2024-02-23 08:58 | カテゴリ:所見日記
今市場は日本マイクロニクスに注目されています。
理由は前々回決算が好決算、そして前回決算(本決算)のガイダンスが凄い!
※半期予想しか出さず、通期は未定
日本マイクロニクスガイダンス

そしてついに10年越しにバテナイス相場(マネゲ)でつけた高値を業績相場(ファンダ)で越えました!
20240222日本マイクロニクス

しかし、パフォーマンスを比較すると全然違います!バテナイス相場は約4か月で約21倍なのに対して、今回の業績相場では約3か月で約2.7倍
え?時価総額が違う?ではバテナイス相場後の底値(一番低時価総額)からのパフォーマンスは約5年で約11.6倍

時間&上げ幅両方を加味してもいかにマネゲが凄いか分かると思います。
このバテナイス相場はIT企業→農家と転職を繰り返し人生の下り坂を転げ落ちていたある人物の運命を変えました。
そう!この私、塩漬けマンであるっ!!

これ以降当たり屋認定されたため、塩漬けマンが次の爆上げ銘柄としてブログで紹介する銘柄は翌日ストップ高!
ブログで紹介する銘柄は勿論塩漬けマンが買ってない銘柄です。
持ってる銘柄を買い煽るのは以下によりやってはいけない行為だからです。
・倫理観の欠如
・法律的にグレー
・実力でなく煽りで勝つことを覚えると実力が身に付かず厳しい相場では生き残れない

なので、ブログで紹介してから買おうと思って次の日板を見ると・・・ストップ高気配!!
「私が買えないじゃないか!どうして私の読者は紹介した私より先に我先に買おうとしているのかっ!?」
これが3銘柄ぐらい続いて以降、読者に「自分が買ってから紹介した方がいいですよ」と言われて、流石にそうだなって思って買ってから紹介するようになったけど、そしたら買い煽りにならないように客観的事実を重視し表現に注意するようになり、どんどん内容がつまらなくなっていった次第です(´・ω・`)ショボーン
それまでは自由に主観や妄想とか書けて楽しかったなぁ。

まぁ今の塩漬けマンがあるのは日本マイクロニクスのおかげで、その伝説のバテナイス相場を下から上まで戦った全記録がちょうど漫画化してますので、気になる方はどうぞ!
↓「さぁ、株の時間です♪」第10話から
第10株「量子電池という名のマネーゲーム」

ただ、これ思ったのはどんな銘柄でも、いかに低時価総額の時(成長前)に大量に仕込むかが大事ですよね・・・時価総額大きくなってから買ってもたかがしれてる・・・ってグロースのゴミ株ばっかり買って指数負けしまくってる塩漬けマンです(´・ω・`)ショボーン
※時価総額大きくなってるって事は流動性が高くなってるはずなので、低時価総額の時と違って大金(大ロット)突っ込めるので損益の金額は一緒だったりしますが・・・まぁそれは大口の悩み。1億以下の人にはあまり関係ないです。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓まとめサイト(情報整理・速報等何でも)
情報の塩漬け部屋ロゴ4

↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)