2021-06-13 07:31 | カテゴリ:塩漬けマンと父親
前こんな事書いたじゃないですか。
父がNetflixに嵌ってしまった

続報なんですけど、アメリカドラマを見尽くした後、韓国ドラマに嵌って、なんと韓国ドラマを見尽くしました。
何がそんなに良いのかと聞いたら、
父「アメリカドラマは重いから疲れる。韓国ドラマは軽いから気楽に見れる」
との事。
だってザラ場引けて畑仕事とかする時以外は夜23時までNetflixに釘付けですからね。
最近ではザラ場中もNetflixを見ている姿が目撃されています。
NHKしか見なかった父がですよ!え?NHK?勿論もう見てないです。
NHKって2,170円ですよね。これ解約してNetflix代金にすべきです。
恐らく父は日本でNetflix料金の元を取っているTOP100人に入ると思います。

しかし、もう見る韓国ドラマもなくなりました
※中国ドラマもあらかた見てます。
どうするのかな?って思ってたら、なんとアニメ版の「キングダム」を見始めました!!

齢70歳を超えてアニメデビューであるっ!!
アニメを軽蔑していた父がであるっ!!
Netflix恐るべし!(; ・`ω・´)ナン…ダト!?


そこで気づきました。
キングダムを見終わった後に次のアニメを勧めて、アニメオタクにしてやろうと( ̄∀ ̄)ニヤリ
父の好みで誰もが面白いという名作を見せてアニメ好きにさせつつ、最終目標は「魔法少女まどか☆マギカ」を見させる事です。
父は歴史好き、科学好きです。
そしてそこからスタートしてNetflixに上がっているアニメで、最終的に萌え系に誘導するルートは・・・

キングダム ←今ココ!

ヴィンランド・サガ・・・歴史系で鉄板。これ見て面白くないって言う人は人格破綻者

サイコパス・・・科学好きなら嵌るサイコサスペンス

Dr.Stone・・・本格科学アニメもあるというのを見せつけると同時に劇画風でない少年誌の作画に慣れさせる

シュタインズ・ゲート・・・科学好きなら絶対嵌る、リープ物の最高傑作で秋葉原文化(=萌文化)を自然と吹き込む

コードギアス反逆のルルーシュ・・・ここで近年No1アニメをぶっこむ。同時にあらゆる萌キャラが登場する事で萌の素晴らしさに気づかせる

あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない・・・萌からの泣きを入れる

聲の形・・・ここまで来れば萌に対する嫌悪感は消えてただただ感動しかしないはず

魔法少女まどか☆マギカ・・・幼女向けアニメと思わせて、魔法少女アニメのコペルニクス的転回を果たした不朽の名作

ラブライブ・・・最終到達点

え?最終目標が変わってる?
まぁ、ここまで来ればラブライブもいけるっしょ。
そして、上記を見たら、Netflixのリコメンド機能で、面白いアニメが次々に「これも見ませんか?」とお勧めされて、アニメ地獄に陥るという計算( ̄∀ ̄)ニヤリ
どうなるか、乞うご期待!!

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→https://shiodukeman.jp/tb.php/3103-68b081d4