2019-12-15 09:16 | カテゴリ:勉強や投資情報
いよいよIPOの集中する週です!
なんと驚愕の12社・・・
皆!覚悟は出来ているかっ!

あ、因みに、以下の情報の数字はこのサイトを参考にしています。
IPO初値予想・読者予想・BBスタンス一覧表

■12月16日(月)

[4483] : JMDC
市場:東M (情報・通信業)
事業内容:医療データベースの構築と提供、PHR等の健康増進サービス、画像診断等の遠隔医療、調剤薬局へのデジタルソリューションの提供
公募株式数:総計:5,100,000株(公募:2,000,000株 / 売出:3,100,000株)売出株式比率:60.8%
公開価格:2,950円
吸収金額:173億円
時価総額:766億円
業績(予想):売上112億 営業利益19億 EPS51円 PER57倍
ロックアップ:ほぼ全員に解除条項なしの90日 ※ノーリツ鋼機77%保有で売出多数
【塩漬け評】
IFRSにして2018年と2019年で売上かなり増えてるから、多分子会社買収とIFRSで数字を作ってる系の会社疑惑が・・・2019年と2020年(予想)では売上は11.4%成長、営業利益は32%成長で営業利益率は16%だけど、PER57倍は割高過ぎる気が・・・そして大型なのでマネゲは起きないし・・・業務内容に将来性があるのかどうかは専門家にお任せ。

[4481] : ベース
市場:東2 (情報・通信業)
事業内容:受託開発を中心としたソフトウェア開発サービスの提供等
公募株式数:総計:295,000株(公募:280,000株 / 売出:15,000株)売出株式比率:5.1%
公開価格:4,700円
吸収金額:15.9億円
時価総額:137億円
業績(予想):売上93億 営業利益15億 EPS362円 PER13倍
ロックアップ:一部(15%程度)を除いて解除条項なしの180日
【塩漬け評】
業績は順調に伸びてて、悪い所はないが、良い所(買うべき理由)もない普通のIT企業でフェアバリューの公募価格設定。ロックアップの掛りもいいし、多分マネゲ化はしそうなのでド短期はあり。ただし初値が高騰し過ぎるとダメ。

[4484] : ランサーズ
市場:東M (情報・通信業)
事業内容:フリーランスと企業を仕事領域でマッチングさせるプラットフォーム事業の運営
公募株式数:総計:7,337,400株(公募:2,270,000株 / 売出:5,067,400株)売出株式比率:69.1%
公開価格:730円 ※想定株価から18%ディスカウント
吸収金額:61.5億円
時価総額:118億円
業績(予想):売上34億 営業利益-5億 EPS-44円 ※増収減益の赤字上場
ロックアップ:VC多数だが、全員全株売出で、残った株主は180日解除条項なし
【塩漬け評】
同業のクラウドワークスも赤字で株価低迷が続く。このままでは上場でエグジット出来ないから無理やり赤字のまま上場させて、VC(なんとKDDIも)全員全株売出で逃げだす地雷案件。BBから不人気で18%ディスカウントで、さらに公募割れしても、欲しくない。ダメダメ過ぎて相当低く寄って逆にマネゲ化するか?とも思ったけど、時価総額118億にして吸収金額61億のボリュームを見るとそれも厳しそう。セカンダリー勝負は地雷原を裸足で歩くようなものに思える。VCがエグジットするためだけにゴミを市場に押し付けるな!!!※財務はまだ問題なくて数年は耐えれる模様

■12月17日(火)

[4478] : フリー
市場:東M (情報・通信業)
事業内容:スモールビジネス向けクラウド会計システム「freee」の運営
公募株式数:総計:17,476,300株(公募:5,435,200株 / 売出:12,041,100株)売出株式比率:68.9%
公開価格:2,000円
吸収金額:371億円
時価総額:932億円
業績(予想):売上69億(+53%) 営業利益-28億 営業利益率-40%
→40%ルール=53+(-40)=13で不合格
→PSR13倍
※マネーフォワード上場時PSR10倍(公募価格の時価総額で計算)→現在14倍 ※ほぼ同業他社
※Sansan上場時PSR13倍(公募価格の時価総額で計算)→現在12倍
※カオナビ上場時PSR6.5倍(公募価格の時価総額で計算)→現在17倍
ロックアップ:VC多数だが、売出で放出する以外は売る気なしで、解除条項なしのロックアップで、しかも360日なんていうのもある
【塩漬け評】
また出ましたね、悩ましい奴。多分今年一番の注目IPOで、もうこのクラウド会計システムを知らない人はいない。マネゲるのは必定。必要なのは勇気だけ数字を見たら超絶割高なので勇気がなくなるので、数字を見てはいけない。目をつぶって買うだけ。年末でこの手の夢株は、去年自律制御システム研究所もKudanも数字を見たら絶対買えなかったけど、結局最初はマネゲで上がった(数日は撃沈して上がるまで数日要したけど)し、似たようなSansanもPSRで言えば同水準の上場で最初から上がったので、買えばいいんじゃないって思う(適当、だって考えたら負け)。ただし、同業他社のマネーフォワードの株価水準は意識される所。尚、上場を機に実質10倍値上げしたので、客離れのリスク有。ビビったのは、VCが解除条項なしで360日のロックアップもいる事。相当この会社の成長に自信があるのか?!

[4482] : ウィルズ
市場:東M (情報・通信業)
事業内容:上場企業と機関投資家及び個人投資家をクラウド上でつなぐ、機関投資家マーケティングツール「IR-navi」及び個人投資家マーケティングツール「プレミアム優待倶楽部」の提供、並びに統合報告等のESGコンテンツの企画・制作
公募株式数:総計:320,000株(公募:100,000株 / 売出:220,000株)売出株式比率:68.8%
公開価格:960円
吸収金額:3.53億円
時価総額:44.1億円
業績(予想):売上16億 営業利益2.7億 EPS44円 PER21倍
ロックアップ:一部(4.6%程度)が1.5倍解除で大部分は解除条項なしの180日
【塩漬け評】
業績の伸びはかなりいい。そして小型の上にロックアップほぼ完璧。業務内容は他愛もないけど、さすが個人投資家をターゲットにしたサービスの会社、意味もなく「ブロックチェーン」というマネゲパワーワードをHPの常に表示される所に書いている。小型なので初値高すぎ VS マネゲ化思惑の戦い。

■12月18日(水)

[4486] : ユナイトアンドグロウ
市場:東M (情報・通信業)
事業内容:中堅・中小企業の情報システム部門を対象としたIT人材・知識のシェアリングサービスの提供とセキュリティコンサルティングサービスの提供、およびオープンナレッジサービス「Syszo」の運営
公募株式数:総計:469,400株(公募:367,400株 / 売出:102,000株)売出株式比率:21.7%
公開価格:1,270円
吸収金額:6.85億円
時価総額:23.5億円
業績(予想):売上16億 営業利益1.9億 EPS85円 PER15倍
ロックアップ:VC(3.6%程度)が1.5倍解除で大部分は解除条項なしの180日
【塩漬け評】
ITの仕事があるけど、選任を雇うまでもない場合にこの会社のサービス、シェアードIT社員を使う。業務内容はいいけど、それってただの、低レベル実働ITコンサルの仕事をやってるって事。とはいえ、公募価格は文句のつけようがなくロックアップはほぼ完璧で、小型故に初値高騰するので、相変わらず初値高すぎ VS ネゲ化思惑の戦い。

[4485] : JTOWER
市場:東M (情報・通信業)
事業内容:国内外における通信インフラシェアリング及びその関連ソリューションの提供
公募株式数:総計:469,400株(公募:367,400株 / 売出:102,000株)売出株式比率:21.7%
公開価格:1,600円
吸収金額:108億円
時価総額:309億円
業績(予想):売上24億(+77%) 営業利益-1.6億 EBITDA5億 EPS-16円
ロックアップ:VC(18%程度)が1.5倍解除でその他は解除条項なしの180日
【塩漬け評】
大型なのでマネゲ視点は置いといて、まず社長の経歴は申し分ないです。ソフトバンクに買収されたプロバイダーのイー・アクセスの創業に携わった人で、それは今はY!mobileになっています。
隅々まで携帯電波、設備あいのり JTOWER
そして会社HPにはしっかり「ローカル5G」のパワーワードが(結局マネゲ視点)
ただし、まだサービスは行っておらず企画中との事。ただし、社長はそれをアピールしています。
JTOWER田中社長「5Gで通信設備共用一段と」
VCの売り抜け案件である事は間違いなく、売上24億円で時価総額309億は許容出来ない株価水準だが、通信インフラ設備の会社なので売上から判断してはいけないと思う。
(2019年3月期末時点)
資産74億、純資産25億、自己資本比率34%、借入金3.1億、現預金23億
EBITDA5億、営業CF+13億、投資CF-21億
個人的には、5Gというパワーワードよりも、NTTが第二位株主で事業提携先というのが大きいと思う。
低く寄れば投資視点で買いたい。

[7685] : BuySell Technologies
市場:東M (卸売業)
事業内容:出張買取を中心とした多様なリユース商材の買取及び販売
公募株式数:総計:670,000株(公募:445,000株 / 売出:225,000株)売出株式比率:33.6%
公開価格:1,930円
吸収金額:14.8億円
時価総額:124億円
業績(予想):売上128億(+27%) 営業利益8億 EPS85円 PER22倍
ロックアップ:第1・2位株主がVCだけど解除条項なしの180日。その他も含めてほぼ完璧
【塩漬け評】
出張買取、EC販売という、テクノロジーと社名についてるけど、AIじゃなくて出張なんかい!ってツッコミを入れたくなる感じ。着物や切手を始め、高価格品が強いみたい。卸売で営業利益率も6%で、妥当というより、割高の公募価格設定は着実に成長しているからか・・・。中型でマネゲる要素は乏しい。

■12月19日(木)

[2981] : ランディックス
市場:東M (不動産業)
事業内容:富裕層顧客を中心とした不動産売買、仲介、注文住宅マッチングサービスの提供及び自社ポータルサイト「sumuzu」の運営
公募株式数:総計:650,000株(公募:400,000株 / 売出:250,000株)売出株式比率:38.5%
公開価格:1,630円
吸収金額:12.1億円
時価総額:44.5億円
業績(予想):売上78億(+21%) 営業利益10億 EPS263円 PER6倍
ロックアップ:全員解除条項なしの90日
【塩漬け評】
地域限定過ぎる&富裕層ターゲットの不動産屋。しかも業界初とはいえ、ネットで注文住宅を作れるからって、それを以って「不動産テック(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ」って言われてもね・・・中型だけど、低時価総額&ロックアップ完璧で、皆注目していない分、低く寄れば、逆に狙われてマネゲ化するかもねとしか言えない。

[2980] : SREホールディングス
※元ソニー不動産でソニー子会社、上場でソニーは持分法適用会社として会計処理
市場:東M (不動産業)
事業内容:不動産事業、ITプラットフォーム事業、AIソリューション事業
公募株式数:総計:4,484,600株(公募:1,400,000株 / 売出:3,084,600株)売出株式比率:68.8%
公開価格:2,650円 ※想定価格から10%ディスカウント
吸収金額:136億円
時価総額:400億円
業績(予想):売上38億(+31%) 営業利益6億 EPS27円 PER98倍
ロックアップ:ほぼ全員解除条項なしの180日。尚、第一株主はソニー、第二株主はヤフー
【塩漬け評】
ソニー子会社のソニー不動産が社名を変更して上場。ヤフーも出資しててHPはやたらとAIを強調している。ただし不動産テックと言えるのは、ネットで不動産売買を一気通貫のワンストップでIT化したプラットフォームの「おうちダイレクト」とAIソリューションの部分。ただ売上は以下の通りで、ここも結局不動産テックを名乗ったただの不動産屋感が漂う。
・不動産事業 20億 (不動産仲介)
・ITプラットフォーム事業 7.8億 (おうちダイレクト)
・AIソリューション事業 0.8億 (AI技術を提供)
だとしたら、PER98倍ってどうなの・・・しかもBBから不人気案件で、吸収金額136億の大型・・・投資的にもマネゲ的にもスルーしたい。公募割れしたら、証券会社の誠意期待でデイトレするぐらいかな・・・

■12月20日(金)

[4487] : スペースマーケット
市場:東M (情報・通信業)
事業内容:遊休不動産等のスペースの貸し借りのプラットフォームである「スペースマーケット」の運営等
公募株式数:総計:1,794,700株(公募:520,000株 / 売出:1,274,700株)売出株式比率:71.0%
公開価格:590円
吸収金額:12.1億円
時価総額:66.1億円
業績(予想):売上8億(+39%) 営業利益0.3億 EPS0.62円 PER951倍 PSR8倍
→40%ルール=39+(+3)=42でギリギリ合格
ロックアップ:VC系(約13%)が1.5倍解除で、後は180日
【塩漬け評】
やっと本物の不動産テックが来たかと思いました。最近の不動産屋ってWEBやアプリ使ってたり(当たり前)、ちょっとAI(もどき)使ってるだけでどこも不動産テックを名乗ってますが、ここは本物の不動産テックです。ていうか、もう区分が情報・通信業ですしね。有休不動産をネットで貸し出すプラットフォームで、民泊もやっています。売上は順調に伸びてて、ようやく黒字化で上場。
前期2.7億の赤字から一気に黒字転換出来た理由は、売上の伸びも勿論ですが、販売費及び一般管理費が減っています。その分で黒字化。ですので、その内訳が知りたい所ですが、まぁこの手の人気銘柄はマネゲでどうせ上がりますよ。ただし、中型なのに初値が公募の3倍とか行っちゃうと、マネゲ的にも厳しいと思いますので、結局初値次第かな。

[7078] : INCLUSIVE
市場:東M (サービス業)
事業内容:インターネットサービス運営・収益化支援、広告・プロモーション企画、アドネットワークサービスの提供、ブランディング・PRコンサルティング、ウェブエンジニアリングサービス
公募株式数:総計:425,000株(公募:200,000株 / 売出:225,000株)売出株式比率:52.9%
公開価格:2,110円 ※想定価格から7.9%ディスカウント
吸収金額:10.3億円
時価総額:49.7億円
業績(予想):売上16億(-1%) 営業利益3億 EPS93円 PER22倍
ロックアップ:ほぼ全員(95%)に解除条項なしの180日
【塩漬け評】
ネットアドテク企業。いつも思うけど、塩漬けマン元SEですが、この手の会社が何をやってるか全然分からないんですよね。それは置いといて、VCの売り抜け案件でもなく、規模も小さいのに、BBが不人気ってどういう事だろう・・・尚、数年の経緯で見ると売上が凄く伸びてるけど、それはどうやら買収のせいらしく、今季予想はなんと売上成長率-1%。営業利益も+4.9%と成長は止まった事による不人気なのか?吸収金額10億は中型だけど、時価総額小さいし、不人気故に低く寄ったら、ド短期マネゲ的にはありですよ。売上伸びてないので投資的にはなしですが。

いや~、長かったです。
多過ぎて二日に分けようかと思ったのですが、結局、マネゲ的に高い確度で「行けるな!」って思ったのがフリーだけ。
次点でスペースマーケット
投資的にはJTOWERが面白いかなって思いました。
なので、多いけど1日で全部載せました。
後はもう直近IPOマネゲだし、初値とその時の雰囲気次第ってのはありますよね。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
2019-12-14 11:02 | カテゴリ:YouTube
岡山編は番外編の動画を作ったのですが、石川編はブログの方が伝わるなと思って、ブログで書きます。

塩漬けマンはハプニングとか現地での発見も楽しみたい系なので、旅行してて不意に見つけた所にも行ってみる系です。
それで、今回の石川編では、全く焼き物に興味がないのに、九谷焼の素晴らしさに気づけたし、
↓7:57から


加賀100万石が銘菓が有名って知らなかったけど、車を走らせて看板に惹かれてたまたま寄った所で、銘菓を堪能出来ました。
↓8:30から


結構動画で紹介してる以外にも色々やってて、これとか、志賀町の道の駅で見つけた特産品で、美味しかったです。
DSC_07371.jpg

特に大収穫だったのは、行く予定でなかった妙成寺の看板を見つけて、行ってみたら、能登半島随一の大伽藍を誇る、凄く立派なお寺だった事です。
↓1:48から


勿論、失敗もあって、前回の岡山編では、吹屋ふるさと村はまじで余計でした。
行くつもりは全くなかったのに、松山城展望台にあった観光チラシで大きく取り上げられていたので行ったのですが、行く意味はなかったです。
これで3時間は無駄にしてて、それがなければ、吉備の中山のハイキングが出来ていました。

そして今回の石川編では、すんごい大失敗をしています!!
これはヤバイです。

特に、妙成寺で大成功した後だけに、予定になくても、看板とかで凄そうなのがあったら行ってみようという気になっていたのが、地獄の始まりでした。

能登半島をドライブしていると、見つけてしまったのです・・・立派で大きな鳥居を・・・
岡山編の時の最上稲荷でも言ってますが、
立派で大きな鳥居=立派で大きな神社
ではないです!!
最上稲荷は立派でしたが、立派な神社でなくても、基本的に、大きな山が御神体だと、鳥居も大きくなります。

↓これがその鳥居・・・どう考えても、近くに立派な神社がある雰囲気ではないです。見ただけで地雷だと分かります。


↓ちょっと行ってみるだけと思って車を進めると、いつもの通り、車一台通るのがやっとの山道でした・・・Uターンも出来ない山道です・・・この時点で気づけ・・・


↓ついた山の上の峠がここ・・・どうやら、目的地は、さらにこの左の、アスファルトで塗装すらされていない完全なる山道の先にある模様・・・てか草木が道にせり出してて、道も凸凹だし、買ったばかりの車が傷つくのを気にしながら、前から車が来たら、すれ違うことが出来ないので、完全に詰むなと思いながら前進・・・いや、引き返せよと・・・


↓そして地雷の二大要素が揃っています。登山のための杖と、運搬車・・・運搬車がある理由って、急斜面過ぎて荷物が人力で運べないので、設置されるのです・・・


↓しかし、運搬車が設置されているという事は、急斜面でも、距離はそんなでもないのではないかと、かすかな希望を抱いて山道に分け入ると、この看板が・・・


「え?!標高420メートルじゃなくて、ここからの距離が420メートル?!」
急斜面山道の420メートルってガチでヤバイじゃん・・・でもここまで来て、引き返す事は出来ません・・・てか、この時点で息も絶え絶えなんですけど・・・

↓道の脇のロープ・・・落ちないためじゃなくて、このロープを伝って崖を登れ!的な奴・・・動画だと分かりにくいですが、ほぼ絶壁・・・体感80度の崖です。


↓死にそうになりながら、ようやく頂上が見えてきました。


↓確かに、能登半島が一望出来る絶景でしたが・・・この神社・・・どう見ても、去年作られたの?ってぐらい新築なんですけど!文化財感ゼロなんですけどっ!ここまで膝と腰を壊しながら登った意味って何?(´・ω・`)ショボーン


そして皆さん分かると思いますが、ほぼほぼ体感80度の崖の山道・・・降りるのが地獄です。
しかも、追い打ちを掛けるように、降りてる途中に●ンコがしたくなりました。
その時思った事は、ここで道を踏み外したら、救助は来ないし、脱糞するし、死んで軽く1年は発見されないなと・・・株で言う所の総悲観になりました。

しかし、投資家である塩漬けマンは知っています。
「総悲観は買い」である事をっ!
今こそ耐えるどころか、攻める時っ!
肛門の力が緩まない、その限界ギリギリを見極めつつ、全速力で下山を続けました。
これが、投資で培ったリスク管理(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ

そして、とにかく、車まで辿り着けば、ティッシュはあるそれだけが今の希望であると、自分に言い聞かせて、足を滑らせて死ぬことのないように、且つ、全速力で、しかも、登りで完全に死んでいる膝をかばいながら、しかし、肛門に全神経を集中させて、●ンコが漏れないようにしながら先を急ぎます。

しかし、容赦ない便意が塩漬けマンを襲います。
ここで究極の二択をする時だなと思いました(/ω・\)チラッ
・我慢して下山してティッシュで野糞をする
・ここで野糞をしてトランクスをトイレットペーパー代わりにして、トランクスを捨ててノーパンで下山する

同じ野糞でも、二つは全然違います(*´・ω・`*)ムゥー
ティッシュは捨ててもすぐに自然に帰るけど、トランクスは自然に帰るのに100年は掛かります。
100年も、塩漬けマンが野糞をした痕跡をこの御神体に残すのか?
ここは思案のしどころです( ・`ω・´)キリッ

その時、走馬灯のように昔の記憶が蘇りました。
子供の時、畑で●ンコをしたくなった時に、お祖母ちゃんが、畑にある肥溜めで●ンコをしなさいと言いました。
ティッシュは?と聞くと、畑に生えてた葉っぱを取ってきて、これで拭きなさいと・・・
「その手があったかっ!!Σ(・ω・ノ)ノ」

ありがとうお祖母ちゃん!!
選択肢が三つに増えたぞっ!
ティッシュ or トランクス or 葉っぱ
さぁ!貴殿ならどれを選択しますか?

そして塩漬けマンが選んだのは、とりあえず真の限界が来るまで我慢して車まで戻る。
この、能登の山奥で、人知れず、人間の限界を超えた闘いが、今正に始まったのでありますっ!!
それを知るのは、人類で唯一人、この塩漬けマンのみ・・・誰が能登の山奥でこのような激闘が繰り広げられていると知る由があろうか・・・

この時ばかりは、「夢は何か?」と聞かれたら、億り人ではなく、「●ンコがしたいですっ!」と胸を張って堂々と答えたでしょう(`・ω・´)シャキーン

登山&便意で死にそうになりつつ車まで戻ると、人類最大の発明、ティシュを取り出し、多分30年ぶりぐらいに、野糞をしました。
神社の聖域で。
しかし、その刹那、幸福感に包まれ、「多分今この瞬間、世界で一番幸せなのは、確実に自分だな(〃ω〃) ポッ」って思いました。
●ンコが出来る幸せ。これに勝る幸せがあるでしょうか?

いや~、このブログを見ている人ってラッキーですよ。
地元の人以外、この山に登る事は人生で一度もないと断言出来ます。
人生で絶対に見る事のない名所を見れましたね。
ついでに、塩漬けマンの激闘も。

ちなみに、この山に登って時間がなくなったので、行く予定だった、日本三大パワースポットとか言われている「聖域の岬 青の洞窟」へ行くのを断念しました。
でも、世界で一番の幸せ者になれたので気にしません。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
2019-12-13 15:38 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

DWTI
業績予想の修正に関するお知らせ
眼科用治療剤「DW-1001」のライセンス契約締結及び契約一時金受領のお知らせ
→寄らずストップ高

大塚家具
ヤマダ電機との資本提携契約の締結、第三者割当による新株式及び新株予約権の発行並びに主要株主、主要株主である筆頭株主及び親会社の異動に関するお知らせ
業績予想の修正に関するお知らせ
→寄らずストップ高

Jストリーム ※動画配信でKDDIと関係
KDDIとテレビ朝日、5G時代に向けた新たな動画配信サービスを提供する共同出資会社を設立
→+8%

ニューフレア
8:30 株式会社ニューフレアテクノロジー株式(証券コード6256)に対する公開買付けの開始予定に関するお知らせ
→+11%

●●●●

昨晩またトランプ砲が炸裂しました。
米、対中制裁関税の発動を回避
「大筋合意」と報道


日経+600円近く上げる日に、新興はなんと寄り天地獄・・・崩壊する銘柄多数・・・
20191213市況

一部強い銘柄だけを握っていないと厳しい展開。
これは最近新興が弱かったのは米中貿易協議じゃないですね。
IPO換金売りもあるけど、個人はもう買う気がないのかもしれないです。
だって日本株バブルだから、今から買えないという判断かな。

朝一新興を買い向かって被弾損切多数、大型ショートして、被弾損切多数。
諦めて、ほぼノーポジになりました。
とにかく強い銘柄だけ残そうと、JストリームUMCだけ残しました。
イメワンも残したかったけど利確、小田原機器暴落をもろに喰らい、その利益は消えました。

インスペックは寄り付きで利確しました。
そしたら最後急騰してなんと+17%ですが・・・昨日も今日も売らずに全部持ってたら+50万でした・・・
オルトプラスに引き続き精神的破産・・・
てか、結局オルトプラス、インスペック、マクアケだけ持っていればいいだけでした・・・

大きな材料出した銘柄だけに大金投入して握力勝負・・・これしか勝てる方法が分かりません。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
12月 【オルトプラス】ヒプノシスマイク事前登録
12月 【5G関連】5G移動通信システムの電波を地域限定で企業や自治体に割り当てる「ローカル5G」を制度化
12月15日 アメリカ、一部延期されていた対中関税第四弾発動(15%)
12月15日 中国、一部発動されていなかった対米関税発動
→12月13日 米、対中制裁関税の発動を回避
12月下旬 北朝鮮、「重大問題」で月内決定
2019年夏~秋 【GNI】 孫会社Continent Pharmaceuticals Incが香港証券取引所メインボード市場上場可否
2020年3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】認知症関連タンパク質として、アミロイドβを中心とした種々のタンパク質に対する抗体・測定系の日本上市目指す(海外では販売中)
2020年3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】難聴・めまいの原因を生化学的に診断できる世界初のバイオマーカー「CTP(cochlintomo-protein)」に関する発明の製造(日本国内での薬事申請・販売は権利譲渡した他社が担当)
2019年度中 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
2019年後半 【メドレックス】MRX-1OXT(オキシコドン)P1b試験実施予定
2019年後半 【メドレックス】MRX-1OXT(オキシコドン)導出計画?
2020年1月 米中貿易協定発効
2020年1月31日 ブレグジット期限
2020年2月 【インスペック】世界初となる長尺 FPC(フレキシブル基板)をシームレスに連続露光可能なロールto ロール型シームレスレーザー直描露光機受注開始
2020年2月中旬 米政府、ファーウェイ禁輸猶予期間を90日間延長の期限?
2020年2月7日?(2019年第4四半期) 【シンバイオ】 抗悪性腫瘍剤「トレアキシン®」の再発・難治性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫(DLBCL)を対象とした第Ⅲ相臨床試験のトップライン結果を報告
2020年3月まで NHKネット同時配信を開始したい方針
2020年3月まで 【リボミック】 RBM-007等でライセンスアウト、事業提携等で1億円の売上予想(=そのIRが出る可能性がある ※2020年4月からの1年で売上1億円達成出来なければ上場廃止)
2020年3月 【オルトプラス】ヒプノシスマイクリリース予定
2020年6月 【モブキャスト】 シン・エヴァンゲリオン劇場版公開
2020年6月末 【岡藤HD】日産証券と経営統合の最終合意を目指す
2020年上半期 【シンバイオ】抗悪性腫瘍剤「トレアキシン®」承認申請予定
2020年8月頃 【デルタフライ】抗がん剤候補化合物DFP-14323(ウベニメクス適用追加)のウベニメクス後発衣料品としての製造認可予定
2020年 【カジノ関連】カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備に当たっての基本方針公表
2020年 固定価格買取制度(FIT)を改正しメガソーラーはFITでなく卸市場で売買(経産省方針)
2020年度 がんゲノム医療開始
2020年 【メドレックス】 MRX-5LBT(リドカインテープ剤)NDA申請見込み
2020年 【ソレイジア】SP-02(新規抗がん剤、国際一般名:darinaparsin、一般名:ダリナパルシン)の第Ⅱ相臨床試験(最終試験)の試験結果報告予定
2020年 フェイスブックのデジタル通貨「リブラ」サービス開始
→承認が得られるまでリリースしない
2020年後半 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定

●ホールド中銘柄含み損益●
Jストリーム +43,907
UMC【現物】 +76,253

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)