2020-02-29 06:57 | カテゴリ:勉強や投資情報
大統領選挙が株価に影響を与える季節となってきました。
現在進行形で起きている大暴落も、コロナのせいだけでなく、サンダースが大統領になったら?という不安要素も関係しているかもしれません。

3月3日にはいよいよスーパー・チューズデーを迎えます。

そして思い出されるのはトランプが当選した大統領選挙・・・
トランプは絶対にないと言われていたのに、まさかの当選をし、そしたら株価大暴落と言われていたのに、大暴落したのは選挙結果を受けての日本市場(-900円)だけで、トランプの演説での「USA!USA!」コールと共にダウは駆け上がっていきましたとさ・・・
その時、駆け上がっていく先物を( ゚д゚)ポカーンって眺める事しか出来ませんでしたよ・・・

ただ、トランプ当選でダウが上げたのは、その政策的にファンダメンタルの根拠があったからです。
となると、今年の選挙でも政策が重要になります。

さて、民主党の候補者はサンダースになりそうです。
しかし、78歳でトランプ(73歳)より年上って・・・トランプでも「お爺ちゃん過ぎるだろっ!」って思ってたのに・・・でも若者中心に人気・・・
しかも、急進左派って・・・アメリカは極端な人物しか大統領候補になれないのか・・・

前の
ヒラリー VS トランプ
も、どっちがなっても最悪って言われてたけど、今回も、どっちがなっても最悪な雰囲気・・・
と決めつけずに、とりあえず政策を見てのファンダメンタル的な判断をしないといけないかなと思います。
じゃないと、「サンダースは大統領になれない」「サンダースが大統領になったら大暴落」って言われてるけど、前のトランプの二の舞になるかもしれないですしね。

サンダースまさかの当選!
→日本大暴落
→ダウはサンダースの演説で「USA!USA!」コールで上昇
→日本投資家「( ゚д゚)ポカーン」
って展開ね。

んで、ここにサンダースの政策が書いてありました。
サンダース氏支える若者たち 民主党指名争い
↓抜粋
■サンダース候補の政策
【医療】
 ・国による一元的な国民皆医療保険制度
 ・医療費負債の免除
【教育】
 ・教員給与引き上げ
 ・学生ローン負債帳消し
 ・公立大・カレッジ学費無料化
【住宅】
 ・公的住宅の充実
 ・ホームレス根絶
【気候変動】
 ・2030年までに温室効果ガス71%減/電力・輸送での再生可能エネルギー100%化
 ・パリ協定復帰
【移民】
 ・メキシコ国境での壁建設中止
 ・特定の国からの入国禁止令廃止
【銃規制】
 ・バックグラウンドチェック強化
 ・全米ライフル協会の政治介入禁止
【女性】
 ・セクハラ、性差別、暴力の撲滅
 ・中絶の権利逆行の動き反対
【LGBT】
 ・LGBT差別反対

どこぞの国の野党のように、実現不可能な夢だけ語ってる感がありますが、これを見る限り、凄いいい人でいい政治をしそうな雰囲気になります。
騙されるなっ!!
これ書いてあるの、日本共産党の機関紙「赤旗」です。
もろにイデオロギー丸出しで印象操作してきますし、経済紙ではないので、そういう観点で書かれていません。

↓大統領候補争いのライバル、ブルームバーグ氏の経済紙であり、飛ばし記事やフェイクニュースが多く投資家の信頼を失っているブルームバーグではこのように書かれています。
サンダース氏躍進、ウォール街冷静-大統領当選でもそれなりの恩恵か
・資本家階級との敵対関係を誇り、富裕税の導入も提唱する自称「民主社会主義者」
・国民皆保険は米経済の主要な柱を覆し、銀行や保険会社に厳しい影響が及びかねず、経済政策面での同氏に対する批判の最たる部分を占める
・バーニー・サンダース氏を歓迎するような部分は市場にない

・雇用主が医療保険を提供する義務をなくす市場の改革に伴い、雇用市場の逼迫(ひっぱく)にもかかわらず伸び悩んでいた賃金と家計所得を押し上げることも考えられる

↓時事通信社のこの記事に詳しいです。
急進派サンダース氏に警戒感 大増税と規制強化―米大統領選
・格差是正を掲げて富裕層や大企業への増税を提唱
・国民皆保険制度実現に必要な増税額は10年間で約28兆ドル(約3075兆円)
・「トランプ減税」を撤廃して連邦法人税率を35%へ戻す
・富裕層に対して新たな課税を導入
・銀行と証券業務を分離する「グラス・スティーガル法」復活
・金融街の投機取引税
・環境汚染につながるシェールガス採掘法や石炭輸出入の禁止
・中国に対する制裁関税を支持
 ←これはトランプ政策支持なんかいっ!!

こりゃ、あらゆる企業で株価大暴落しますは・・・お仲間の民主党の人をして以下のように言われています。
「未検証の大規模な実験は絶対にするべきではない」。民主党のオバマ前大統領の首席経済顧問を務めたサマーズ元財務長官は、サンダース氏の提案を「空想」と切り捨てた。

確かに空想的に、一見不可能な政策が多いです。
例えば、学生ローンのオフセット(帳消し)には1兆2500億ドル(135兆円)掛かると言われています。
国民皆保険制度に至っては、1年に307兆円ですよ!!
どんだけ増税したら賄えるの・・・
んで、日本だと、こういうあり得ない公約は、当然に反故にされて、実行される事はありませんが、トランプで、あり得ない政策も約束通り実行されてしまうのがアメリカという国だという事が証明されてしまいました。
米中貿易戦争(関税合戦が本当に起きるなんて誰が想像した事か・・・)やメキシコ国境の壁(万里の長城かよ・・・)とか・・・

因みに、サンダースがいいなって思うのは、左派とは思えないぐらい交戦的というか、平和主義者ではないようです。
「米国の利益保護と同盟国支援のいずれの目的であっても、正当な理由があれば「間違いなく」軍事力を行使する」
口だけで、本当は人が死ぬのが嫌な隠れ平和主義者(というかただのヘタレ?)で、安全保障の事なのに金勘定ばかりのトランプと違って、ほんとに同盟国は大事にしてくれそうです。

実際にサンダーズが具体的にどういう公約を掲げるかは分かってないです。
それ次第で精査しなければいけません。

しかし、まさかトランプを応援する事になろうとは・・・ていうか接戦になるようなら、確実に選挙前はノーポジにしないとです。
って事は、今年は前半、夏までにしっかり稼いでおかないと、選挙前はノーポジが良いので、後半かなり厳しい戦いになると思います。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
2020-02-28 15:54 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

自宅学習関連・子育て支援関連※なぜか保育関連が来た
全国の小中高、3月2日から臨時休校要請 首相
↓終値だけ見たらあれだけど、朝全面高の後場崩壊って流れで乱高下凄かった。SERIOは納得のストップ高
20200228自宅学習と保育

巣ごもり関連 ※こちらも朝高からの撃沈
ショクブン 一時+15%も撃沈+0%引け
ライドオンエクスプレス 一時+8%もマイ転引け
出前館 +13%
ゲオ +4%

フィスコ
アイスタディとIR動画分野で業務提携
→+16% ※いつものノリで空売りしようとしたんだけど、後場粘ってて、難しい値動きでした

カイオム
完全ヒト抗体産生動物を用いた新型コロナウイルス(COVID-19)に対する治療用抗体医薬の開発に着手しました
→一時ストップ高で+6%まで押すも脅威の粘りで+23%引け

↓寄り後

マナック
9:00 Etak加工除菌フィルター 抗ウィルス(動物コロナウィルスの1つであるFIPV;ネココロナウィルス)効果確認のお知らせ
→朝急騰から-16%から脅威のストップ高から揉んで+14%引け

スプリックス
13:00 新型コロナウイルス感染防止に関わる森塾・自立学習REDにおける対応について
→ほぼ無風

日水製薬
13:00 新型コロナウイルス検出用PCR試薬・機器2020年3月発売に関するお知らせ
→+5%

城南進学研究社
13:30 在宅学習WEB学習システムの提供について
→ストップ高張付き

●●●●

昨晩予想通りアメリカ市場が続落-1190ドル
なんとこれで、4日で3226ドル下げた事になります
20200228アメリカ市場

六か月掛けて上げ続けたのをわずか一週間で戻しました。
二か月掛けて5000ドル(11月末からすると4000ドル)下げたブラッククリスマスにはまだ及びませんが、一週間で3500ドルぐらいと、スピード感はけた違いです。
20200228ダウ
日本でアメリカ株ブームが騒がれ出したのって半年前ぐらいですよね・・・そこから買った人全員含み損に突入しました。
ダウとかのインデックスファンドを買っていた人、長期投資だからと言って、ここから本当に耐えて買い続ける事が出来るのか?という水準です。
何しろ、万が一サンダースが大統領になったら、ダウは大暴落します。
そしたら長期投資と言えど、最低5年は下がり続けるのを買い続けて、含み損が増え続ける事になります。
下手したら10年助からない位置で買っている?その恐怖による投げ売りが過去最大の下げ幅に現れているのかもしれません。
※塩漬けマンの妄想

昨日こんなニュースがあったようで、時間が分からないので、ダウにどう影響したかは分かりませんが、いよいよアメリカでもパンデミックが始まりました。
サンフランシスコ市が非常事態宣言 米各地で医薬品不足懸念も

因みに、昨日最後にダウが急激に下げてますよね。
これは、前納得出来る合理的な理由を聞いたのですが、忘れました。
なので、これはうろ覚えで間違っているかもなのですが、
■ダウが最後に暴落する理由■
追証強制決済が大引けで入るから、追証ギリギリで耐えている人が最後に投げるから

だったような・・・違ったらすいません。
んで、事実、ブラッククリスマスの時は、塩漬けマン、ノーポジ静観でなく、毎日戦っていたので、毎晩3時過ぎまでダウを監視してたのですが、「今日はもう大丈夫だろ」って思って寝て、起きて、毎晩最後に暴落してて、ビックリ・うんざりしていました。
なので、ダウは最後の1時間とかが下げの本番となります。

今日は昨日書いた通り、セリクラはまだまだ先なので、短期リバ取りするか迷いましたが、相変わらずGDが少ない銘柄が多かったのでリバ取りせずに、完全ノートレでした。
昨日書いた通り、セリクラはアメリカでの新規感染者数が以下になった時を想定しています(=つまりまだまだ先)。
20200227新規感染者数2
そうしたら、最初は寄ってから下がったものの、投げ売りが一巡すると、10時に向けてリバウンドしていたので、
「くそっ!!!リバウンドを逃したか!!!」
と、イグニス、インスペック、オルトプラス等、投げ売り大幅安から大きくリバウンドしている銘柄を忸怩たる思いで見ていましたが、
「絶対買ったらダメ!今日はあまりリバウンドしない!なぜなら土日にアメリカでコロナ拡大するのは分かり切ってるので、月曜日はもっと悲惨な事になるから。だから朝一の投げ売りを逃したらもう我慢するしかない!」
と思って、自分の欲と戦っていたら、案の定10時から下げ続けて、昨日以上の地獄の日本市場でした。

↓最後にぴょん!しなければ日経は-1000円だったよ
20200228日本市場

今一番やってはいけないのは、値ごろ感やテクニカルで買う事です。
テクニカルやチャートなんて、後付けで専門家が偉そうに講釈たれたり、飯のタネにするために情弱を騙すためにあるようなものなので、平時ならそれでも株価の騰落はランダムウォークで1/2だから、どんなオカルトテクニカルでも半分は当たるので、看過出来ますが、今は絶対にテクニカルで買ってはだめです。

テクニカルで判断してはダメというのはこういうのからも分かります。
↓昨日の記事で、ストラテジストってあるから、多分テクニカルの人です。
米国株急落、16.5兆円相当のシステム的な売りが原因ーJPモルガン
同氏は「オプションでヘッジするトレーダーや商品投資顧問業者(CTA)は今後は売るよりも買う可能性が高い」などとし、「月末の資金の流れを考慮すると、短期的な反発の可能性が高まっている」との見方を示した。
→結果、大外れでダウ史上最大の下げ幅ですよ

勿論、セリクラまでに短期的にリバウンドはします。
しかも、ブラッククリスマスの経験から、最初のリバウンドが一番値幅、期間とも長くなります。
ブラッククリスマスの時は塩漬けマンの経験談で以下のイメージでした。
大暴落→買い→激リバ→含み益200万
(株かんた~ん♪これしばらく売らずに爆益ゲットだぜ!)
→二日後大暴落で含み益全部飛ばしてノーポジ
上記を4回ぐらい繰り返したのですが、その度にリバウンド期間が
2日→1.5日→1日→0.5日
と短くなっていきましたし、含み益が
200万→150万→100万→50万
と少くなっていき、勿論、大底だと思っているので利確出来ず、むしろ次の暴落で損切で命からがら逃げて、最終的にはリバウンドなしで暴落だけしながら、クリスマスへ向かって下げが加速していき、信じられない金額の損切をしました。

短期リバを一番値幅が取れる銘柄を選別出来て、さらにちゃんとデイで利確出来る上級者以外、中途半端なリバ取りは命取りとなります。

さて、とは言え、下げ幅がハンパないので、短期と言えど、このリバウンドはかなりの値幅になるだろうから取りたいし、余りに急激に最悪のパターンを市場が織り込み過ぎなので、セリクラが想定よりも早く来るかもしれません。
逆に、アメリカで収束し始めても、今度は世界的にパンデミックして、もっと大暴落が来るかもしれません。
後はコロナの流行はそれぞれの国の気候・文化に大きく影響されますので、その辺りを柔軟に微調整しながら今後のコロナと市場の動向を観察していきたいです。

ちなみに、歴史的大暴落なので、セリクラで大量ロング出来たら、軽く2~3倍以上になると思います。
つまり、塩漬けマン・・・長い戦いの末、ようやく億り人になる可能性が出てきたという事です。
でも、焦らず、しかし、このチャンスを逃さず、日々変わる情勢で微調整しながら、ベストトレードをしたいです。

そのために必要不可欠な、セリクラで買う銘柄リストを土日を使って作ります。
買う観点はとにかく値幅!高い確率で2倍になる銘柄よりも5倍になる可能性のある銘柄!
勿論糞株の方が上がるのでファンダ不問だけど、リスクはなるべく小さく。

さて、今日の材料株マネゲですが、自宅学習や巣こもり関連や保育関連、大体低い位置で買えたけど、躊躇ってたら、ガンガン上がって諦めました。
それは正解で、その多くが、後場恐ろしい勢いで暴落していました。
ただ・・・城南・・・買えたのに・・・見たら+6%で寄ってて、注文まで出したのですが、一瞬遅く特買になって、もう諦めました。
躊躇った理由は、
・直前に似たようなIRをスプリックスが出してて、全然株価反応しなかった
・薄すぎて怖かった

ですが、結局マネゲ低時価総額は絶対正義の法則が発動して、ストップ高張付きでした(´・ω・`)ショボーン

それでは怒涛の一週間お疲れ様でした。

●イベント● 赤:米関係
2月27日~3月5日 【Aiming】「ドラゴンクエストタクト」CBT
2月末 【窪田】NASA・TRISH より受託の超小型 SS-OCT プロジェクト(フェーズ1)完了
3月 NHK3月から試行的に常時同時配信を始め、4月から本格サービスに入る予定
3月まで 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】認知症関連タンパク質として、アミロイドβを中心とした種々のタンパク質に対する抗体・測定系の日本上市目指す(海外では販売中)
3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】難聴・めまいの原因を生化学的に診断できる世界初のバイオマーカー「CTP(cochlintomo-protein)」に関する発明の製造(日本国内での薬事申請・販売は権利譲渡した他社が担当)
未定 【GNI】 孫会社Continent Pharmaceuticals Incが上海証券取引所の科創板に上場(申請中)
3月まで 【リボミック】 RBM-007等でライセンスアウト、事業提携等で1億円の売上予想(=そのIRが出る可能性がある ※2020年4月からの1年で売上1億円達成出来なければ上場廃止)
3月 【オルトプラス】ヒプノシスマイクリリース予定
3月 【イグニス】「初音ミク」のVRライブの概要等を発表予定(VRライブプラットフォームのINSPIX WORLDは開発中)
3月3日 アメリカ大統領選スーパー・チューズデー
3月3日 0:00 アメリカ・ISM製造業景気指数 02月
3月5日 0:00 アメリカ・ISM非製造業景気指数 02月
3月5日 全国人民代表大会
→延期(日程未定)
3月6日 22:30 アメリカ・雇用統計 02月
3月13日まで 【ネットワン】再延期中の3Q決算発表予定
3月23日 【サインポスト】無人AI決済店舗「TOUCH TO GO」高輪ゲートウェイ駅 2階 改札内開業
3月下旬 アメリカ通商代表部(USTR)が外国貿易障壁報告書を発表
3月末 【中村超硬】江蘇三超社へのダイヤモンドワイヤ設備譲渡の検収予定(14億円)と和泉工場売却(3.5億円)で債務超過解消を目指す※20年3月までが上場廃止猶予期間
3~4月 【カジノ関連】カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備に当たっての基本方針公表
3月下旬~4月上旬 【サン電子】臨時化主総会(基準日2/18)
4月 【賃貸保証関連】民法改正(債権法改正)施行
4月 習近平訪日(国賓待遇)
4月3日 アメリカ3月雇用統計
4月末まで 【窪田】NASA・TRISH より受託の超小型 SS-OCT プロジェクト(フェーズ1)の開発レポートをNASA・TRISH に提出
4~6月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-M」被験者組入れ完了予定
5月下旬まで 東京五輪開催是非の判断の期限
6月 【モブキャスト】 シン・エヴァンゲリオン劇場版公開
6月 【カジノ】 大阪事業者決定
6月10~12日 G7サミット(米国・マイアミ)
6月17日 国会閉幕(5G 設備投資企業支援法案の可決を目指す)
6月28日 東京都知事選公示
6月下旬 通常国会会期末
6月末 【岡藤HD】日産証券と経営統合の最終合意を目指す
2020年上半期 【シンバイオ】トレアキシンに再発・難治性びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫(DLBCL)の適応追加承認申請予定(2021年第3四半期に発売予定)
7月5日 東京都知事選開票
7月13日〜16日 アメリカ民主党全国大会(指名候補を選出する時に開く大会)
7月24日 東京五輪開幕
8月9日 東京五輪閉幕
夏 総務省6G総合戦略をまとめる
夏 【アルメディオ】カーボンナノファイバー・グラフェンの複合材料への添加効果の学会発表
8月頃 【デルタフライ】抗がん剤候補化合物DFP-14323(ウベニメクス適用追加)のウベニメクス後発衣料品としての製造認可予定
10月末まで 【セキド】毎月の月間平均時価総額及び月末時価総額が10億円以上とならないときは上場廃止
11月3日 アメリカ大統領選、一般有権者による投票および開票
12月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-A」主要有効性評価項目解析の完了予定
12月14日 アメリカ大統領選、選挙人による投票
12月19日 【UMC】特設注意市場解除期限→東証の審査で認められないと上場廃止か、さらに6カ月延長
2020年上半期中 【カルナバイオ】BTK阻害剤(AS-0871)欧州で臨床試験(フェーズ1試験)を開始予定※自社治験でマイルストーンはない
2020年中 【カルナバイオ】米国におけるIND申請(新薬臨床試験開始届)に向けて前臨床試験中※自社治験でマイルストーンはない
未定 【カルナバイオ】CDC7阻害剤(SRA141 / AS-141)癌はIND完了だが、シエラ社に導出し最大283億円のマイルストーンだが、シエラ社が他の治験に注力で、CDC7阻害剤は開発方針検討中
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている
2020年後半 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定
2020年 固定価格買取制度(FIT)を改正しメガソーラーはFITでなく卸市場で売買(経産省方針)
2020年 【メドレックス】 MRX-5LBT(リドカインテープ剤)NDA申請見込み
2020年 【ソレイジア】SP-02(新規抗がん剤、国際一般名:darinaparsin、一般名:ダリナパルシン)の第Ⅱ相臨床試験(最終試験)の試験結果報告予定
2020年 【FRACTALE】男性腹圧性尿失禁治療に関する医療機器の薬事承認を目指す(2019/12/25国内承認申請
2020年 フェイスブックのデジタル通貨「リブラ」サービス開始
→承認が得られるまでリリースしない
2021年1月6日 アメリカ大統領および副大統領当選者が正式決定
2021年4月まで がんゲノム医療開始
2021年4~6月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-M」主要有効性評価項目解析の完了予定
2021年10月 【ココカラファイン】マツキヨとココカラ経営統合
2021年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の治験開始を目指す(申請中)
※阪大は3年の計画で治験実施中
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)

●ホールド中銘柄含み損益●
信用ノーポジ
JTOWER【現物】 +2,062,500

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
2020-02-27 15:08 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

医学生物
新型コロナウィルス感染症「COVID-19」の検査試薬開発着手に関するお知らせ
→+14%まで上がるも+5%

スプリックス
「自立学習RED」における「在宅学習サービス」開始のお知らせ
→+14%まで上がるも+0.6%

ポエック
オゾン脱臭・洗浄システム「ヴォルガ」
→+3%

アルー
グローバル人材育成分野におけるマーサージャパン株式会社との業務提携締結に関するお知らせ
→寄らずストップ高

↓寄り後

PBシステム
12:00 テレワーク導入サービス提供開始のお知らせ
→+2%

●●●●

はい、地獄
20200227日本市場


今回も欲に負けて失敗しました。
結果論から言うとショート継続ロング我慢が正解でした。
でも昨晩、一時ダウが+500ドル近くリバる展開。
その時は「勝った!リバ取ったり!!」
って喜んでたんですけどね・・・(*´Д`)
しかし、コロナが世界中で拡大とかアメリカでも怪しいという風になると、ダウは一気にマイ転しました。

明けて日本は昨日と全く同じ。
無風と思いきや寄り天で下げ続ける地獄。
8:30のトランプ大統領の会見も無風状態・・・というかむしろマイナス・・・
前場買い向かって、大損して、後場始めでノーポジになりました。

これはマジでヤバい奴が来ると思ったので、普段ザラ場は呟きませんが、ツイッターで警告させて頂きました。


やはり、予想通り、悪材料出尽くさないとダメですね。
こういう時、よく騰落レシオで買いサインとか、移動平均線で下降トレンドとかテクニカルで言う人がいますが、結局何かのテクニカルは買いサインを示してて、別のテクニカルは売りサインを示してて、全く意味がないです。
それにブラッククリスマスの時はテクニカルを見てる人は大損害を喰らったと思いますよ。
だって、どのテクニカルも基本は市場において過去は再現するという前提に立って、その市場の再現性にエッジを求めて統計学で過去の株価推移を分析するものです。
※そうじゃない、完全オカルトなテクニカルは論外
既に、ダウが二日で過去最大の下げ幅という過去起きえなかった現象が起きている時点で、もはやテクニカルは無意味になります。
この過去起こりえなかった市場で生き残るのに一番大事なのは、言うまでもないですが、リスク管理です。

ではいつまで休むのか・・・
2018年の12月のブラッククリスマスも結局はFOMCターゲットのイベドリで、そこへ向けて下げ続けました。
失敗は、FOMCなんて結果は分かり切ってるので、市場はそれを織り込むはずで無風だと決めつけて、暴落の度にリバ取りしては次の暴落を喰らいました。
「市場の先見性はどこへ行ったの?」ってぐらい、FOMCの結果を受けてクリスマスに最大の大暴落をしました。
そしてそこが底。
という事で、今回もコロナの一番の悪材料が出尽くすまで塩漬けマンは持ち越し厳禁とします。
この展開は読み切ってて、散々ブログでも書いてたのに、いつも欲に負けて買ってしまいます。
しかし、2018年12月を経験しているので、もう失敗は許されません。
もう、真の悪材料出尽くし(=セリクラ)が来るまで、ひたすら待ちます。
デイや材料株マネゲも、確度の高いのだけ厳選で。

因みに、真のセリクラが来るイベントは今回は、アメリカでコロナ拡大で、新規患者数の増加が減少に転じた時だと思います。
↓エクセルでさっき適当に作ったグラフ
20200227新規感染者数2
つまり、拡大の極致で買う!
以下のような累計のグラフには意味がないので気を付けて下さい。
20200227累計感染者数2

さて、来る総悲観セリクラに備えて、しっかりと拾う銘柄の選別をしたいものです。
セリクラで大量ロングに成功出来れば、超絶儲かりますよ!
異常な下げの後には異常な上げが来ますから。
これも2018年12月ブラッククリスマスで学んだ事です。
ブラッククリスマスで塩漬けマンは大金損切しましたが、逆にそこまでノーポジで、大金ロング出来てたら、軽く億ってました
しかもその時は糞株の方がリバウンドは大きかったです。
糞株で億る・・・これぞ投機家の本懐
そのために今塩漬けマンに出来る事は資金の温存=ノーポジ拾う銘柄の選別・・・リスク管理マックスで市場を俯瞰します。

今日はこの後用事があるので、返信等遅くなると思います。

●イベント● 赤:米関係
2月27日 22:30 アメリカ・実質GDP(改定値) 第4四半期
2月27日 【レオパレス】レノの請求に応じて臨時株主総会
2月27日~3月5日 【Aiming】「ドラゴンクエストタクト」CBT
2月末 【窪田】NASA・TRISH より受託の超小型 SS-OCT プロジェクト(フェーズ1)完了
3月 NHK3月から試行的に常時同時配信を始め、4月から本格サービスに入る予定
3月まで 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】認知症関連タンパク質として、アミロイドβを中心とした種々のタンパク質に対する抗体・測定系の日本上市目指す(海外では販売中)
3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】難聴・めまいの原因を生化学的に診断できる世界初のバイオマーカー「CTP(cochlintomo-protein)」に関する発明の製造(日本国内での薬事申請・販売は権利譲渡した他社が担当)
未定 【GNI】 孫会社Continent Pharmaceuticals Incが上海証券取引所の科創板に上場(申請中)
3月まで 【リボミック】 RBM-007等でライセンスアウト、事業提携等で1億円の売上予想(=そのIRが出る可能性がある ※2020年4月からの1年で売上1億円達成出来なければ上場廃止)
3月 【オルトプラス】ヒプノシスマイクリリース予定
3月 【イグニス】「初音ミク」のVRライブの概要等を発表予定(VRライブプラットフォームのINSPIX WORLDは開発中)
3月3日 アメリカ大統領選スーパー・チューズデー
3月3日 0:00 アメリカ・ISM製造業景気指数 02月
3月5日 0:00 アメリカ・ISM非製造業景気指数 02月
3月5日 全国人民代表大会
→延期(日程未定)
3月6日 22:30 アメリカ・雇用統計 02月
3月13日まで 【ネットワン】再延期中の3Q決算発表予定
3月23日 【サインポスト】無人AI決済店舗「TOUCH TO GO」高輪ゲートウェイ駅 2階 改札内開業
3月下旬 アメリカ通商代表部(USTR)が外国貿易障壁報告書を発表
3月末 【中村超硬】江蘇三超社へのダイヤモンドワイヤ設備譲渡の検収予定(14億円)と和泉工場売却(3.5億円)で債務超過解消を目指す※20年3月までが上場廃止猶予期間
3~4月 【カジノ関連】カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備に当たっての基本方針公表
3月下旬~4月上旬 【サン電子】臨時化主総会(基準日2/18)
4月 【賃貸保証関連】民法改正(債権法改正)施行
4月 習近平訪日(国賓待遇)
4月3日 アメリカ3月雇用統計
4月末まで 【窪田】NASA・TRISH より受託の超小型 SS-OCT プロジェクト(フェーズ1)の開発レポートをNASA・TRISH に提出
4~6月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-M」被験者組入れ完了予定
5月下旬まで 東京五輪開催是非の判断の期限
6月 【モブキャスト】 シン・エヴァンゲリオン劇場版公開
6月 【カジノ】 大阪事業者決定
6月10~12日 G7サミット(米国・マイアミ)
6月17日 国会閉幕(5G 設備投資企業支援法案の可決を目指す)
6月28日 東京都知事選公示
6月下旬 通常国会会期末
6月末 【岡藤HD】日産証券と経営統合の最終合意を目指す
2020年上半期 【シンバイオ】トレアキシンに再発・難治性びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫(DLBCL)の適応追加承認申請予定(2021年第3四半期に発売予定)
7月5日 東京都知事選開票
7月13日〜16日 アメリカ民主党全国大会(指名候補を選出する時に開く大会)
7月24日 東京五輪開幕
8月9日 東京五輪閉幕
夏 総務省6G総合戦略をまとめる
夏 【アルメディオ】カーボンナノファイバー・グラフェンの複合材料への添加効果の学会発表
8月頃 【デルタフライ】抗がん剤候補化合物DFP-14323(ウベニメクス適用追加)のウベニメクス後発衣料品としての製造認可予定
10月末まで 【セキド】毎月の月間平均時価総額及び月末時価総額が10億円以上とならないときは上場廃止
11月3日 アメリカ大統領選、一般有権者による投票および開票
12月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-A」主要有効性評価項目解析の完了予定
12月14日 アメリカ大統領選、選挙人による投票
12月19日 【UMC】特設注意市場解除期限→東証の審査で認められないと上場廃止か、さらに6カ月延長
2020年上半期中 【カルナバイオ】BTK阻害剤(AS-0871)欧州で臨床試験(フェーズ1試験)を開始予定※自社治験でマイルストーンはない
2020年中 【カルナバイオ】米国におけるIND申請(新薬臨床試験開始届)に向けて前臨床試験中※自社治験でマイルストーンはない
未定 【カルナバイオ】CDC7阻害剤(SRA141 / AS-141)癌はIND完了だが、シエラ社に導出し最大283億円のマイルストーンだが、シエラ社が他の治験に注力で、CDC7阻害剤は開発方針検討中
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている
2020年後半 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定
2020年 固定価格買取制度(FIT)を改正しメガソーラーはFITでなく卸市場で売買(経産省方針)
2020年 【メドレックス】 MRX-5LBT(リドカインテープ剤)NDA申請見込み
2020年 【ソレイジア】SP-02(新規抗がん剤、国際一般名:darinaparsin、一般名:ダリナパルシン)の第Ⅱ相臨床試験(最終試験)の試験結果報告予定
2020年 【FRACTALE】男性腹圧性尿失禁治療に関する医療機器の薬事承認を目指す(2019/12/25国内承認申請
2020年 フェイスブックのデジタル通貨「リブラ」サービス開始
→承認が得られるまでリリースしない
2021年1月6日 アメリカ大統領および副大統領当選者が正式決定
2021年4月まで がんゲノム医療開始
2021年4~6月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-M」主要有効性評価項目解析の完了予定
2021年10月 【ココカラファイン】マツキヨとココカラ経営統合
2021年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の治験開始を目指す(申請中)
※阪大は3年の計画で治験実施中
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)

●ホールド中銘柄含み損益●
信用ノーポジ
JTOWER【現物】 +2,257,500

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)