2014-06-11 18:04 | カテゴリ:所見日記
いや~、今日は「電力小売りを2016年に完全自由化する改正電気事業法が本日成立」で節電銘柄が軒並み暴騰

エナリス +23.26%
グリムス +27.88%
省電舎 +24.72%
ファーストエスコ +29.09%
フジコー +11.56%
日本アジアグループ +8.15%
アイ・エス・ビー +12.68%


元々先週からの急騰で上記銘柄は出遅れていたので注目はしていたのですが、天井感満載になって「もうこいつら来ないな」って思っていたのです。
ところが朝株価チェックしたら軒並み堅調。
「今頃きたのか・・・まぁ今日はこれが天井っしょ」
と思ってスルーしてたら、仕事が終わって昼に株価チェックして目が飛び出ましたよ。
「おいおいおいおい何が起きたの?」
ニュースをチェックしてビックリしました。
「え~!!!この法案可決されるって前もって分かってたでしょ?サプライズじゃないでしょ?どうして暴騰しているの?」

昨日のロボットもそうですが、ここまで暴騰するような材料じゃないです・・・
菊池製作所本日もストップ高。
今日はロボット銘柄では川田テクノロジーズが連れ高でストップ高。

酷かったのはテラです。
11:30に好材料IR出て、後場寄り付き反応なし。
「え~テラは駄目か~(´・ω・`)しょぼーん」
って思っていたのですが、仕事の合間にふと株価を見たら+18.09%
「なんだよ!来るんだったら、後場寄り付きから来いよ!っていうか買い増そうとしてたのに・・・もう暴騰したからダメぽ(ノω・、) ウゥ・・」
テラヘリオリと業務提携している上に出資までしているのですから、ヘリオス上場となったら必ずマネーゲーム化します。
業績が悪いので決算時期は持ちたくないですが、それ以外は持っておきたい銘柄です。
しかも空売り出来る銘柄というのがポイントです。
もし今回みたいに暴騰して、空売り溜まった状態で、ヘリオス上場ってなったら・・・踏み上げ相場が始まります♪

さて、暴騰する銘柄ですが、もう材料何でもいいのですよ。
適当に好材料出たら、「それぇ~みんな集まれぃ~」ってイナゴが集まって暴騰。
それぐらい今の地合はいいです。
勿論好材料は旬の材料じゃないと駄目です。
今回は国策介護ロボット、国策省電力、国策バイオだったのでここまで上がったという面は否めません。

しかしこれらの材料を前もって予想するのは難しいので、やはり塩漬けマンのように仕事しながらでは厳しいです(´・ω・`)しょぼーん

いや!予想しないとダメです。
マネーゲーマーならっ!

さらに予想できなくても、材料出てからでも買い向かわないといけません。
例えば今日のエナリスグリムス・省電舎と違い、昼休みの時点ではまだ+9%とかでした。
つまりそこで買っても間にあったのです。
さらにファーストエスコ・FUJIKO・ISB辺りも昼に買っても間に合いました。
農作業で疲れて「ふ~、ちょっとお昼寝するのら♪」とか悠長な事を言っていてはいけません。
明日からお昼寝禁止です(`・ω・´)キリッ

とりあえず、今日はこれから今国会で審議される法案全部チェックです!

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→https://shiodukeman.jp/tb.php/580-1d736647