「陰徳太平記」という江戸時代の軍記物なので信憑性は置いといて、かなり詳しい歴史書があるので研究が進んでおり、情報を得やすいので面白いのです。

今回は動画の構成を先に作って、その動画で使う風景を取るための場所に行くという旅行をしました。
まずは一回目・・・なんと、一回目で毛利元就が家督相続をする所までという長編になります。



因みに、毛利元就の次は島津義弘をやりたいのですが、この旅行は大変ですよ!
鹿児島・宮崎は勿論、岐阜(関ケ原中心に)、そして韓国・・・には行かないけど、行くところが多すぎです!
2年ぐらい掛かるかも。ただ、毛利元就に比べて詳細に分かっている事が少ない(ネットに出てないだけかも)ので、毛利元就に比べたら短い動画になりそうですが。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-15 09:48 | カテゴリ:雑談
去年からずっと市況が辛過ぎて、もう億るのすら無理な感じになっています。
なのでもう最低限の2億が目標になってて、2億達成したら株を止めたいです。

止めて何をするかと言うと、前書いた通りキャンピングカーを買って日本中を旅してユーチューブで配信したいです。
奇跡的に10億円達成出来たらこれを買いたい
キャンピングカーユーチューバーって一杯いて、凄い再生数を稼いでいます。
今の動画投稿とはスタイルを変えて、再生数多い人のをパクって(え?!)、365日キャンピングカー生活(ついでに日本全国名所紹介)
これを二年前に始めれてたら、YouTubeで生活出来てたな(え?!)・・・

んで、色々考えて、やはり上記のような巨大なキャブコンは現実的でないです。
今も旅行は車中泊想定で行くのですが、まともに車中泊出来た事はないです!
トイレのある車中泊ポイントなんて前もって調べてから行かないと無理です。
目的地について適当になんて事は不可能です。

比叡山行った時なんて、京都に入ったら一切車中泊ポイントはなく、しょうがないので比叡山に行く山道に入ったら道が狭くて車中泊とか論外で、なんとか上の方にコンビニがあったので駐車場で仮眠を取ってたら、すぐに店長がやってきて「出ていけ」って怒られました(´・ω・`)ショボーン
んで、コンビニから少し行ったら、比叡山ドライブウェイの入り口の前が余裕で車中泊出来る駐車場になってる(トイレある)上に、比叡山ドライブウェイに入ったら、車中泊出来るドライブインが普通にありました・・・
つまり、知ってないとこういう車中泊ポイントに辿り着くのは無理です。

その経験があったので、別の所へ旅行へ行った時は前もってトイレのある公園を調べて行ったのですが、狭い住宅街を迷いながら苦労して辿り着いたら車が入れないようになってました(´・ω・`)ショボーン
んで、数時間走っても全く車中泊ポイントは見つからず、トラックがやたら止まって仮眠を取ってるコンビニがあったのでそこにしたら、トラックのアイドリングがうるさくて一切眠れませんでした。
これは高速道路の駐車場でも一緒です。

キャブコンでは熊野三山の那須大社も高野山も行けない事はないけど、基本山奥で土地がないので駐車場の確保が厳しかったと思います。
普通車で行っても大変だったのに・・・超有名な観光地ですらこんな有様です。

こんな感じで普通車でも大変なのに、巨大なキャブコンで移動は厳しいです。
普通の駐車場に普通に駐車出来るバンコンが現実的です。
それにバンコンなら旅行以外でも普段使い出来るので無駄がないです。

しかし、バンコンというのは凄く狭いです。
そもそも天井が低くて立てないです。
従ってポップアップルーフ(付けたら別途100万とか)が必要です。
そして、狭いのに高性能にしたら凄く高くなって「キャブコン買えるじゃん」って値段になっちゃいます・・・

まぁ色々調べて現実的なのはこれかなと。


これはオフィスカーというコンセプトなので、まぁまぁ巨大なモニターを置けるスペースがあり、快適なトレード環境を構築する事が出来ます。
旅行中も当然株はやる(え?!さっき2億稼いで株止めたらって話だったような・・・)ので、いかに大きなモニターか複数モニターを置けるスペースがあるかが一番大事です。
ビジネスに必要な機能をすべて詰め込んだハイエース「モバイルオフィスカー」はテレワーク時代に最適|KWORKS【Vol.4】
ただ、ビジネスに特化するあまり、多分シンクが付いてないので生活が出来ません
まぁ大画面モニターを置けてノートパソコンを使えるテーブルが設置出来れば特にこだわりはないので別のバンコンでもいいです。

例えば生活するなら家庭用家電が使えるキャブコンがこれ

ACSリトルノオクタービアM
これになんとか大型モニター&ノートパソコン机が設置出来ればベスト。ただしこれ大体750万円と激高。ただし収納が凄くて折り畳み自転車も入れれるので車から離れて行動範囲が広がります。

平面駐車場に駐車出来れば車高があってもいいと諦めるならライトキャブコンという手もあります。

これなら値段も安く広いです。

そして一番大切なWifi環境ですが、現時点で使い放題のWifiプランはありません
※大容量とかで使い放題的に見せてるだけ

ドコモが車内限定で使い放題のWifiプランをやってますが、調べたら通信速度が↓で、これでは取引ツールはまともに動きません。
実行速度はダウンロードが20 Mbps~65 Mbps程度、アップロードが10 Mbps程度
docomo in Car Connect
どうして分かるかというと、テザリングがこんなもんで、GMOクリック証券のスーパー発注君はまもともに動かなかったからです。
後これ、車のエンジン掛けてないとWifi使えない仕様な気がするので、だとしたら使えません。

という訳で、大容量使い放題のWifiが発売されるまでに2億を達成して、アーリーリタイアして日本中をキャンピングカーで旅行するのが目標です!!

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-14 16:22 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

ナルミヤ
株式会社ワールドによる当社株式に対する公開買付けに関する意見表明及び同社との資本業務提携契約締結に関するお知らせ
→寄らずストップ高

日立建機
日立、日立建機株の半分を売却 伊藤忠とJIPに2000億円
→-16%

↓寄り後

4393 バンクオブイ 時価総額:62.19億円
10:30 新作RPG『メメントモリ』に関するお知らせ(平原綾香さん歌唱曲解禁及び海外向け事前登録受付開始)
→一時ストップ高も+18%引け

クリングルファーマ
iPS細胞で世界初の脊髄損傷治療 慶応大チーム実施、経過良好
→引け前急騰+5%

●●●●

昨晩アメリカ市場が卸売物価指数はインフレひと段落を示していたにも関わらず、ブレイナードFRB副議長の就任国会答弁で総崩れ
市場「ブレイナード!お前だけはハトだと信じてたのにタカだったのかっ!?」って感じ
「ハト派の女性旗手」の変身、ちらつくバイデン色
20220114アメリカ市場
金利は昨晩は下がったけど、もうそういう短期で見てる人はおらず、中長期的に上がるんだろうという感じで、ひたすらハイテクグロース(ナスダック)が売られました。
アメリカも日本みたいにグロース暴落バリュー堅調が明確化

という事でただでさえ雰囲気が悪いのに、今朝ロイターが余計な記事を書いてGD寄り天日経一時-600円、マザーズ-4%の修羅場のような前場。流石に後場はちょいリバってました。
ロイターの日銀利上げ観測の記事(※英語)
20220114日本市場

せっかく日銀待望のインフレ起きてるのに利上げで潰すの?
アクセルとブレーキ同時に踏むとはこの事・・・
しかも日本のインフレって好景気でインフレって感じじゃないのに利上げで景気の腰を折るの?

ファストリが好決算で+8%がなければもっと悲惨な事になってました・・・
てか、朝の気配時ファストリはストップ高気配で、「そこまでの好決算?」って思ってたら今日はSQ日でした(´・ω・`;)
SQ日と決算翌日が重なると紛らわしいですね・・・てか明らかな見せ板なのにどうして逮捕しないんだよ東証!

という訳で連日地獄の日本市場も流石に新興グロースには売り物も尽きたのか下げ止まり感も。
今日もバリュー銘柄を増しつつ決算終わった銘柄とかちょいちょい仕込みました。
ただ、絶対決算勝負をしようと仕込んでたENJINを、あまりに好決算銘柄が上がらないのを見てビビッて持ち越さなかったら好決算でPTS上げています(´・ω・`)ショボーン

そうそう、TKPが悪決算で一時-10%とか暴落してたので買い増しして合計2000株にしました。
そしたらなんか大引けにかけてグングンリバってました。
流石に底値圏にある銘柄の悪決算は下がらないのが散見されます。
因みに買い増した理由の一つが優待(2月)です!
20220114TKP.jpg
4000株で20万円のホテル宿泊券
ググってみたら結構な高級ホテルでスイートが5万円前後。
後2000株優待クロスで追加して合計4000株で狙ってみようかな。
逆日歩とか付きそうにない貸借なので皆優待クロスやりそう・・・
それに一般信用も余ってるっぽいし。
ただ、塩漬けマン、「株主総会招集の通知」っていつも見ずに捨ててるのでTKPのは捨てないように注意しないとです。

グリーンズとか持ってたのに優待来ないなって疑問だったのは、もしかして「株主総会招集の通知」に同封されてて捨ててたのかな・・・・

マネゲの方は、昨日買ってた星和電機を朝利確してちょいちょい買い直してたけど無理かなって持ち越さなかったら最後まで粘ってました。

●イベント● 赤:米関係
1月13日 22:30 12月 卸売物価指数
1月14日 米国2021年12月小売統計発表
1月14日 【アウトソーシング】不正会計で二度延期中の2021 年 12 月期第3四半期報告書期限
1月17日 【グレイス】不正会計疑惑で延期中の2022年3月期第2四半期報告書提出期限
1月上旬 【アサカ理研】リチウムイオン電池再生事業の新工場稼働
1月26日 FOMC
1月 【デルタフライ】DFP-14323の臨床第2相試験の結果判明(タグリッソ超え?・第二相で三相飛ばして承認は?三相やるなら4月から・第二相結果で効能拡大品申請は?)
1月 ロシアが1月にもウクライナに侵攻?
1月下旬~2月中旬 【イメージワン】「多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術」二次評価
2022年1Q(~3月31まで目標) 【ヘリオス】HLCM051 ARDS(急性呼吸窮迫症候群)治験2相申請準備中 ※先駆け審査指定
2022年2Q(1月~) 【ヘリオス】HLCM051 Stroke(脳梗塞急性期)治験2/3相データ解析(3月に最終患者来院予定)※先駆け審査指定で申請準備中
2月4日 北京冬季五輪開幕~20日
2月5日 雇用統計
2月18日 連邦つなぎ予算期限
2月末 水際対策、2月末まで延長へ…外国人の新規入国は原則停止
3月5日 雇用統計
3月16日 FOMC(アメリカテーパリング終了予定、利上げ0.25%確率80%)
3月末 【レナサイエンス】新型コロナウイルス感染症に伴う急性呼吸窮迫症候群(ARDS)治療薬、プラセボ対照後期第Ⅱ相医師主導治験終了予定→6月治験総括報告書完成予定
4月4日 東証新市場区分一斉移行日
4月まで 【デルタフライ】DFP-10917(ピーク時年間売上日米1000億を見込む)アメリカ治験Ⅲ相終了予定
4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
春 【三菱ケミカル】田辺三菱が植物由来コロナワクチン 22年春にも国内申請
5月4日 FOMC
6月15日 FOMC
7月 参議院選挙(半数改選)
7月27日 FOMC
7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
夏 新資本主義「夏に実行計画と工程表」(対面が原則の規制や制度を見直し、教育や医療のオンライン化を促す)
8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
夏まで gumi創業者國光氏のフィナンシェがコインチェックでIEO(企業やプロジェクト等がユーティリティトークンを活用した資金調達)
8月下旬 ジャクソンホール
後半 FOMC、バランスシート縮小開始
10月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカFDA承認を目指す
10月頃 中国共産党大会
11月8日 アメリカ中間選挙
2023年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカ上市目指す→その後ベネトクラクスとの併用療法の臨床試験を実施予定(併用された場合売上数倍)
2022年第一四半期(具体的にいつかは要確認) 【DLE】TikTokのライバルTrillerがSeaChange Internationalと合併、上場へ
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)第三相終了予定
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年12月 節税売りが始まるので権利付き最終売買日前場までは下げている銘柄は下げ続けるので逆張りをしない事。ただしその中で人気・好ファンダ銘柄は権利付き最終売買日にはリバる
2022年12月 IPOラッシュのIPO換金売り・資金拘束で新興崩壊の可能性。閑散に買いなしで連日マザーズ寄り天安引けの地獄
※2021年の大底はIPOラッシュMAX週の月曜日、火曜日に安値引けせず小リバ、金曜日大量7社上場の2営業日前の水曜日に大きくリバウンド(日経寄り天なのに新興だけ独自に強く高値引け+3.47%)
2022年度 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
2023年度 【FRONTEO】「会話型 認知症診断支援 AI プログラム」の上市を目指す
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相協議中(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【北日本紡績】抗菌・抗ウイルス糸のSEK認定取得・提携大学による糸での新型コロナウイルス試験により効果を確認→上市
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中
未定 【ステムリム】レダセムチド(HMGB1ペプチド)に関する急性期脳梗塞を対象とした治験第二相終了。塩野義製薬においてグローバル第Ⅲ相臨床試験への移行に向けた準備

●ホールド中銘柄含み損益●
まぁまぁロング

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-13 15:09 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

ブイキューブ
ブイキューブ、メタバースでのコミュニケーションサービス提供開始
→一時+12%も+6%引け

↓寄り後

星和電機
10:00 <高比表面積キャパシタ炭素電極の開発>
→ストップ高張付き

アスカネット
11:00 業界初 集合住宅における空中タッチディスプレイを活用した「空中タッチインターホン」の共同実証実験開始
→一時+12%も-2%引け

●●●●

20220113日本市場


●イベント● 赤:米関係
1月7日 22:30 雇用統計
1月11日(予定) 東証、上場会社による新市場区分の選択結果の公表
1月11日 安川電機決算(決算開始)
1月12日 22:30 12月 消費者物価指数
1月13日 22:30 12月 卸売物価指数
1月14日 米国2021年12月小売統計発表
1月14日 【アウトソーシング】不正会計で二度延期中の2021 年 12 月期第3四半期報告書期限
1月17日 【グレイス】不正会計疑惑で延期中の2022年3月期第2四半期報告書提出期限
1月上旬 【アサカ理研】リチウムイオン電池再生事業の新工場稼働
1月26日 FOMC
1月 【デルタフライ】DFP-14323の臨床第2相試験の結果判明(タグリッソ超え?・第二相で三相飛ばして承認は?三相やるなら4月から・第二相結果で効能拡大品申請は?)
1月 ロシアが1月にもウクライナに侵攻?
1月下旬~2月中旬 【イメージワン】「多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術」二次評価
2022年1Q(~3月31まで目標) 【ヘリオス】HLCM051 ARDS(急性呼吸窮迫症候群)治験2相申請準備中 ※先駆け審査指定
2022年2Q(1月~) 【ヘリオス】HLCM051 Stroke(脳梗塞急性期)治験2/3相データ解析(3月に最終患者来院予定)※先駆け審査指定で申請準備中
2月4日 北京冬季五輪開幕~20日
2月5日 雇用統計
2月18日 連邦つなぎ予算期限
2月末 水際対策、2月末まで延長へ…外国人の新規入国は原則停止
3月5日 雇用統計
3月16日 FOMC(アメリカテーパリング終了予定、利上げ0.25%確率80%)
3月末 【レナサイエンス】新型コロナウイルス感染症に伴う急性呼吸窮迫症候群(ARDS)治療薬、プラセボ対照後期第Ⅱ相医師主導治験終了予定→6月治験総括報告書完成予定
4月4日 東証新市場区分一斉移行日
4月まで 【デルタフライ】DFP-10917(ピーク時年間売上日米1000億を見込む)アメリカ治験Ⅲ相終了予定
4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
春 【三菱ケミカル】田辺三菱が植物由来コロナワクチン 22年春にも国内申請
5月4日 FOMC
6月15日 FOMC
7月 参議院選挙(半数改選)
7月27日 FOMC
7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
夏 新資本主義「夏に実行計画と工程表」(対面が原則の規制や制度を見直し、教育や医療のオンライン化を促す)
8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
夏まで gumi創業者國光氏のフィナンシェがコインチェックでIEO(企業やプロジェクト等がユーティリティトークンを活用した資金調達)
8月下旬 ジャクソンホール
後半 FOMC、バランスシート縮小開始
10月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカFDA承認を目指す
10月頃 中国共産党大会
11月8日 アメリカ中間選挙
2023年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカ上市目指す→その後ベネトクラクスとの併用療法の臨床試験を実施予定(併用された場合売上数倍)
2022年第一四半期(具体的にいつかは要確認) 【DLE】TikTokのライバルTrillerがSeaChange Internationalと合併、上場へ
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)第三相終了予定
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年12月 節税売りが始まるので権利付き最終売買日前場までは下げている銘柄は下げ続けるので逆張りをしない事。ただしその中で人気・好ファンダ銘柄は権利付き最終売買日にはリバる
2022年12月 IPOラッシュのIPO換金売り・資金拘束で新興崩壊の可能性。閑散に買いなしで連日マザーズ寄り天安引けの地獄
※2021年の大底はIPOラッシュMAX週の月曜日、火曜日に安値引けせず小リバ、金曜日大量7社上場の2営業日前の水曜日に大きくリバウンド(日経寄り天なのに新興だけ独自に強く高値引け+3.47%)
2022年度 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
2023年度 【FRONTEO】「会話型 認知症診断支援 AI プログラム」の上市を目指す
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相協議中(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【北日本紡績】抗菌・抗ウイルス糸のSEK認定取得・提携大学による糸での新型コロナウイルス試験により効果を確認→上市
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中
未定 【ステムリム】レダセムチド(HMGB1ペプチド)に関する急性期脳梗塞を対象とした治験第二相終了。塩野義製薬においてグローバル第Ⅲ相臨床試験への移行に向けた準備

●ホールド中銘柄含み損益●
まぁまぁロング

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-12 15:59 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

3224 Gオイスター 時価総額:33.75億円
阪和興業株式会社との資本業務提携契約の締結及び第三者割当による新株発行に関するお知らせの補足説明資料
→寄らずストップ高

FRONTEO
FRONTEO、「会話型 認知症診断支援AIプログラム」臨床試験の目標登録症例数を達成
→一時+8%も+4%引け

↓寄り後

キャンバス ※既出
12:00 マネジメントブログ更新 『CBP501臨床第2相試験をご理解いただくために(その4・成功確率の試算)』 (加登住 眞)
→一時ストップ高も+15%引け

●●●●

昨晩注目のパウエル議長の議会証言がありました。
NYダウ反発183ドル高 FRB議長の議会証言後に買い
新しい悪材料は出ず、市場は以下を織り込みました。
・テーパリング終了3月末
・2022年利上げは3回
・バランスシート縮小は2022年後半開始

これにて未知の恐怖は解消され市場は現時点の2022年FOMCの全てを織り込みました
後は金利・インフレが市場予想以上に上がらない限り株は買いでOKです。
前に3月FOMCショックの可能性を書きましたが、パウエル議会証言で外部環境が変わった(市場が織り込んだ)ので、ここは勇気を持ってノーポジで温存した資金を投入すべき時と判断しました。

という事で、朝一からガンガン買って行きましたが、朝一に買えたのは多大な含み益ですが、ここまで上がると思わず買い逃したのを後場買ったのがまずかったです・・・
↓後場始めのジリ安は遅れてJCした銘柄が悉く含み損になって辛かったです。
20220112日本市場

予想外だったのは、グロース復活までは読めてたのでグロースしか買ってなかったら、なんとバリューまで上がる天国相場で慌ててバリューを買ったのですが既に高値でした(´・ω・`)ショボーン
また、こうなる可能性を考慮して昨晩日経先物を買うために遅くまで起きてたのですが、「まぁいっか」って買わなくて大後悔(´・ω・`)ショボーン

市場は未知の恐怖でショックし、それを織り込む事でリバウンドをします。
そしてショック下げが大きければ大きい程リバウンドは大きくなります。
今回マザーズはコロナショック級に下げており、今回のリバウンドは絶対に逃せない奴でした。

決算期なのでマネゲ銘柄は最小限にし、決算勝負も視野に入れた仕込みとなっていますが、まだ決算まで一か月以上ある銘柄が多いので、あまり考えずに果敢に買って行きました。
決算セカンダリーは昨日寄らずストップ高だったエクスモーションがマイナスだったので買いました。
グロース評価の株価となっているので今の市況では逆風ですが、自動車EV化で引く手あまたで好決算という時流に乗っている上に時価総額30億という事で狙っていました。
粘着してるアシロが+12%というように、業績の良い低時価総額銘柄は将来化ける可能性が高く皆狙っているため早い者勝ちになり、常に持ってないといつ跳ねるか分からないので、タイミングを狙うとかやってられないので。

大型は昨日グロースってだけで目立って下げてたキーエンスが+5%のリバウンド、色んな逆風とレバレッジ経営(=超グロース・超割高)という事でずっと撃沈していたソフトバンクGが+6%、そして昨日撃沈していた海運がバリューの括りでも全面高!
鉄鋼始め資源系も全面高!
いつも決算の試金石にされる安川電機はコンセンサス通りの決算を受けて、寄り付き急落からの上げ続けて+2%、EVで注目されている三井ハイテックはGU寄り天急落からのリバウンド+2%と、「新興糞株かよ!」って値動きを披露するも結局両銘柄とも上げて引けました。

まさに何でも上がる天国相場の中、昨日東証が発表した市場再編でプライムに入らなかった日本マクドナルドが-3%始め、一部そういうファンダと無関係に売られる銘柄がありました。
優待近かったら買ってたのですが、マクドナルドは12月優待銘柄で、実は人生初の優待クロスをしてマックの優待ゲット済みです( ・`ω・´)キリッ
一般信用は勿論売り切れで少し逆日歩が付いてた制度信用での優待クロスとなりましたが、計算したら掛かった経費よりも余裕で優待の方がお得な結果になりました。
優待100%無視の塩漬けマンをしても人生初の優待クロスしちゃうぐらい12月は厳しい相場だったって事よ。
因みに1月はNattyの優待をクロスせずに普通に取ろうと思って既に買ってます。
鳥貴族とかも昨日買ってたらもうクロスせずに取れるんじゃないかなって思いますが、500株5000円なのであんまり取る気にならないです。

さて、まだ今晩は注目指標の消費者物価指数があります!
これが市場予想を超えているとまた荒れそうですが、少々なら市場は耐えると思うので、下がったら少し残してる余力で買い増したいです。

●イベント● 赤:米関係
1月7日 22:30 雇用統計
1月11日(予定) 東証、上場会社による新市場区分の選択結果の公表
1月11日 安川電機決算(決算開始)
1月12日 22:30 12月 消費者物価指数
1月13日 22:30 12月 卸売物価指数
1月14日 米国2021年12月小売統計発表
1月14日 【アウトソーシング】不正会計で二度延期中の2021 年 12 月期第3四半期報告書期限
1月17日 【グレイス】不正会計疑惑で延期中の2022年3月期第2四半期報告書提出期限
1月上旬 【アサカ理研】リチウムイオン電池再生事業の新工場稼働
1月26日 FOMC
1月 【デルタフライ】DFP-14323の臨床第2相試験の結果判明(タグリッソ超え?・第二相で三相飛ばして承認は?三相やるなら4月から・第二相結果で効能拡大品申請は?)
1月 ロシアが1月にもウクライナに侵攻?
1月下旬~2月中旬 【イメージワン】「多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術」二次評価
2022年1Q(~3月31まで目標) 【ヘリオス】HLCM051 ARDS(急性呼吸窮迫症候群)治験2相申請準備中 ※先駆け審査指定
2022年2Q(1月~) 【ヘリオス】HLCM051 Stroke(脳梗塞急性期)治験2/3相データ解析(3月に最終患者来院予定)※先駆け審査指定で申請準備中
2月4日 北京冬季五輪開幕~20日
2月5日 雇用統計
2月18日 連邦つなぎ予算期限
2月末 水際対策、2月末まで延長へ…外国人の新規入国は原則停止
3月5日 雇用統計
3月16日 FOMC(アメリカテーパリング終了予定、利上げ0.25%確率80%)
3月末 【レナサイエンス】新型コロナウイルス感染症に伴う急性呼吸窮迫症候群(ARDS)治療薬、プラセボ対照後期第Ⅱ相医師主導治験終了予定→6月治験総括報告書完成予定
4月4日 東証新市場区分一斉移行日
4月まで 【デルタフライ】DFP-10917(ピーク時年間売上日米1000億を見込む)アメリカ治験Ⅲ相終了予定
4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
春 【三菱ケミカル】田辺三菱が植物由来コロナワクチン 22年春にも国内申請
5月4日 FOMC
6月15日 FOMC
7月 参議院選挙(半数改選)
7月27日 FOMC
7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
夏 新資本主義「夏に実行計画と工程表」(対面が原則の規制や制度を見直し、教育や医療のオンライン化を促す)
8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
夏まで gumi創業者國光氏のフィナンシェがコインチェックでIEO(企業やプロジェクト等がユーティリティトークンを活用した資金調達)
8月下旬 ジャクソンホール
後半 FOMC、バランスシート縮小開始
10月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカFDA承認を目指す
10月頃 中国共産党大会
11月8日 アメリカ中間選挙
2023年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカ上市目指す→その後ベネトクラクスとの併用療法の臨床試験を実施予定(併用された場合売上数倍)
2022年第一四半期(具体的にいつかは要確認) 【DLE】TikTokのライバルTrillerがSeaChange Internationalと合併、上場へ
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)第三相終了予定
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年12月 節税売りが始まるので権利付き最終売買日前場までは下げている銘柄は下げ続けるので逆張りをしない事。ただしその中で人気・好ファンダ銘柄は権利付き最終売買日にはリバる
2022年12月 IPOラッシュのIPO換金売り・資金拘束で新興崩壊の可能性。閑散に買いなしで連日マザーズ寄り天安引けの地獄
※2021年の大底はIPOラッシュMAX週の月曜日、火曜日に安値引けせず小リバ、金曜日大量7社上場の2営業日前の水曜日に大きくリバウンド(日経寄り天なのに新興だけ独自に強く高値引け+3.47%)
2022年度 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
2023年度 【FRONTEO】「会話型 認知症診断支援 AI プログラム」の上市を目指す
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相協議中(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【北日本紡績】抗菌・抗ウイルス糸のSEK認定取得・提携大学による糸での新型コロナウイルス試験により効果を確認→上市
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中
未定 【ステムリム】レダセムチド(HMGB1ペプチド)に関する急性期脳梗塞を対象とした治験第二相終了。塩野義製薬においてグローバル第Ⅲ相臨床試験への移行に向けた準備

●ホールド中銘柄含み損益●
まぁまぁロング

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-11 15:26 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

ワクチン接種関連
大規模接種センター再開設へ 政府方針、自衛隊が運営
キャリア 寄らずストップ高
※不二精機はカカムーチョ煽りでちょびっと動いただけ

HENNGE
レーティング
→+8%GU寄り天+4%引け

↓寄り後

11:00頃
GEIGEIについて、フィデリティ投信は保有割合が5%を超えたと報告 [大量保有報告書]
→一時+15%も+11%引け

3710 ジョルダン 時価総額:34.79億円
11:00 全国の移動活性化に向け生活・観光の利便性を向上するマルチモーダル・データ基盤構築で4社協業
→一時+11%も+1%引け

宮入バルブ
13:10 液体水素用バルブの本格出荷を開始しました。
→+10%

●●●●

雇用統計を受けてダウは一時500ドルとか下がったのに、なんと全戻しする強さ・・・
ナスダックと半導体指数はプラ転とアメリカ市場の強さを再確認。
米長期金利、再び1.8%台 「利上げ年4回」観測広がる
この状況でリバって引けるアメリカ市場の凄さに比べて、世界最弱日本市場の弱さよ・・・

朝一グロースが売られて、結局指数はリバっても売られたグロースはリバらない=買う人不在の閑散相場
今日もバリューが上がるも、海運は売られたりとバリュー全面高にはならない感じ。
今日は保険・銀行が金利高を受けて素直に上がっていました。

尚、塩漬けマンがこないだ仕込んで1日でもういいやって売ったバリュー株ほとんど上げてました(´・ω・`)ショボーン
グロースもリバりだしてものもあるけど、リバらないのは暴落するのでピンポイントでリバるのだけ持つのは難易度高いです。

まじでバリュー抱いて1年寝とくか、湖北や川本や太洋物産みたいなマネゲに乗る以外は厳しい新年相場になってます。
マザーズ自体は下げ幅はもうないぐらい下がっているのですが、ダウ・ナスダック・S&Pが凄い下げ幅が残されてて、日経もまだまだ下げ幅が大きいので、そいつらが軒並み20%ぐらい下げた時にマザーズだけ独歩高は考えられないのでポジれないのが痛い所です。

今日はパウエルの議会証言があります。
何を言うのかちょっと怖いですよね。

●イベント● 赤:米関係
1月7日 22:30 雇用統計
1月10日 【リボミック】サンフランシスコで開催されるJPMorgan Healthcare Conferenceで、本来3月予定だったRBM-007(滲出型加齢黄斑変性)TOFU治験のTop Lineデータ開示を、取りまとめが完了すれば行い製薬会社との協議を本格的に開始したい意向
※アイリーア超えれなかったのは報告済み
1月11日(予定) 東証、上場会社による新市場区分の選択結果の公表
1月11日 安川電機決算(決算開始)
1月12日 22:30 12月 消費者物価指数
1月13日 22:30 12月 卸売物価指数
1月14日 米国2021年12月小売統計発表
1月14日 【アウトソーシング】不正会計で二度延期中の2021 年 12 月期第3四半期報告書期限
1月17日 【グレイス】不正会計疑惑で延期中の2022年3月期第2四半期報告書提出期限
1月上旬 【アサカ理研】リチウムイオン電池再生事業の新工場稼働
1月26日 FOMC
1月 【デルタフライ】DFP-14323の臨床第2相試験の結果判明(タグリッソ超え?・第二相で三相飛ばして承認は?三相やるなら4月から・第二相結果で効能拡大品申請は?)
1月 ロシアが1月にもウクライナに侵攻?
1月下旬~2月中旬 【イメージワン】「多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術」二次評価
2022年1Q(~3月31まで目標) 【ヘリオス】HLCM051 ARDS(急性呼吸窮迫症候群)治験2相申請準備中 ※先駆け審査指定
2022年2Q(1月~) 【ヘリオス】HLCM051 Stroke(脳梗塞急性期)治験2/3相データ解析(3月に最終患者来院予定)※先駆け審査指定で申請準備中
2月4日 北京冬季五輪開幕~20日
2月5日 雇用統計
2月18日 連邦つなぎ予算期限
2月末 水際対策、2月末まで延長へ…外国人の新規入国は原則停止
3月5日 雇用統計
3月16日 FOMC(アメリカテーパリング終了予定、利上げ0.25%確率80%)
3月末 【レナサイエンス】新型コロナウイルス感染症に伴う急性呼吸窮迫症候群(ARDS)治療薬、プラセボ対照後期第Ⅱ相医師主導治験終了予定→6月治験総括報告書完成予定
4月4日 東証新市場区分一斉移行日
4月まで 【デルタフライ】DFP-10917(ピーク時年間売上日米1000億を見込む)アメリカ治験Ⅲ相終了予定
4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
春 【三菱ケミカル】田辺三菱が植物由来コロナワクチン 22年春にも国内申請
5月4日 FOMC
6月15日 FOMC
7月 参議院選挙(半数改選)
7月27日 FOMC
7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
夏 新資本主義「夏に実行計画と工程表」(対面が原則の規制や制度を見直し、教育や医療のオンライン化を促す)
8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
夏まで gumi創業者國光氏のフィナンシェがコインチェックでIEO(企業やプロジェクト等がユーティリティトークンを活用した資金調達)
8月下旬 ジャクソンホール
10月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカFDA承認を目指す
10月頃 中国共産党大会
11月8日 アメリカ中間選挙
2023年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカ上市目指す→その後ベネトクラクスとの併用療法の臨床試験を実施予定(併用された場合売上数倍)
2022年第一四半期(具体的にいつかは要確認) 【DLE】TikTokのライバルTrillerがSeaChange Internationalと合併、上場へ
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)第三相終了予定
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年12月 節税売りが始まるので権利付き最終売買日前場までは下げている銘柄は下げ続けるので逆張りをしない事。ただしその中で人気・好ファンダ銘柄は権利付き最終売買日にはリバる
2022年12月 IPOラッシュのIPO換金売り・資金拘束で新興崩壊の可能性。閑散に買いなしで連日マザーズ寄り天安引けの地獄
※2021年の大底はIPOラッシュMAX週の月曜日、火曜日に安値引けせず小リバ、金曜日大量7社上場の2営業日前の水曜日に大きくリバウンド(日経寄り天なのに新興だけ独自に強く高値引け+3.47%)
2022年度 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相協議中(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【北日本紡績】抗菌・抗ウイルス糸のSEK認定取得・提携大学による糸での新型コロナウイルス試験により効果を確認→上市
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中
未定 【ステムリム】レダセムチド(HMGB1ペプチド)に関する急性期脳梗塞を対象とした治験第二相終了。塩野義製薬においてグローバル第Ⅲ相臨床試験への移行に向けた準備

●ホールド中銘柄含み損益●
ノーポジ

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-10 08:59 | カテゴリ:雑談
エアコンが壊れたのですが、知り合いが工務店に資材を販売する仲卸業者に勤めてて、取りに来るなら「仕入れ値で売ってあげるよ」って言われたので価格表を貰ったのです。

色んなメーカーのエアコンのあらゆる種類があって、仕入価格と販売価格まで書いてある社外秘的な雰囲気満載の資料でした。

んで、欲しいなって思った機種の仕入価格が20万、販売価格が40万・・・・(。´・ω・)ん?

ばったくりじゃねーかっ!!

しかも、型番まで書いてあったので、速攻ググったら家電量販店では18万円で売ってました・・・仕入価格でもたけーじゃねーかっ!!

でも、その会社、地元で特にぼったくり業者として有名な訳でもなく、工務店に建築資材を売ってるどこにでもある仲卸業者で普通の会社です。
家を建てる時になんかよく分からないけどやたらと値段が高くなる理由が分かりましたね。

うちも父が家を建てた時にシステムキッチンにオーブンレンジを入れるか大工に聞かれて、適当に入れると答えたら30万円増えてたそうです。
家を建てるなんて数千万円の買い物なので30万円ぐらい当時は気にしなかったそうです。

なんか外国製の高級・多機能の凄いオーブンレンジだったらしいですが、多分15万円以下で買える品でしょうね。
しかもオーブン機能なんか数回しか使わず8年ぐらいで壊れて、今では6000円の電子レンジをそこに設置して使っています。
最初から30万円の高級オーブンレンジじゃなくて6000円の電子レンジにしとけっ!!

家電だけでなく、トイレやバスタブ等、なんでも扱ってる仲卸業者でそこに工務店が発注してたら何でも二倍よ!!

工務店からしたら金を払うのは顧客だし、その仲卸業者に発注すれば建築資材から家電から水回り品まで全部持ってきてくれるので楽なのでそこに発注するのでしょう。

皆さん、家を建てる時は気を付けて下さい。
家電やトイレ等の水回り品、工務店が提示してる値段までチェックして型番でググって下さい。
もう、今の世の中、ググれない人はカモよ。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-09 09:48 | カテゴリ:雑談
年末にぱりてきスペシャルラジオを聞いてたらヤクルト1000で不眠症が改善とかって言ってたので、不眠に悩んでるため年末から近くのスーパーのヤクルト1000を買い占めて飲んでるのですが、やっぱこれって夜に飲まないと不眠症系の効果は薄い気が・・・?するんですけど。

なんかヤクルトって朝飲む物って先入観で朝飲んでたのですが、夜で試してみます。
後お通じは目に見えて良くなったような気がします。

ヤクルト1000ってシロタ株が通常(200億個)の5倍(1000億個)入ってるらしいですよ。
普通のヤクルト5本飲めば・・・?って思ったけどヤクルト1000の方がコストが安いんですよね多分。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-08 08:31 | カテゴリ:雑談
続々2022年冬アニメが始まっています。

しかし、最近アニメのまとめやってないじゃないですか。
流石にもう時間なくて全部チェックとかやれてないのです。
んで、もうここの読者なら塩漬けマンのアニメの好み分かってるだろうから、逆に見るべきアニメを教えてくれと(゚∇゚ ;)エッ!?

因みに前期完走したのは
・86
・見える子ちゃん
・ブルーピリオド
・無職転生

のみ。
転生物をお勧めする場合は『無職転生』以上にして下さい(我儘)

↓今期アニメはこれだけあるようです。
2022年冬アニメ一覧

見るの確定なのは『進撃の巨人 The Final Season Part 2』のみです。


ただ、これ今期で終らないと思うんですけど・・・まさかPart3まであるのかな。
もはやそれは「Final Season」詐欺じゃないだろうか。
伸ばしてるので作画のクオリティの期待値は高くなってますよ!MAPPA!その期待に応えてくれるかな?
因みに我慢出来なくて原作読んじゃってるのでもろネタバレしています。

後、サイコミステリー系なので気になるのは『東京24区』だけど、脚本が雑過ぎて(ツッコミ所多過ぎ)1話でキツイかなって思いました。
だって、幼馴染が線路の真ん中で足を取られて動けなくなって電車に轢かれるのを間一髪助けるみたいな展開なんですけど、線路に入った理由が飼ってる犬が侵入して追いかけたっての無理あるし、何より線路に足挟んで動けなくならんだろ!普通は!!

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-07 15:38 | カテゴリ:所見日記
●材料●

●●●●

アメリカ市場はショックは1日で終ったのに日本市場の弱い事よ・・・
朝一から寄り天で沖縄でコロナ1400人が報じられると一気に崩れましたが、後場特にマザーズは持ち直しました。

20220107日本市場

ただ、朝や後場ちょいちょい買いはしたけど、最近は何でも悪材料に捉える傾向があるので雇用統計は良くても悪くても下がる可能性があるし三連休なので持ち越しませんでした。

今日のマネゲは第一次コロナショックの時にマネゲってた初期コロナマネゲ銘柄が元気良かったです。
20220107パンデミック
※ダイトウボウや昭和化学も行ってこいだったけど動いてました。

しかし、中京やグローバルダイニングを低い時に買ってるのに全然抜けない不甲斐なさよ・・・

流石にそろそろ、グロースなのにグロース株価じゃなくて普通レベルまで落ちている銘柄が散見されてきました。
三連休はそういう相対的割安グロースと、金利高でグロースは弱いのでグロース並みに成長してるのに市況のせいで割をくって下がってるバリューをスクリーニングしていつでも素早く買えるように準備したいです。
昨日書いたのが3月FOMCまでの基本方針ですが、マザーズは指数だけだとコロナショック並みに下げており、既にコロナバブル全戻し済みなので、短期にせよリバは凄い事になると思われ、それは逃さないように準備万全にしたいです。
20220107マザーズチャート

●イベント● 赤:米関係
1月7日 22:30 雇用統計
1月10日 【リボミック】サンフランシスコで開催されるJPMorgan Healthcare Conferenceで、本来3月予定だったRBM-007(滲出型加齢黄斑変性)TOFU治験のTop Lineデータ開示を、取りまとめが完了すれば行い製薬会社との協議を本格的に開始したい意向
※アイリーア超えれなかったのは報告済み
1月10日(月) 日本休場
1月11日(予定) 東証、上場会社による新市場区分の選択結果の公表
1月11日 安川電機決算(決算開始)
1月12日 22:30 12月 消費者物価指数
1月13日 22:30 12月 卸売物価指数
1月14日 米国2021年12月小売統計発表
1月14日 【アウトソーシング】不正会計で二度延期中の2021 年 12 月期第3四半期報告書期限
1月17日 【グレイス】不正会計疑惑で延期中の2022年3月期第2四半期報告書提出期限
1月上旬 【アサカ理研】リチウムイオン電池再生事業の新工場稼働
1月26日 FOMC
1月 【デルタフライ】DFP-14323の臨床第2相試験の結果判明(タグリッソ超え?・第二相で三相飛ばして承認は?三相やるなら4月から・第二相結果で効能拡大品申請は?)
1月 ロシアが1月にもウクライナに侵攻?
1月下旬~2月中旬 【イメージワン】「多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術」二次評価
2022年1Q(~3月31まで目標) 【ヘリオス】HLCM051 ARDS(急性呼吸窮迫症候群)治験2相申請準備中 ※先駆け審査指定
2022年2Q(1月~) 【ヘリオス】HLCM051 Stroke(脳梗塞急性期)治験2/3相データ解析(3月に最終患者来院予定)※先駆け審査指定で申請準備中
2月4日 北京冬季五輪開幕~20日
2月5日 雇用統計
2月18日 連邦つなぎ予算期限
3月5日 雇用統計
3月16日 FOMC(アメリカテーパリング終了予定、利上げ0.25%確率80%)
3月末 【レナサイエンス】新型コロナウイルス感染症に伴う急性呼吸窮迫症候群(ARDS)治療薬、プラセボ対照後期第Ⅱ相医師主導治験終了予定→6月治験総括報告書完成予定
4月4日 東証新市場区分一斉移行日
4月まで 【デルタフライ】DFP-10917(ピーク時年間売上日米1000億を見込む)アメリカ治験Ⅲ相終了予定
4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
春 【三菱ケミカル】田辺三菱が植物由来コロナワクチン 22年春にも国内申請
5月4日 FOMC
6月15日 FOMC
7月 参議院選挙(半数改選)
7月27日 FOMC
7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
夏 新資本主義「夏に実行計画と工程表」(対面が原則の規制や制度を見直し、教育や医療のオンライン化を促す)
8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
夏まで gumi創業者國光氏のフィナンシェがコインチェックでIEO(企業やプロジェクト等がユーティリティトークンを活用した資金調達)
8月下旬 ジャクソンホール
10月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカFDA承認を目指す
10月頃 中国共産党大会
11月8日 アメリカ中間選挙
2023年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカ上市目指す→その後ベネトクラクスとの併用療法の臨床試験を実施予定(併用された場合売上数倍)
2022年第一四半期(具体的にいつかは要確認) 【DLE】TikTokのライバルTrillerがSeaChange Internationalと合併、上場へ
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)第三相終了予定
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年12月 節税売りが始まるので権利付き最終売買日前場までは下げている銘柄は下げ続けるので逆張りをしない事。ただしその中で人気・好ファンダ銘柄は権利付き最終売買日にはリバる
2022年12月 IPOラッシュのIPO換金売り・資金拘束で新興崩壊の可能性。閑散に買いなしで連日マザーズ寄り天安引けの地獄
※2021年の大底はIPOラッシュMAX週の月曜日、火曜日に安値引けせず小リバ、金曜日大量7社上場の2営業日前の水曜日に大きくリバウンド(日経寄り天なのに新興だけ独自に強く高値引け+3.47%)
2022年度 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相協議中(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【北日本紡績】抗菌・抗ウイルス糸のSEK認定取得・提携大学による糸での新型コロナウイルス試験により効果を確認→上市
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中
未定 【ステムリム】レダセムチド(HMGB1ペプチド)に関する急性期脳梗塞を対象とした治験第二相終了。塩野義製薬においてグローバル第Ⅲ相臨床試験への移行に向けた準備

●ホールド中銘柄含み損益●
ノーポジ

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-06 15:19 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

インスペック
大型受注に関するお知らせ ※約6億
→一時+9%も+3%引け

FUJI
レーティングGS新規強気4200円
→+3%

●●●●

昨晩後場、アメリカ市場がこれで急落暴落しました。
FOMC議事要旨:早期利上げ、バランスシート縮小の可能性に言及

これを受けて日本市場、特にマザーズは二日連続-5%の地獄
昨日話題をさらったソニーも-6%

朝アメリカ市場を見て全てを悟って無我の境地で朝一ノーポジにしました。
バリューも少し見てたのですが、結局下げにくいってだけで大暴落を前にしてはちゃんと下がるので全部売りました。

この理不尽に見える下げも今一度以下の公式を見直せば納得です。

20210607株価の振動

これは金利がほんのちょびっと上がっただけで株価は簡単に半分になる事を示しています。
今まさにそれがマザーズで起きています。アメリカ10年国債金利が1.5%→1.7%になっただけでこの有様です。
20200106マザーズ
あるいはファストリでも
20220106ファストリ

次にこれが起きるのが恐らくアメリカ市場
アメリカ株がバブルなのは明白です
↓信用資金とS&P500のグラフ
20220106FINRA.jpg
※ただし、PER的には確かに高いけど明確にバブルとは言えない

不味いのは、コロナショック後にアメリカ株を始めた人は過去のバブルも知らなければバブル崩壊のヤバさも知らず、~~ショックの恐怖すら知らない事です。
コロナショック以降、コロナショック以前に年に数回は起きていた~~ショックが一度も起きていないからです。
そして一番不味いのは、アメリカ株をやっている投資家は今そこにある危機が見えていない所か、今がバブルであるという認識すらない事です。
彼らはダウが30000、ナスダック10000まで下がっても耐えれるでしょうか?
しかし、全然バブルじゃない日本市場がアメリカ市場の暴落に付き合わされる理不尽さよ・・・

アメリカ株や暗号資産で資産を増やして有頂天になっている人が天井掴みしたと気づいた時には株価は暴落中、彼らが泣きながら損切した所が大底になる・・・その具体的な日付の可能性があるのが3月FOMC(利上げ確率80%)かなと思います。
あるいは利上げは既に織り込み済みでその後のバランスシート縮小を織り込まなければ下落は止まらないかもしれません。

日本株の個別要因としては1月決算で新興は軟調になるというのがあります。

上記を踏まえて、3月FOMCまでの対応としては以下を基本としようと思います。
・下げ過ぎの短期リバはしっかり狙う→1~2日で利確する事
・1月決算セカンダリーを狙う
・3月FOMCでショックが起きたらクソ株マネゲ銘柄高乖離率銘柄を買ってスイングで利確
・3月FOMCでショックが起きたら小型割安成長株を中心に全力で買って永久放置
・3月FOMCまでに明確なセリクラが来たら全力買いして外部環境に応じて握力は決める
・暗号資産についてはバブルのレベルが桁外れで一度焼野原にならないと無理なのでまだ買わない

因みに今日は直近IPOが寄り底全面高だったけど取れず、オミクロンで川本産業が上げるとは思ったけど買わなかったら+8%でした(´・ω・`)ショボーン

尚、塩漬けマンがこういう事を書いた翌日は大抵リバるので明日は激リバかもです。
そうなったら果敢に取りに行きたいです。

●イベント● 赤:米関係
1月7日 22:30 雇用統計
1月10日 【リボミック】サンフランシスコで開催されるJPMorgan Healthcare Conferenceで、本来3月予定だったRBM-007(滲出型加齢黄斑変性)TOFU治験のTop Lineデータ開示を、取りまとめが完了すれば行い製薬会社との協議を本格的に開始したい意向
※アイリーア超えれなかったのは報告済み
1月10日(月) 日本休場
1月11日(予定) 東証、上場会社による新市場区分の選択結果の公表
1月11日 安川電機決算(決算開始)
1月14日 米国2021年12月小売統計発表
1月14日 【アウトソーシング】不正会計で二度延期中の2021 年 12 月期第3四半期報告書期限
1月17日 【グレイス】不正会計疑惑で延期中の2022年3月期第2四半期報告書提出期限
1月上旬 【アサカ理研】リチウムイオン電池再生事業の新工場稼働
1月26日 FOMC
1月 【デルタフライ】DFP-14323の臨床第2相試験の結果判明(タグリッソ超え?・第二相で三相飛ばして承認は?三相やるなら4月から・第二相結果で効能拡大品申請は?)
1月 ロシアが1月にもウクライナに侵攻?
1月下旬~2月中旬 【イメージワン】「多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術」二次評価
2022年1Q(~3月31まで目標) 【ヘリオス】HLCM051 ARDS(急性呼吸窮迫症候群)治験2相申請準備中 ※先駆け審査指定
2022年2Q(1月~) 【ヘリオス】HLCM051 Stroke(脳梗塞急性期)治験2/3相データ解析(3月に最終患者来院予定)※先駆け審査指定で申請準備中
2月4日 北京冬季五輪開幕~20日
2月5日 雇用統計
2月18日 連邦つなぎ予算期限
3月5日 雇用統計
3月16日 FOMC(アメリカテーパリング終了予定、利上げ0.25%確率80%)
3月末 【レナサイエンス】新型コロナウイルス感染症に伴う急性呼吸窮迫症候群(ARDS)治療薬、プラセボ対照後期第Ⅱ相医師主導治験終了予定→6月治験総括報告書完成予定
4月4日 東証新市場区分一斉移行日
4月まで 【デルタフライ】DFP-10917(ピーク時年間売上日米1000億を見込む)アメリカ治験Ⅲ相終了予定
4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
春 【三菱ケミカル】田辺三菱が植物由来コロナワクチン 22年春にも国内申請
5月4日 FOMC
6月15日 FOMC
7月 参議院選挙(半数改選)
7月27日 FOMC
7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
夏まで gumi創業者國光氏のフィナンシェがコインチェックでIEO(企業やプロジェクト等がユーティリティトークンを活用した資金調達)
8月下旬 ジャクソンホール
10月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカFDA承認を目指す
10月頃 中国共産党大会
11月8日 アメリカ中間選挙
2023年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカ上市目指す→その後ベネトクラクスとの併用療法の臨床試験を実施予定(併用された場合売上数倍)
2022年第一四半期(具体的にいつかは要確認) 【DLE】TikTokのライバルTrillerがSeaChange Internationalと合併、上場へ
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)第三相終了予定
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年12月 節税売りが始まるので権利付き最終売買日前場までは下げている銘柄は下げ続けるので逆張りをしない事。ただしその中で人気・好ファンダ銘柄は権利付き最終売買日にはリバる
2022年12月 IPOラッシュのIPO換金売り・資金拘束で新興崩壊の可能性。閑散に買いなしで連日マザーズ寄り天安引けの地獄
※2021年の大底はIPOラッシュMAX週の月曜日、火曜日に安値引けせず小リバ、金曜日大量7社上場の2営業日前の水曜日に大きくリバウンド(日経寄り天なのに新興だけ独自に強く高値引け+3.47%)
2022年度 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相協議中(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【北日本紡績】抗菌・抗ウイルス糸のSEK認定取得・提携大学による糸での新型コロナウイルス試験により効果を確認→上市
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中
未定 【ステムリム】レダセムチド(HMGB1ペプチド)に関する急性期脳梗塞を対象とした治験第二相終了。塩野義製薬においてグローバル第Ⅲ相臨床試験への移行に向けた準備

●ホールド中銘柄含み損益●
ノーポジ

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-05 15:43 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

3121 マーチャント 時価総額:105.57億円
滋賀医科大学との産学連携による糖尿病治療薬開発に関する基本合意のお知らせ
→無風どころか-5%

メディネット
(開示事項の経過)国立大学法人九州大学と慢性心不全の治療を目的とした再生医療等製品の医師主導第IIb相臨床試験実施に関する契約を締結
→+17%GU寄り天+1%引け

↓寄り後

ソニー関連
10:55 ソニーグループ、EVで新会社 事業化を本格検討
ムトー精工 ストップ高張付き
ソーバル 一時ストップ高も+14%引け
インターアクション +6%
NMS +22%
※ソニーは+3%

インティメート・マージャ
12:00 カナダのPolar Mobile Group Incとアラ イアンス契約を締結 ソーシャルディスプレイ広告作成・配信ツール「Nova」を販売開始
→ストップ高

塩野義
12:00 塩野義、コロナ飲み薬の最終治験の後半開始 申請は遅れ
→-7%

●●●●

朝一北の将軍様がかまってちゃん砲を打ち上げましたが市場はスルー

しかしもうこれは厳しいです。
明確にグロースからバリューの流れでマザーズ-5%
20220105日本市場

しかも、日経はトヨタが牽引していたのですが、ソニーがEV本格参入のニュースでトヨタが一気に崩れて日経まで下げるおまけつき・・・因みにトヨタはなんと上場来高値
さらに沖縄でコロナ600人以上のニュースが流れてアフターコロナ総崩れで市場は指数程強さを感じませんでした。

業種別でみてもバリューしか上げてないです。
20220105業種別

下落率ランキングはグロースがずらりと・・・ていうか、JMDCSANSANって去年空売りして無茶苦茶踏み上げられたんですけど・・・
20220105下落率

しょうがないので、グロースは損切&半益で必要最低限に減らして、バリューを買いまくりました。
その中には過去空売りしかした事がなく上がる気が一切しないスーパーバリュー株も含まれています。
PER2倍、PER0.5倍、配当利回り4.3%
このスーパーバリュー株なんだと思います?
コスモHDだ!!!
この塩漬けマンをしてコスモHDなんかを買わざる得ない市況ってヤバいですね。

他にも似たような数字のバリューを金属系や金融系で仕込みました。
今年は多分、バリュー株だけを買って1年間寝てるだけが賢いと思います。
勿論バリュー株は全然株価上がりませんから、高配当銘柄が必須で配当だけ儲かればいいってスタイル。

ただ、グロースを諦めずに頑張ったので年末たった二日で300万以上の含み益になったのです。
グロースのリバウンドは絶対に逃してはいけません。
ただし、ちゃんと利確しないとすぐに含み益はなくなります。
バリュー株抱いてるだけでは全然お金増えませんので、その難しいかじ取りを頑張ろうと思います。

●イベント● 赤:米関係
1月7日 22:30 雇用統計
1月10日 【リボミック】サンフランシスコで開催されるJPMorgan Healthcare Conferenceで、本来3月予定だったRBM-007(滲出型加齢黄斑変性)TOFU治験のTop Lineデータ開示を、取りまとめが完了すれば行い製薬会社との協議を本格的に開始したい意向
※アイリーア超えれなかったのは報告済み
1月11日(予定) 東証、上場会社による新市場区分の選択結果の公表
1月14日 米国2021年12月小売統計発表
1月14日 【アウトソーシング】不正会計で二度延期中の2021 年 12 月期第3四半期報告書期限
1月17日 【グレイス】不正会計疑惑で延期中の2022年3月期第2四半期報告書提出期限
1月上旬 【アサカ理研】リチウムイオン電池再生事業の新工場稼働
1月以降 GOTOトラベル ※経口薬実用化後
1月26日 FOMC
1月 【デルタフライ】DFP-14323の臨床第2相試験の結果判明(タグリッソ超え?・第二相で三相飛ばして承認は?三相やるなら4月から・第二相結果で効能拡大品申請は?)
1月 ロシアが1月にもウクライナに侵攻?
1月下旬~2月中旬 【イメージワン】「多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術」二次評価
2022年1Q(~3月31まで目標) 【ヘリオス】HLCM051 ARDS(急性呼吸窮迫症候群)治験2相申請準備中 ※先駆け審査指定
2022年2Q(1月~) 【ヘリオス】HLCM051 Stroke(脳梗塞急性期)治験2/3相データ解析(3月に最終患者来院予定)※先駆け審査指定で申請準備中
2月4日 北京冬季五輪開幕~20日
2月5日 雇用統計
2月18日 連邦つなぎ予算期限
3月5日 雇用統計
3月16日 FOMC(アメリカテーパリング終了予定、利上げ0.25%確率80%)
3月末 【レナサイエンス】新型コロナウイルス感染症に伴う急性呼吸窮迫症候群(ARDS)治療薬、プラセボ対照後期第Ⅱ相医師主導治験終了予定→6月治験総括報告書完成予定
4月4日 東証新市場区分一斉移行日
4月まで 【デルタフライ】DFP-10917(ピーク時年間売上日米1000億を見込む)アメリカ治験Ⅲ相終了予定
4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
春 【三菱ケミカル】田辺三菱が植物由来コロナワクチン 22年春にも国内申請
5月4日 FOMC
6月15日 FOMC
7月 参議院選挙(半数改選)
7月27日 FOMC
7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
夏まで gumi創業者國光氏のフィナンシェがコインチェックでIEO(企業やプロジェクト等がユーティリティトークンを活用した資金調達)
8月下旬 ジャクソンホール
10月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカFDA承認を目指す
10月頃 中国共産党大会
11月8日 アメリカ中間選挙
2023年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカ上市目指す→その後ベネトクラクスとの併用療法の臨床試験を実施予定(併用された場合売上数倍)
2022年第一四半期(具体的にいつかは要確認) 【DLE】TikTokのライバルTrillerがSeaChange Internationalと合併、上場へ
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)第三相終了予定
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年12月 節税売りが始まるので権利付き最終売買日前場までは下げている銘柄は下げ続けるので逆張りをしない事。ただしその中で人気・好ファンダ銘柄は権利付き最終売買日にはリバる
2022年12月 IPOラッシュのIPO換金売り・資金拘束で新興崩壊の可能性。閑散に買いなしで連日マザーズ寄り天安引けの地獄
※2021年の大底はIPOラッシュMAX週の月曜日、火曜日に安値引けせず小リバ、金曜日大量7社上場の2営業日前の水曜日に大きくリバウンド(日経寄り天なのに新興だけ独自に強く高値引け+3.47%)
2022年度 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相協議中(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【北日本紡績】抗菌・抗ウイルス糸のSEK認定取得・提携大学による糸での新型コロナウイルス試験により効果を確認→上市
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中
未定 【ステムリム】レダセムチド(HMGB1ペプチド)に関する急性期脳梗塞を対象とした治験第二相終了。塩野義製薬においてグローバル第Ⅲ相臨床試験への移行に向けた準備

●ホールド中銘柄含み損益●
バリュー多めでロングのみ

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-04 15:25 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

トヨタ関連
トヨタ、25年メドに車の基盤ソフト IT大手対抗へ外販も
→投資はデンソーとかで省略、マネゲはアイサンストップ高

テスラ関連
テスラ、21年のEV販売93万台 半導体危機でも87%増
小田原エンジニアリング 一時+12%も+5%引け
日本電解 一時+6%も+2%引け

送電関連
再生エネ普及へ送電網、2兆円超の投資想定 首相が指示
住友電気工業 +5% ※これはマネゲじゃない
那須 寄らずストップ高
ETS 寄らずストップ高
JMACS ストップ高張付き
昭和電線 +8%
東光高岳 +6%

石炭関連
インドネシアが石炭輸出禁止、業界に波紋 政府は5日に再評価
三井松島 一時-15%も-9%引け
※住石HDは無風で、業績に関係ないとのニュース後もリバ限定的で上記のニュースはキッカケで泡が弾けた感じがした

↓寄り後

ドーン
警察110番システム落札出来ず
→ストップ安張り付き

●●●●

昨晩アメリカの10年国債金利が一気に1.6%を付けました。
これでマザーズは厳しいかなって思ったのですが、半導体指数が+2%でナスダックも上がってたので大丈夫かなって思ったら、全然大丈夫じゃなかったです。
日経+500円なのにマザーズ-1%・・・
20220104市況

12月下げまくったグロース系が更に下がる地獄
この展開は6月からだと思っていたので、結構厳しい大発会になりました。

上がったのは大型バリュー(海運、陸運、保険、銀行、外需系、資源系)で対照的に下げまくったのは直近IPO(エフコード、湖北以外)

辛うじて半導体系が上げてくれたので良かったですが、IT企業グロース系はほぼ全滅ですね。
年始からPFの組み換えが必要だったとは・・・

マネゲの方は電線関連に集中。
勿論乗れず。

そういえば、年末に今年は好材料がないって書いたけど、ありましたね最大の好材料が!
ついに日本でインフレの兆候!
インフレ進むなら日本株はバリューな分高いパフォーマンスが期待出来ますが・・・上がるのが多分バリューなんですよね・・・
今日の大発会はそれを先取りする値動きでした。

●イベント● 赤:米関係
1月10日 【リボミック】サンフランシスコで開催されるJPMorgan Healthcare Conferenceで、本来3月予定だったRBM-007(滲出型加齢黄斑変性)TOFU治験のTop Lineデータ開示を、取りまとめが完了すれば行い製薬会社との協議を本格的に開始したい意向
※アイリーア超えれなかったのは報告済み
1月11日(予定) 東証、上場会社による新市場区分の選択結果の公表
1月14日 【アウトソーシング】不正会計で二度延期中の2021 年 12 月期第3四半期報告書期限
1月17日 【グレイス】不正会計疑惑で延期中の2022年3月期第2四半期報告書提出期限
1月上旬 【アサカ理研】リチウムイオン電池再生事業の新工場稼働
1月以降 GOTOトラベル ※経口薬実用化後
1月26日 FOMC
1月 【デルタフライ】DFP-14323の臨床第2相試験の結果判明(タグリッソ超え?・第二相で三相飛ばして承認は?三相やるなら4月から・第二相結果で効能拡大品申請は?)
1月 ロシアが1月にもウクライナに侵攻?
1月下旬~2月中旬 【イメージワン】「多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術」二次評価
2022年1Q(~3月31まで目標) 【ヘリオス】HLCM051 ARDS(急性呼吸窮迫症候群)治験2相申請準備中 ※先駆け審査指定
2022年2Q(1月~) 【ヘリオス】HLCM051 Stroke(脳梗塞急性期)治験2/3相データ解析(3月に最終患者来院予定)※先駆け審査指定で申請準備中
2月4日 北京冬季五輪開幕~20日
2月18日 連邦つなぎ予算期限
3月16日 FOMC(アメリカテーパリング終了予定)
3月末 【レナサイエンス】新型コロナウイルス感染症に伴う急性呼吸窮迫症候群(ARDS)治療薬、プラセボ対照後期第Ⅱ相医師主導治験終了予定→6月治験総括報告書完成予定
4月4日 東証新市場区分一斉移行日
4月まで 【デルタフライ】DFP-10917(ピーク時年間売上日米1000億を見込む)アメリカ治験Ⅲ相終了予定
4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
春 【三菱ケミカル】田辺三菱が植物由来コロナワクチン 22年春にも国内申請
5月4日 FOMC
6月15日 FOMC
7月 参議院選挙(半数改選)
7月27日 FOMC
7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
夏まで gumi創業者國光氏のフィナンシェがコインチェックでIEO(企業やプロジェクト等がユーティリティトークンを活用した資金調達)
8月下旬 ジャクソンホール
10月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカFDA承認を目指す
10月頃 中国共産党大会
11月8日 アメリカ中間選挙
2023年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカ上市目指す→その後ベネトクラクスとの併用療法の臨床試験を実施予定(併用された場合売上数倍)
2022年第一四半期(具体的にいつかは要確認) 【DLE】TikTokのライバルTrillerがSeaChange Internationalと合併、上場へ
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)第三相終了予定
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年12月 節税売りが始まるので権利付き最終売買日前場までは下げている銘柄は下げ続けるので逆張りをしない事。ただしその中で人気・好ファンダ銘柄は権利付き最終売買日にはリバる
2022年12月 IPOラッシュのIPO換金売り・資金拘束で新興崩壊の可能性。閑散に買いなしで連日マザーズ寄り天安引けの地獄
※2021年の大底はIPOラッシュMAX週の月曜日、火曜日に安値引けせず小リバ、金曜日大量7社上場の2営業日前の水曜日に大きくリバウンド(日経寄り天なのに新興だけ独自に強く高値引け+3.47%)
2022年度 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相協議中(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【北日本紡績】抗菌・抗ウイルス糸のSEK認定取得・提携大学による糸での新型コロナウイルス試験により効果を確認→上市
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中
未定 【ステムリム】レダセムチド(HMGB1ペプチド)に関する急性期脳梗塞を対象とした治験第二相終了。塩野義製薬においてグローバル第Ⅲ相臨床試験への移行に向けた準備

●ホールド中銘柄含み損益●
ロングフル

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-02 09:12 | カテゴリ:雑談
なんか最近、ときどき商品を紹介して下さいっていうDMが来るんです。

DMを晒すのはよくないと思うので、ざっと書くとこんなメールが来ました。
・ブログを読んでいる
・バックアップソフトを使ったレビューをブログでして欲しい
・無料版と有料版があるが希望するなら有料版も無料で差し上げる
・批判も含めて内容は自由
・レビューの有料記事も対応可能なのでその場合別途連絡が欲しい
・文面はテンプレートっぽい


んで、このバックアップソフトってOSバックアップとかも含めた総合バックアップなんですね。
検証超絶大変よ。
ていうか、OSバックアップして戻すってそれパソコン壊れる可能性あるから、どうなってもいい検証用のパソコンが必要でしょ。
後、他社製品との比較もするってなると、相当な労力よ・・・まぁそこまでも求めてないだろうけど・・・でもそこまでしないと無料でソフト貰ってただただ褒めるだけのレビュー記事になっちゃうし・・・

って事で丁重に今回はお断りしました。
んで、最初に来たのがこういうちゃんとしたのだったので、油断してました・・・次に来た詐欺系に見事に引っかかってしまいました・・・

ITリテラシー高いと奢っていた自分が情けないです・・・(ノД`)シクシク

次に来たのは、まとめると以下の感じ
・ECサイト運営しててそこで売ってる机を無料であげる
これだけ!!!
「え?レビュー依頼とかブログで取り上げてとかそういう文面も一切なし??」
ってまず疑問に思いました。
しかし、文面はテンプレートっぽかったですがしっかりしてて、前もそうだったのであまり気にせず、どんな机が貰えるんだろうと、リンクをクリックしました。
約4万の机で、「これが無料で貰えるの?まぁブログで褒めないといけないんだろうけど・・・でもそういう案件っぽいのってインチキ臭いからしたくないな」って思ってたんですけど、ふとDMを送って来たアカウントを確認してみたら、2021年12月に開設されててフォロワー数4人とか・・・

「あ・・・これは・・・」って思って速攻「その会社名 詐欺」でググると、一発で↓が出てきました。
偽サイト・偽SNSアカウントにご注意
これは本当にある会社が詐欺に利用されているので、本物の会社が注意を即してるHPです。
「偽アカウントから送信されたDM(ダイレクトメッセージ)に記載されたURLのクリックを行うと、受信者側の情報や個人情報が発信者に取得され、悪用される可能性がございます。」

あぁ・・・クリックしちゃったよ・・・(ノω·`o)ショボーン
※ただし、どのリンクも本物のHPに繋がっていました・・・何目的なんだろう・・・

皆さん無料より怖い物はないです。
気を付けましょう・・・(ノω·`o)ショボーン

あ、因みに、有料投資情報に課金する前にはからなず「有料投資情報名 詐欺」でググるようにして下さい。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2022-01-01 09:39 | カテゴリ:勉強や投資情報
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします(* ᴗ ᴗ)⁾⁾ペコ

テラ劇場をやったならアンジェス劇場をまとめざるを得ない!
しかもまだ一応継続中で、年末二日間でアンジェス株は謎の急騰してましたからね。

こちらは上場以来20年近く株券印刷業を続けているだけあってテラのように違法な事はせず、あくまで合法的・計画的にやっています。
流石老舗と言わざるを得ません!
その妙技、ご覧あれ!!

アンジェスコロナアイキャッチ
【アンジェス劇場】コロナはチャンス。何の実績も出さないのにコロナで金儲けだけした企業【株券印刷業】

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。