2021-11-11 16:43 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

日本通信
日本通信、電子署名法に基づく認定を取得
→+34%GU寄り天+14%引け

4586 メドレックス 時価総額:35.62億円 ※MSワラント中
アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請提出のお知らせ
→一時+6%も+0%引け

大平洋金属
村上ファンド大量保有報告書
→+17%

↓寄り後

ジー・スリー
煽り屋煽り
→-8%から+8%もマイ転引け

ザッパラス
謎のメタバース煽り
→後場急騰から行ってこいからストップ高から超オーバーキルマイ転-2%引け

アマテイ
謎の釘煽り(※昨日から)
→ストップ高張付きも最後崩れて+22%引け

●●●●

昨晩アメリカで注目指標のCPIが発表され6.2%と激しいインフレを受けてドル円↑ゴールド↑長期国債金利↑と株にとっては悪そうな値動きだったのに最初謎に強かったので安心して寝たら夜間アメリカが崩れて日経先物も崩れていました。
20211111市況

しかしGDの時の日本株の強さは異常で安心して見ていたら、どうもぐずぐずしてる・・・んで中国が始まると同時に急騰したのでどうやら香港(恒大集団)待ちだった模様。
本日巨額利払い1億4813万ドルの期限ですが、一部は既に払っていると朝には速報されてたのに、日本市場ってほんと弱いですね。
中国恒大、再びデフォルト回避の見込み-社債3本の利払い履行
尚、中国恒大の株価は現在+7%前後で推移しています。

「倒産するする」言ってたけど、本当に倒産するんだったら中国恒大の株価は0.01HKDに近くなってるはずで、いつもの日本人、中国の悪口は10倍に誇張して嘘を流布するって奴になりそうです。
中国の動向は日本のメディア・SNS含めて一切当てにならず、中国の株式市場を見ないといけません。
中国人投資家は馬鹿じゃないから、倒産するなら中国恒大の株価はこんな価格になっていないはずです。

三峡ダムも毎年のように「崩壊するする」って日本では言われるけど全然崩壊しないでしょ。
中国で凄い水害とか起きた時も日本では「中国やべーー!!!」とか言ってるけど、今ってSNSの発達のおかげで現地のリアルな状況を偏見や思想や誇張なしで上げてくれる人が沢山いて、それを見ると現地の中国人は「水害?もう終わったよ。今回はちょっと酷かったアルね」って程度ですからね。

ただ、実はまだすんごい利払いが残ってて、
12月28日 2億5520万ドル
です。しかしこれも30日間猶予されるので、結果が出るのは来年1月28日前後です。

さて、決算相場ですが分かっちゃいるけど、アフターコロナの一角にとんでもない「え?倒産するの?」みたいな決算が散見されますが、もうそういうの無視で上がる銘柄もあれば、コロナ禍でも業績いいアフターコロナ銘柄は逆に下がる銘柄が多いです。
株価の位置(織り込み済み)もあるんでしょうが、アフターコロナ銘柄の決算プレイは難しいです。
例えば海帆とか、大型では昨日決算暴落-10%とかしたのに今日+7%のビジョンとか。

他には人気株の決算はどんなのでも上がるんだなって呆れています。
JTOWER、ヤプリとか普通決算でバリュエーション(ファンダ)無視して上がるのはただの人気株ってだけのような・・・って思ってたらJTOWERは+11%から一時マイ転の乱高下。
日本電解に至っては下方修正で寄らずストップ安張り付いたのに、寄ってから謎リバで結局前日比-1.94%
人気銘柄の決算ギャンブルは持ち越しにエッジがあるの?!
というのもセーフィーどうしようか迷ってます。
ある程度持越はしようと思ってますが、問題はどのぐらい持ち越すか・・・悩ましいです。

今日の決算プレイは、昨日好決算で寄らずストップ高だった光ビジネスが押してたので拾いました。
PER4.7倍 PBR0.43倍 利回り4.86%
とバリューなのですが、その理由はOA関連情報用紙という斜陽産業だから。
しかし、今決算でストップ高張付くほど数字が良くなった理由がデータプリント及び関連加工事業が68%成長していたから。
20211111光ビジネス
これってDM関連の事業なのですが、DMを印刷して郵送するだけでなく、返信をスキャニングして電子データ化する所までやるのが凄いなって思って。
ビジネスプロセスアウトソーシング
今回の伸びが特需でないなら、グロース要素があるので、バリュー&グロースの小型って事で3回ぐらい損切をしつつ頑張って仕込んで持ち越しました。
ただ、特需だったらバリュー要素しか残らないので厳しいかなって思います。

後はバーチャレクスとかサンアスタが正解だったようですが、買う気にならず誰にも見向きもされなかったDMPを買ってました。
理由は以下のお詫びIRも出てたので、
DMPとマクニカ、低速モビリティ向け自動・自律運転及び安全運転支援ソリューション構築のため協業
決算説明資料を見てみたらパワーワードのオンパレードで夢が詰まってるなって思ったから。
2022年3月期第2四半期決算説明会資料
んで、決算も売上はしっかり伸びてるので、アミューズメント分野が伸びても夢がないですが、ファブレスなので売上が上がればその内ザインみたいに化けて来るかなって思って。
ただ、あまりに弱かったので、もうこういうのは皆飽きてて夢を持てないんだろうなって思いながら見てました。

他にもイノベーションのナイアガラを拾ったり、フルヤ金属を利確したりと細かい事をして、マネゲには手を出しませんでした。

今日は理経に神輿が移ったメタバースマネゲが、ザッパラスという新顔が登場し両銘柄ともストップ高か?!って所から、ザッパラスが崩れた瞬間理経も崩壊を始め大暴落の凄い値動きでした。
理経は高値から-28%、ザッパラスは高値から-17%が後場の引け前の短い時間で起こっていました。
他にもマネゲ銘柄はストップ安級多数シーズメン、エスユーエス、グローバルウェイ、INC、夢展望)とマネゲ銘柄は崩壊する日でした。
日本通信のショートを逃したのは痛恨でした。

それでは今日も決算を頑張って読みましょう!

●イベント● 赤:米関係
秋 【第一三共】コロナワクチンの最終段階の臨床試験(治験)を始める※2022年中実用化
11月1日~12日 気候会議COP26
11月11日(12日?) 中国恒大利払い1億4813万ドル期限
11月12日 MSCI銘柄入れ替え(新規0、除外29銘柄、8200億円売り需要)
11月中旬 首相「中旬に経済対策」 成長・分配に数十兆円。賃上げ「強力に促す」
11月 【塩野義】コロナ治療薬の治験第Ⅱ相を終了させたい考え(条件付き早期承認で年内申請を目指す)
11月16日 【フルッタフルッタ】トロント大学との共同研究、アサイーの造血機能性に関する研究、および当社の今後の方向性のメディア向け情報発信
11月17日 【エイチーム】FF7バトルロワイヤル世界同時リリース
11月以降 【バルミューダ】5Gスマホ販売開始予定
12月まで 米債務上限、12月までの引き上げで合意
2021年内 【ユーグレナ】バイオジェット燃料供給を実現
2021年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の治験開始を目指す(申請中)
※阪大は3年の計画で治験実施中
2021年まで 【ヘリオス】体性幹細胞再生医薬品(HLCM051)のパイプライン二つ、脳梗塞急性期(治験2/3相先駆け審査指定)・急性呼吸圧迫症候群(治験二相)の治験を終え、21年までに承認申請を計画→上市後2~3年で事業の黒字化を目指す
2021年 【日本カーバイド】マクセルが日本カーバイドの再帰光学部材を使用した空中映像と高精度の空中操作が可能な非接触HMI「Advanced Floating Image Display」を市場投入
2021年 【古河電池】再生エネ活用の本命「バイポーラ型蓄電池」のサンプル出荷開始
2021年5月から 車のバックカメラ義務化
2021年後半 【フライト】Android携帯を決済端末に変える「Tapion」を市場投入
2021年末まで 【リボミック】滲出型加齢黄斑変性治療薬(RBM-007)の米国第 2 相 TOFU 試験の完了を目指す
2021年後半 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年中 【ソレイジア】新規化合物ダリナパルシン(開発コード:SP-02)の当局承認と販売開始を目指す
2022年1月上旬 【アサカ理研】リチウムイオン電池再生事業の新工場稼働
2022年1月以降 GOTOトラベル ※経口薬実用化後
2022年1月11日(予定) 東証、上場会社による新市場区分の選択結果の公表
2022年1月 【デルタフライ】DFP-14323の臨床第2相試験の結果判明(タグリッソ超え?・第二相で三相飛ばして承認は?三相やるなら4月から・第二相結果で効能拡大品申請は?)
2022年1月 【ケイブ】ライブ配信アプリのリリース
2022年2月 パウエルFRB議長任期満了
2022年4月4日 東証新市場区分一斉移行日
2022年4月~ 【デルタフライ】DFP-10917(最大売上予測700億円)、4月までにアメリカ治験Ⅲ相終了予定→承認申請予定→10月以降上市予定
2022年4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
2022年春 【三菱ケミカル】田辺三菱が植物由来コロナワクチン 22年春にも国内申請
2022年6月まで 【リバーホールディングス】住友化学とプラスチック廃棄物を製品として再生させるマテリアルリサイクルで業務提携の検討期限
2022年7月第二週末二日? ETF分配金売り8000億円(2021年の額)で外部環境も悪いと買い手不在になり個別株は全面安の地獄になる
2022年7月末 決算期から夏枯れで閑散になるのでマネゲ銘柄と不必要な銘柄はポジらない事。リバ取りも厳禁。7月末で地獄なのに8月はさらに地獄でノーポジも考えるかちゃんとショートしてないと死ねる↓去年の教訓
閑散(夏枯れ+決算期)×ショック=暴落 これほぼ毎夏起きるのに回避出来ず・・・ショート外したのが致命的だった→以降ずっと地獄が続くので教訓に8月までのブログを読み返しておく事。途中のまとめ
※8月中旬からのリバウンドを逃すとパフォーマンス的に致命傷になる
→その対応策のまとめ
実際に8月末から9月上旬異常な上昇をした時の教訓
2022年上半期まで 【オンコリス】コロナ治療薬OBP-2011の臨床試験の開始を目指す
2022年8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
2022年前半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(ALS:日本)第二相終了予定
2022年後半 【クリングル】HGFタンパク質の治験(脊髄損傷急性期:日本)第三相終了予定
※米国とアジアは提携パートナーによる開発で日本より少し遅れそう
→販売承認されたら2024年10月~2025年9月以降、恒常的な製品売上により黒字化達成を目指す
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度内 【多木化学】バカマツタケ事業家を目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
未定 【メドレックス】アルツハイマー治療貼付剤(MRX-7MLL)米国における治験許可申請中(メマンチン経口剤と生物学的同等性が確認出来れば治験2・3相は必要ないとFDA確認済み)※メマンチン経口剤の米市場規模120億円
未定 【北日本紡績】抗菌・抗ウイルス糸のSEK認定取得・提携大学による糸での新型コロナウイルス試験により効果を確認→上市
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中

●ホールド中銘柄含み損益●
少しショート、沢山ロング

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
トラックバックURL
→https://shiodukeman.jp/tb.php/3252-cc59ac38