2021-11-03 09:01 | カテゴリ:雑談
今年はメジャーで大谷選手が投打に活躍の二刀流で話題ですが、実は10年ぐらい前に二刀流で日本のみならずメジャーリーグを席捲した選手をご存知でしょうか?

甲斐孫六です!彼の経歴を紹介しましょう。

【高校野球】 不良高の野球部で1年生にしてエースで4番で甲子園準優勝→日米選抜野球5戦5勝→大阪不良校抗争で暴力事件で高校野球界追放
【プロ野球】 特例ドラフトで弱小球団に入団し開幕投手から破竹の5連勝野球賭博で乱闘で殺人未遂で逮捕→無期謹慎
【メジャー】 アメリカに渡り新球団に所属し地区優勝、プレーオフ勝利、ワールドシリーズ優勝
【WBT(WBCの事)】 銃弾に倒れて(なぜ?!)ピッチャー生命が終わるも奇跡の復活で日本代表としてWBT予選を戦う

上記はなんと1年半の出来事であり、孫六が16歳から17歳の間に起きた出来事です。
高校1年生が1年半で甲子園準優勝からワールドシリーズ優勝である!スピード感凄い!!
尚、プロ野球謹慎中にゴルファー転向し、日本一のプロゴルファー軍団に勝利しています。

これは前回紹介した(鉄拳チンミがDreams化している説「Dreams」を超える問題作です。
てか、日本の野球漫画は問題作多過ぎですね・・・





↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。
トラックバックURL
→https://shiodukeman.jp/tb.php/3244-4d1a9bce