2014-02-17 18:56 | カテゴリ:所見日記
日本マイクロニクスまたしてもストップ高
もうストップ高が当たり前。
増担1日目ですよ?下がるんじゃないんですか?意味が分かりません。
3000円(昨日までのストップ高二日分)騰がって1500円下がる(昨日までのストップ安一日分)という豪快な値動きで、もはや余人の付け入る隙がありません。

今回の第二波動では塩漬けマンの予想はことごとく外れています。

・今回は前みたにガチホしとけばいいとはならないから回転が必要
 →ガチホが正解。売ったら取り残される
・さすがに明日は下がる
 →余裕のストップ高
・今から買っても間にあわないから絶対買わない
 →いつ買っても間にあった。つべこべ言わずに買っとけ

何言っても外れるので何も言わない方がいいです。
雑魚投資家の塩漬けマン如きが語っていい銘柄ではないです。

日本マイクロニクス様はもはや森羅万象の理を超越し神をも超えた「何か」に昇華しました。

もはや語る事は勿論、見る事も感じる事も出来ません。
ただただ、1400株持っている己の運に感謝するだけ

さて、先週、日本市場は今日は上がると予想しましたが、外れました。
確かに日経は80円上がっていますが、マザーズは0.43%下がっています。
何より、上がると思って仕込んだ銘柄で一つもストップ高取れていないのは予想が外れたも同然だし、コロプラ、スクエア、協和コンサル、AMIと、撃沈銘柄多数では、完全に敗北です。

でもまだ損切りはしませんでした。
先週は「今週は上がる」と予想したのです。
まだ今週は始まったばかり。
月末に向けてポジションを減らす方針は変わりませんが、損切りするにしてもなるべく天井で損切りしたいです。

そして利益のための新しい芽を撒きました。
新日本科学空売りしました。

皆さんご存知と思いますが、STAP細胞捏造疑惑での暴落を見越した空売りです。
最初このニュースを見た時は「まさか~、今更捏造なんてありえない」と一顧だにしなかったですが、よく調べてみると、「これ・・・微妙・・・」と思うようになりました。
そのような状況の中、新日本科学を空売りする理由は以下の通り。
・捏造(疑惑が大きく報道されただけで)の場合暴落すると思う
・STAP細胞と実質何も関係ないので、STAP細胞が本物だったとしても上がらない
・万年赤字のダメダメ企業
・貸借もまだ二倍以上(日証金)あるので、下げる余地の方が大きい
・ファンダ的にもテクニカル的にも買う要素なし

そして、今日なんて「カイオム---新日本科学との業務提携契約に基づく非臨床試験を進行中」との報道(※カイオム社否定)を受けて、カイオムはストップ高に行ったのに、新日本科学は一時プラ転するのが精一杯で結局-3.89%という弱さ・・・
不安要素は「マネーゲーム銘柄なので常識では考えられない暴騰も有り得る」という一点だけです。

しかし、新日本科学は無理してSTAPに絡まなければよかったのに・・・大方こんなとこでしょう。

まずいな~・・・決算駄目だよ~・・・このままじゃまずい
STAP細胞発表
お!?ラッキー!STAP細胞に関係あるってニュース出しちゃえ
ストップ高
ククク、投資家って馬鹿だぜ。業績上げなくても紙切れ一つでストップ高♪
駄目決算発表
STAP関連って事になってるからこの決算でも大丈夫だよね♪
STAP細胞捏造疑惑
ふぁ?!で・・・でも大丈夫・・・カイオムと提携・・・
カイオムだけストップ高
ふぁ?!・・・ ←今ココッ!

本物でしたら、小保方さんには大変申し訳ありませんが、STAPの真贋は置いといて、どちらに転んでも新日本科学の空売りは助かる計算です。
尚新日本科学は日証金で注意喚起となっています。
売り禁にはまだならないでしょうが、もし売り禁になったら、マネーゲーム銘柄だけに、どう動くか予想が出来なくなります・・・が今回のパターンは大方下がって、「売り禁後の売り玉は金の玉」の格言通りになると思います。

■ホールド中銘柄損益■
コロプラ -97,584
スクウェア -12,928
AMI -59,424
大塚HD -28,833
協和コンサル -56,043
セントケア -22,844

アスカネット +34,849
星光PMC +3,369

新日本科学【空売】 -1,337
日本マイクロニクス様 10,201,986

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→https://shiodukeman.jp/tb.php/461-96dedbb7