2022-06-26 07:52 | カテゴリ:雑談
東宝の優待でトップガンを観て来ました!って言いたいところですが、なんと優待使えるの7/1からで自腹で観て来ました(´・ω・`)ショボーン

トップガンって若い人は知らないかもしれませんが、トム・クルーズの出世作で、昔は年に数回再放送されてました。

なんか中国が怒って中国で禁止って目に入ったのでてっきり今回の仮想敵国は中国(一作目はソ連)なのかなって思ったらちがくて、なんとトム・クルーズが着るジャケットに台湾の国旗が入ってたからって理由だそうです。

左:一作目でアメリカ・国連旗・日章旗・台湾旗
右:予告編でアメリカ・国連旗・謎の旗・謎の旗
トップガン国旗

予告編で台湾旗が消えてたので安心してたら、本編ではなんと一作目と同じジャケット(日章旗・台湾旗復活)を着てて、中国共産党の幹部が切れて禁止になったそうです。

どうやら中国資本がスポンサーだったので右のジャケットにしてたそうですが、中国国内から親米映画への出資に批判が出てスポンサーを降りたので遠慮なく一作目のジャケットに戻したようです。

この程度で禁止ってちっちぇーな~。

因みに、ネットでは今回の仮想敵国はロシアって言われてましたが、「ならず者国家」「NATOのため」「ウラン圧縮」の三つのキーワード、そして海から直接行けるって事でイランかなって思いますが、雪が降ってたので北朝鮮かもしれませんが、だとしたらNATO関係ないし、映画で出て来る最新鋭の防衛設備や戦闘機を持っていないので、まぁどこの国か特定出来ない仮想の敵国なんでしょう。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
2022-06-25 07:47 | カテゴリ:YouTube
戦国武将を完全に詳細に解説するシリーズ 毛利元就編、第四回目で止まってましたが、読者に「続きは?」と突っ込まれたので頑張って作りました(´・ω・`)ショボーン

これ、無茶苦茶大変で、その労力の割りに再生数伸びないのでモチベーションが下がってて作ってなかったのですが、中途半端はよくないので頑張って完結させました。
この労作をご覧あれ!!


ただ、毛利元就系の動画では一番かなって思ってたらなんと・・・史料や論文や書籍を読み込んでる風の歴史系YouTuberが毛利元就編をついこないだから公開し始めたようで、それを一目見て分かりました。
「あ・・・この人の方が上(詳細)っぽい・・・しかも資料を読み込んでるっぽいのでまず勝てない」
って思いましたが、どうやら現地に行って動画を撮っておらず、解説だけみたいなので、そこだけは完全に私の動画の方が上です。

やっぱり動画なんだから、現地の城跡の映像とかないとね。

因みに私も一応毛利元就を中心に書かれた『陰徳太平記』ぐらいは読んでますよ。
江戸時代に岩国藩の家老香川正矩が編纂し始めて、息子香川景継が完成させた、江戸時代に全国の藩で作られた藩祖自慢の軍記物の一つです。
※岩国藩の藩祖は毛利元就の孫吉川広家で、徳川幕府は独立した大名と見なしていましたが、長州藩は支藩(家臣)として扱っていました。

江戸時代にベストセラーとなった武田信玄中心の軍記物『甲陽軍鑑』(※ただし江戸時代の創作ではなく戦国時代の第一次史料と評価が変わっている)と違って、全く読まれず失敗作と言われています。

理由は簡単。81巻と長すぎる!!さらに、毛利家及びその周辺(尼子・大内・中国地方国人)の事だけ書いてればいいのに、松永久秀、長宗我部元親、大友宗麟、竜造寺隆信等、その時毛利氏と全く接点がなかった(後に接点は出て来るけど)戦国大名や武将の一挙手一投足まで記載されています。
全体としては毛利関係の記述より、その他大名・武将の記述の方が多いぐらいです。
しかも時系列も適当で読んでて場所と時間が飛ぶので訳が分からなくなります。

例えば
「近畿では松永久秀が~~~~~、一方四国では長宗我部元親が~~~~、そして毛利元就は~~~~~。その頃九州では大友宗麟が~~~~」
みたいな・・・しかも実際の文章は接続詞はなく、箇条書きの題名の後に詳細が記載されており、色んな大名の話が飛び飛びで出て来るので読みづらいです。

時系列がおかしいのは、例えば毛利元就が尼子晴久が死んだのを受けて、かなり紆余曲折があった後に尼子氏を攻めるのですが、『陰徳太平記』では毛利元就が尼子氏を攻めだしてから、唐突に「尼子晴久は死んだ」って記述が出てきて「???」ってなりました。
いや、尼子晴久が死んだから攻めてるのに、攻めだしてから「死んだ」とか言われても、毛利の歴史を全部理解してる塩漬けマンみたいな人ならいいけど、そうじゃない人が読んだら訳が分からなくなるぞっ!

後、当たり前ですが誤記・誇張・創作は多いので、書いてある事=史実ではないっていうのを理解して読まないといけません。
元々、吉川家の古老の覚書が大元らしく、勘違いや思い違いや記憶違いや聞いた話が嘘だったとかはあるでしょうが、大まかには史実に則っており、その他当時集められる史料を集めれるだけ集めてまとめたって感じなので、江戸時代初期にこういう史料があったんだなっていうのが分かる点は貴重だと思います。

まぁそんなこんなで史料読むのに苦労し、現地までわざわざ行って動画を撮るのに苦労しと、中々の大作になっているのでまだ見ていない人は最初からどうぞ。



↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
2022-06-24 15:32 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

ダブルスコープ
(開示事項の経過) 韓国連結子会社の株式上場承認に関するお知らせ
→+11%

ENECHANGE
株式会社スマサポとの業務提携に関するお知らせ
→一時+12%も+5%引け

3393 スタティアH 時価総額:75.17億円
【新サービス発表】法人のNFT企画支援を6月23日から開始!~クラウドサーカスはNFT市場へ参入、SaaS事業に続く成長事業を構築~
→+9%

ストリームメディア ※韓国親会社がメタバース(関係あるかは不明。というか関係ないでしょ)
[韓流]SMエンタがメタバースの新サービス 「KWANGYAクラブ」運営へ
→一時ストップ高も+18%引け

監視カメラ関連
列車内に防犯カメラ、3大都市圏で義務化へ…新幹線は全路線を対象とする方向
セーフィー +11%

レノバ
独占の弊害、早期に摘む 洋上風力の公募ルール見直し
→ストップ高張付き
※その他再生可能エネルギー関連に波及
Abalance +12%
イーレックス +7%
グリムス +7%
ウエスト +6% ※ザラ場下方修正で急落したのにリバウンド

4596 窪田製薬HD 時価総額:83.01億円
8:30 スターガルト病治療薬候補「エミクススタト塩酸塩」の第3相臨床試験、最終被験者最終来院 (LPLV)完了のお知らせ
→ストップ高張付き

↓寄り後

エムティジェネックス
マツモトを仕掛けてる仕手が過去仕掛けた銘柄の連想
→ストップ高張付き

ステラファーマ
4888 ステラファ 時価総額:108.97億円
9:00 中国・海南島医療特区へのBNCT導入並びにBNCT用ホウ素医薬品「ステボロニン」の供給契約締結に関するお知らせ
→+19%

7707 PSS 時価総額:105.96億円
13:00 サル痘ウイルスDNA リアルタイムPCR検査キットを7月1日より販売開始
→ストップ高張付き

グノシー ※インド中央銀行がフィンテック企業に規制
13:30頃この材料に気づいた模様 Fintechs seek six months to comply with RBI credit rule
※グノシーはインドでデジタルクレジットカードサービス「slice」を提供するGaragePreneurs Internetを持分法適用関連会社化
→ストップ安張り付き

●●●●

昨晩PMI速報値が悪くて利上げ減速思惑で金利が低下
つまり、グロースのターンって事でアメリカはナスダックが上昇、日本はマザーズが上昇
2220624市況

これ、こないだマザーズが上げまくった時もほとんど同じ理由でした。
しかし極端だなぁ・・・
これなのでグロースのショートは危険です。

そしてハイグロは朝一急騰したら高値ヨコヨコなのでもう買えず、つまり持ち越している人しか恩恵がないです。
塩漬けマンは絶対に外せないのだけ大量に買っててストップ高級にアゲアゲだったので、ほんと助かりました。
今日の朝は上なのか下なのか疑心暗鬼の中、死にながら半導体関連を仕込むので一生懸命で一番上がったハイグロースは仕込めませんでした。

後、ショートしている銘柄の内、上げまくったのがあって、ロングの恩恵が消されましたが、まぁ最近の傾向として一歩進んで三歩下がる相場なので、ロング利確&ショートも大事にしたいです。
こないだマザーズが暴騰した日も、当然続騰すると思ってたら、次の日から再び地獄が始まるとは夢にも思いませんでしたもんね。

マネゲの方はスターティア寄り凸出来ずにJC損切を繰り返し、IPOで損切し、(´・ω・`)ショボーンってしてたら、なんとかPSSは取れましたが・・・枚数少なくてストップ高で利確したけど微益でした。

IPOはマイクロ波化学がダメダメIPO過ぎて公募割れしたため、1.5倍ロックアップ解除を気にしなくて良くなったので、投機家が群がってなんと寄り底でストップ高で他の直近IPOに波及でしたが、昨日乱高下だった坪田ラボは買いが続かず、最後に急落して-8%でした。

直近IPOマネゲは日替わりですからね。

昨日多大な損切をしながら仕込んだ先物は、なんと夜間ダウの急落の底の方で同値撤退・・・
朝起きてそこが底値と知ってまじでムカついて、意地で朝一買い戻したのに、昨日の悪夢がよぎって損切・・・した後日経上げまくって、本当にムカつきまくって、泣きながら上で買い戻し・・・20万取りこぼし・・・(´・ω・`)ショボーン

とにかく1日経ったら嘘みたいに市況が悪化するので、まじで油断せずに常に慎重に行きたいです。

●イベント● 赤:米関係
5~6月頃 【デルタフライ】DFP-17729の臨床第2相試験によりPMDAに承認申請するか治験第三相をするか判断
6月24日 23:00 アメリカ・新築住宅販売件数 05月
6月24日 ロシア国債支払い(1.59億ドル)※猶予15日
6月27日 21:30 アメリカ・耐久財受注(速報値) 05月
6月27日 23:00 アメリカ・中古住宅販売成約指数 05月

6月28日 23:00 アメリカ・コンファレンスボード消費者信頼感指数 06月
6月29日 21:30 アメリカ・実質GDP(確報値) 第1四半期
6月29日 21:30 アメリカ・PCEデフレータ 05月
6月29日 22:45 アメリカ・シカゴ購買部協会景気指数(PMI) 06月
7月1日 県民割引拡大開始
夏 【オルトプラス・アクセルマーク】国内初Jリーグオフィシャルライセンスの新作ブロックチェーンサッカーゲームの詳細を発表
7月7日 【シンワワイズ】江戸バース内のトークンとなる Edo Coban および Edo Zeni の発行日時決定
7月10日 参議院選挙投開票
7月27日 FOMC
7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
7月29日 【メルカリ】 TOPIX採用と同時にマザーズ除外
7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
7月~9月 【バンクオブイノベーション】『メメントモリ』リリース
夏 新資本主義「夏に実行計画と工程表」(対面が原則の規制や制度を見直し、教育や医療のオンライン化を促す)
夏 【ワンダープラネット】アリスフィクションリリース
夏 【サイバーステップ】テラビット日本リリース
8月中 【IRジャパン】調査委員会における調査の対象、範囲及び調査結果開示
8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
夏まで gumi創業者國光氏のフィナンシェがコインチェックでIEO(企業やプロジェクト等がユーティリティトークンを活用した資金調達)
8月下旬 ジャクソンホール
9月1日~11月30日 【サイバーステップ】鬼斬β版リリース
9月30日まで 【窪田】スターガルト病治療薬候補「エミクススタト塩酸塩」の第 3 相臨床試験のデータベースロックを完了する予定
10月頃 中国共産党大会
11月8日 アメリカ中間選挙
年末 【防衛関連】防衛費、閣議決定する国家安全保障戦略を踏まえて令和5年度予算を編成
12月1日~2月28日 【サイバーステップ】鬼斬にP2E実装
12月中 【多木化学】バカマツタケ試験販売と商業生産設備の着工目指す
2022年第一四半期(具体的にいつかは要確認) 【DLE】TikTokのライバルTrillerがSeaChange Internationalと合併、上場へ
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)2022 年後半に患者組入れ完了を目指す
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(声帯瘢痕:日本)第三相開始予定
2023年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)2023 年前半に最終症例の経過観察終了を目指す
2022年12月 節税売りが始まるので権利付き最終売買日前場までは下げている銘柄は下げ続けるので逆張りをしない事。ただしその中で人気・好ファンダ銘柄は権利付き最終売買日にはリバる
2022年12月 IPOラッシュのIPO換金売り・資金拘束で新興崩壊の可能性。閑散に買いなしで連日マザーズ寄り天安引けの地獄
※2021年の大底はIPOラッシュMAX週の月曜日、火曜日に安値引けせず小リバ、金曜日大量7社上場の2営業日前の水曜日に大きくリバウンド(日経寄り天なのに新興だけ独自に強く高値引け+3.47%)
2022年度 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【DWTI】緑内障治療剤 グラナテック®点眼液0.4%承認取得、2023年上市を見込む(DWTI推測)
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
2023年初(予定) 【gumi/東京通信】 【株式会社オーバース】新しいアイドルグループの創造を目的としたIEOの準備開始について ※IEO及び暗号資産交換所における取引開始を目指す~2023年冬新アイドルグループデビュー、メタバース始動
2023年1月 電子処方箋運用開始目指す
2023年前半 【enish】ハッシュパレット・エニッシュ連合、IEOにて10億円のトークン(NFTゲーム『De:Lithe Φ (ディライズ ファイ)』で利用)発行・ゲームリリース目指す ※enishは受託開発
2023年3月まで? 【多木化学】バカマツタケ事業化、令和4年度内の試験販売と商業生産設備の着工を目指す
2023年末 【シンワワイズ】Play-to-Earn 搭載のゲーム機能を有した仮想空間となる江戸
バースのオープン
2023年度 【FRONTEO】「会話型 認知症診断支援 AI プログラム」の上市を目指す
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相協議中(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中
未定 【ステムリム】レダセムチド(HMGB1ペプチド)に関する急性期脳梗塞を対象とした治験第二相終了。塩野義製薬においてグローバル第Ⅲ相臨床試験への移行に向けた準備

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)