2023-07-23 09:05 | カテゴリ:雑談
イギリスの次はウクライナのTPP加盟だって言われてますけど・・・もはや「環太平洋」とは?って思いますが、ってことは小麦が激安で手に入るようになる?!
今もやってるのかわからないけど、小麦転作補助金みたいな制度は維持できなくなりそうですね。

って事で日本とウクライナの貿易状況を調べてみました。
農林水産省 2022年ウクライナの農林水産業概況
2022年ウクライナの農林水産業概況

とうもろこしとかひまわりは日本でほとんど生産されてないから、そういうのが安く入ってくる分にはWin-Winですよね。
日本からの輸出は自動車関連が多いみたいなので自動車関連の会社に恩恵が大きそうです。
農林水産物だと日本からの輸出はソース・緑茶・醤油・アルコールなんですね。
酒飲みとしては、逆にウクライナ産のウォッカとか安く入ってきて欲しいです。
ロシア産ウォッカなんか戦争中はロシア支援になるので絶対飲んではいけないので、ウクライナ産ウォッカをお願いします。

あ、実はウクライナより先に台湾がTPPに入る可能性の方が高そうです。
これは貿易というより安全保障の意味合いが強いから、中国がTPP加盟国で親中のシンガポールとマレーシアに働きかけて全力で阻止しようとするかもですが、台湾がTPP入ったら台湾の紹興酒が激安で手に入るようになって欲しいです!

って、酒の事しか考えていない(´・ω・`)ショボーン

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→https://shiodukeman.jp/tb.php/3859-fea2f140