2014-01-04 08:27 | カテゴリ:所見日記
日本がお休みの間に世界市場は下がっているようで・・・
大発会大丈夫なのかな・・・

さて、塩漬けマンはまずは上場期待の高いヘリオス関連を仕込もうと思います。

なんとヘリオスは2月に上場するアキュセラと同じく、加齢黄斑変性(※ウェット型。アキュセラはドライ型)をiPS細胞を利用して治療する研究を行っています。

ですので、ストーリーは以下の通りです。

ヘリオス関連銘柄を仕込む
→アキュセラがIPOで話題となる
 (おそらく、ホットリンクやシグマクシスのように上場後も株価暴騰 注:妄想です
→ヘリオスが上場決定
→アキュセラがマネーゲームの下地を形成+iPS銘柄としてヘリオス人気化
→関連銘柄が暴騰する
→ここで天井を見極めて関連銘柄を売る
→関連銘柄調整した所で、ヘリオス上場1~2週間前を目処に再び仕込む
→上場日が近づくにつれて再び上昇するが、三営業日前に換金売りで暴落するのでそこを目処に天井で売る
→ヘリオス上場を機に関連銘柄は暴落が本格化し、ヘリオスもリプロセルのように初値高すぎの暴落となる 注:妄想です


IPO関連ではさんざんひどい目にあって来ました。
上記のストーリーで無難に行こうと思います。

ちなみにヘリオス関連銘柄は以下の通りです。

【出資企業】
大日本住友製薬 出資金15億円
ニコン 出資金5億円
澁谷工業 出資金3億円 ※マネーゲーム化必至
新日本科学 出資金3億円 ※マネーゲーム化必至
テラ 出資金1億円 ※マネーゲーム化必至


後、マネーゲーム以外では以下を狙っています。
こちらは、タイミングを見て仕込みたいです。

○ペプチドリーム・・・特殊ペプチドから医薬品候補物質を研究開発する創薬ベンチャー
コメントをくださるKさんのお勧め銘柄です。
この会社は収益の増加が凄いです。
(経常利益 2013年実績1.7億 2014年会社予想7.1億 アナリスト予想10.1億)
既に割高なのは成長性でカバー。
ちなみに株式新聞の「新興市場アンケート:2014年の注目銘柄」で一位になっていました。

○伯東・・・半導体や機器の専門商社
株式新聞で27日にお勧めされちゃったので、年末にかけて暴騰していますが、所謂優良銘柄です。
割安:PBR0.45倍 PER9.18倍
財務健全:自己資本比率58.70%
高配当:予想利回3.33% 配当性向30.60%
増収増益予想:株式新聞では会社予想は保守的で尚上ぶれ余地があるそうです
尚、商社なのに技術力も凄いらしく、株式新聞によると「顧客に製造装置を供給し、その顧客の製品に付加する部品も供給するという、通常の商社では考えにくい事例が増えている」そうです

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→https://shiodukeman.jp/tb.php/417-4865f37a