2021-06-12 09:18 | カテゴリ:勉強や投資情報
2021年6月第三週IPOまとめです。
需給はらすたねこさんのツイッターを参考にしています。

■6月16 (水)

[7371] : 全研本社
市場:東M (サービス業)
事業内容:インターネットを利用する各種デジタルメディアの企画・開発・制作・運営管理・コンサルティング業、語学教室・研修等の企画・開催・運営、不動産賃貸業、これら附帯関連する一切の業務
公募株式数:総計:3,280,200株(公募:600,000株 / 売出:2,680,200株)売出株式比率:81.7%
公開価格:1,350円
吸収金額:50.9億円
時価総額:159億円
ロックアップ:93%に解除条項なしの180日ロックアップ
SO:1106000株(998700株ロックアップ)

【塩漬け評】
色んな事業をやってて何の会社なんだよ!って感じ。なのでとりあえず数字から。
[21年6月期予想]売上61億(+5.4%) 営利12億(+20%) 営利率19% EPS77円 PER17.5倍
・IT事業 売上46億
・語学事業 売上8億
・不動産事業4.5億
という事で、メインはIT事業の模様。そしてIT事業の中でも8割を占めるのがコンテンツマーケティング事業だそうです。
WEBメディアをやりたい顧客に対して、コンサル~HP作成~SEO~運用までトータルにサービス提供。
例えば↓このサイトは全研本社の仕事です。
廃棄はコストの無駄遣い 木材はリサイクルの時代へ!
AI事業はチャットボットとかで普通だけど、新型コロナウイルスワクチン接種専用予約管理システムも作っているのはマネゲポイント。
ただし、煽り屋がどんだけ煽っても、その売上を入れた今期予想となっているので、業績貢献は微々たるもの。
売上の伸びは駄目だけど、営業利益率が高く、良いビジネスモデルではあると思います。
中型なので早く寄れば、ロックアップはほぼ完璧なので良いかも。2倍以上で寄ったらスルーかな。

■6月18 (金)

[7370] : Enjin
市場:東M (サービス業)
事業内容:法人/経営者、医療機関/医師向けPR支援サービスの提供及びマッチングプラットフォームの運営
公募株式数:総計:2,500,000株(公募:1,000,000株 / 売出:1,500,000株)売出株式比率:60.0%
公開価格:1,380円
吸収金額:39.6億円
時価総額:96.6億円
ロックアップ:98%に解除条項なしの180日ロックアップ
SO:66000株(52800株ロックアップ)

【塩漬け評】
動画・テレビ・SNS・メディア等、あらゆる媒体を使ってPRをする会社。
売上構成は以下の通りで、法人・経営者向けPRが主力。
・法人/経営者向け PR 支援サービス 16.4億
・医療機関/医師向け PR 支援サービス 3.7億
・メディアと顧客を直接つなぐマッチングプラットフォーム 1億
・決裁者と顧客を直接つなぐアポイントマッチングサービス 未計上
[21年5月期予想]売上21億(+38.9%) 営利5億(+23.5%) 営利率23% EPS54円 PER25.5倍
全く知らない業界だけど、38%成長で営業利益率23%は優秀な数字。吸収金額的には中型の部類なので早く寄るなら、ロックアップもほぼ完璧なので買いたい。3倍以上で寄るなら雰囲気次第だけど、勇気が試されるセカンダリーとなりそう。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)