2020-03-18 16:31 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

富士フイルム
インフル薬「アビガン」有効性確認 新型コロナ治療、後発薬量産へ―中国
→ストップ高で寄って揉むもストップ高引け

↓寄り後

NTTドコモ
11:00 NTTドコモ 5G・新サービス・新商品発表会
→一時+8%上がるも+3%引け

ブロードメディア
12:00 『真・三國無双8』『FINAL FANTASY® XV』ほか十数タイトル NTTドコモ社のdゲーム®でクラウドゲームの提供を開始
~5G時代に対応したクラウドゲームの提供~

→一時+28%上がるも+10%引け

日医工・富士製薬
12:50 東大、新型コロナウイルス感染阻止が期待できる既存薬剤を同定
※3月16日の似た記事→新型コロナ治療薬候補に膵炎向け「ナファモスタット」
日医工 ストップ高張付き ※開発元
富士製薬 +27% ※ナファモスタットを取り扱う
扶桑薬品 +24% ※ナファモスタットを取り扱う
持田製薬 +6% ※ナファモスタットを取り扱う

●●●●

昨晩、ボーイングが政府に援助を求め大暴落!
ボーイングに足を引っ張られたダウは日本時間の先物上昇を帳消しにする寄り天1000ドル急落スタートで20000ドルの攻防の末、3年ぶりに20000ドルを割る波乱の始まり。

しかし、トランプが緊急会見で1兆ドルの経済対策を表明するとリバウンド基調が明確に
NYダウ急反発、1048ドル高 1兆ドルの経済対策を好感
ボーイングに対しても支援を表明し、久しぶりにトランプがいい仕事をしました。
トランプ氏、ボーイングに金融支援を表明 新型コロナなどの影響で

結果ダウは+1048ドルで引けました。

ところが、おそらくこれで、ダウCFDが朝から-900ドル以上下がって、ナイトのダウの上昇分を帳消しにする波乱の寄り付き前
NY市、外出禁止令発動も 48時間以内に判断と市長表明

しかし、寄り底で始まった日本市場は、「アメリカなんか知るか!」って感じで、ダウ先物とドル円がジリ安でも、マザーズも一時+2%上げ、高値で安定して14:00まで粘るも、再びダウ先物が急落してサーキットブレーカー発動でついに力尽きてマイ転して酷い引け方でした。
20200318日本市場

塩漬けマンの含み損益も+550万から+350万(ぐらい。正確には覚えてないです)と激動で見てるだけで疲れました(´・ω・`)ショボーン

今日はコロナの影響の大きい銘柄でもついにリバウンドする銘柄が出てきました。
ぴあ +11%
しかし、同じくコロナの影響の大きいベルトラは今更の-17%で上場来安値更新と、まだコロナの悪影響がある銘柄は触るのが危険な雰囲気です。
因みに、コロナの影響が大きいロイヤルホテルが下方修正を出して、朝は+7%ぐらいでした。
ただ、悪材料出尽くしで上がったのではなく、売りたい人は売り切って、買いたい人はいないという閑散状態で、下方修正後なのに出来高が全くなく市況に応じて上下しているだけでした。

他には、目に付いたのでは、東洋合成、トリケミカル、神島化学とかが一時ストップ高の大幅高で、個人に人気の外需系に循環物色が及んでいました。
確かにバーゲンハンティングしたいレベルまで下がっています。

塩漬けマンも色々拾いたかったけど、アイビーシーを拾うぐらいにとどめて、多分、また明日か月曜日に大暴落来そうなので、そこまで我慢しました。
スイング用の信用分のJTOWERを利確して、色々欲しい銘柄をいじってたけど、大抵損切して終えました。
あ、後、不動産の暴落が続いてて、リートも弱すぎるので全部損切しておきました。

ダウ先物がCBなので今夜アメリカ市場が酷い事になるのはほぼ確定ですが、日経は正確には分かりませんが、ダウ-1500ドルぐらいはザラ場で織り込んでいると思います。
なので、今日のナイトのアメリカ市場のせいで雰囲気悪くなって、明日狙っている個別株が大幅GDしたら仕込みたい所ですが、いかんせん、三連休前なのでリバらないかもしれないです。
というのも、ついにアメリカの新規感染者数に大きな変化がありました!
検査体制とか諸々の影響でしょうが、この週末が山場になりそうな雰囲気です。
20200318新規感染者数

↓つまりこのタイミングが近づいている気がします。※あくまで気がするだけ。
20200227新規感染者数2

となると、上記のタイミングでの総悲観まで残りの銘柄は待った方がいいのか、悩ましいです。
因みに、中国政府がアビガンをコロナ治療薬に認定したように、色々な治療薬の報道も出て来ました。
まだ、ガセネタっぽいというか、信頼性が不明ですが、
↓商材売るための誇大広告?
新型コロナウイルス(COVID-19)治療薬、まもなく承認の可能性(ROOTS ANALYSIS発行レポートより)
↓イランって治験第Ⅰ相とか飛ばして第Ⅲ相とかからしてそう・・・
イラン人研究者が、新型肺炎患者の治療薬を開発
↓【追記】引け後のニュース:中国で推奨されているアビガン以外にも、レムデシビルも早く医療現場に投入されそうです。
コロナ治療薬 米社製、4月にも治験結果

この市況の悪い中、明日はなんと3銘柄上場します。
素材のメーカーの日本インシュレーションは成長性がないのでスルーで、組み込みソフトのゼネテックもありきたりなのでスルーで、EC物流関通は時流に乗ってて、小型なので市況が悪くて低く寄ればありだと思いました。
ロックアップもほぼ完璧(第三位の楽天以外解除条項なしのロックアップ180日)で、楽天は資本業務提携しているから売らないでしょう。
また、アマゾンの仕事もしているようです。

さぁ、またアメリカ市場が怖い恐怖の夜がやってきそうです。
ほんと日替わりで天国と地獄をいったり来たり・・・普通の投資家はコロナが収束するまでノーポジ静観が一番ですね。
こんな相場で無理して戦うのは投機家だけで十分です。

●イベント● 赤:米関係
3月まで 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】認知症関連タンパク質として、アミロイドβを中心とした種々のタンパク質に対する抗体・測定系の日本上市目指す(海外では販売中)
3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】難聴・めまいの原因を生化学的に診断できる世界初のバイオマーカー「CTP(cochlintomo-protein)」に関する発明の製造(日本国内での薬事申請・販売は権利譲渡した他社が担当)
未定 【GNI】 孫会社Continent Pharmaceuticals Incが上海証券取引所の科創板に上場(申請中)
3月まで 【リボミック】 RBM-007等でライセンスアウト、事業提携等で1億円の売上予想(=そのIRが出る可能性がある ※2020年4月からの1年で売上1億円達成出来なければ上場廃止)
3月 【オルトプラス】ヒプノシスマイクリリース予定
3月 【イグニス】「初音ミク」のVRライブの概要等を発表予定(VRライブプラットフォームのINSPIX WORLDは開発中)
3月25日 【5G関連】ドコモ、5Gサービスをスタート
3月26日 【モブキャスト】エヴァンゲリオン バトルフィールズリリース
3月27日 【5G関連】ソフトバンク商用5Gサービスを開始
3月下旬 アメリカ通商代表部(USTR)が外国貿易障壁報告書を発表
3月末 【中村超硬】江蘇三超社へのダイヤモンドワイヤ設備譲渡の検収予定(14億円)と和泉工場売却(3.5億円)で債務超過解消を目指す※20年3月までが上場廃止猶予期間
3~4月 【カジノ関連】カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備に当たっての基本方針公表
3月下旬~4月上旬 【サン電子】臨時化主総会(基準日2/18)
4月 【賃貸保証関連】民法改正(債権法改正)施行
4月 既存薬の転用のコロナ治療薬として、米ギリアド社のレムデシビルの治験の結果が出る可能性
4月3日 アメリカ3月雇用統計
4月11日まで アメリカ、欧州から渡航停止
4月末まで 【窪田】NASA・TRISH より受託の超小型 SS-OCT プロジェクト(フェーズ1)の開発レポートをNASA・TRISH に提出
4~6月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-M」被験者組入れ完了予定
5月まで ファーウェイ禁輸の例外処置、5月まで延期
5月下旬まで 東京五輪開催是非の判断の期限
6月 【カジノ】 大阪事業者決定
6月10~12日 G7サミット(米国・マイアミ)
6月17日 国会閉幕(5G 設備投資企業支援法案の可決を目指す)
6月28日 東京都知事選公示
6月下旬 通常国会会期末
6月末 【岡藤HD】日産証券と経営統合の最終合意を目指す
2020年上半期 【シンバイオ】トレアキシンに再発・難治性びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫(DLBCL)の適応追加承認申請予定(2021年第3四半期に発売予定)
7月5日 東京都知事選開票
7月13日〜16日 アメリカ民主党全国大会(指名候補を選出する時に開く大会)
7月24日 東京五輪開幕
8月9日 東京五輪閉幕
夏 総務省6G総合戦略をまとめる
夏 【アルメディオ】カーボンナノファイバー・グラフェンの複合材料への添加効果の学会発表
8月頃 【デルタフライ】抗がん剤候補化合物DFP-14323(ウベニメクス適用追加)のウベニメクス後発衣料品としての製造認可予定
10月末まで 【セキド】毎月の月間平均時価総額及び月末時価総額が10億円以上とならないときは上場廃止
11月3日 アメリカ大統領選、一般有権者による投票および開票
12月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-A」主要有効性評価項目解析の完了予定
12月14日 アメリカ大統領選、選挙人による投票
12月19日 【UMC】特設注意市場解除期限→東証の審査で認められないと上場廃止か、さらに6カ月延長
2020年上半期中 【カルナバイオ】BTK阻害剤(AS-0871)欧州で臨床試験(フェーズ1試験)を開始予定※自社治験でマイルストーンはない
2020年中 【カルナバイオ】米国におけるIND申請(新薬臨床試験開始届)に向けて前臨床試験中※自社治験でマイルストーンはない
未定 【カルナバイオ】CDC7阻害剤(SRA141 / AS-141)癌はIND完了だが、シエラ社に導出し最大283億円のマイルストーンだが、シエラ社が他の治験に注力で、CDC7阻害剤は開発方針検討中
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている
2020年後半 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定
2020年 固定価格買取制度(FIT)を改正しメガソーラーはFITでなく卸市場で売買(経産省方針)
2020年 【メドレックス】 MRX-5LBT(リドカインテープ剤)NDA申請見込み
2020年 【ソレイジア】SP-02(新規抗がん剤、国際一般名:darinaparsin、一般名:ダリナパルシン)の第Ⅱ相臨床試験(最終試験)の試験結果報告予定
2020年 【FRACTALE】男性腹圧性尿失禁治療に関する医療機器の薬事承認を目指す(2019/12/25国内承認申請
2020年 フェイスブックのデジタル通貨「リブラ」サービス開始
→承認が得られるまでリリースしない
2021年1月6日 アメリカ大統領および副大統領当選者が正式決定
2021年4月まで がんゲノム医療開始
20年度中(2020年4月~2021年3月) 【藤澤電機】岐阜大と共同でアンモニアから水素製造する装置の商品化を目指す
2021年4~6月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-M」主要有効性評価項目解析の完了予定
2021年10月 【ココカラファイン】マツキヨとココカラ経営統合
2021年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の治験開始を目指す(申請中)
※阪大は3年の計画で治験実施中
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)

●ホールド中銘柄含み損益●
20200318保有株
【現物】
JTOWER +1,271,245
オルトプラス +272,550

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2657-8c009c2a