2021-07-05 16:40 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

F&LC
6月度の月次実績で、スシロー既存店売上高が前年同月比4.7%減
→-6%

ユーグレナ
ユーグレナおよびその成分であるパラミロンの胃がんモデルマウスの初期病変に対する効果
→+4% ※株探煽りもあり

DLE
Triller(TrillerNet)のホームページは、日本進出準備のため一時的に日本からのアクセスができない状態。
→一時+9%も+5%引け

熱海土砂災害
地盤ネット +9%GU寄り天+2%引け
土木管理 +7%GU寄り天+3%引け
ウエストHD 一時-12%も-4%引け ※その他太陽光関連軟調

ソフトバンクG
中国・滴滴、当局が違法行為認定 ダウンロード停止
→-5%

がっちりマンデーで放送
QDレーザ +2%
アイスコ +8%
FFJ +4%

●●●●

結局雇用統計待ちじゃなくて、ただ単に日本市場が世界最弱だっただけの話か・・・
ソフトバンクGが悪材料で日経下げを牽引したけど、とにかく弱い!

アメリカ市場は雇用統計良かったのになぜか金利下げて株上がるという謎に強いのに比べて日本市場の脆弱ぶりよ・・・

こうなると投機資金は直近IPOに集中。
日本電解がストップ高で他の直近IPO銘柄にも波及していました。
流石に投資目線だったのから投機目線に切り替えて日本電解は利確しました。

アフターコロナでアパレルはオンワードを狙っていたのですが、決算怖いなと思っていたら、なんとTSI「本当にコロナ禍喰らってる?」みたいな好決算を出してきたので、「普通にTSIでいいじゃん。決算終わったし」って思ってTSIを通常二倍買いました。
正直ストップ高だと思っていたので、寄り天になってビックリしました。
多分寄り天になった理由は上半期予想超過してるけど上方修正がなかったからかな。
でも、業績が良かった理由が以下の通りで、要はコロナ禍で儲かる体質に生まれ変わったというのが大きいので、多分今後も今の営業利益率が続く可能性があります。
・EC拡大 ※今後も続く
・スポーツ系の拡販 ※特需系だけどまだ続く
・在庫適正化
・構造改革で不採算店撤退
・固定費、変動費の見直し
・人件費抑制 ※これは業績回復と共に増える

↓コロナ禍の試練で儲かる体質に生まれ変わった結果、四半期営業利益率がここ二年で一番良くなった
20210705TSIQ.jpg
※緊急事態宣言で4月後半以降全体の3割が休業してこの数字よ!

って事は、不採算店舗の撤退をしているので売上の伸びは期待されていないというぬるま湯で、今回の1Qの売上と営業利益率をキープ出来るだけで、EPS100(今の株価で計算したらPER3.6倍)行くのに、アフターコロナバブル来て売上も増えちゃったら、凄い割安になっちゃうんだけどって妄想して、損切を繰り返しながら通常2倍まで仕込んでいった次第です。

しかもPBRも0.3倍なので、PER的(※勝手な妄想に基づく予想)にもPBR的にもバリューでしょ
まぁバリューで株を買うなら貸借対照表を見ないといけないので、コロナ禍でやられた酷い貸借対照表なんだろうなって思って見てみたら、なんと普通に好財務なんですけど・・・「あぁ、これヨシックスと一緒だは。コロナ悪影響銘柄なのに財務いいから怖くない」って思ったのも通常2倍仕込む気になった理由です。

ただし、市場が寄り天と判断したという事は塩漬けマンの考え方が間違っていたり、見落としがあるかもなので、下がるなら相場に従って損切するだけです。

因みに、バリューで買うなら配当も大事なのですが、ここは1.3%の配当となっていますが、他の投資家は知りませんが、塩漬けマンは「投資家ごときに配当配るなら従業員に金配れ!( ゚Д゚)ゴルァ!!」派なので、コロナ禍のどさくさに紛れて無配にすれば良かったのにね。
そしたらこないだ300人以上募集した希望退職者に倍のお金を支給出来たし、この度従業員の賞与を減らさなくても良かったような・・・

なんか会社は株主の物であるという法律的な事実を逆手に取って倫理観の欠如した事を主張する投資家がいますが、投資家・経営者・従業員・顧客で一番従業員が優遇されるべきとサラリーマン経験がある塩漬けマンは考えています。
塩漬けマンの考える優先順位は以下の通りです。
従業員>顧客>経営者> ||超えられない壁|| >投資家
ただ、非常に残念な事ですが現状は以下のようになっています。
経営者>顧客>投資家> ||超えられない壁|| >従業員
もっと投資家はないがしろにされるべき!
アパレルってブラックの代表みたいな業種なんだから、配当なんか止めて従業員に還元すべき。

●イベント● 赤:米関係
4月以降(3Q以降) 【オルトプラス・アクセルマーク】Crypto Sports(仮称)の詳細発表
夏 【ニックス】ドローンで運搬する荷物の固定装置の発売
夏 FRB、中央銀行デジタル通貨に絡む利益やリスクに焦点を当て、デジタル決済に関する考え方の概要をまとめた参考資料を公表
7月 【DLE】トリラー上場申請?
7月11日 【QDレーザー】がっちりマンデー放送
7月22日 日本休場(海の日)
7月23日 日本休場(スポーツの日)
7月23日 東京五輪開幕
7月 【大阪カジノ】事業者の提案書の提出期限
7月中 【GFA】「ザ・峠~DRIF TKING 1980~」リリース
7月~年内? 【アクセルマーク】資本業務提携しているAscella社がコロナ・インフル等検査キットをFDA承認予定 ※その後日本で臨床試験になるので日本発売は23年予定
8月 【DNAチップ】肺がん患者の遺伝子から最適な抗がん剤を選ぶ検査について医薬品医療機器総合機構(PMDA)に承認申請予定
8月26~28日 ジャクソンホール
今夏 【Link-UP・マネックス】コインチェック、国内初となるIEOを今夏実施予定(Palette (パレット) )
9月まで 【トリチウム除去関連】東京電力、多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術公募期限
9月1日 デジタル庁発足
9月~12月 東証新市場区分上場会社による市場選択手続
9月 【T&C】キオクシア上場か?
9月 【大阪カジノ】事業者決定
9月 【enish】彼女、お借りします ヒロインオールスターズリリース予定
9月末 菅首相の自民党総裁任期満了
9月末 【イメージワン】東電の「多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術」に関する公募の応募期限
9月30日~10月3日 東京ゲームショウ
10月 SIMロック禁止
10月 【アイロム】吸入型のコロナワクチン 10月以降治験へ
10月21日 衆院議員の任期満了
11月以降 【バルミューダ】5Gスマホ販売開始予定
2021年内 【ユーグレナ】バイオジェット燃料供給を実現
2021年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の治験開始を目指す(申請中)
※阪大は3年の計画で治験実施中
2021年まで 【ヘリオス】体性幹細胞再生医薬品(HLCM051)のパイプライン二つ、脳梗塞急性期(治験2/3相先駆け審査指定)・急性呼吸圧迫症候群(治験二相)の治験を終え、21年までに承認申請を計画→上市後2~3年で事業の黒字化を目指す
2021年 【日本カーバイド】マクセルが日本カーバイドの再帰光学部材を使用した空中映像と高精度の空中操作が可能な非接触HMI「Advanced Floating Image Display」を市場投入
2021年 【古河電池】再生エネ活用の本命「バイポーラ型蓄電池」のサンプル出荷開始
2021年5月から 車のバックカメラ義務化
2021年後半 【フライト】Android携帯を決済端末に変える「Tapion」を市場投入
2021年末まで 【リボミック】滲出型加齢黄斑変性治療薬(RBM-007)の米国第 2 相 TOFU 試験の完了を目指す
2021年度 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年1月上旬 【アサカ理研】リチウムイオン電池再生事業の新工場稼働
2022年4月1日 東証新市場区分一斉移行日
2022年4月~ 【デルタフライ】DFP-10917(最大売上予測700億円)、4月までにアメリカ治験Ⅲ相終了予定→承認申請予定→10月以降上市予定
2022年4月28日まで 【和歌山カジノ】県と事業者が共同で「区域整備計画」を作成し国に認定申請
2022年6月まで 【リバーホールディングス】住友化学とプラスチック廃棄物を製品として再生させるマテリアルリサイクルで業務提携の検討期限
2022年8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中

●ホールド中銘柄含み損益●
※150万利確
20210705保有株

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→https://shiodukeman.jp/tb.php/3130-f0bc2253