2021-02-12 16:34 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

APHD
資本業務提携契約の締結、第三者割当による普通株式及び優先株式の発行、定款の一部変更、資本金等の額の減少、子会社の異動及び支配株主の異動に関するお知らせ
→寄らずストップ高

フェローテック
半導体製造用部材(石英坩堝、シリコンパーツ)製造子会社による第三者割当増資ならびに特定子会社の移動に関するお知らせ
半導体ウエーハ事業子会社の特定子会社の異動に関するお知らせ
パワー半導体用基板製造子会社による第三者割当増資に関するお知らせ(第二弾)
→+9%

2675 ダイナック 時価総額:82億円
サントリーホールディングス株式会社による株式会社ダイナックホールディングス(証券コード2675)に対する公開買付けに開始に関するお知らせ
→+11%

ルーデン
(開示事項の経過)当社子会社ICOによる資金調達の資金使途の経過及び変更に関するお知らせ
→一時ストップ高も+13%引け

アルペン
女性に暴行の「アルペン」会長、出会い系カフェで当日初対面か
→-2%

カイノス
カイノス、新型コロナウイルス遺伝子を試験紙で検出、検査キットを承認申請
→+7% ※既出材料

村上開明堂 ※既出だが時間差?
宙に浮くボタン実用化 トイレなど応用広く 村上開明堂
→一時ストップ高も+13%引け

●●●●

水曜日、BASEAIinsideがやらかし決算だったので、今日はマザーズ死んだなって覚悟してました・・・
そしたら、メルカリ+10%、フリー+14%でなんとマザーズ指数後場から上げまくり・・・調子に乗ってなんとBASEまで-13%からプラ転寸前までリバってました。
20210212日本市場

ん~・・・こういうの見てたら、決算とは?ファンダとは?って思いますよね。
決算後ひと段落したら、再びただの人気銘柄ってだけで上げるのは分かりますが、BASEが決算翌日にこれか・・・
ちなみにAIinsideはストップ安張り付き

今日は決算が忙しい日なのでマネゲやる気ゼロだったらのでルーデン見逃しました。
決算の方は、
・ポジション多過ぎたので1/3利確してたアライドアーキがなんとストップ高
・決算勝負を避けたイーレックスが+6%
と心をエグってくれていた所にこれまた1/5(500株)利確していたアルファクスがザラ場決算で1Q普通決算を出しました。
慌てて500株買い戻そうとしたのですが、タッチの差で特買に・・・寄ってから注文を出してたのですが、下過ぎて約定せず、そしたら凄い買われ出したので、「これはストップ高行くな」って思って1000株上でJCしてお祈りしてたらストップ高張付きで終りました。

アルファクス復活株投資に分類される奴なので普通決算でもストップ高行くし、本当に復活出来たら大きく儲かります。
クラスの不良がちょっと勉強してたら、テストの点悪くても褒められるあれですよ。
だって普段から100点の優等生は伸びしろ0ですが、普段10点の不良の伸びしろは90点分もありますから。
前回決算で発表されたガイダンス通りの業績が出せるなら割安なんだけど、いかんせん糞株なので皆信じられなかったのに、1Q決算で本当に普通決算を出してきたので、「あ、ガイダンス信じていいの?だったら割安じゃん」って感じのストップ高でした。
後は事業内容が時宜に適しているので、普通に戻った後の成長も見据えての期待買いも入っていたと思います。
時価総額たった27億ですし。

決算後一旦利確して損切しながら押目を粘着して拾ってたテクノホライゾンミンカブですが、テクノホライゾンは今日の下で買い戻せましたが、逃したミンカブは+9%でした・・・(´・ω・`)ショボーン
逃した魚がデカすぎて(´・ω・`)ショボボーン
結局ちょこまか売らずに好決算はガチホしとけ、売ったなら忘れろって事になりそうです。

他に粘着して仕込んだ決算組はフェローテック
中国がファーウェイで苛められた教訓から半導体含めて主要産業の内製化を進めているので、中国でそういう産業でビジネスしてる会社を買いたくて、となるとすぐ思いつくのがフェローテックRSテックで、両社をファンダ的に比較したらどう考えてもフェローテックの方が買いやすいので。
んで、決算通過したし、中国関連のIRも沢山出してたので、頑張って仕込んでみました。
RSテックは評価される何かがあって優れているから割高なのでしょうし、今日決算なのでそれを見て判断します。

温度センサーが好調の好決算で株価上げていたのに、四季報で暴落してたSEMITECがやっぱり好決算でストップ高でした。
ね?四季報って当てにならないでしょ。通常資金の倍仕込んでいた甲斐がありました。
ストップ高で利確しました。

それではなんと742件も決算があるので、全部見る訳じゃないけど、地獄の決算ノック行ってきます!(´・ω・`)ショボーン

●イベント● 赤:米関係
2月12日 ファイザーワクチン承認可否を専門部会で審議
2月15日 ファイザーワクチン厚生労働省が正式に承認(予定)
2月上旬 21年度予算案審議入り
2月 【水素関連】水素普及に業界超えた協議会が政策提言
2月末 ファイザーのコロナワクチンの日本での承認→医療関係者からワクチン接種開始
2月末 「雇用調整助成金」特例措置期限(コロナ支援策)
3月7日 緊急事態宣言の期限
2月~5月目途 【キャンバス】 CBP501(MSS直腸大腸癌)フェーズ2試験もしくはフェーズ2・3ピボタル試験の内容公表 ※CBP501はMSS直腸大腸癌よりも膵臓癌を適応癌腫とする開発を優先
3月 【アンジェス】治験第二相(500人)の接種期間完了予定→最適な投与間隔などを検証し最終段階の治験へ
3月中旬 【ケイブ】対面占いライブ配信サービスプレオープン予定
3月末 【アイロム】コロナワクチンの臨床試験開始予定
3月末 21年度予算案成立
3月末 【イメージワン】創イノベーション株式会社との ALPS 処理水除去技術の共同実証試験(2次試験:タンク1,000基→10基以下に減容化か可能か実証する試験)完了目途
3月末まで 【カルナバイオ】BTK阻害剤AS-0871オランダにおいてフェーズ1試験結果が得られる
6月末まで 【カルナバイオ】第1世代の共有結合型BTK阻害薬耐性の血液がんを治療標的とした次世代BTK阻害剤AS-1763のオランダでの治験開始予定
6月末まで 【カルナバイオ】CDC7阻害剤AS-0141日本国内で臨床試験を開始する準備中
3月末まで 【ソレイジア】SP-05 arfolitixorin:抗腫瘍効果の増強 葉酸製剤 第Ⅲ相臨床試験中間解析結果の公表
本年上期中 【ソレイジア】SP-02 ダリナパルシン:新規がん化学療法剤 日本等承認申請準備中
4月まで がんゲノム医療開始
4月以降(3Q以降) 【オルトプラス・アクセルマーク】Crypto Sports(仮称)の詳細発表
4月中旬 【ケイブ】対面占いライブ配信サービスリリース予定
4月25日 衆参2補選
4月 【イグニス】INSPIX WORLDリリース(ヒプマイ参加決定)
春 【リネット】ソラミツHDご合弁会社を作りカンボジアでネット銀行参入を目指す
春 【GFA】レーシングゲームリリース
春 東証新市場区分コーポレートガバナンス・コードの改訂(プライム市場の上場会社を念頭に、より高い水準が示される想定)
20年度中(2020年4月~2021年3月) 【藤澤電機】岐阜大と共同でアンモニアから水素製造する装置の商品化を目指す
4~6月頃 【オンコセラピー】S-588210(塩野義に導出)の第三相速報予定
6月 東証新市場区分移行基準日(新市場区分の上場維持基準に適合しているか否かを確認(7月末を目途に通知))
6月22日 【ミンカブ】「Kabutan(株探)米国株」の提供開始
夏 【ニックス】ドローンで運搬する荷物の固定装置の発売
中旬 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定
7月22日 東京都議の任期満了
7月23日 東京五輪開幕
9月~12月 東証新市場区分上場会社による市場選択手続
9月末 菅首相の自民党総裁任期満了
10月21日 衆院議員の任期満了
2021年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の治験開始を目指す(申請中)
※阪大は3年の計画で治験実施中
2021年 【日本カーバイド】マクセルが日本カーバイドの再帰光学部材を使用した空中映像と高精度の空中操作が可能な非接触HMI「Advanced Floating Image Display」を市場投入
2021年 【古河電池】再生エネ活用の本命「バイポーラ型蓄電池」のサンプル出荷開始
2021年後半 【フライト】Android携帯を決済端末に変える「Tapion」を市場投入
2021年末まで 【リボミック】滲出型加齢黄斑変性治療薬(RBM-007)の米国第 2 相 TOFU 試験の完了を目指す
2021年度 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年1月上旬 【アサカ理研】リチウムイオン電池再生事業の新工場稼働
2022年4月1日 東証新市場区分一斉移行日
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池量産化
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-0501FD凍結乾燥材 再発・難治性のびまん性大細胞型B細胞リンパ腫(r/rDLBCL)を対象とするBR療法、2020年5月に承認申請し生存追跡調査実施中
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中

●ホールド中銘柄含み損益●
20210212保有株

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→https://shiodukeman.jp/tb.php/2976-159b5f37