2023-04-11 16:54 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

AppBank
資本業務提携契約の締結、第三者割当により発行される新株式及び第12回新株予約権の発行、主要株主、主要株主である筆頭株主の異動に関するお知らせ
→ストップ高張付き

3131 シンデンハイ 時価総額:61.05億円
「blueqat」との提携による量子コンピュータ市場へ参入
→一時+9%も+2%引け

マクビープラネット ※公募増資で新株27万株発行、調達資金最大53億円
新株式発行及び株式売出しに関するお知らせ
→ストップ安 ※好決算で上場来高値で上げまくってた所にこの増資

サンクゼール
月次情報更新のお知らせ
→ストップ安

ステムリム
再生誘導医薬レダセムチド(HMGB1ペプチド)における急性期脳梗塞を対象とした治療薬開発に関するマイルストーン達成のお知らせ(※3相予定→グローバル2相を行う)
再生誘導医薬レダセムチド(HMGB1ペプチド)における慢性肝疾患を対象とした医師主導治験(第2相試験)の結果速報(主要評価項目を達成)に関するお知らせ
→ストップ高張付き

アスタリスク
株式会社アスタリスク、セルフレジ用「人追跡モジュール」リリースのお知らせ
→ストップ高張付き

Jトラスト ※前から東南アジア各国でGL(ウェッジ)に裁判を起こして戦ってる
(開示事項の経過)当社のGroup Lease PCLに対する現状の認識について
「シンガポール裁判所がGL(ウェッジ子会社)らに対してJトラストに165億円+利息を払えと判決を出した」
→+8%
ウェッジHD
8:10 2023年4月10日付Jトラスト株式会社の適時開示についての当社の見解
「弁護士から報告を受けていないので詳細不明」
→ストップ安張り付き ※昭和HDは-8%

↓寄り後

11:00 バフェット氏、日本株に「追加投資を検討」 単独会見
「今は5大商社の株しか持っていないが、次の投資先は常に頭の中にある。価格次第だ」
→5大商社株急騰→バリュー株物色

●●●●

植田日銀総裁「理論・実務の両面で尽力する」 会見要旨

植田日銀新総裁が就任会見:識者はこうみる

前から言ってる事と同じでノーサプライズでしたが、市場がというかメディアが謎に早期YCC撤廃を煽っていたので、それを市場が織り込んでいたらハト派って感じ。
正直、どうしてメディアや市場が早期YCC撤廃を既定路線にしていたのか意味不明です。
植田新総裁は塩漬けマンのように秒で手のひら返しする朝令暮改の人ではないので、「YCCは適切」と言ったら、継続的なインフレ率2%の道筋が見えない限りしばらくはYCC撤廃はないです。

植田新総裁発言を受けて銀行株が売られましたが市況が良いので下げは限定的でした。
ではグロースが上がるのかというと・・・バフェット砲の影響か結局バリューのターン継続でした。

11:00にバフェットが「日本株買うよ♪」と日経新聞に載ってバリュー株が上がって一気に日経平均が28000円を超えました。
バフェット氏、日本株に「追加投資を検討」 単独会見

20230411市況

伊藤忠会長とバフェット氏「日本市場見直しで一致」
バフェット氏会見詳報 商社から協業提案「歓迎したい」
「5大商社株は最大9.9%(現在7.4%)まで買い増す可能性がある(取締役会の許可がないと9.9%以上は買わない)」
「5大商社と協業する事は提案があれば歓迎する」
「5大商社以外にも数社考えているが問題は価格だ(安くなければ買わない)」
「PBRは気にしない。財務が大事」

※聞いてるか!岸田と東証!!PBR1倍割れとか気にするな!
「配当と自社株買いを評価する」
※あれ?「日本企業が配当と自社株買いするのを悪い事だ!」って攻めてた政治家(前原誠司)がいましたね。そしてそれを聞いて「知りませんでした。ありがとうございます」って感心してた首相(岸田文雄)がいたね
「20年後や50年後日米は今より大きくなっている確信があるので来年や3年後の株価は気にしない」
※92歳で数十年後の事を考えて投資するとは!
「TSMCの株売却は地政学的リスクも一つの要素だった」

完全に塩漬けマンの考え方と一緒である!(`・ω・´)キリッ
冗談です(´・ω・`)ショボーン
一緒なのは「短期的な株価の騰落なんか読めるはずないでしょ。気にしても意味ないよ」って考え方と中国台湾侵攻リスクを気にしてるぐらいですかね。

因みにバフェットさんが好きそうな感じの住友金属鉱山と石油資源開発を買ったけど、インタビューをよく読むと結局5大商社株を9.9%まで買い増す可能性があるってだけですね。
後気になってる銘柄はあるけど割安まで下がらない限り買わなさそう。
※株価が下がるって意味じゃないですよ。バリュー投資家なので株価の高低は関係なく、例えば業績を上げて割安になったら例え上場来高値でも買うのがバリュー投資家です。バフェットが株を買う基準は株価の高低ではなくバリューの高低です。

という訳で今日のリバウンドもあんまり恩恵がなく、やったのは今まで損切しまくってた直近IPOマネゲで多少利確して取り返したぐらい。
あ、後AppBankは勿論買いました。
昨日IR見た時は「また増資か」ってだけでスルーしてたのですが、「資本業務提携の相手があのすとぷりの会社かよ!!」って今日気づいて慌てて買いました。

すとぷりは若者に大人気でとにかく姪っ子が「すとぷり!すとぷり!」と騒いでいたので覚えていました。
YouTubeとかで活動してる2次元+3次元の歌を中心としたアイドルです。
↓東京ドーム公演(3次元)

↓YouTube(2次元)


こいつらはヤバイっすよ。
いや、いい意味だけでなくて悪い意味でも。
この手のアイドルは女性関係の素行が悪いのが多くて、当然のようにコレコレさんに暴露されて大炎上してました。
その暴露生放送の近辺に別件でたまたまヒカル君とコレコレさんがこんな会話をしてました。
コレコレ「すとぷりの暴露するんですよ」
ヒカル「え?!まじっすかっ!すとぷりはヤバイっすよww」
これ何がヤバイのかと言うと、すとぷりのリーダーは批判する者を軒並み弁護士を使って名誉棄損で訴えるタイプなんですよ。
アイドル活動を自分達でほとんどやっているので、利益総取りで金は有り余っているので何でも出来ます。
これが能力がある者は大手企業に属さず何でも自分達でやる事で利益総取りで荒稼ぎする新時代のやり方(ヒカキン、はじめしゃちょー、まふまふ、ヒカル等々)です。
大手企業に所属してたらメディアを使って広告とか色々組織的に宣伝してくれるので、おじさん投資家でも知ってたかもしれませんが、そうではないので知らない投資家が多かったでしょう。
塩漬けマンも姪とコレコレさんがいなければ知りませんでした。

因みにすとぷりのリーダーはネットから批判情報を全部削除させるように弁護士を使って脅してきて「二度と悪口を言わない。違反したら罰金」という誓約書まで書かせる徹底ぶり。
そうやってリーガルハラスメントされ、今まで泣きながら耐えていた人が「コレコレさんがついに暴露をしてくれた!便乗だ!!」とコレコレさんに生電話を掛けてきて追加暴露をしていました。
しかし、あのコレコレさんも最終的に降参してた事からも、相当ヤバイ奴だと分かります。

まぁ気になる人はググって下さい。
「●● 炎上」で軽くググっただけで大手メディアから個人のまとめまで280万件ヒットしました。
そのぐらいの人気者って事です。

さて、明日はいよいよアイスペースの上場です!
流石に説明は必要ないでしょ・・・赤字が凄いからか8割のダウンラウンド上場のため、時価総額は199億と意外と小さいです。
勿論出資した会社やVCはこんな安値で売る気はないのか、売出0の上に解除条項なしのロックアップ180日です。
上場企業では宇宙関連のオンリーワン企業になります。
マネゲの方は昨日から一足早く始まっており、全く関係ないのに大日光と松尾電機が宇宙こじつけで二日連続ストップ高となっています。

そしてアイスペースは4月末には探索機の月面着陸というビックイベントを引っさげての上場ですっ!

●イベント● 赤:米関係
初旬? 【セルシード】同種軟骨細胞シート(CLS2901C)の治験届の提出までに共同開発の提携候補先発表?※治験届は春予定
4月10日 19:15頃 植田日銀新総裁就任会見
4月12日 21:30 アメリカ・消費者物価指数 03月(CPI)
4月12日 27:00 アメリカ・FOMC議事録 03月
4月13日 【enish】つなキャン△(ゆるキャン△アプリ)リリース日発表
4月13日 21:30 アメリカ・生産者物価指数 03月(PPI)
4月14日 21:30 アメリカ・小売売上高 03月
4月14日 22:15 アメリカ・鉱工業生産指数 03月
4月14日 23:00 アメリカ・ミシガン大学消費者信頼感指数(速報値) 04月
4月15日 アイスペース上場
4月15日 【ブシロード・バンダイ・KADOKAWA】Link!Like!ラブライブ!リリース
4月15日 【ブシロード】ラブライブスクフェス2リリース
4月17日  【藤商事】Lゴブリンスレイヤー導入※型式試験適合済・ヴヴヴ同様のMY性能?
4月17日 21:30 アメリカ・ニューヨーク連銀製造業景気指数 04月
4月20日 【サイバーステップ】テラビット正式版Steam/Switchリリース
4月23日 統一地方選挙後半
4月頃まで 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相の東北大学による追加解析結果(速報は8/14で効果なしにより寄らずストップ安。通常は六か月以内に追加解析が出る)
4月28日(金) 日銀会合
4月頃 【ケイブ】東方 ProjectのIPゲームのリリース予定
4月 自動運転レベル4、23年4月公道走行解禁へ 無人バス想定
4月以降 【スマパチ関連】スマパチ導入開始(三洋物産の『e聖闘士星矢超流星EHTA』と平和の『eルパン三世ザファーストH4YZ3』)
4月末 アイスペース宇宙探索機月面着陸予定
4月~6月 【ガーラ】Flyff Universe、NFT ゲーム/ブロックチェーンゲームとして提供開始予定
4月下旬~5月前半 【enish】『De:Lithe X (ディライズ カイ)』公式サイト/SNS立ち上げて今後のロードマップを提示
春 同種軟骨細胞シート、AMEDの支援を受けながら開発を進めており、2023年春に治験届を提出予定
春 【サイバーステップ】BLACK STELLA PTOLOMEAリリース
春 【Aiming】『かみながしじま ~輪廻の巫女~』リリース
5月8日 新型コロナ春にも「5類」移行を目指す方針
5月~ 【エディア】NFTアイドルプロジェクト「私立好ヶ丘女子高等学校 てづくりアイドル事務所」メディアミクス展開(アニメ、Vtuber、ゲーム、ライトノベル)
5月19日 【マツモト】Web3.0 サービス ShinoVi の正式版への移行
5月19~21日 広島サミット
6月頃 【坪田ラボ】TLG-001(近視進行抑制VLメガネ)の検証治験終了時期(上市・販売されればTTL(米)から販売進捗に応じて約30億のマイルスートン、その他JINS(日本)と参天製薬(アジア)とのマイルストーン契約有)
6月下旬~7月上旬 ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる。酷かったのは2021年だが当日は全面高、2022年は早めに調整してETF分配売り8日の前の7日から謎に強いリバウンド(※週末参議院選挙あり)
7月1日 【サンオータス】電動キックボード免許不要解禁
前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)の第三相治験、2023年早期に患者組み入れ完了を目指す
不明 【クリングル】HGFタンパク質の治験(声帯瘢痕:日本)第三相実施中
前半 【gumi】FgG開発オリジナルタイトル『アスタータタリクス』リリース予定
前半 【DWTI・メドレックス】MRX-5LBT2023年前半に承認申請、6カ月審査後2023年後半に承認取得を見込む ※DWTIはそれでも赤字予定
夏 【マイネット】マイネットが出資するCryptoGamesとDMMがブロックチェーンゲームをリリース
8月~9月 【東京通信・gumi】オーバース、新しいアイドルグループの最終審査合宿を経てメンバー候補生決定
→2023年4Qお披露目、活動開始(ライブ活動、NFT等物販)、デビューシングル(楽曲)リリース、メタバース始動
9月 【オルトプラス】人狼のブロックチェーンゲーム(WFL PROJEXT)テスト版リリース
9月8日 【ラグビーWC関連】ラグビーワールドカップ開幕
10月 【会計関連】インボイス制度開始(売上1000万円以下の事業者は消費税納税免除されてたが払わないといけなくなる)
10月 「ステマ」規制、10月から 広告であること隠す表示禁止(※事業者のみ、インフルエンサーは規制されない)
2023年~ 【カイオム】CBA-1205の治験第Ⅰ相を終わらせ導出を目指す
2023年夏~秋頃 【gumi】ファントムオブキルリリース
2023年期末(今期末)~2024年4月30(来期末) 【gumi】て有力IPを用いたブロックチェーンゲームを含む5本程度を配信予定 ※別途NFTは他社IP協業を年間3~5本程度提供予定
2023年 【デルタフライ】DFP-10917(急性骨髄性白血病:FDAでオーファンドラッグ指定)のアメリカ第三相治験中(あと少しで症例登録終了)※申請承認上市は2024年3月期予定
2023年 【gumi】アスタータタリクスリリース(アニプレックスが事業パートナー)
2023年 【東京通信】AMIZA CITY GINZAβ版及び正式リリース予定
2023年 【オンコリス】テロメライシンの販売提携契約を締結する目的で、日本国内の内資及び外資の複数の製薬会社と、デューデリジェンス及び経済条件の交渉中
2023年 【オンコリス】OBP-601(censavudine)のPSP(進行性核上性麻痺)に対するPhase 2a の結果もTransposon社から報告される予定
2023年 【オンコリス】テロメライシン(OBP-301)本治験のトップラインデータが確定される見通し
→日本国内での製造販売業の体制を整えると共に食道がんに対するオーファンドラッグ指定の申請
→2024年にテロメライシンの承認申請を行う予定
2023年中 【アサカ理研】22億円の新工場稼働
2023年中 【クルーズ】ブロックチェーンゲーム、エレメンタルストーリーワールド(仮称)リリース
2023年 【アスカネット】マクセル、空間浮遊ディスプレイ23年に量産化
2023年 【クルーズ・gumi】Project Xeno ゲームローンチ(αバージョン)
4月~12月 【シンワワイズ】江戸バース公開版試作版開始・実証実験
12月末 【シンワワイズ】江戸バースゲーム正式開始
2023年度 【FRONTEO】「会話型 認知症診断支援 AI プログラム」の上市を目指す
2023年度以降 【ACSL】改正航空法施行で解禁された有人地帯での目視外飛行「レベル4」を前提とした性能で配送実用化を目指す
2023年度中 【パス】フコキサンチンによるがん予防効果の及ぼす仕組みについて解析を行い論文化
2023年度中 【パス】ヒト幹細胞自動培養装置を開発し販売開始する計画
2023年3Q 【HEROZ】DEAが運営する『PlayMining』 のNFT次世代トレーディングカードゲーム「神櫓-KAMIYAGURA-」リリース
※12月はポジション多めは要注意!IPOラッシュ換金売りで新興が、節税売りで下げ続けている銘柄が暴落する
2022年12月
節税売り1日前(大納会まで4営業日):黒田ショックで12月中旬に大暴落したせいか日経寄り天の中マザーズ+2.16%とリバウンドで下げ過ぎていた銘柄・好ファンダを中心にリバウンドも閑散に売りなしなだけ
節税売り最終日:2022年は負けてる人が多かったためか最後まで残ってた節税売りの嵐が襲い、寄り天地獄で全面安のヤバイ奴が10:00まで続きマザーズ-1.8%(人気銘柄は9:30までの投げ売りで大底をつけるがその他はジリ下げ地獄)の上リバは一瞬限定的で終日苦しむ
節税売り翌日:アメリカ市場が暴落しナスダックが年初来安値なのに世界で唯一上げる奇跡のマザーズ・・・やはり節税売りで売り圧力がなくなったら上げる模様、尚日経は暴落
2021年12月
・IPOラッシュの換金売りでマザーズ寄り天地獄。大底はIPOラッシュMAX週の月曜日、火曜日に安値引けせず小リバ、金曜日大量7社上場の2営業日前の水曜日に大きくリバウンド(日経寄り天なのに新興だけ独自に強く高値引け+3.47%)

2026年度 【新日本科学】完全人工生産鰻の年間10万尾生産を目指す
未定 【ステムリム】レダセムチド(HMGB1ペプチド)に関する急性期脳梗塞を対象とした治験グローバル第2相実施予定(塩野義に導出しており2相は通過も数字が期待外れで大暴落した→第3相前にグローバル第2相を実施する事になった)
未定 【レナサイエンス】慢性骨髄性白血病(CML)治療薬治験第三相開始(複数の製薬会社と導出に関する協議も並行して実施中)
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【林兼産業】植物由来機能性食品素材「ヒシエキス」における発毛促進、脱毛防止、キューティクル改善に関する臨床試験を進める
未定 【ワンダープラネット】Game Changer 社とのブロックチェーンゲーム
未定 【バンクオブイノベーション】新作大型RPG(エンタメ領域でのグローバルIP展開等)
未定 【gumi・クルーズ】gumiとCROOZ Blockchain Labが共同開発する新規ブロックチェーンゲーム『エルゴスム』
未定 【ヘリオス】HLCM051(脳梗塞急性期)国内試験結果(一部評価目標未達でS安張り付き大暴落した)を受け、FDAと米国治験(アサシス社が現在米国で実施中の脳梗塞急性期を対象とした第Ⅲ相試験)の評価項目を変更協議予定、その結果で米国データの活用を検討、また開発資金ニーズを確定(増資?の可能性有り
未定 【ヘリオス】HLCM051(急性呼吸窮迫症候群(ARDS))二重盲検 無作為割付 プラセボ対照の追加試験を行う(※28日間の治験で投与後180日の死亡率を確認?)→治験開始から半年ぐらいで結果が出る?
2024年4月 【物流関連】トラック運転手の時間外労働に年間960時間の上限規制が適用(2024年問題)

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→https://shiodukeman.jp/tb.php/3756-8a8281f5