2023-01-21 09:33 | カテゴリ:雑談
全部チェックは止めたので、漏れ漏れですけど今期冬アニメで注目しているのです。

・ヴィンランドサガ 2期
ご存知、ヨーロッパで一番人気がある?アニメで、1期が素晴らしい出来だったので2期も期待高いです。
ただ、1期の復讐編が凄すぎただけに2期の奴隷編は失速するかもですが・・・・
見所は、主要キャラクターで親友の二人の性格が180度変わってる所。
【1期】→【2期】
トルフィン:父の仇を殺すために戦う復讐者→生きる目標を失った抜け殻の奴隷
クヌート王子:心優しき臆病王子→目的のためにどんな残虐な事でもする支配者

そしてトルフィンが再び生きる目標を見出すのにキーとなるのが2期から登場のエイナル


・転生王女と天才令嬢の魔法革命
ガンダムまで百合で作られる時代、去年のリコリス・リコイルからの百合の流れを加速出来るか?
しかも美麗作画でヌルヌル動く上に、キャラ良し!声優良し!脚本良し!と文句の付け所がない。
私もこんな可愛いお姫様にさらって欲しいです!


・リベンジャー
見る理由は一つだけ。
原案/シリーズ構成/脚本 虚淵玄
他に理由はいらない。黙ってみる。面白く無かったらごめん。


・お兄ちゃんはおしまい!
無職ニートが、天才の妹の薬で女の子(しかも中学生ぐらいに若返る)になる変態コメディ。
いいか、皆、絶対に仁藤夢乃氏にこのアニメを見せてはいけないぞ!燃やされるぞ!!塩漬けマンとの約束だよ
キモすぎてキモすぎる


・虚構推理 Season2
設定も話も難解なんだけど、唯一無二ではある。
ヒロイン:子供の頃片足と片目を失う代わりに知恵の神となって妖怪・幽霊・怪異の悩みを解決している女性
主人公:子供の頃くだんの肉を食べた事で「未来を望むものに決定出来る能力(※ただし使うと死ぬ)」を得て、人魚の肉を食べた事で不老不死となった(つまり未来決定能力を使っても死なないチート)青年
話はタイトルの通り、ヒロインが虚構の推理(真実でなくても説き伏せて相手を納得させればよい)を行う推理物+主人公が上記の能力で戦うバトル物+二人の恋愛物
小説が原作だし推理物なので、凄くよく話が出来てて感心する。


後は時間があったら「スパイ教室」と「とんでもスキルで異世界放浪メシ」でも見ようかなって思ってますけど、「ブルーロック」とか前期の続き物もあるので、結構時間がなさそうです。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
2022-11-27 09:41 | カテゴリ:雑談
徒然なるままに日暮らし、焚き木に向かいて心に移り行くよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ
20221126焚き木1

裏山に間伐や剪定をした木が山ほどあるので、それを燃やすついでに思いふけった事を書きます。

最近日本一周カップルユーチューバーの女性がすい臓がんを告白して治療費のためにクラウドファンディングをする(→批判を受けて中止)というのが炎上しています。
詳細は別サイトに委ねるとして、これ凄く考えさせられる事案です。
すい臓がん発覚のカップルYouTuber、ステージIVを公表
膵臓がんで2年の余命宣告を受けたYouTuber 治療のためにクラウドファンディングの準備を開始

批判してる人の意見で以下のがありました。
「普通の癌患者は保険内治療(上限が決まってて激安)でやってる。従って普通の癌治療にクラウドファンディングは必要ない。有名人だからと高額な保険外治療をするためにクラウドファンディングで金集めをするのはいかがなものか」
※上記とは別に批判している人達が一番重視してたのが診断書を出さなかった事。自分又はペットの病気を偽ってクラウドファンディングで金を集める詐欺が多発しているからです。ただしそれは普通に詐欺罪で警察に捕まるので流石にやってないと思うのでここでは触れないです。

んで、結局クラウドファンディングはやめて、自分達が余生を楽しく過ごすために用途不問で寄付してくれるファン限定でお金を集める事になりました。
※ゆたぼんの日本一周投げ銭要求みたいですね。

それはいいとして、上記のオレンジ色の批判なんですけど、これはおかしいなって思うんです。
大企業に勤めてたら癌になったとしても手厚い福利厚生での助けがあります。
手厚い福利厚生は大起業に勤める最大のメリットじゃないですか。
一生懸命学校に行って勉強していい大学を出て大企業に入った特権です。
※例えばトヨタ自動車健康保険組合の独自補助「高額な医療費がかかった場合」(窓口負担金がいくらであろうと自己負担は2万円でよく、後はトヨタ健保が負担してくれる。例えば総額100万円医療費で30万円自己負担の場合28万円をトヨタ健保が負担)

このユーチューバーも、安泰を捨てて、プライベートを晒して一生懸命頑張って有名になったから、がん治療費のクラウドファンディングでお金が集まるという特権を手にしている訳で、何ら批判される筋合いはありません。
※ただ、批判する人を「愛がなく育った可哀想な人達」と笑顔でディスってたのはサイコパス臭がして背筋が凍りましたが

このように考えると、ゆたぼんや中村幸也氏が主張してる「学校に行かなくてもいい」「好きな事をやって生きればいい」というのは、本人がそのように生きるのは自由だけれども他人に勧めるのは絶対にやってはいけない事だと分かります。

中卒でトヨタ自動車に正社員で入社出来ますか?
人気インフルエンサーになるのは大変だけれども、大抵の人は学校に行って努力して勉強していい大学に行けば大企業に入社出来る確率は高いです。
※あるいは大学に行かなくても大企業に入社出来るぐらい頭が良ければ良いです。
子供が実際大企業に入社したいか、又は出来るかは置いといて、中村幸也氏のようにその可能性を奪う教育を子供にしてはいけないし、(責任が取れないので)他人に広めてはいけないのです。
※ホームスクーリングでどの大学・企業にも入れるぐらい教育出来るなら別に学校には行かなくていいです
※要は子供のやりたい事、幸せな未来の可能性を狭める事(=学校に行かせない)を親はしない方が良い

私は専業投資家(自称投機家)ですけれど、他人に専業投資家になった方がいいなんて一度も言った事がないし、むしろ専業投資家になってはいけないと思っています。
社会保障がないというの以外にも、なんら社会の役に立たない生産性0の仕事を生業にしてはいけないからというのもあります。
ではなぜ専業投資家をやっているのか?
人生に失敗して、投資でせめて自分だけでも食べていけるお金を稼げていなければ、自殺か犯罪をするかの二者択一だったからです。
たまたま投資で稼げたので自殺も犯罪もしなくていいだけの、人生に失敗した脱落者なのです。
その自覚があるから、専業投資家などというのは、人生に失敗した成れの果てがやる最終手段であって、普通に学校に行って勉強していい大学に行って大企業に勤める人生がいかに素晴らしいかが分かるし、他人にはそれを勧めますし、自分の子供からその可能性を奪う事は絶対にしないです。
そして他人のその素晴らしい人生を「ロボットのよう」と貶して邪魔しようとするゆたぼんや中村幸也氏は間違っている訳です。
※中村幸也氏も「自分は人生に失敗しちゃいました(てへ)」って認めれば楽になるのにね・・・「こんな俺でも人の金で日本一周旅行出来て人生楽しめてます。ゆたぼん、SNS、そしてゆたぼんファンの皆さんありがとう」って言えばいいのに・・・

勘違いしないでほしいのは、専業投資家にしろ配信者にしろ、その他自由に生きている人全て、自分が好きで勝手にやるのは勿論自由で素晴らしい事です。
逆にそういう人たちがSNSで自分の自由な生きざまを発信して、それが出来ない人たちに疑似体験させるのは素晴らしい仕事だと思います
※日本一周や田舎暮らしDIY等のユーチューバーが流行っているのは正にそれでしょ。

なので、専業投資家というやってはいけない仕事をしている塩漬けマンがどういう人生を送るのか、読者の人には疑似体験として楽しんで欲しいし、失敗した時は反面教師にして欲しいと思います。
※このブログを始めた当初の目的は投資の失敗を伝えて反面教師にしてもらう事でしたし。ただアフェリエイトで稼げる(つっても月6万円程度だけど)事が分かってからは金儲けが目的(建前が嫌いなので堂々と金儲けが目的と言ってますけど、努力に報酬が見合ってないとは思っているのでやる気がなくなったら勝手に止めます)になっています。

ただし、リスクが高いので他人に勧める事は出来ないのに、自己正当化をするあまり、他人にそれを勧めたり、ましてや真面目に生きている人を馬鹿にしてはいけないという事です。
ユタボンパパ正当化1

中村幸也氏のツイートとか見てて思うのは一切の批判は許さないという病的なまでの自己正当化・・・
まだサイコパスという言葉がない時代に出版された『平気でうそをつく人たち:虚偽と邪悪の心理学』という本があります。
これ、出版時はベストセラーになりました。
この本はサイコパスの特徴について書かれた本ですが、いかんせんサイコパスという言葉がない時代でしたので、そのような人達を「平気でうそをつく人たち」と表現していて、その特徴として異常なまでの自己正当化(=自己批判出来ない)をあげています。
他人の痛みは分からないのに自分の痛みには過敏で、そのため批判された時に過剰な自己防衛行動を取り、その一環で批判者への攻撃・自己正当化が激しくなるのです。

これに該当するのが中村幸也氏、ホリエモン、ひろゆき、青汁王子、ガーシー等、ネットで炎上する人達となります。
青汁王子は最初は私のサイコパスセンサーに引っかかってたけど、動画を見る度に薄れて洗脳されて逆にファンになってたのに、「反社と関わっていない」と堂々と宣言して裁判所に「反社と関わっている」と認定されたので、凄くショックでした。
青汁王子が反社と関わってた事がショックなんじゃなくて自分がその嘘を見抜けなかった事がね・・・自分のサイコパスセンサーもまだまだ甘いなって痛感しました。
別に反社と関わっているのはどうでもよくて、それならそうと「実は昔関わってたんだよね」って言えばいいのに、正々堂々と清々しい程の嘘を悪びれもなくついていたのでアウトです。

株クラで言えば投資家●●や●●●や●●●●や●●●ー●●等一般的に「ヤバイ」と思われている人達が該当しますが、実はこの人達はあんまり害悪はないのです。
なぜなら一部生まれながらの養分信者を除いて一般的にヤバイ奴だとバレているからです。
そうではなく、この本曰く、
「平気でうそをつく人たち」は一般的には社会で失敗するので相手にされず害悪はありません。
しかし、極まれに善人を装って社会で成功している、世間から尊敬されている人達の中に「平気でうそをつく人たち」がいて、その人たちこそが一番ヤバイのです!

とあります。
あんまり言いたくないけど皆から尊敬されている●●●さんとかこれ臭が凄い匂ってます。

世間で善人と思われていて尊敬されていて成功している人がサイコパスだった時、とんでもない被害が起き、皆を不幸にするので、著者は「そいう人を見抜いて関わるなよ」と警鐘を鳴らしています。
暗号資産をやっている人なら現在進行形で痛感している事でしょう。
人類最速で巨万の富を築き、しかも儲けの大部分を寄付し、世間から尊敬され「白馬の騎士」と呼ばれていたのに、FTX破産でその詐欺的経営が判明したサム・バンクマン・フリード氏はその典型です。
昔ならLTCM破産のロバート・マートンやマイロン・S・ショールズでしょう。
ノーベル経済学賞を受賞し名声を得て成功者となったのに、効率的市場仮説を唱えて「投資は勝てない」と主張しておきながら投資で勝つ事を目的とするファンドに参加し広告塔になって出資を煽った挙句、自らは投資戦略にあまり関与せず他人の金を一瞬で失う危険な状態(ハイレバレッジ)においていた無責任さよ・・・

ただ、この本曰く
「この本を読んで自分も【平気で嘘をつく人】なのではないか?と不安になった人・・・その人は大丈夫です!なぜなら自己正当化は誰でも行う普遍的な行動であり、それを認識して自己批判(=自分もヤバイと反省する事)が出来ているからです。従って本当にヤバイ人はこの本を読んで【自分は大丈夫】と思った人です」
とあります。

私はこの本を読んだ時にまっ先に思ったのが「自分の事を言ってる・・・自分ヤバイ奴だ・・・」って事でした。
この本を読んだおかげで【自分はヤバイ奴だ】という自覚を持って自分を客観視し、ヤバい事・・・株で言えば買い煽りをして他人を嵌め込んで金儲け(=泥棒)をするような事・・・はしてはいけない事だと自己批判・自重する事が出来ます。
※自重するよう努力はしているけど、やらないとは言わないけどね( ̄ー ̄)ニヤリ
※ツイッターで煽り屋と言われる人達や投資顧問等(銘柄推奨系有料投資情報)等をしている人は毎日ガンガンやってますけど、正直よく出来るな・・・邪悪過ぎんだろ・・・罪悪感や羞恥心が無いのかなって呆れています。
※尚、その煽り屋や投資顧問等(銘柄推奨系有料投資情報)がこのブログを読んだとしてもサイコパスで自己批判出来ないのでまさか自分の事を言われているとは考えないでしょうけど。


↓上記のような事を考えながら焚き木ランチ
20221126焚き木ランチ2
20221126焚き木ランチ3
20221126焚き木ランチ4
20221126焚き木ランチ1

今回の焚き木で一番美味しかったのはやっぱりこれ!
もう言葉はいらない・・・この画像で美味しさは伝わる。
20221126焼き芋1
20221126焼き芋2

これってスーパーで200円で売ってたサツマイモです。
産地は凄く遠いです。
って事はおそらく生産者は50円で売って、仲卸業者・物流業者を経て地元のスーパーが200円で売ってます。
もう感謝しかないでしょ!

ぶっちゃけていいですか?
農家とかやりたくてやってる人は極まれです。
ほとんどの農家は努力が足りずにいい会社に入れずにしょうがなくとか、家の事情とかでやりたくもないのにやってます。
「自営業として農業を選んだんだ!」って意欲・熱意ある人は極一部です。
しかも3K労働で皆苦しみながらやってます。
そんなに苦しんで作った美味しい野菜を、遠隔地なのに激安で手に入るのは仲卸業者・物流業者、そして地元の小売業者がやりたくもない仕事を薄給でもやってくれているからです。
そんな「やりたくない事をやってくれている人」のおかげでこんなに美味しい焼き芋を食べる事が出来るのです。

そこを踏まえて中村幸也氏のこの言葉を読んでください。

ユタボンパパ正当化2

どうして「やりたくない事をやってくれている人のおかげで社会が成り立っている」のにその人達へ感謝をしないどころかこんな酷い事が言えるのだろう・・・
そりゃ本音を言えば皆人の金で日本一周旅行して「スタディ」と言う名の遊びをしたいはっ!
いや、間違えました。普通の人は自分の金で遊びたくて、人の金では遊びたくないと考えます
※ちゃんと教育を受けていたら「金をあげるから遊んで」と言われても精神的に苦しいし、そもそも自分が遊ぶために金を貰う道理が無いから断る
尚、私は人の金で遊びたいです(゚∇゚ ;)エッ!?
でも皆がそれをしたら、農業なんかやる人いなくなって美味しい焼き芋のみならず、食べ物すらない世界になっちゃうよ?
日々食べ物を食べて生きているのに生産農家(支援している地域農協・地方自治体、仲卸・物流・小売含む)をしている人に対して「ありがとう」ではなく「こいつやりたくもない仕事やって、俺に嫉妬しながら生きてんのか(笑)」って思ってるの?
お前が自分を正当化するために「やりたくない事をやってくれている人」を貶すな!

※尚、中村幸也氏が上記のような発言をしたのは天敵・リバースエコの小川社長に言われた事だからだと思います。「おい!小川!!お前ムカつくんだよ!!!」って直接言えばいいのに、こういう回りくどい伝え方をするから余計な炎上をするんですよね・・・いや、むしろこの二人はSNS上のレスバトルではなくBreakingDownで直接拳を交えるべきだと思います。だってお互い暴走族だったんだから望むところでしょ?多分今日本一視聴率が取れる対戦カードです。つまり、戦えば今やゆたぼんより格上のユーチューバーとなった小川社長を利用して大好きな金儲けが出来ますよ?それに批判していた人達も「まじか!やるじゃんゆきや」と勝ち負け関係なく一転賞賛に代わり一石二鳥では?

とりあえず、社会性(炎上しない)・道徳心・学力をホームスクーリングで学ばせる能力がないのであればそれらを教えるプロである先生の授業を無料で受けれる義務教育という素晴らしい制度に従って学校に行った方がいいです。
まぁ、大学まで行ったのに社会性・道徳心・学力(一流大学に行って一流企業に入れるレベル)を持ち合わせていない残念な人間に育ってしまった塩漬けマンには言われたくはないでしょうが・・・(´・ω・`)ショボーン

それに、ゆたぼんがやりたい事って学校に行きながら出来る事ばかりでしょ。
ボクシングに限らず日本一周旅行も夏休み等の長期休暇を利用して3年あれば出来るじゃん。
※最悪、「ちゃんと勉強させますから!」「うちの教育方針なんです!」って学校を説得すれば数か月ぐらい休学出来るでしょ。だって中学では出席日数と卒業・進級は関係ないですから。
むしろ不登校で日本一周なんて金があって暇人な親がいれば誰でも出来るので何も凄くないけど、学校行きながら(勉強しながら)日本一周だったら普通に凄いことなので皆から賞賛されるのにね・・・

まぁ大学まで行ったのに人生失敗して専業投資家(自称投機家)をやってる塩漬けマンが言っても説得力ゼロですけどね・・・(´・ω・`)ショボーン
でもぶっちゃけ、不自由なサラリーマン(代わりにあらゆるリスクが最小)より、全てが自由裁量の投資家(代わりに全てのリスクを引き受ける)の方が天職だなってのは実感しています。
※勿論他人には勧めません

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
2022-11-26 08:38 | カテゴリ:雑談
連載が再開されたり中止されたりを延々繰り返している『HUNTER×HUNTER』の新刊が出ていたので読みました。

自分の中では暗黒大陸に向かう所までしか記憶がなく、読み始めて「???」状態。
何しろ前の巻が出たのは4年前(2018年)です。
なんとか記憶と過去巻をチラ見して暗黒大陸に向かう船で王位継承船が行われている所まで思い出しました。

それだけ聞くと大した事ないと思うじゃないですか?

王位継承権候補者が14人いて、それぞれに私設兵(警護兵)で名前がついてて重要キャラっぽいのが各10人ぐらいいて、それぞれが違う念能力を持っていて、さらに幻影旅団も乗り込んでて、さらに3勢力のマフィアが抗争してて・・・まぁとにかく、最新刊の中だけで名前・セリフのある重要登場人物が100人以上いる感じ・・・
何しろ、この暗黒大陸に向かう船の乗員は20万人との事です・・・
尚、主人公のゴンとキルアは乗っていません(え?!)

もはや富樫先生は『HUNTER×HUNTER』の中にもう一つの世界を作ろうとしているのではないだろうか。
もしくは、作者にどれだけついて来れるか、作者 VS 読者 の戦いが始まっている感じ。
富樫先生と言えば背景が手抜き前衛的と話題ですが、
ハンターハンター背景ない
背景を意地でも書かないために読者に分かりやすく説明するために、最近は文字で埋めるという荒業を多用しています。
ハンターハンター文字多い
※もうこれ小説かなって思った。読んだ後の疲労感ぱね~っすよ・・・

多分富樫先生はもう書きたくないけれども、ファンが書くことを望むので、ファンに試練を与える事で、どんどんファンを脱落させて、最終的に読者がいなくなれば打ち切りになれる訳で、それを狙って、作者 VS 読者 の戦いが過熱している感じ。

でも富樫先生!我々は意地でも先生について行きます!!
だって我々週刊ジャンプ世代はこれにも耐えたのだよ!!

ハンターハンター手抜き2
ハンターハンター手抜き
ハンターハンター手抜き3

これに耐えた我々が『HUNTER×HUNTER』を見る事を止める事はないっ!!

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
2022-11-23 08:11 | カテゴリ:雑談
ずっと見たかった『サマータイムレンダ』をやっと見れました。
2022年春アニメなのですが、NetFlixに上がってくれてめでたくこの度の視聴となりました。

サマータイムレンダポスター2

タイムリープ物です!
タイムリープ物は閾が高いです。
元祖はケン・グリムウッドの小説『リプレイ』だったり、、H・G・ウェルズの小説だったり、日本では筒井康隆の『時をかける少女』だったりしますが、日本アニメにおけるループ物の原点は『ひぐらしのなく頃に』だと考えています(※その前もあるけど)。
よって評価のポイントはひぐらしとどう違うのか?、ひぐらしより面白いのか?となります。

ひぐらし以降、アニメ映画『時をかける少女』『魔法少女まどかマギカ』『STEINS;GATE』『Re:ゼロから始める異世界生活』と名作が続き、そして最近では『東京リベンジャーズ』ですが、そこへ『サマータイムレンダ』は割って入る実力があるのか?!

まず、前半は『ひぐらしのなく頃に』パクリ
オマージュってレベルではなくてほぼほぼパクリ
・1話で皆死ぬ
・悲劇的な結末を避けるためにループ
・閉鎖的な田舎が舞台
・田舎に伝わる奇妙な伝説、風土病
・風土病に女王バチ的なのがいる
・幼女がキーマン
・神社、病院が重要
・最初は些細な事から段々と伏線が回収されて驚愕の事実が明かされる展開=謎解き要素

等々、ひぐらしの元凶は寄生虫でしたが、サマータイムレンダの元凶は影(ドッペルゲンガー)ってだけぐらいしか違いがないのかというぐらい・・・

『魔法少女まどかマギカ』、『STEINS;GATE』『Re:ゼロから始める異世界生活』はひぐらしと比べて独自色が強かったのでパクリとは言われなかったけれども、『サマータイムレンダ』はちょっと似すぎてるなぁ・・・という杞憂は後半で綺麗さっぱり消えましたっ!

これ以上のネタバレは止めておきましょう。
単純に面白かったので、ご自分で見て堪能して下さい。
ここ5年ぐらいで最上位にランクされる面白いアニメです。
↓2017年以降で雑感で順位付けするとこんな感じ(上程面白い)
●進撃の巨人
サマータイムレンダ/ヴィンランド・サガ/機動戦士ガンダムTHE ORIGIN
●メイドインアビス/グリッドマン/彼方のアストラ/BEASTARS/ヒナまつり/無能なナナ/ゴジラ S.P/シャドーハウス/Dr.STONE/不滅のあなたへ/無職転生

↑一番下はもう好みの問題
とりあえずひぐらし越えは出来ていますっ!
尚、タイムリープ物の中での順位は以下になります。
1.STEINS;GATE
2.魔法少女まどかマギカ ※リープ物以外の評価も含めると1位
3.サマータイムレンダ
4.ひぐらしのなく頃に
5.Re:ゼロから始める異世界生活
6.時をかける少女
7.東京リベンジャーズ


NetFlixとアマプラに同時に上がったようですが、ほんと上がってくれて感謝です。
絶対に見ないといけないアニメの一つです。

しかし、美少女がスクール水着で戦う設定をこのように正当化して来るとは・・・やりおるな・・・(;・`д・́)...ゴクリ
尚、この手のアニメは一言一句、些細なワンシーンに至るまで全部伏線です。
第一話なんて伏線しかないっ!一秒も見逃すなっ!!

※2ndオープニングがカッコ良かったので動画をここに張ろうとしたのですが、ネタバレを多分に含むので思いとどまりました。
何も知らない真っ白な状態から見た方が面白いと思います。
ですのでPVを貼っておきます。


尚、物語の舞台となった和歌山県は勿論全力で聖地巡礼観光でのっかってます!
和歌山県公式観光サイト

聖地巡礼マップとアニメ・現地の比較サイト

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
2022-11-20 08:59 | カテゴリ:雑談
『すずめの戸締り』凄く評判がいいみたいなので観て来ました。
まだ公開直後で混んでるかなって思って行ったら、横一列に二人ぐらいしか客がいないぐらいガラガラでした。
20:00過ぎからのレイトショーだからです。
後、塩漬けマンちの方って田舎過ぎてどんな有名ヒット映画でも大抵ガラガラです。
東京(関東全域かも)にいた頃なんて映画館で並ぶのが当たり前だったのと比べると、東京って異常だなって思います。

さて、地方の映画館事情は置いといて、テーマは少女の旅を通しての成長系かな・・・
相変わらずご都合主義は凄かったけど、結構壮大な話を二時間に詰め込まないといけないので、そこはもう突っ込まない事にして伏線とか深い意味とか考えながら見ていました。
3.11絡めているのは賛否両論出そうなのに結構攻めてるなって思いました。

面白さを新海誠作品でぶっちゃけると、以下の感じ。
君の名は > すずめの戸締り > 天気の子

凄い面白いヒット作を作っちゃったらそれと比べられるのはしょうがないです。
宮崎駿作品だって、正直ラピュタとナウシカのせいで、後は何を見てもそれと比べて見劣りしちゃってました。
ぶっちゃけると、もののけ姫や千と千尋の神隠しもです。
両者は大ヒットしたのですが心の中で「ラピュタやナウシカの方が面白いでしょ・・・皆褒め過ぎじゃね?」って思ってました。

コードギアスの谷口悟朗・大河内一楼作品もそうです。
コードギアスの後、谷口・大河内作品ってだけで見てた時期がありましたが、勿論コードギアスを超える作品はなくいつも失望していました。

特に新海誠作品は全部で一つ的な、他も観て比較してなんぼみたいな所があります。
なので「君の名はの方が面白かった」「テーマが違うからすずめの戸締りはこっちはこっちで面白い」とか批評されるのはしょうがない面があります。

そう考えると、脚本家ですが、虚淵玄って凄いなって思います。
新海誠作品って全部似てるじゃないですか。
宮崎駿作品も世界観的なのは似てます。
虚淵玄作品って一つ一つが唯一無二のオリジナル。
まぁ脚本家だから作画は他の人次第になるので似てないのは当たり前ですが、あれだけ違うストーリーで大体面白い(ときどき微妙なのもありますけど)のは凄いと思います。
有名どころで言えば
・魔法少女まどか☆マギカ
・Fate/Zero
・PSYCHO-PASS サイコパス
・楽園追放 -Expelled from Paradise-
・Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
 ※台湾伝統人形劇
『魔法少女まどか☆マギカ』は魔法少女アニメの定義を変えた(幼女が見るアニメ→おっさんが見るアニメ)、ある意味アニメ革命を起こした作品ですし、『Fate/Zero』なんてFateシリーズのスピンオフなのに、本家のどれよりも面白くなっちゃってますが、特にお勧めしたいのは無名ですが『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』
原案・全話脚本・総監修をしているので、虚淵玄ワールド全開で楽しめます。

あれ・・・『すずめの戸締り』じゃなくて虚淵玄作品の話題になっちゃった・・・

そういえば、ジャズのテナーサックス奏者の青春を描いた大ヒット漫画『BLUE GIANT』ってアニメ映画化されるんですね。
この原作漫画を見て面白いと思わない人は人生誤ってるなって感じの漫画ですが、それだけにこのアニメ化はギャンブルです。
つまらなくなったら、製作陣は大バッシングを免れません。
気合を入れてアニメ化して欲しいです。

ただ、毎回主人公が苦境をサックス演奏で乗り越えるという展開で、流石に最近は胃もたれしています。
キングダムも胃もたれぎみで、長く続く漫画は同じ展開ばかりで斬新さがなくなるので読まなくなるんですよね。
塩漬けマンが好きな漫画は人気が出たからって無理に引き延ばさずにちゃんと完結する漫画。
最初からストーリー構成がしっかりしてて、最高に盛り上がる最終回に向けて着実にストーリー展開して行って、一番面白いタイミングでしっかり完結する漫画が好きです。



↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)