2018-12-20 16:24 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

●材料●

↓寄り前

NMS
当社連結子会社による北米事業会社(孫会社)設立 及び当該孫会社における事業譲受に関するお知らせ
→寄り天-3%

ブライトパス
東京大学と完全個別化がん免疫療法に関する共同研究契約を締結
→+7%

多木化学
逆日歩10倍
→+1.8%

マネックス
コインチェック、仮想通貨の登録業者に 金融庁
→寄り天-4%

メドレックス
アルツハイマー治療貼付剤MRX-7MLL 治験前相談の結果について
→寄らずストップ高

●●●●

昨晩FOMCで予想通りの利上げを受けてダウが高値から900ドル下げる展開。
マイ転で一度リバったのですが、パウエル議長の講演で来年の利上げ回数は3回→2回とハト派だったにも関わらず、「資産圧縮について変更はない」発言で下げが加速。

そもそも予想通りの利上げで一回下げたって事は、予想通りと言いながら、内心は利上げ見送りを期待してたって事?!
ダウは最終的に-351ドルで引けたので、日経もそこまでGDで始まりませんでしたが、始まってからが地獄。
とりあえずいつもの、
9:00~9:30下げる~10:00までリバ~下げ続ける
の展開だけど、いつもと違ったのは後場延々と下げ続けて、マザーズなんてサーキットブレーカー発動寸前の一時-6%超えた事

20181220日本市場

為替はFOMCで無風だったのに、日本時間で円高がガンガン進んだのも株価に重しでした。
まぁ為替の人から言わせたら「日経が下がったから円高になったんだ」って言われそうですが。
今現在111.9円台に突入しています。

とりあえず塩漬けマンは判断ミスをして、FOMCギャンブルに負けたのに朝一で撤退せずに粘っていたら、どんどん含み損増えて、
「あ、これは後場さらに掘る奴か」
って思って前場で淡々と損切

日経はインチキ入ってるので置いといて、既にアベノミクス始まってからの上昇分を半分以上戻してる銘柄多数です。
日本経済は今正にアベノミクス以降絶頂期で人手不足なのに、株価は半分戻す・・・相場の先見性を信じるなら、来年からとんでもない景気後退からの不景気が襲ってきますよ。
外国人労働者なんて雇ってる場合ではないです。
日本人の仕事がなくなります。

日銀は金融緩和を止めれていないので、これ以上何も出来ず、ひたすらETFを買い続けて、日本市場の流動性が死んでいきます。
不景気で税収が減るのに借金は増え続けて行きますし、さらに増税が追い打ち・・・
株価暴落で年金は史上空前の損失を計上。

まぁそんな当らない予想はしても意味がないので、上下決めずに常に心はフラットにしておきたいです。

しかし相場って本当に何が起こるか分かりません。
まさかこの位置からこんなに下がるとは・・・

多大な損切をして平静を保っていられるのは、FOMCギャンブルに負けたら損切って決めていたからです。
自分が正しいとか、絶対こうあるべきとか、相場が間違っているとか、自分の株は上がるはずとか考えていたら損切は出来ませんが、最初から1/2ギャンブルと割り切っているので、ちょっと遅れましたが損切は淡々と出来ます。
後はリスク管理のみ。

こういうハイボラの日の後は上にも下にも荒れるので、とりあえずノーポジがいいですよね。
そして明日リバっても売った事を後悔しないように、リバる事を覚悟しておきます。
前日のトレードを引きずったらミスをしてしまうので。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
12月25日 節税売り最終日
12月27日 【ホシザキ】四半期報告書提出期限(提出出来なければ上場廃止)
12月30日 TPP11発行
年明けすぐに 米朝首脳会談
1月頃 日米物品貿易協定(TAG)開始
1月 【ロシア関連】安倍首相訪ロし日ロ首脳会談
1月 ブレグジッド議会採決(議会は承認しない可能性大→合意なきブレグジッド)
1月 米中貿易協議の可能性
1月~3月 ナスダックは仮想通貨ビットコインの先物を上場する計画
2月末まで 米中貿易協議で以下の合意なければ2000億ドル分の製品の関税率の10%から25%に引き上げ(G20で決定)
(1)米企業への技術移転の強要
(2)知的財産権の保護
(3)非関税障壁
(4)サイバー攻撃
(5)サービスと農業の市場開放

3月16日 【フィンテック】「ムーミンバレーパーク」開業。※11/9に「メッツァビレッジ」は開業済
3月29日 英国が欧州連合(EU)を離脱(ブレグジット)
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
2020年1月期 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す

●ホールド中銘柄含み損益●
完全ノーポジ

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2191-910ece30