2021-02-01 16:39 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

フライト
マイナンバーカードの読取に対応した新次世代型マルチ決済装置「Incredist Premium II」販売開始
→+6%

ランシステム
複合カフェ「自遊空間」にワンダーレジを設置自遊空間 BIGBOX 高田馬場店にセルフ方式の物販コーナーをオープン
※10:30過ぎに煽られてから急騰
→一時ストップ高近く上がるも+4%引け

JMS
ワクチン接種用 注射器を製造 広島の医療機器メーカー
→+9%

↓寄り後

ロングライフ
10:00 AIカメラを用いた介護ソリューションの共同研究開発を開始
→一時+29%も+9%引け

CAICA
11:30 当社子会社における新商品取扱開始のお知らせ
→+21%

●●●●

金曜日、注目のゲームストップ株は終日強く+67%で、負の相関関係になっているダウはGUから下がり続けるも、強い日経先物。
しかし、ダウ-620ドルのアメリカを始め世界の株価指数が安値引けに沈むと、日経先物もほぼ安値引け。
絶望で開けたマンデーの日本市場は圧倒的寄り底!!
↓夜間のアメリカ市場と、今日の日本市場の引け後の市況
20210201市況

またしても暴落は押し目!コロナショック以降の暴落は全部押し目!!
去年10月以降ショート頑張ってたから分かるけど、これ売り方は辛い奴ですよ。
せっかく暴落をロングノーポジ神回避&ショートで取って爆益だ!って思って1日でショートの含み益なくなって、ロング乗り遅れる奴
特に、ショートの含み益が減るのではなく、化ける銘柄のロングを外している間に急騰されて買い戻せないのが中長期的に見ると、パフォーマンスが伸びない原因で、損益的に見ると致命傷になります。

株価というのは指数にしろ個別にしろ、よこよこや下げている時が多く、大きく上げるタイミングって全期間の10%ぐらいしかなく、その時にたまたま持ってなくて逃すと、もう買い戻せなくなるんです。
だから将来化ける可能性のある銘柄はいつ跳ねるか分からないから、含み損にならない限り握力を強く常に握っていないといけません

・・・でも、塩漬けマンが去年空売り頑張ってた銘柄に日本ペイントってあるんですが、今株価見たら、下げまくってますね・・・
ん~・・・気づきたくなかった・・・
20210201日本ペイント

去年ショート粘着してた銘柄の内、他に下げまくってる銘柄もあるけど、上げまくってる銘柄もあり、トータルプラマイゼロぐらいなので、やっぱりまだロングにエッジがある市況が継続していると思います。

まぁ今に限らず、以下の銘柄を除いて普通の銘柄はどんなに下げても50%でしょう。
・グロース人気株で株価上げまくって割高なのに成長鈍化決算 ※ショートチャンス
・マネゲで株価上げまくった後 ※ショートチャンス
・箱企業等ゴミ株
一方で以下の銘柄の上げ幅って簡単に2倍になる上に長期的には10倍も視野リスクリワードが全然違うので、そういう銘柄のポジションは外したくないです。
・業績的にグロース初動 ※低時価総額前提
・良いマネゲ材料を持っている ※低時価総額でマネゲっていない前提

ただし、上記のショートチャンス銘柄も、グロース株は決算暴落ひと段落したら市況が良ければ人気銘柄ってだけでまた上がる可能性が高いし、マネゲはいつ材料が出て再燃するか分からないので、ショートは短期的に利確が必要となります。
その難しいショートを取りに行くのはいいけど、市況が悪いからって、ついでに化ける可能性のある含み益のロングポジションも外すのは悪手かなって思っての最近の握力強めです。
※含み損のロングはどんな銘柄であれ素早い損切必須

さて、最近の不安定な市況ですが、まだまだ続きます。
理由が掲示板Redditでの買い煽りで株価が常識外に乱高下する事ですから、市場が平静を取り戻す条件は、それが終わるか、それに市場が慣れるか
多分後者になると思います。
コロナも慣れたので株価に影響しなくなっているのと同じです。今日昼頃に緊急事態宣言の延長が決まったのに株価上げ続けたようにね。

しかし、SNSを利用した買い煽りは株式に留まらず、コモディティ(銀)にまで波及し、さらには、イーロンマスクがツイッターページにハッシュタグ「#bitcoin」を付けただけで、ビットコインが400万円近く急騰しました。
ビットコインが急伸、マスク氏のツイッターページに「#bitcoin」

収まるどころか激化しており、話題のシトロン以外にもメルビンのように損をするヘッジファンドが出てきたりとネガティブなニュースが出ると、
メルビン、1月の運用成績マイナス53%-ゲームストップなど響く
せっかく慣れに向かっていた市場に再び水を差すかもしれないので引き続き防御力は高め(損切・利確は大事でポジションサイズに注意でショートも視野)で注意が必要です。

さて、コロナショック以降、暴落後のリバウンドはコロナ恩恵銘柄、コロナ悪影響銘柄、バイデン銘柄(再生可能エネルギー等)、外需半導体、バリューと様々変遷してきましたが、やはり今は決算期なので、マネゲ系や業績悪い系は厳しいと思うので、素直に好決算(期待・結果両方)銘柄を狙っていきたいです。

まずは今日は「結果」の方で好決算だったプロパティデータを買いました。
ここは、本業不動産屋がIT化したりしてて「不動産テック」を名乗っているだけの偽不動産テックではなく、ITサービスしかやっていないガチの不動産テックで、人気のクラウドでもあるし、業績に良い変化が出た最初の決算なので、含み損にならない限り握力強く行きたいです。

さぁ!今日も決算を読むぞ!!

●イベント● 赤:米関係
2月初旬 特措法改正案成立
2月 アメリカ両院合同議会でバイデン演説「インフラ投資などの経済再建策を改めて表明する」
2月4日 USJで「スーパー・ニンテンドー・ワールド」開業
2月7日 緊急事態宣言の期限→3月7日まで延期
2月上旬 21年度予算案審議入り
2月 【水素関連】水素普及に業界超えた協議会が政策提言
2月末 ファイザーのコロナワクチンの日本での承認→医療関係者からワクチン接種開始
2月末 「雇用調整助成金」特例措置期限(コロナ支援策)
3月7日 緊急事態宣言の期限
2月~5月目途 【キャンバス】 CBP501(MSS直腸大腸癌)フェーズ2試験もしくはフェーズ2・3ピボタル試験の内容公表 ※CBP501はMSS直腸大腸癌よりも膵臓癌を適応癌腫とする開発を優先
3月 【アンジェス】治験第二相(500人)の接種期間完了予定→最適な投与間隔などを検証し最終段階の治験へ
3月中旬 【ケイブ】対面占いライブ配信サービスプレオープン予定
3月末 【アイロム】コロナワクチンの臨床試験開始予定
3月末 21年度予算案成立
4月まで がんゲノム医療開始
4月中旬 【ケイブ】対面占いライブ配信サービスリリース予定
4月25日 衆参2補選
春 【イグニス】INSPIX WORLDリリース(ヒプマイ参加決定)
春 【リネット】ソラミツHDご合弁会社を作りカンボジアでネット銀行参入を目指す
春 【GFA】レーシングゲームリリース
春 東証新市場区分コーポレートガバナンス・コードの改訂(プライム市場の上場会社を念頭に、より高い水準が示される想定)
20年度中(2020年4月~2021年3月) 【藤澤電機】岐阜大と共同でアンモニアから水素製造する装置の商品化を目指す
4~6月頃 【オンコセラピー】S-588210(塩野義に導出)の第三相速報予定
4~6月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-M」主要有効性評価項目解析の完了予定
6月 東証新市場区分移行基準日(新市場区分の上場維持基準に適合しているか否かを確認(7月末を目途に通知))
夏 【ニックス】ドローンで運搬する荷物の固定装置の発売
中旬 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定
7月22日 東京都議の任期満了
7月23日 東京五輪開幕
9月~12月 東証新市場区分上場会社による市場選択手続
9月末 菅首相の自民党総裁任期満了
10月21日 衆院議員の任期満了
2021年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の治験開始を目指す(申請中)
※阪大は3年の計画で治験実施中
2021年 【日本カーバイド】マクセルが日本カーバイドの再帰光学部材を使用した空中映像と高精度の空中操作が可能な非接触HMI「Advanced Floating Image Display」を市場投入
2021年 【古河電池】再生エネ活用の本命「バイポーラ型蓄電池」のサンプル出荷開始
2021年末まで 【リボミック】滲出型加齢黄斑変性治療薬(RBM-007)の米国第 2 相 TOFU 試験の完了を目指す
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年1月上旬 【アサカ理研】リチウムイオン電池再生事業の新工場稼働
2022年4月1日 東証新市場区分一斉移行日
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池量産化
未定 【カルナバイオ】CDC7阻害剤(SRA141 / AS-141)癌はIND完了だが、シエラ社に導出し最大283億円のマイルストーンだが、シエラ社が他の治験に注力で、CDC7阻害剤は開発方針検討中
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている
未定 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-0601FD凍結乾燥材 再発・難治性 中高悪性度NHL2020年5月承認申請完了済みで承認待ち(確度が高く、業績を黒字化させる期待がある)
未定 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1701RTD液剤 全適応症2019年9月承認申請完了で承認待ち

●ホールド中銘柄含み損益●
20210201保有株

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→https://shiodukeman.jp/tb.php/2965-10bc6817