2021-06-01 16:08 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

ETS
架空送電線路建設工事 受注・着工のお知らせ
→+3%

ブイキューブ
Xyvid Inc.の買収(特定子会社の異動を伴う株式取得)および資金の借入に関するお知らせ
→一時+6%も寄り天+0.4%引け

ヤギ
社内調査委員会の調査報告書受領及び決算発表日の決定に関するお知らせ
自己株式の消却に関するお知らせ
通期連結業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ
→+14%GU寄り天+5%引け

フュートレック
ユニロボットの新サービス「unirobot cloud - 自動応答AIサービス」にフュートレックの音声認識技術が採用
→ストップ高張付き ※昼休みに売り禁発動

日刊ゲンダイ煽り
ハイテクベンチャー「シキノハイテック」に株価100倍の夢
→一時+19%も+11%引け

イビデン
TSMC日本拠点、イビデンなど20社超と連携 半導体開発
→+3%

中国子育て関連
中国 第3子の出産認める方針 少子高齢化受け
ピジョン +5%
ユニ・チャーム 一時+2.6%も+0.3%引け

↓寄り後

7357 ジオコード 時価総額:33.67億円
12:15 株式会社ライトアップとの業務提携に関するお知らせ
→一時ストップ高も+5%引け

4556 カイノス 時価総額:68.7億円
13:45 新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) 遺伝子検出試薬の製造販売承認取得のお知らせ
→即特買で+10%程度上がるも脅威の出尽くし暴落開始で-7.96%安値引けの超オーバーキル

●●●●

アメリカ市場休みで先物無風どころか、ちょい上げだったので安心した所からの急転直下急落!
20210601日本市場

GUした分、高低差約-500円の急落はヤバい!
特に10:30に向けての凄い角度での急落は絶望を感じるに十分
しかし、ポジションサイズは落とさず、弱い銘柄を切って、新しい銘柄への組み換えをちょこちょこしました。
新しい銘柄は勿論アフターコロナ関連

旅行系は調整に押されていますが、飲食が強かったので、牽引しているグローバルダイニングストップ高)は流石に怖くて買えないので、超久しぶりにアイツを買いましたよ。
ペッパーフードサービス
最近派手に上がってるのが目についていたので監視してたのですが、今日も気が付いたら、絶望の市況の中上げまくってたので、思わずJCしました。
貸株金利はどんどん減ってるけどまだ7%もあるし、今月優待月で28日を持ち越せば3000株(約116万)で9000円の食事券ゲットです。
でもコロナで苦しんでる飲食店で優待券を使うのは気が引けるんですけどね・・・優待使うにしてもちゃんとお金は落としてこようと思います。

塩漬けマン、優待目当てで売買した事って1銘柄しかなくて、それがUSENのU-NEXT1年分なんですけど、当時USEN無茶苦茶弱くて、損切した後に好決算で上げまくって結局優待ゲット出来なかったんですよね・・・
持ってたら100万含み益+U-NEXT1年+25000円分ポイント・・・ん~・・・逃した魚大きすぎるぜ(´・ω・`)ショボーン

果たしてペッパーは上げ続けてくれて見事優待ゲットなるか?!
一応、リベンジ消費狙いなのですが、勿論下がるなら即売ります。

他に飲食は出遅れでコロナ禍なのに奇跡的に財務が優秀なヨシックス
打診してたビジョンがやっと上がりだしたので買い増し。

そういえば優待と言えば、FFJも優待出して欲しいですよね。
1年間ただにしろとか言わないから、10回無料アカウントとかで十分です。
株主にそれ配ってお試しで行かせて、気に入ったら会員になるかもしれないし、塩漬けマンみたいに近所にない人は月1回行くか行かないかだから10回ぐらいでちょうどいいです。

今日のマネゲはインしたの微損撤退した後全部上げてて(´・ω・`)ショボーン
ジオコードとかね
フュートレックが正解の奴だったか・・・
明日は明日のマネゲが起きるのでしっかり情報収集して明日に備えます( ・`ω・´)キリッ

●イベント● 赤:米関係
本年上期中 【ソレイジア】SP-02 ダリナパルシン:新規がん化学療法剤 日本等承認申請準備中
4月以降(3Q以降) 【オルトプラス・アクセルマーク】Crypto Sports(仮称)の詳細発表
5月末まで 【ビットワン】Choice Ace(シンガポールの医療品卸会社)と資本・業務提携契約の詳細な条件について合意に達するよう、優先的に交渉・協議
→延期
4月~6月 【GNI】中国子会社深圳上場申請予定(四季報)
6月 五輪観客数上限決定
6月1日 【交換できる君、シンメンテ】食品営業許可の施設基準が改正
6月 東証新市場区分移行基準日(新市場区分の上場維持基準に適合しているか否かを確認(7月末を目途に通知))
6月 政府、経済財政運営の基本指針「骨太の方針」策定(歳出・歳入改革で黒字化、こども庁は検討止まり?、急速充電器数を給油所並に)
【成長戦略】
・2030年までに水素ステーション1000基、急速充電器3万基
・先端半導体の生産拠点に支援
・次世代データセンター新たに最大五か所
・フリーランス保護で法制面の処置
・大学改革
・国産ワクチン開発へ世界トップレベルの研究拠点形成
・自由なデータ流通の国際ルール
6月 【アンジェス】コロナワクチン第Ⅰ相・Ⅱ相結果発表?
→早期承認制度が使えずワクチン完成は遅れる見込み
6月中 【カイノス】新型ウイルスの遺伝子の有無を試験紙で簡便に調べられる検査試薬を発売
6月4日~5日 ロンドンG7財務相会議
6月22日 【ミンカブ】「Kabutan(株探)米国株」の提供開始
6月末日迄 【GFA】「ザ・峠~DRIF TKING 1980~」リリース
6月末 【イメージワン】創イノベーション株式会社との ALPS 処理水除去技術の一連の実証試験報告書作成完了
夏 【ニックス】ドローンで運搬する荷物の固定装置の発売
夏 FRB、中央銀行デジタル通貨に絡む利益やリスクに焦点を当て、デジタル決済に関する考え方の概要をまとめた参考資料を公表
7月22日 東京都議の任期満了
7月23日 東京五輪開幕
7月~年内? 【アクセルマーク】資本業務提携しているAscella社がコロナ・インフル等検査キットをFDA承認予定 ※その後日本で臨床試験になるので日本発売は23年予定
8月 【DNAチップ】肺がん患者の遺伝子から最適な抗がん剤を選ぶ検査について医薬品医療機器総合機構(PMDA)に承認申請予定
今夏 【Link-UP・マネックス】コインチェック、国内初となるIEOを今夏実施予定(Palette (パレット) )
9月まで 【トリチウム除去関連】東京電力、多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術公募期限
9月1日 デジタル庁発足
9月~12月 東証新市場区分上場会社による市場選択手続
9月末 菅首相の自民党総裁任期満了
10月 SIMロック禁止
10月 【アイロム】吸入型のコロナワクチン 10月以降治験へ
10月21日 衆院議員の任期満了
11月以降 【バルミューダ】5Gスマホ販売開始予定
2021年内 【ユーグレナ】バイオジェット燃料供給を実現
2021年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の治験開始を目指す(申請中)
※阪大は3年の計画で治験実施中
2021年まで 【ヘリオス】体性幹細胞再生医薬品(HLCM051)のパイプライン二つ、脳梗塞急性期(治験2/3相先駆け審査指定)・急性呼吸圧迫症候群(治験二相)の治験を終え、21年までに承認申請を計画→上市後2~3年で事業の黒字化を目指す
2021年 【日本カーバイド】マクセルが日本カーバイドの再帰光学部材を使用した空中映像と高精度の空中操作が可能な非接触HMI「Advanced Floating Image Display」を市場投入
2021年 【古河電池】再生エネ活用の本命「バイポーラ型蓄電池」のサンプル出荷開始
2021年後半 【フライト】Android携帯を決済端末に変える「Tapion」を市場投入
2021年末まで 【リボミック】滲出型加齢黄斑変性治療薬(RBM-007)の米国第 2 相 TOFU 試験の完了を目指す
2021年度 【DWTI・メドレックス】「DW-5LBT」承認、2022年度上市見込み ※DWTIはそれでも赤字予定
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年 【オンコリス】すい臓がん薬を22年にも治験へ(米国で・OBP-702)
2022年1月上旬 【アサカ理研】リチウムイオン電池再生事業の新工場稼働
2022年4月1日 東証新市場区分一斉移行日
2022年4月~ 【デルタフライ】DFP-10917(最大売上予測700億円)、4月までにアメリカ治験Ⅲ相終了予定→承認申請予定→10月以降上市予定
2022年8月 【4390アイ・ピー・エス】フィリピン国内海底ケーブルシステムの完成予定
2022年度 こども庁発足目指す
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池フィールド試験開始予定
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている ※臨床前
今年度中 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1702RI液剤 全適応症第三相全被験者の観察期間完了で今年度中に承認申請予定
未定 【シンバイオ】 リゴセルチブSyB L-1101注射剤 再発・難治性 高リスクMDS 国際共同第三相追加解析実施中(※主要評価項目未達成。新規適応症の探索)
未定 【インパクト】CDEL社及びCDGL社に代わり、共にインドのコンビニ事業を推進する現地パートナー企業を募り、既に複数のパートナー候補へアプローチ中

●ホールド中銘柄含み損益●
先物の利益地味に減ってる内にSQ来ちゃう・・・明確にオーバーシュートのバイクラ来てくれないかな。そしたら利確するのに。
20210601保有株

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)