2021-09-04 09:49 | カテゴリ:雑談
まず言葉の定義を
・男系男性天皇・・・父親が天皇家で男性の天皇←現在はこれしか認められていない
・男系女性天皇・・・父親が天皇家で女性の天皇←過去はこれも認められていた
・女系男性天皇・・・母親が天皇家だけど父親が一般人の男性天皇
・女系女性天皇・・・母親が天皇家だけど父親が一般人の女性天皇


そして、女系天皇は男も女も過去存在した事がないです。
はい、ここが重要ポイントです。

愛子様が即位したら男系女性天皇になります。
男系女性天皇は現在の皇室典範で禁止されているだけで、過去存在したのでこれに反対する人は少ないです。
反対する人の理由は主に三つ
1.お婿さんを見つけるのが大変・・・ましてや自由恋愛とか厳しくなるので内親王様が可哀想
2.一般人の男性が皇室入りして国民はその人に愛着や尊敬の念を抱けるのか?
3.皇室典範を改正して男系男性天皇以外を認めようとする理由が皇統の維持なので男系女性天皇を認めてもその解決にならない


愛子様の子供が即位したら女系天皇になります。
これに反対する人の理由は上記の1.2以外に以下の二つがあります。
3.過去の歴史上存在した事がなく皇室の伝統に反する
4.婿入りした一般男性の子供が天皇になる事で血統的にも権力的(子供=天皇は父親のいう事に基本従うでしょ)にも皇室乗っ取りになるのでは?

ここからが本題ですが、女系天皇を認めていた場合、眞子様と小室さんは以下のようになります。
1.眞子様は結婚しても臣籍降下せず皇室に残る
2.小室さんが皇室入りする=小室さんは働きはするけど公費が支給される


小室さんに対する世間のバッシングを見てると、2が世間的に許される事ではないのは想像に難くないです・・・という事は愛し合う二人は結婚出来ない事になります。
だって、女性週刊誌なんて小室さんが何もしてない時もほぼ毎週小室さんが見出しで悪口ばかり書かれてましたからね。
美容室に行ったら大抵女性週刊誌が置いてあるので見かけたのですが、ほんと毎週小室小室でよくネタが尽きないなと思いました・・・いやネタは尽きてるんだけど捏造してるんですよね^^;
同じく毎週のように見出しになっている嵐は褒めてばかりなのに・・・

女性天皇・女系天皇を認めると、内親王様が可哀想・・・恋愛結婚が難しいし、皇位継承権があるため厳しい帝王学も学ばないといけないため自由は制限されるし・・・でもどうやら女系天皇を認める方向性になりつつあるような雰囲気です・・・
「女系天皇」容認の意見も 政府有識者会議
愛子様!佳子様!そうなる前に好きな人と恋愛結婚して皇室から離れるんだ!

って事で、眞子様と小室さんの騒動を見てたら女系天皇ってやっぱり現実的じゃないなって思った次第です。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)閑散期なのでマネゲも起きにくいので、決算セカンダリーを引き続き頑張りたいです。