2019-08-19 15:50 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

●材料●

↓寄り前

横浜カジノ関連
「白紙」一転 横浜市がIR誘致へ 林市長が近く表明
花月園 +6%GUから+15%まで上がるも+4%
工藤建設 +6%GUも+5%
アビックス +12%GUから+20%まで上がるも+3%

スクスタ関連
【スクスタ公式アカウント開設】
Klab +13%
ブシロード +10%

インパクト
Coffe Day株式コカ・コーラ取得に進展?
「日経スペシャル未来世紀ジパング」に社長出演
※後場からのインド市場でCoffe Dayストップ高
※上記に関係なく数日前から底打ってマネゲってる
→ストップ高張付

Nuts
Nutsの事業戦略の3本の柱
→+7%

↓寄り後

アイピーエス
吉野家ホールディングス様導入事例「ビックデータを利用した稼働分析・収益分析」を公開いたしました。
→ストップ高張付

ソフトフロント
11:30 ソフトフロントジャパン、東芝コミュニケーション AI「RECAIUS」に対して⾳声伝送技術をライセンス提供
→後場+9%GUも全も+0%

●●●●

金曜日ダウがリバった主な理由がドイツの財政出動って・・・
米国株は大幅高、ドイツ財政出動巡る報道で資金回帰
こんな理由でダウ+300ドルも上がるんですね・・・これで日本株買える?

凄くやりにくい相場ですが、二日前に持ってた銘柄とか持ってたら軽く100万近くの利益なんです。
日経先物持ってたら+30万
イグニス二倍仕込んだの持ってたら20万(今日ショックな+6%)
エニグモ二倍仕込んだの持ってたら20万(今日ショックな+6%)
ってな具合に。
でも上記をホールド出来てる握力があったら、PCA喰らって、バルテスの含み益減ってただろうけど・・・まぁでも利益の方が圧倒的に大きいです。
とにかくピンポイントで上がる奴を買わないといけない難しい相場です。

好決算組ではIIF+7%、マーケットエンター+8%、エンバイオ+5%、マネゲではインパクトS高、ワイヤレスゲートS高、那須電機+6%、ショーケース+9%、アンジェス+11%って感じで、この辺りを取れてる人は楽な展開だと思います。

ただ、今日一番のマネゲは以下に尽きます。これ目当てでブシロード・Klabも買ってたのに、結局ホールドしてる時は出なくて、持ってない時に材料が出ると・・・
【スクスタ公式アカウント開設】
大幅GUだったけど、ブシロードは買って、弱そうなので利確したら、後場上げまくってました・・・
Klabも成行買してたけど、GUし過ぎで外したら寄り底でストップ高近くまで上げていました・・・
enishもリリースが近いのでここへ来てまだ+11%と強かったです。
まぁソシャゲは昨日のブログで書いた通りの展開(時価総額小さい、リリースが近い、人気IP等がマネゲる)です。
ソシャゲ開発一覧(2019年8月16日版)

う~ん・・・LIFULLガチれてるのと、ジーンテクノサイエンスのイベントドリブン(新薬承認)を逃していないぐらいしか上手くトレード出来ていないです。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
夏 【イグニス】VOYZから第四隔壁を超えるボーイズグループがデビュー予定
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
8月中 【中村超硬】 南京三超社との正式契約に向けた合意を目指す
8月22日~24日 ジャクソンホール会議(テーマ:金融政策における課題)
8月28日 日本の韓国ホワイト国除外施行
8月29日 【ジーンテクノ・JCRファーマ】 ダルベポエチンアルファバイオ後続品の国内での医薬品製造販売承認の審査
2019年前半 【ラクオリア】ジプラシドン(統合失調症:市場規模(日本)約1,600億円)の三相終了予定
2019年7月~9月 【そーせい】 新規喘息治療配合吸入剤QVM149治験第三相終了予定
9月までを目指す 【免疫生物】抗HVI抗体の医薬品原料の薬効・薬理試験成果 ※導出は2023年3月期以降見込み
※抗 HIV 抗体の医薬品原料の導出は、2023 年 3 月期中を目指す
9月1日 米中貿易交渉妥結しなければ一部品目を除いた対中関税第四弾発動
9月はじめ アメリカ議会が政府の借金の上限を引き上げなければ9月はじめに資金が枯渇(→与野党対立)
9月上旬 ロシア極東ウラジオストクで開かれる東方経済フォーラムに安倍首相が出席
9月13日 【インパクト】第二四半期報告書提出延長期限
9月18日 【曙ブレーキ】事業再生計画案の決議のための債権者会議
10月 【幼児教育関連】幼児教育・保育の無償化
10月 「共通アプリでQRコード決済」金融機関が今秋開始「Bank Pay」
10月 アルゼンチン大統領選挙の本選挙(フェルナンデス元首相当選したら大暴落)
10月31日 ブレグジット期限
11月1日 【任天堂関連】「Nintendo Switch Lite」発売
11月16日 【SIMフリー関連】改正電気通信事業法(※違約金上限1000円の省令案)
11月中旬 アメリカ自動車への追加関税導入の判断
12月15日 アメリカ、一部延期されていた対中関税第四弾発動
2019年 【ドラクエウォーク関連】ドラゴンクエストウォークリリース
2019年夏~秋 【GNI】 孫会社Continent Pharmaceuticals Incが香港証券取引所メインボード市場上場可否
2019年秋 【日本一ソフト】ディスガイア再リリース
2019年秋 【Klab・ブシロード】スクスタリリース
2019年2月~2020年1月 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す
2020年3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】認知症関連タンパク質として、アミロイドβを中心とした種々のタンパク質に対する抗体・測定系の日本上市目指す(海外では販売中)
2020年3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】難聴・めまいの原因を生化学的に診断できる世界初のバイオマーカー「CTP(cochlintomo-protein)」に関する発明の製造(日本国内での薬事申請・販売は権利譲渡した他社が担当)
2019年度中 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
2019年後半 【メドレックス】MRX-1OXT(オキシコドン)P1b試験実施予定
2019年後半 【メドレックス】MRX-1OXT(オキシコドン)導出計画?
2020年3月まで NHKネット同時配信を開始したい方針
2020年3月まで 【リボミック】 RBM-007等でライセンスアウト、事業提携等で1億円の売上予想(=そのIRが出る可能性がある ※2020年4月からの1年で売上1億円達成出来なければ上場廃止)
2020年3月30日 【花月園】流通株式時価総額が、上場廃止基準に定める所要額(5億円)未満となっているための上場廃止猶予期間終了
2020年6月 【モブキャスト】 シン・エヴァンゲリオン劇場版公開
2020年6月末 【岡藤HD】日産証券と経営統合の最終合意を目指す
2020年 【カジノ関連】カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備に当たっての基本方針公表
2020年 固定価格買取制度(FIT)を改正しメガソーラーはFITでなく卸市場で売買(経産省方針)
2020年度 がんゲノム医療開始
2020年 【メドレックス】 MRX-5LBT(リドカインテープ剤)NDA申請見込み
2020年 フェイスブックのデジタル通貨「リブラ」サービス開始
2020年後半 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定

●ホールド中銘柄含み損益●
LIFULL +288347円
駅探 +22855円
ジーンテクノ +110075円

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
2019-08-18 10:32 | カテゴリ:勉強や投資情報
決算も一段落したので、最新のソシャゲ開発一覧です。
マネゲなので、優先順位は以下の通りです。
・時価総額が低い
・リリース時期が近い
・ツイッターフォロワー数が多い(=人気/有名IP等)

※天井がどんどん早くなっているので気を付けて下さい。
リリース天井→事前登録天井→発表天井
※期待されているソシャゲでないとリリース天井まで持たないので注意です。
※リリース天井を耐えてのセルラン勝負はほぼ無謀なギャンブルになるので、βテストを実際にやってみたりして、流行る確信がないと危険です。

20190817ソシャゲ開発一覧

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
2019-08-17 11:46 | カテゴリ:勉強や投資情報
以下の事は同じような事を言っているようで全然違います。
※数字は適当です。

①5円円高になると日経平均EPSが100円下がる
②5円円高になると日経平均が1000円下がる

①は円高により輸出企業の業績が想定為替レートより悪くなるので、そこから日経平均採用銘柄の業績がどのぐらい下ブレるか計算し、そこからEPSがどのぐらい下がるか計算しているほぼほぼ事実を言っていますが、他の要因により業績が上がる可能性もあるので、100%正しくはありません。
②はEPSが下がることによりそれが日経平均に換算するとどのぐらいになるのかまで計算した理論値を言っています。

①のように言う専門家は信用出来ます。
逆に②のように言う専門家は信用出来ません。
なぜなら、EPSが下がっても株価は上がるかもしれないからです。
EPSが下がると日経平均は下がる可能性が高いだけで必ずそうなるとは限りません。
株価は将来を見越して動くので、業績悪化が底打ったとなると、業績最悪でEPSが下落しても株価は上がるからです。

でも素人からしたら、①のように言う専門家は嫌われます。
素人はEPSが上がるか下がるかなんてどうでもよくて、日経平均や個別銘柄の株価が上がるか下がるかが知りたいので、それをズバリ言ってくれる専門家を求めているからです。

ですので、正しくは
5円円高になると現状では日経平均EPSは100円下がる計算になるが、円高以外の他の要因により100円より下がる事もあるし、上がる事もあり、日経平均に換算すると理論上1000円下がる計算になるが、それ以上又はそれ以下になる可能性もあり、現状のPER、その他の外部環境を加味して判断すると必ず下がるとも言い切れない
となりますが、こんな事をいう専門家は、「結局お前何も分からなくて予防線張りまくってるだけじゃないか!占い師と変わらないじゃないか!!」って相手にもされません。
一番正しい事を言っているにも関わらず!

この素人の「簡単に上がるか下がるかズバリ白黒はっきりしてくれ」という他人任せの弊害が一番出ているのがテクニカルです。

①25日移動平均線で反発する
②25日移動平均線で反発する可能性が高い
③25日移動平均線は価格形成に一切影響を与えない

素人は①を求めているのですが、実際はそんな事はなく③は勿論、②のように言う専門家ですら嫌われます。
カエサル『人間はみな自分の見たいものしか見ようとしない。』

この場合正しくは
根拠がないオカルトなのになぜか日本人は皆25日移動平均線で反発すると信じている人が多いので、もしかしたら反発する可能性が1%ぐらい高いかもしれない。従って1万回繰り返せばエッジ(優位性)がある(=期待値プラスになる)可能性があるが、一回一回のトレードでは1%なんて誤差なので、実質的には25日移動平均線で反発するかどうかは分からない
となりますが、ここでも正しい事を言う専門家は嫌われます。

結果、テクニカルなんてエッジ(優位性)が5%あれば凄い!って世界なのに、なぜか「一回一回のトレードが100%テクニカル通りになる!」みたいな間違ったオカルトテクニカルが流行っています。
※エッジ5%とは100万円投資したら5万円儲かるという事。
※上記は1回のトレードで必ず5万儲かるという訳ではなく、数多く(確率論が収束する回数・・・最低1万回以上)の回数をこなした結果の全合計で5万円儲かっているという事。

まとめると、ファンダにしろテクニカルにしろ、株価の騰落をズバリ断言している専門家(特に短期的に)は信じてはダメで、騙されてはいけないという事です。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)