2021-07-03 10:23 | カテゴリ:勉強や投資情報
2021年7月第二週IPOまとめの後半です。

五月事変以降の傾向として、早く寄るのにマネゲが起きない(=参加者が減っている)です。
なのでかなり厳しめのバイアスを掛けています。

※SOはらすたねこさんのツイッターを参考にしています。

■7月6日 (火)

[7376] : BCC
市場:東M (サービス業)
事業内容:大手IT企業への営業支援サービスの提供、ヘルスケア分野での市場調査やプロモーション支援の提供、ヘルスケア関連施設の運営受託
公募株式数:総計:260,000株(公募:200,000株 / 売出:60,000株)売出株式比率:23.1%
公開価格:1,300円
吸収金額:3.88億円
時価総額:13.7億円
ロックアップ:10%保有VCだけ1.5倍解除で後は解除条項なしの180日
SO:67740株(28260株ロックアップ)
【塩漬け評】
メイン業務で売上の85%を占めるIT営業アウトソーシング事業は
・IT企業に営業支援(請負や営業人員派遣)
・他社ITサービスを販売取次・仕入販売
残りの15%のヘルスケアビジネス事業は
・介護支援サービスや人材派遣
・自治体等からヘルスケア施設運営受託
で、上記は結構まとめてて、実際は上記に付随するあらゆるサービスを幅広くやっている。
これって儲かるのかな?って思ったらやっぱり売上は11億と少なく、営業利益率は10%とギリギリ。成長率は10%で無配PER17倍・・・まぁ公募価格でフェアバリューだなって思う。でも小型プラチナチケット値がさでロックアップの掛かりもいいので初値高騰して投資的には論外、マネゲ的には雰囲気次第だけど流石にこの事業内容・数字で初値高騰した後にマネゲるとは考えにくい・・・似たのはアイ・パートナーズで同じような株価推移(初値高すぎ初値天井大暴落から直近IPO盛り上がる日に短期投機家群がって一時的に急騰)になりそう。

■7月8日 (木)

[7792] : コラントッテ
市場:東M (その他製品)
事業内容:医療機器及びヘルスケア商品の製造、販売等
公募株式数:総計:260,000株(公募:200,000株 / 売出:60,000株)売出株式比率:23.1%
公開価格:1,100円
吸収金額:27.1億円
時価総額:94.6億円
ロックアップ:VCなしで97%の大株主に解除条項なしの90日
SO:0
【塩漬け評】
磁気ネックレス・・・また似非科学が連想される怪しい奴が・・・まぁ各国で認証を受けているようです。
・厚生労働省が指定した第三者認証機関から認証を受けた管理医療機器
・韓国で医療機器認証
・EU では医療機器のCE マーキング
まぁモンドセレクションがたいして凄い賞でもなんでもないように、上記の認証がどの程度凄いのかは分かりません。
磁気ネックレスは三社ぐらい有名なのがあって、ここは高価なようです。
んで、宇野昌磨くんや羽生結弦くんが広告に起用されて付けているようです。
しかし、磁気ネックレスは百歩譲っていいとしましょう・・・呼吸法「SEB(スローエナジェティックブレス)」って・・・一気にオカルト臭が出てきたな・・・
まぁ全ての占いからテクニカルまで、ありとあらゆる科学的根拠のない物を信じない塩漬けマンからしたら、何でも怪しく見えちゃうんですけどね。
しかし投資家に取って一番大事なのは数字です。
[21年9月期予想]売上35億(+22%) 営利6.2億(+23%) 営利率17.7% EPS50円 PER22倍
・・・悪くないね。ただし公募価格でフェアバリュー。中型と昨今のIPO不調の市況で初値が低ければいいかもね。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)