2021-12-04 11:11 | カテゴリ:雑談
前ルームランナーを買ったって書いたじゃないですか。
かなり昔ですけど・・・
ルームランナーを実際に使った感想

こういうのって買っても使わなかったりで結局買わなかったら良かったってなるじゃないですか。
マッサージチェアとかそれで、居間にあるので全く使ってないです。
なのに父が椅子代わりに使ってるのでボロボロで今にも壊れそうです。

んで、ルームランナーなんですけど、23万円ぐらいの家庭用としては高価な奴ですが十分元を取れるぐらい買ってよかったなって思っています。
夏は暑い中外を走るのが好きなので外を走るんですが、冬で寒くて外に出たくない時や夜とか、何気ない時にいちいち外にいかなくても部屋で走れるのは良いです。
外で走ってた時はカッコいいランニングウェアを買ってたけど、部屋の中なのでトランクスに上は安い農作作業着とか一切お金が掛からない服装で出来るのも良いです(え?!)
ポイントはやっぱり自分の部屋に置いてるって事。
テレビみながらウォーキングってのも出来ます。
大抵はYouTube見ながら走ってます。
これが居間や別の部屋にあったら絶対マッサージチェア同様使っていないです。

実際使うのは三日に一回ぐらいですが、それでもあって良かったなって思います。
問題はルームランナーで走りながらYouTubeを見る用に買ったASUSの激安タブレット(確か1万円台)・・・これは完全に安物買いの銭失いでした(´・ω・`)ショボーン
まぁ一万円台ならしょうがないですよね。
バッテリーは勿論信じられないスピードでなくなるし、動きはカクカクで実用に耐えないレベル・・・入れたアプリはYouTubeとNetFlixだけで、それらを観るのとネットを見るのにしか使っていないのにだっ!!

一万円台のタブレットを買う時は何も期待せずに買いましょう。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2021-12-03 15:40 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

トレイダーズ
当社子会社トレイダーズ証券株式会社の第一種金融商品取引業変更登録完了に関するお知らせ
→+8%

大黒屋
当社中国子会社のアリババグループの「盒馬鮮生」での買取店出店に関するお知らせ
→+12%

リファインバース
ファーストリテ、再生素材比率5割へ 回収衣料を自動車座席に
→ストップ高張付き

●●●●

昨晩、アメリカがアフターコロナ中心に自律反発で今年最大上げ幅+600ドルも以下のニュースで半導体指数は冴えず
SSD1年ぶり下落 スマホ・PC停滞、メモリー安が連鎖

この流れが日本市場にも波及して、なんと今までゴミのように売られて来たアフターコロナが全面高
20211203アフターコロナ

昨日レーティングで上げた海運三社が大幅続伸で他の海運株も全面高
20211122海運

半導体とザラ場に出た以下のニュースでソフトバンクGが足を引っ張るも、
滴滴出行、米上場廃止へ手続き 香港上場を準備
後場は以下のニュースで先物が急騰して指数の支援があるので閑散でも売りが出ず基本的に全面高
米メルク、日本でコロナ飲み薬の承認申請

辛うじて昨日アフターコロナ系は損切してなかったので良かったですが、朝一買ったアフターコロナ銘柄は前場の乱高下に耐えれず微益撤退。
その他買い戻したのも値動きが悪い上に閑散で怖くて微益撤退。
結局昨日損切しなければ100万~150万ぐらい違ったという結果に・・・
今年ってずっとこれやってますね(´・ω・`)ショボーン
IPOでデイしただけでしたが、昨日コロナ系材料出してたメドレックスとファンペップが大幅高で正解でした。

とりあえず今晩は雇用統計があります。
多分良いと一回上行って下、悪いと一回下行って上かなって思いますが、どうなるかな・・・

●イベント● 赤:米関係
12月まで 米債務上限、12月までの引き上げで合意
12月上旬 オミクロンのゲノム解析結果
12月3日 22:30 雇用統計
12月4日 0:00 ISM非製造業景況指数(総合) 11月
12月9日 22:30 新規失業保険申請件数 前週分
12月10日 22:30 消費者物価指数(CPI)
12月14日 22:30 卸売物価指数(PPI)
12月15日 22:30 ニューヨーク連銀製造業景気指数 12月・ 小売売上高
12月16日 04:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
12月16日 04:30 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見
12月15日 アメリカ予算ギリギリ
12月29日前後 外国人入国禁止の当面の期限(暫定)
2021年内 【ユーグレナ】バイオジェット燃料供給を実現
2021年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の治験開始を目指す(申請中)
※阪大は3年の計画で治験実施中
2021年 【日本カーバイド】マクセルが日本カーバイドの再帰光学部材を使用した空中映像と高精度の空中操作が可能な非接触HMI「Advanced Floating Image Display」を市場投入
2021年 【古河電池】再生エネ活用の本命「バイポーラ型蓄電池」のサンプル出荷開始
2021年後半 【フライト】Android携帯を決済端末に変える「Tapion」を市場投入
2021年末まで 【リボミック】滲出型加齢黄斑変性治療薬(RBM-007)の米国第 2 相 TOFU 試験の完了を目指す
2021年後半 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年1Q(~3月31まで目標) 【ヘリオス】HLCM051 ARDS(急性呼吸窮迫症候群)治験2相申請準備中 ※先駆け審査指定
2022年2Q(1月~) 【ヘリオス】HLCM051 Stroke(脳梗塞急性期)治験2/3相データ解析(3月に最終患者来院予定)※先駆け審査指定で申請準備中
2022年1月10日 【リボミック】サンフランシスコで開催されるJPMorgan Healthcare Conferenceで、本来3月予定だったRBM-007(滲出型加齢黄斑変性)TOFU治験のTop Lineデータ開示を、取りまとめが完了すれば行い製薬会社との協議を本格的に開始したい意向
2022年1月17日 【グレイス】不正会計疑惑で延期中の2022年3月期第2四半期報告書提出日
2022年1月上旬 【アサカ理研】リチウムイオン電池再生事業の新工場稼働
2022年1月以降 GOTOトラベル ※経口薬実用化後
2022年1月11日(予定) 東証、上場会社による新市場区分の選択結果の公表
2022年1月 【デルタフライ】DFP-14323の臨床第2相試験の結果判明(タグリッソ超え?・第二相で三相飛ばして承認は?三相やるなら4月から・第二相結果で効能拡大品申請は?)
2022年1月 【ケイブ】ライブ配信アプリのリリース
2022年2月 パウエルFRB議長任期満了
2022年3月末 【レナサイエンス】新型コロナウイルス感染症に伴う急性呼吸窮迫症候群(ARDS)治療薬、プラセボ対照後期第Ⅱ相医師主導治験終了予定→6月治験総括報告書完成予定
2022年4月4日 東証新市場区分一斉移行日
2022年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917(ピーク時年間売上日米1000億を見込む)アメリカ治験Ⅲ相終了予定
2022年10月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカFDA承認を目指す
2023年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカ上市目指す→その後ベネトクラクスとの併用療法の臨床試験を実施予定(併用された場合売上数倍)
2022年4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
2022年春 【三菱ケミカル】田辺三菱が植物由来コロナワクチン 22年春にも国内申請
2022年6月まで 【リバーホールディングス】住友化学とプラスチック廃棄物を製品として再生させるマテリアルリサイクルで業務提携の検討期限
2022年7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
2022年7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
2022年上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
2022年8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)第三相終了予定
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相協議中(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【北日本紡績】抗菌・抗ウイルス糸のSEK認定取得・提携大学による糸での新型コロナウイルス試験により効果を確認→上市
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中

●ホールド中銘柄含み損益●
必要最低限のロングのみ

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
2021-12-02 15:38 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

海運三社
モルガンスタンレーMUFG、郵船17600円、商船三井17000円、川崎汽船16900円
川崎汽船 +11%(5440円)
商船三井 +7%(7240円)
日本郵船 +5%(7990円)

アドウェイズ
自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ
→一時+16%も寄り天+6%引け

3823 アクロディア 時価総額:47.99億円
株式会社世界との業務提携に関するお知らせ
→寄り天-4%

Aiming・UUUM
LiTMUS株式会社(UUUM子会社)との共同事業契約締結に関するお知らせ
Aiming 一時+5%寄り天+0%引け
UUUM 一時+4%寄り天マイ転引け

ファンペップ

→一時ストップ高も+9%引け

4586 メドレックス 時価総額:28.97億円
8:50 ワクチンマイクロニードル製剤に関する 中小企業庁 事業再構築補助金への採択について
→一時+36%も+4%引け

↓寄り後

3356 テリロジー 時価総額:58.53億円
10:00 テリロジー連結子会社テリロジーサービスウェア、多言語対応ヘルスケアサービスサイト運営のWELL ROOMと業務提携し、医療機関に向けた多言語サービス提案を開始
→一時ストップ高も+9%引け

9252 ラストワンM 時価総額:45.77億円
12:00 大東建託パートナーズ株式会社との業務提携について
→一時+17%も-2%引け

●●●●

昨晩アメリカにオミクロン上陸してたっていう当たり前でなんとダウ高値から-1000ドル下落
NYダウ続落461ドル安 米でオミクロン型の感染を確認

しかし落ちた真因はこっち・・・パウエルがしつこいぐらいテーパリング加速を主張
FRB議長、根強いインフレ高進のリスク高まる-政策調整し対応
「次回FOMC会合でテーパリング加速の検討が適切との考え繰り返す」
別にテーパリング加速するのはいいけど、一言「もしオミクロンで経済減速するならテーパリングをやめる」ぐらいリップサービスで付け加えるだけでいいのにね・・・流石トランプの口撃無視して頑なに利上げした頑固ジジイ

昨晩寝て朝起きてダウと先物を見てビックリ・・・
20211202世界市場
※ていうか、アメリカ除いたらリアルに世界で日本しか下がってないような・・・

ただでさえテーパリングでグロースが下がるのに、特に新興は12月のIPOラッシュに向けて換金売りもあり暴落多数の地獄・・・
マザーズ指数-3%
昨日底打ちっぽくなったけど、全然そんな事は無かったです。

とにかく、今はオミクロンよりパウエル・・・奴がオミクロンとタッグを組んで株式市場を攻撃する最大の敵になっています。
素直にそっち側についてショートが正解ですが、もう遅い(はまだ間に合うのが相場だけど)ので、セリクラで勝負する余力を守るために損切大会をしてポジションを極小必要最低限にしました。

肝心のセリクラですが、真因がパウエルである以上、やはり12月FOMCでテーパリング加速決定で大暴落で仕込むのが定石
12月16日 04:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
12月16日 04:30 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見

ここまで短期リバはありつつも地獄が続くのが最悪のパターン
変数は経済指標とオミクロン、この変数の動向次第で臨機応変に立ち回らないといけません。
経済指標は雇用指数よりも物価指数の方が重要かも。

こうなると、後はもう今日だったらFRONTEOやサイエンスアーツやリボミックみたいに投機家が群がるので日々日銭を稼ぐしかないです。
勿論その中にはIPOも含まれます。
今日の米袋卸は余裕でスルーでしたが、来週から本格化するのでよく調べておきます。

●イベント● 赤:米関係
12月まで 米債務上限、12月までの引き上げで合意
12月上旬 オミクロンのゲノム解析結果
12月3日 22:30 雇用統計
12月4日 0:00 ISM非製造業景況指数(総合) 11月
12月9日 22:30 新規失業保険申請件数 前週分
12月10日 22:30 消費者物価指数(CPI)
12月14日 22:30 卸売物価指数(PPI)
12月15日 22:30 ニューヨーク連銀製造業景気指数 12月・ 小売売上高
12月16日 04:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
12月16日 04:30 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見
12月15日 アメリカ予算ギリギリ
12月29日前後 外国人入国禁止の当面の期限(暫定)
2021年内 【ユーグレナ】バイオジェット燃料供給を実現
2021年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の治験開始を目指す(申請中)
※阪大は3年の計画で治験実施中
2021年 【日本カーバイド】マクセルが日本カーバイドの再帰光学部材を使用した空中映像と高精度の空中操作が可能な非接触HMI「Advanced Floating Image Display」を市場投入
2021年 【古河電池】再生エネ活用の本命「バイポーラ型蓄電池」のサンプル出荷開始
2021年後半 【フライト】Android携帯を決済端末に変える「Tapion」を市場投入
2021年末まで 【リボミック】滲出型加齢黄斑変性治療薬(RBM-007)の米国第 2 相 TOFU 試験の完了を目指す
2021年後半 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年1Q(~3月31まで目標) 【ヘリオス】HLCM051 ARDS(急性呼吸窮迫症候群)治験2相申請準備中 ※先駆け審査指定
2022年2Q(1月~) 【ヘリオス】HLCM051 Stroke(脳梗塞急性期)治験2/3相データ解析(3月に最終患者来院予定)※先駆け審査指定で申請準備中
2022年1月10日 【リボミック】サンフランシスコで開催されるJPMorgan Healthcare Conferenceで、本来3月予定だったRBM-007(滲出型加齢黄斑変性)TOFU治験のTop Lineデータ開示を、取りまとめが完了すれば行い製薬会社との協議を本格的に開始したい意向
2022年1月17日 【グレイス】不正会計疑惑で延期中の2022年3月期第2四半期報告書提出日
2022年1月上旬 【アサカ理研】リチウムイオン電池再生事業の新工場稼働
2022年1月以降 GOTOトラベル ※経口薬実用化後
2022年1月11日(予定) 東証、上場会社による新市場区分の選択結果の公表
2022年1月 【デルタフライ】DFP-14323の臨床第2相試験の結果判明(タグリッソ超え?・第二相で三相飛ばして承認は?三相やるなら4月から・第二相結果で効能拡大品申請は?)
2022年1月 【ケイブ】ライブ配信アプリのリリース
2022年2月 パウエルFRB議長任期満了
2022年3月末 【レナサイエンス】新型コロナウイルス感染症に伴う急性呼吸窮迫症候群(ARDS)治療薬、プラセボ対照後期第Ⅱ相医師主導治験終了予定→6月治験総括報告書完成予定
2022年4月4日 東証新市場区分一斉移行日
2022年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917(ピーク時年間売上日米1000億を見込む)アメリカ治験Ⅲ相終了予定
2022年10月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカFDA承認を目指す
2023年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカ上市目指す→その後ベネトクラクスとの併用療法の臨床試験を実施予定(併用された場合売上数倍)
2022年4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
2022年春 【三菱ケミカル】田辺三菱が植物由来コロナワクチン 22年春にも国内申請
2022年6月まで 【リバーホールディングス】住友化学とプラスチック廃棄物を製品として再生させるマテリアルリサイクルで業務提携の検討期限
2022年7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
2022年7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
2022年上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
2022年8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)第三相終了予定
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相協議中(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【北日本紡績】抗菌・抗ウイルス糸のSEK認定取得・提携大学による糸での新型コロナウイルス試験により効果を確認→上市
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中

●ホールド中銘柄含み損益●
必要最低限のロングのみ

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。


2021-12-01 15:47 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

ビーブレイク
カカムーチョ氏が大量保有報告書
→寄らずストップ高
※詳細については↓を参照
【随時更新】大量保有報告書を利用した殿様イナゴフロントランニング投機法を開始したカカムーチョ氏の実験はビーブレイク

3799 キーウェア 時価総額:52.11億円
株式会社JR東日本情報システムとの資本業務提携に関するお知らせ
→+13%GU寄り天+3%引け

6276 シリウスV 時価総額:19.51億円
資本業務提携に関するお知らせ
→一時ストップ高も寄り天+0%引け

ネクスグループ
当社事業における構造改革の実施のお知らせ
→一時ストップ高も+12%引け

↓寄り後

6193 バーチャレク 時価総額:35.85億円
11:00 アスクル、電気通信大学、タイムインターメディアがAIによる物流センター在庫配置最適化に向け、協働で実証実験を開始
→+11%

エルテス
13:00 日本政府による経済安全保障戦略を踏まえ、コーポレートガバナンスの 適正化に資する内部脅威検知サービスを提供
→時間差で仕掛けられてストップ高張付き

7623 サンオータス 時価総額:11.05億円
ENEOSホールディングス株式会社との提携による超小型EVシェアリングサービス共同実証実験開始のお知らせ
→一時ストップ高も+13%引け

●●●●

昨晩、以下でダウが-652ドルと撃沈。日経先物はそれを織り込む形で日本時間から夕方に下落していたため大して影響しませんでしたが・・・
FRB議長「量的緩和終了、前倒しを議論」 12月FOMCで
これが一番の問題です。パウエルがハトからタカに急変した事で、2018年ブラッククリスマスが再現される条件が整いました
まさかのパウエルの裏切りはオミクロンよりも悪材料です。
こないだ奴は市場と対話出来るし、トランプとコロナを乗り切った世界最高の中銀総裁だと書いたな?
あれは嘘だ!
パウエルは所詮銀行家・弁護士上がりの頭の固いただのジジイだ!

という訳でアメリカ経済指標が重要イベントになりました。
12月2日 0:00 ISM製造業景況指数 11月
12月2日 0:00 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言
12月3日 22:30 雇用統計
12月4日 0:00 ISM非製造業景況指数(総合) 11月
12月9日 22:30 新規失業保険申請件数 前週分
12月10日 22:30 消費者物価指数(CPI)
12月14日 22:30 卸売物価指数(PPI)
12月15日 22:30 ニューヨーク連銀製造業景気指数 12月・ 小売売上高
12月16日 04:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
12月16日 04:30 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見
12月15日 アメリカ予算ギリギリ

経済指標が悪いのにパウエルが12月FOMCでテーパリングを加速させるとブラッククリスマスの再現です。
しかも難しいのは経済指標が良すぎてもテーパリング加速で株価は下がる可能性があります。
株式市場に取ってベストなのは市場予想よりもちょい良いぐらいなのか、むしろテーパリング出来ないぐらい超悪いなのか、オミクロン関係なく利上げ出来るぐらい超良いなのか・・・
上記をよく勘案してポジションを持つ必要があります。
それとは別にオミクロンが上下のボラを高める状況です。

このように弱体化を期待させる記事も出ています。そもそもウイルスは変異すればするほど弱体化するので、弱体化変異が進めば人類の英知がコロナに勝つ前にコロナがただのインフルレベルになります。
【新型コロナ】EUのオミクロン感染、全て無症状または軽症

既存ワクチンが効くかについては製薬会社・専門家の意見も割れてますが、モデルナで日経1400円下げたんなら、このニュースで最低1000円は上げないと納得いかないんですけど・・・
ビオンテックCEO、既存ワクチンでオミクロンの重症化を防ぐ公算大
「オミクロン」にワクチンが効かない証拠はない-オックスフォード大

さてそんな不穏な外部環境で日本市場は無風スタートと思いきや、朝一からマザーズは一気に-3.5%下げ、昨日同様凄まじい恐怖を感じました。
しかし、今まで下げていなかった銘柄が大きく崩れる中、逆に底値を打って前日比プラスで引ける銘柄多数!
20211201日本市場
↑朝一の異常な急落で、個別銘柄全面安総悲観は来てないけど、指数的にはセリクラ完了ぽい

外部環境に変化がなければ個別は底打ちでしょうが、勿論外部環境の変化次第でどっちになるか分かりません。
リスク管理マックスで相場に立ち向かいたいです。

●イベント● 赤:米関係
12月まで 米債務上限、12月までの引き上げで合意
12月上旬 オミクロンのゲノム解析結果
12月2日 0:00 ISM製造業景況指数 11月
12月2日 0:00 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言
12月3日 22:30 雇用統計
12月4日 0:00 ISM非製造業景況指数(総合) 11月
12月9日 22:30 新規失業保険申請件数 前週分
12月10日 22:30 消費者物価指数(CPI)
12月14日 22:30 卸売物価指数(PPI)
12月15日 22:30 ニューヨーク連銀製造業景気指数 12月・ 小売売上高
12月16日 04:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
12月16日 04:30 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見
12月15日 アメリカ予算ギリギリ

12月29日前後 外国人入国禁止の当面の期限(暫定)
2021年内 【ユーグレナ】バイオジェット燃料供給を実現
2021年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の治験開始を目指す(申請中)
※阪大は3年の計画で治験実施中
2021年 【日本カーバイド】マクセルが日本カーバイドの再帰光学部材を使用した空中映像と高精度の空中操作が可能な非接触HMI「Advanced Floating Image Display」を市場投入
2021年 【古河電池】再生エネ活用の本命「バイポーラ型蓄電池」のサンプル出荷開始
2021年後半 【フライト】Android携帯を決済端末に変える「Tapion」を市場投入
2021年末まで 【リボミック】滲出型加齢黄斑変性治療薬(RBM-007)の米国第 2 相 TOFU 試験の完了を目指す
2021年後半 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年1Q(~3月31まで目標) 【ヘリオス】HLCM051 ARDS(急性呼吸窮迫症候群)治験2相申請準備中 ※先駆け審査指定
2022年2Q(1月~) 【ヘリオス】HLCM051 Stroke(脳梗塞急性期)治験2/3相データ解析(3月に最終患者来院予定)※先駆け審査指定で申請準備中
2022年1月10日 【リボミック】サンフランシスコで開催されるJPMorgan Healthcare Conferenceで、本来3月予定だったRBM-007(滲出型加齢黄斑変性)TOFU治験のTop Lineデータ開示を、取りまとめが完了すれば行い製薬会社との協議を本格的に開始したい意向
2022年1月17日 【グレイス】不正会計疑惑で延期中の2022年3月期第2四半期報告書提出日
2022年1月上旬 【アサカ理研】リチウムイオン電池再生事業の新工場稼働
2022年1月以降 GOTOトラベル ※経口薬実用化後
2022年1月11日(予定) 東証、上場会社による新市場区分の選択結果の公表
2022年1月 【デルタフライ】DFP-14323の臨床第2相試験の結果判明(タグリッソ超え?・第二相で三相飛ばして承認は?三相やるなら4月から・第二相結果で効能拡大品申請は?)
2022年1月 【ケイブ】ライブ配信アプリのリリース
2022年2月 パウエルFRB議長任期満了
2022年3月末 【レナサイエンス】新型コロナウイルス感染症に伴う急性呼吸窮迫症候群(ARDS)治療薬、プラセボ対照後期第Ⅱ相医師主導治験終了予定→6月治験総括報告書完成予定
2022年4月4日 東証新市場区分一斉移行日
2022年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917(ピーク時年間売上日米1000億を見込む)アメリカ治験Ⅲ相終了予定
2022年10月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカFDA承認を目指す
2023年4月まで 【デルタフライ】DFP-10917アメリカ上市目指す→その後ベネトクラクスとの併用療法の臨床試験を実施予定(併用された場合売上数倍)
2022年4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
2022年春 【三菱ケミカル】田辺三菱が植物由来コロナワクチン 22年春にも国内申請
2022年6月まで 【リバーホールディングス】住友化学とプラスチック廃棄物を製品として再生させるマテリアルリサイクルで業務提携の検討期限
2022年7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
2022年7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
2022年上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
2022年8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)第三相終了予定
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相協議中(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【北日本紡績】抗菌・抗ウイルス糸のSEK認定取得・提携大学による糸での新型コロナウイルス試験により効果を確認→上市
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中

●ホールド中銘柄含み損益●
ロングのみ

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。