2019-03-13 17:03 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

↓寄り前

アップル
~電気自動車の独占販売権取得及び販売開始のお知らせ~
→+15%まで急騰するも+6%引け

ドリコム
アイドルマスター シャイニーカラーズアプリ版リリース
→ストップ高張付

多木化学
大きく拍動する心筋シート 多木化学と阪大が作製
→+10%

↓寄り後

ぷらっとホーム
11:00 「2019Japan IT Week 春 -前期- IoT/M2M展【春】」に出展
→+10%以上急騰するも一瞬で全も

コラボス
11:00 コールセンターのビッグデータ等を有効活用各種チャネルのデータを統合し、潜在客の顧客化促進ワタミ飲食チェーン予約受付業務で実証実験開始 2 月 18 日
→ストップ高張りつくも後場下げ続けて+2%引け

オンコリス
12:00 HPで社長コラム更新
→一時ストップ高の+16%

PALTEK
12:00 PALTEKとRist、FPGAを活用したAIソリューションでの協業開始
→+10%以上急騰するも+1%引け

●●●●

昨晩はブレグジッドでポンド中心に為替が乱高下。
しかしアメリカ市場が始まると、相変わらずボーイングがダウの足を引っ張るだけで基本的に強い展開。
これを受けて、塩漬けマンは朝一で半導体関連のショートを利確しました。
高配当の銘柄もあるので、権利日が近づいてそろそろ持っておきたくなかったのですが・・・

はい、寄り天!
全部寄り天!
せっかく直近天井で大量に仕込んだ虎の子の半導体ショートがなくなってしまいました(´・ω・`)ショボーン

そして朝一はどちらか分からない展開も、途中から下げ続ける地獄の展開で、急いで他の銘柄をショートして、ロングは利確。
結構謎な日本株安でした・・・が・・・まぁ真っ先に売られてたのが半導体関連なので日本の機械受注かなぁ・・・
それで思ったのですが、昨日キーエンスの方が日経ショートするより値幅取れると書きましたが、全然そんな事なかったですね。
キーエンス +0.1%
日経 -0.99%
勿論多分、長期的に見たら、日経よりも下がると思いますが、塩漬けマン長期目線でないし、むしろ長期で見たら、まだまだ上がるかもしれませんし・・・
後思ったのは、今日ショートしたのにダブスコがあるのですが、1日で-4.28%。
キーエンスと同じ資金600万円をダブスコに入れてたら、1日でどれだけ取れたんだと・・・勿論時価総額が小さいので、逆に4%とか簡単に上がるので、リスクも増えますが、少なくとも今日に限って言えばショートのエッジが高かったわけで、ショートに限らず、ロングも、1日の中でエッジが高い銘柄に大金を入れて、どんどん利確をしていくのが理想です。

今までリスク管理上、1銘柄100万円が基本(値動きの少ない銘柄や自信のある銘柄は~200万まで許容)でしたが、ロット管理をもう少し柔軟に行こうかなと思いました。
それに、今日の朝までやってたような半導体関連銘柄を大量にショートって、結局全部同じ方向に動くので、分散投資になっておらず、リスク管理出来ていないです。
勿論、だからと言って、その分、半導体関連の1銘柄に集中だと、例えば自社株買いを発表して+4%した信越化学みたいに、事故る確率が上がるので、分散投資は必要ですが。

後、ロングに限っては、塩漬けマンの触ってる銘柄はボラが大きい上に、新興崩壊時はかなり下がりますので、沢山の銘柄に分散していたとしてもリスクがかなり高いです。
これも同じ方向に動くので、分散の意味がないパターンです。
その中でも例えばリンクのようにしっかり上がる銘柄(昨日損切したのに+10%)もあり、このように低時価総額、業績好転、値がさ、材料とかの銘柄はやはり初動での大金投入握力強めが正解なパターンです。

要は銘柄毎に今まで培ってきた相場観によりエッジ(優位性・期待値)を判定してのロット管理を柔軟にしようという事です。

上記の考え方とラクスルの決算後の値動きを見て、今日大量に買ったのは、毎日粘着してたスマレジ
ラクスルってあの決算でも普通に上がる(+12%)ってみんなSaaSとかクラウドとかプラットフォームっていうのが本当に好きなんだなと・・・んで、利益はどうでもよくて、とにかく売上が伸びてさえいれば買われます。
勿論ハコベル期待だと思いますが、そういう材料(思惑・期待)がある銘柄って例えどんな決算であろうとも決算後上がる確率ってかなり高いです。
シルバーライフが人気だった頃は微妙な決算でも通過さえすれば嘘みたいに上がっていましたが、人気がなくなった今では好決算でも嘘みたいに下がっています。
となると、直近IPOで資金が来やすく、消費税導入に関して軽減税率によりPOSレジの更新需要という材料もあり、クラウドであるスマレジが一番化ける可能性が高いので、エッジが高いと思ったので、大金投入です。

大底3200円近辺では買えませんでしたが、プラ転前に大量に買いました・・・が・・・一応逆指値を設定したら、誤発注で成売になってしまい、せっかく下で丁寧に拾っていった玉を全部失いました・・・
↓楽天証券のトレステ2の逆指値画面なのですが、デフォルトで「以上」になってるのです。
20190313スマレジ逆指値
売りの逆指値って普通「以下」でしょ・・・前使ってたGMOクリック証券のスーパー発注君だと、買いの時は「以上」、売りの時は「以下」がデフォルトになるようになってたので、そのまま「注文」ボタンを押す癖がついてて、もう3回目ぐらいの誤発注しています。
ついでに、市場価格も選んだ株価(上記の例で言えば3400円)をデフォルトで入れてよ・・・なぜ空白・・・
改善要求をしておこうと思います。

しかも誤発注後に下がればいいですが、勿論その後すぐにリバったので、慌てて買い戻しました。

さて、今日のマネゲはドリコムを逃したが痛恨でした。
昨日から不自然に上がってて、まさか既に1年前にリリースされているアプリの他プラットフォームへの展開で上がるとは考えが及ばず、逃しました。
アップルは材料は大したことないですが、時価総額だけ見て買おうと思ったのですが、板が薄かったので成行買いはしなかったら、寄ってからどんどん上がって、しかもすぐに特買になって買えなくなったので諦めました。

材料不在の中、後場はNutsにマネーゲーマーが群がっていました。
また、元号関連も
Amida +8%
プリントネット +15% ストップ高

と終わっておらず、ムーミンランドオープンが迫っているフィンテックも+5%と再び上がっていました。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
3月5日~15日 中国全人代:米中貿易戦争への対応や国内経済の活性化などが焦点
3月12日まで アイルランド国境問題の解決に向け英・EUで協議中の現行案を採決
3月13日(上記否決された場合) 議会で「合意なき離脱」の是非を問う
3月14日(議会が回避を求めた場合) 6月末を限度とする「離脱の延期」を議会に諮る
※EUが延期を了解するかは別問題

3月13日 9:30 アメリカ・耐久財受注(速報値)(前月比/コア・前月比)
3月14日 11:00 中国鉱工業生産指数、小売り売上高
3月14日 【デサント】伊藤忠敵対的買収期限(2800円)
→2月28日第二位株主(7%弱保有)伊藤忠支持を表明
3月14日 21:30 アメリカ・新規失業保険申請件数
3月14日 23:00 アメリカ・新築住宅販売件数
3月15日 日銀金融政策決定会合
3月15日 21:30 アメリカ・ニューヨーク連銀製造業景気指数
3月15日 22:15 アメリカ・鉱工業生産指数(鉱工業生産指数/設備稼働率)
3月15日 23:00 アメリカ・ミシガン大学消費者信頼感指数(速報値)

3月16日 【フィンテック】「ムーミンバレーパーク」開業。※11/9に「メッツァビレッジ」は開業済
3月18日 【ナノキャリア】遺伝子治療薬VB-111 に関する学会発表
3月19日 【日本一ソフト】魔界戦記ディスガイアRPGリリース予定
3月20日 FOMC ※FRB議長の記者会見予定
3月26日 優待権利日
3月29日 英国が欧州連合(EU)を離脱(ブレグジット)→延期?
3月~ 【3Dマト】米国で耳鼻科向け癒着防止剤(PuraSINUS)の510(k)申請の結果
春~ 【3Dマト】日本で消化器内視鏡領域向け漏出性出血の適用臨床試験(PuraSINUS)終了見込
3月(日本は4月を想定) 日米物品貿易協定(TAG)開始予定
対日貿易赤字を問題視で為替も対象。牛肉や豚肉など農産物の対日輸出を増やし、日本からの自動車輸入を制限したい考え。米側は通信や金融などサービス分野も含めた包括的な自由貿易協定(FTA)を目指す姿勢

3月下旬 【カジノ関連】IR政令案閣議決定
3月下旬 【サンバイオ】2019年1月期決算の説明会までに外傷性脳損傷以外の見直した 2020 年1月期以降の開発及び事業計画についてお知らせする予定
3月下旬以降 【明豊エンター】貸付投資の「Funds(ファンズ)」と新ファンド提供
3月末 東証一部条件基準変更のまとめ
春 【イグニス】男性VRアイドルのプロジェクト
4月 【ユークス】会えるARイケメン「ARP」TOKYO MXで放送開始
米中貿易協議で以下の合意なければ2000億ドル分の製品の関税率の10%から25%に引き上げ
(1)米企業への技術移転の強要
(2)知的財産権の保護
(3)非関税障壁
(4)サイバー攻撃
(5)サービスと農業の市場開放
→交渉期限を正式に延期
→4月米中首脳会談か?

4月1日 【元号関連】新元号閣議決定して事前公表
4月7日 北海道知事選開票(野党の推す石川氏は反カジノ・脱原発)
4月10日 【5G関連】「5G」の実用化に向けて大手携帯事業者に第1弾の電波を割り当てる方針
4月25日 日銀金融政策決定会合
4月27日 【旅行関連】GW(10連休)開始
5月1日 新元号施行
5月中旬 トランプ大統領自動車関税について結論期限(→さらに半年延長可能)
5月26日(調整) トランプ大統領来日して新天皇と会見
6月26日まで 通常国会
【ゴルフ関連】ゴルフ場利用税廃止
・統計不正問題
【幼児教育関連】消費増税に伴う教育・保育の無償化
【外国人派遣関連】外国人労働者の受け入れ環境整備
【ロシア関連】日ロ北方領土交渉
6月28日~29日 大阪G20(トランプ来日)
7月 【選挙関連】参議院選挙 ※衆参ダブル選挙?
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
2019年前半 【ラクオリア】ジプラシドン(統合失調症:市場規模(日本)約1,600億円)の三相終了予定
2019年10月 【幼児教育関連】幼児教育・保育の無償化
2019年2月~2020年1月 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す
2020年半ば 【カジノ関連】国内三か所のIR開業を目指す(申請予定:大阪、和歌山、長崎)
2019年度中 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
2020年3月まで NHKネット同時配信を開始したい方針
2020年度 がんゲノム医療開始

●ホールド中銘柄含み損益●
20190313保有株

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
2019-03-12 16:03 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

↓寄り前

トランザス
次世代デジタルサイネージ、コンテンツ配信プラットフォーム開発完了(特許出願)のお知らせ
→GUからストップ高張り付き

JHD
資本業務提携契約の締結に関するお知らせ
→GUから一時ストップ高も+0%引け

↓寄り後

IGポート
9:00 Netflix 社との包括的業務提携の進捗に関するお知らせ
→+12%GU寄り天+6%

ジェクシード
9:40 中長期経営計画の策定に関するお知らせ
→+8%急騰するも全も-2%

ナノキャリア
13:10 遺伝子治療薬VB-111に関する学会発表日程のお知らせ
→ストップ高張付

●●●●

アメリカ小売売上高は前より良かった程度でしたが、ボーイング暴落(飛行機事故)の影響もなく、とにかくアメリカが全面高の影響を受けて日本市場も全面高。
日経平均 +378円
マザーズ +2.2%
新興崩壊後のリバウンドは黙ってソシャゲ関連を買えば一つはストップ高取れます。
20190312ソシャゲ
株主優待でGUし過ぎたエヌジェイ以外、どれを寄り付きで買っても勝利!
今年4回ぐらいこのパターン、今日も取れないどころか、gumiを二回損切して諦めたら、その後無茶苦茶強くて+7%でした。

他にもリンク、日本サード、日本電子、日本アンテナ、santec、ロゼッタ、シリコン、イード当りを狙っていたのですが、結果論ですが日本アンテナ以外は寄り底なのに、かろうじて買えたのは日本サードとリーダー電子のみ・・・
リーダ電子は最初弱くて損切した後になんと+11%・・・日本サードも利確した後に上がっていました。

そして外れのスマレジ-3%に粘着して無為な時間を過ごしました・・・
今日50万円は利確してないとですよね・・・

一応イベントドリブンがあるユークスイグニスは仕込んで持ち越したのと、ディップさすがに下げ過ぎだと思って拾っておきました。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
3月5日~15日 中国全人代:米中貿易戦争への対応や国内経済の活性化などが焦点
3月11日 00:00 アメリカ・貿易収支
3月11日 21:30 アメリカ・小売売上高(前月比/コア・前月比)
3月12日 21:30 アメリカ・消費者物価指数(前月比/前年比/コア・前月比/コア・前年比)
3月12日まで アイルランド国境問題の解決に向け英・EUで協議中の現行案を採決
3月13日(上記否決された場合) 議会で「合意なき離脱」の是非を問う
3月14日(議会が回避を求めた場合) 6月末を限度とする「離脱の延期」を議会に諮る
※EUが延期を了解するかは別問題

3月14日 【デサント】伊藤忠敵対的買収期限(2800円)
→2月28日第二位株主(7%弱保有)伊藤忠支持を表明
3月16日 【フィンテック】「ムーミンバレーパーク」開業。※11/9に「メッツァビレッジ」は開業済
3月18日 【ナノキャリア】遺伝子治療薬VB-111 に関する学会発表
3月20日 FOMC ※FRB議長の記者会見予定
3月26日 優待権利日
3月29日 英国が欧州連合(EU)を離脱(ブレグジット)→延期?
3月中 【日本一ソフト】魔界戦記ディスガイアRPGリリース予定
3月~ 【3Dマト】米国で耳鼻科向け癒着防止剤(PuraSINUS)の510(k)申請の結果
春~ 【3Dマト】日本で消化器内視鏡領域向け漏出性出血の適用臨床試験(PuraSINUS)終了見込
3月(日本は4月を想定) 日米物品貿易協定(TAG)開始予定
対日貿易赤字を問題視で為替も対象。牛肉や豚肉など農産物の対日輸出を増やし、日本からの自動車輸入を制限したい考え。米側は通信や金融などサービス分野も含めた包括的な自由貿易協定(FTA)を目指す姿勢

3月下旬 【カジノ関連】IR政令案閣議決定
3月下旬 【サンバイオ】2019年1月期決算の説明会までに外傷性脳損傷以外の見直した 2020 年1月期以降の開発及び事業計画についてお知らせする予定
3月下旬以降 【明豊エンター】貸付投資の「Funds(ファンズ)」と新ファンド提供
3月末 東証一部条件基準変更のまとめ
春 【イグニス】男性VRアイドルのプロジェクト
4月 【ユークス】会えるARイケメン「ARP」TOKYO MXで放送開始
米中貿易協議で以下の合意なければ2000億ドル分の製品の関税率の10%から25%に引き上げ
(1)米企業への技術移転の強要
(2)知的財産権の保護
(3)非関税障壁
(4)サイバー攻撃
(5)サービスと農業の市場開放
→交渉期限を正式に延期
→4月米中首脳会談か?

4月1日 【元号関連】新元号閣議決定して事前公表
4月7日 北海道知事選開票(野党の推す石川氏は反カジノ・脱原発)
4月10日 【5G関連】「5G」の実用化に向けて大手携帯事業者に第1弾の電波を割り当てる方針
4月27日 【旅行関連】GW(10連休)開始
5月1日 新元号施行
5月中旬 トランプ大統領自動車関税について結論期限(→さらに半年延長可能)
5月26日(調整) トランプ大統領来日して新天皇と会見
6月26日まで 通常国会
【ゴルフ関連】ゴルフ場利用税廃止
・統計不正問題
【幼児教育関連】消費増税に伴う教育・保育の無償化
【外国人派遣関連】外国人労働者の受け入れ環境整備
【ロシア関連】日ロ北方領土交渉
6月28日~29日 大阪G20(トランプ来日)
7月 【選挙関連】参議院選挙 ※衆参ダブル選挙?
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
2019年前半 【ラクオリア】ジプラシドン(統合失調症:市場規模(日本)約1,600億円)の三相終了予定
2019年10月 【幼児教育関連】幼児教育・保育の無償化
2019年2月~2020年1月 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す
2020年半ば 【カジノ関連】国内三か所のIR開業を目指す(申請予定:大阪、和歌山、長崎)
2019年度中 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
2020年3月まで NHKネット同時配信を開始したい方針
2020年度 がんゲノム医療開始

●ホールド中銘柄含み損益●
20190312保有株

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
2019-03-11 15:48 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

↓寄り前

GMO TECH

アメリカの雇用統計は2万人という久しぶりに見る少なさでしたが、失業率や時給は良かったので、どっち付かずの展開でしたが、寄り底なのであんまり市場に与える影響はなかったようです。

再び相場の行方がよく分からなくなりました。
なのでマネゲを頑張らないといけないので、今日は防衛関連がGUだったので技研朝一で買って、ダメかなって思って利確したらいつものようにグングン上がって+27%でした。
今日は他にも阿波とか双信とか色々防衛関連に物色が及んで凄い事になっていました。
↓過去動いた銘柄。もうこういうのは理屈じゃないですからね・・・ただいつ暴落するのか分からないのでJCは危険なのと、ちゃんと利確が必要です。
20190311防衛

でも技研微益撤退してなかったとしても、朝凄く雰囲気悪かったので+10%ぐらいで売ってたと思います。
他にもバイオがマネゲで凄い上がっていますが、こういうのに後から乗る勇気がないのがマネーゲーマーとして問題だと思いますが、これも性格なのでなかなか直せないです。

gumiは決算後狙っていたのですが、GUし過ぎて諦めたらストップ高張り付きでした。
ユークスも決算後狙っていたのですが、あまりに弱くて同値撤退しました。
日立化成を喰らってブルーな一週間になりそうです(´・ω・`)ショボーン
はぁ、明日GU・・・って今見たら大引けで約定したみたいで、消えてました。
-16万ぐらい損切かな。
技研寄付で買ったの、大引で利確してたら22万だから、余裕でカバー出来てる・・・いかにマネゲが偉大か分かりますよね。
短期でお金を増やすには今日なら防衛・バイオの上がる銘柄に乗って、ちゃんと利確出来るセンスが必要だと思います。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
米中貿易協議で以下の合意なければ2000億ドル分の製品の関税率の10%から25%に引き上げ
(1)米企業への技術移転の強要
(2)知的財産権の保護
(3)非関税障壁
(4)サイバー攻撃
(5)サービスと農業の市場開放
→交渉期限を正式に延期
→3月27日 米中首脳会談で決着か?

3月5日~15日 中国全人代:米中貿易戦争への対応や国内経済の活性化などが焦点
3月11日 00:00 アメリカ・貿易収支
3月11日 21:30 アメリカ・小売売上高(前月比/コア・前月比)
3月12日 21:30 アメリカ・消費者物価指数(前月比/前年比/コア・前月比/コア・前年比)
3月12日まで アイルランド国境問題の解決に向け英・EUで協議中の現行案を採決
3月13日(上記否決された場合) 議会で「合意なき離脱」の是非を問う
3月14日(議会が回避を求めた場合) 6月末を限度とする「離脱の延期」を議会に諮る
※EUが延期を了解するかは別問題

3月14日 【デサント】伊藤忠敵対的買収期限(2800円)
→2月28日第二位株主(7%弱保有)伊藤忠支持を表明
3月16日 【フィンテック】「ムーミンバレーパーク」開業。※11/9に「メッツァビレッジ」は開業済
3月20日 FOMC ※FRB議長の記者会見予定
3月26日 優待権利日
3月29日 英国が欧州連合(EU)を離脱(ブレグジット)→延期?
3月中 【日本一ソフト】魔界戦記ディスガイアRPGリリース予定
3月~ 【3Dマト】米国で耳鼻科向け癒着防止剤(PuraSINUS)の510(k)申請の結果
春~ 【3Dマト】日本で消化器内視鏡領域向け漏出性出血の適用臨床試験(PuraSINUS)終了見込
3月(日本は4月を想定) 日米物品貿易協定(TAG)開始予定
対日貿易赤字を問題視で為替も対象。牛肉や豚肉など農産物の対日輸出を増やし、日本からの自動車輸入を制限したい考え。米側は通信や金融などサービス分野も含めた包括的な自由貿易協定(FTA)を目指す姿勢

3月下旬 【カジノ関連】IR政令案閣議決定
3月下旬 【サンバイオ】2019年1月期決算の説明会までに外傷性脳損傷以外の見直した 2020 年1月期以降の開発及び事業計画についてお知らせする予定
3月下旬以降 【明豊エンター】貸付投資の「Funds(ファンズ)」と新ファンド提供
3月末 東証一部条件基準変更のまとめ
春 【イグニス】男性VRアイドルのプロジェクト
4月 【ユークス】会えるARイケメン「ARP」TOKYO MXで放送開始
4月1日 【元号関連】新元号閣議決定して事前公表
4月10日 【5G関連】「5G」の実用化に向けて大手携帯事業者に第1弾の電波を割り当てる方針
4月27日 【旅行関連】GW(10連休)開始
5月1日 新元号施行
5月中旬 トランプ大統領自動車関税について結論期限(→さらに半年延長可能)
5月26日(調整) トランプ大統領来日して新天皇と会見
6月26日まで 通常国会
【ゴルフ関連】ゴルフ場利用税廃止
・統計不正問題
【幼児教育関連】消費増税に伴う教育・保育の無償化
【外国人派遣関連】外国人労働者の受け入れ環境整備
【ロシア関連】日ロ北方領土交渉
6月28日~29日 大阪G20(トランプ来日)
7月 【選挙関連】参議院選挙 ※衆参ダブル選挙?
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
2019年前半 【ラクオリア】ジプラシドン(統合失調症:市場規模(日本)約1,600億円)の三相終了予定
2019年10月 【幼児教育関連】幼児教育・保育の無償化
2019年2月~2020年1月 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す
2020年半ば 【カジノ関連】国内三か所のIR開業を目指す(申請予定:大阪、和歌山、長崎)
2019年度中 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
2020年3月まで NHKネット同時配信を開始したい方針
2020年度 がんゲノム医療開始

●ホールド中銘柄含み損益●
↓CISさんの言う通り、弱い銘柄がより大きく下がってます。でもそういう銘柄はリバの時凄い上がるので、油断しないようにしたいです
20190311保有株

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
2019-03-08 16:29 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

●材料●

↓寄り前

神田通信機
竹中工務店、神田通信機と共同で音声・文字認識AI制御システム「ツイートREMO(リモ)」を開発
→ストップ高張付 ※昨日ザラ場14:55の材料

サインポスト
無人 AI レジ「ワンダーレジ」設置のお知らせ
→寄り天-7% ※昨日既に上がっていた

インターアクション
大口受注に関するお知らせ
※約5.4億円の受注
→無風だけど、暴落相場の今日にしては強く+0.18%

メドレックス
米国癌学会年次総会における発表のお知らせ
→+1%

SKIYAKI
SKIYAKI APPSがアイモバイルを引受先とする 第三者割当増資を実施
→GUから+11%まで上がるも撃沈-5%引け

ライドシェア関連
政府、ライドシェア拡大へ法改正 観光客輸送も可能に
相乗りタクシー解禁へ 距離に応じて割り勘精算
大和自動車 +23%まで急騰するもすぐ全戻し+4%

窪田製薬
2018年12月期 通期決算説明会動画を掲載いたしました。
※39分からNASAとの共同事業について言及でPTSストップ高?
※アキュセラの英語サイトで既出情報←2019年1月1日
→乱高下で+9%

EduLab
ゴールドマンサックスレーティング6400円
→ストップ高張付

↓寄り後

ライトアップ
9:53 マクアケ、中小企業支援のライトアップと業務提携
→+19% ※ニュース前にも上がってるし、直近マネゲってるので関係ないかも

日本アジアグループ
11:00 営農支援サービス「天晴れ(あっぱれ)」が先進的な散布システムを実現~ヤマハ発動機と協業~
→+6%程度あがるも全も-2%

●●●●

昨晩のECB理事会は以下の結果で、緩和的な処置で発表直後は円安・先物高に振れました
「経済成長・インフレなど下方修正(成長率:1.6→1.2%)」
「少なくとも2019年末までは金利を据え置く予定(前回は2019年夏まで)」
「TLTRO-Ⅲ(期間2年の貸出条件付長期資金供給オペ)を9月から実施」

が・・・ほぼ全戻ししてダウが始まると、世界同時株安!
ECBのハト派的姿勢がむしろ逆にリスクオフ懸念へと繋がる逆効果

これアメリカはまだいいですよ。
市場の動揺とトランプの横やりとヘタレのパウエルのせいで、目標の3.5%には届いていませんが、それでも利上げを実行しているので、景気後退時に利下げをする事が出来ます。
欧州もまだ追加緩和処置をする余地がギリギリあります。
日本・・・異次元の金融緩和絶賛実施中・・・ここから不景気になったら中銀の取れる金融政策残ってるの・・・?

日銀・若田部副総裁「金融政策に限界はない( ・`ω・´)キリッ 」

ほんまかいな・・・別にいいけど、ETF買いだけはやめて。
流動性が死ぬから。
今日も小型で薄い(流動性がない)けど優良銘柄が一瞬で-7%とか下がってるの多数で、流動性がなくなると、こういうファンダ無視の異常事態が大型株でも起きてしまうという事です。
日銀が丁寧にETFを買って底堅くしていっても、それで日経が上がるわけではなく流動性が死ぬだけで、結果大暴落時に意味不明に下がりまくるという悪影響しか、日銀のETF買いは市場にもたらしません

さて、アメリカ市場はリスクオフモードで最初下がるも底堅い展開でしたが・・・
20190308アメリカ市場

メジャーSQを迎えた日本市場は、朝一から下げ続ける展開。
今日は上海も-2%を超える暴落スタート
上海は一旦リバるも昼休みに悪すぎる貿易収支が発表されると、ドル円と日経先物を引き連れて下落していきました。
中国・貿易収支 前回2712億元 予想2549億元 結果345億元
※これ春節(毎年日付が変わる)の影響だと思われるのですが、過去を見ると、春節の翌月が悪かったり、法則性がよく分からないのですが、この時期は悪い数字がブレて発表される傾向があり、とりあえず予想よりも悪かったというのが厳しいかと。

なんとなくですけど、日経は最近連動しなくなってた上海と連動する値動きが戻ってきた気がします・・・上海上げまくっていた時は連動せず、下げだしたら連動するという理不尽ここに極まれり
半導体指数-1%に加えて、やはり以下のように半導体市況は厳しいようで、半導体セクター続落。
世界半導体30カ月ぶり減 データ「特需」失速

上記の結果、日本市場は以下でした。
20190308日本市場
※上海は今現在-4%の日経の倍の大暴落中!!

大暴落時の避難所に選ばれたのは一応既出のような気もするけど、北朝鮮関連のニュースが出てたので
【防衛関連】
細谷 +18% ※ストップ高
石川 +18%
豊和 +5%
重松 +6%
技研HD +5%
北日本 +2%
日本アビオ +2%
と、オンコリス(ストップ高)を起点に窪田アンジェスのバイオでした。

今回は12月の反省を活かしていこうと思います。
12月なぜ大負けしたかというと、10月に既に大暴落しており、「今からショートは出来ない」とショートも持っておらず、でも暴落は来そうだったのでノーポジでした。
すると、専業ですから、暴落を拾ってリバウンドでぼろ儲けをしてやろうという気持ちになって、安易に暴落で拾っていました
でも暴落で拾っているし、大量ロングなので、最初はリバウンドで結構な含み益となっていましたが、利確出来ずに次の暴落で含み益を飛ばして撤退を繰り返し、途中からリバウンドの期間が短くなって、1日もリバウンドが持たなくなって、大量ロング持ち越しですから、大した含み益もないまま、次の大暴落を被弾(大金損切)するを繰り返し、最終的にリバウンドもなくなり、暴落で拾っているのに、大量ロング大量損切を繰り返していきました。

今回は12月とは違います。
ほぼ天井で決めた大量ショートがあります。
このショートの利益を伸ばしたいという欲望が、早く暴落でロングを拾いたいという欲望を中和して、相場観をフラットにしてくれます。
何度も言っていますが、投機で勝つには性格が一番大事ですが、性格は直せません
だったら、ポジションで気持ちを勝てる状態に修正する。
毒(欲望)を以って毒(欲望)を制する( ・`ω・´)キリッ
つまる所、株を以って株を制する( ・`ω・´)キリッ
・・・自分で何を言っているのか分かりません(´・ω・`)ショボーン

とりあえずそういう事です(どういう事?)
短期リバ取はしますが、ショートはセリクラまで握力強くいきます。
このショートがあるからロングで攻めれるのです。
ただし、リバ取りロング持ち越しは基本しません
ダウの大暴落で理不尽に翌日被弾したくないからです。
塩漬けマンのロングでいじる銘柄は小型で流動性がないから、ダウ大暴落翌日GDは凄まじい事になります。

そして最終的に目指すのは、勿論セリクラでのショート利確&大量ロングポジション
いつセリクラが来てもいいように、ロングする銘柄はしっかり選別しておこうと思います。
というのも、今回12月と最も違うのは、FRBがマーケットフレンドリーであるという事です。
12月はFRBが助けてくれないという絶望が市場にパニック(→結果ブラッククリスマス)を起こしました。
ですので、12月よりは酷くないと思われるので、その辺も考慮してセリクラを探りたいです。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
米中貿易協議で以下の合意なければ2000億ドル分の製品の関税率の10%から25%に引き上げ
(1)米企業への技術移転の強要
(2)知的財産権の保護
(3)非関税障壁
(4)サイバー攻撃
(5)サービスと農業の市場開放
→交渉期限を正式に延期
→3月27日 米中首脳会談で決着か?

3月5日~15日 中国全人代:米中貿易戦争への対応や国内経済の活性化などが焦点
3月6日 カナダ裁判所、ファーウェイ幹部のアメリカ引き渡しの審理開始
3月8日 22:30 アメリカ・雇用統計
3月11日 00:00 アメリカ・貿易収支
3月11日 21:30 アメリカ・小売売上高(前月比/コア・前月比)
3月12日 21:30 アメリカ・消費者物価指数(前月比/前年比/コア・前月比/コア・前年比)
3月12日まで アイルランド国境問題の解決に向け英・EUで協議中の現行案を採決
3月13日(上記否決された場合) 議会で「合意なき離脱」の是非を問う
3月14日(議会が回避を求めた場合) 6月末を限度とする「離脱の延期」を議会に諮る
※EUが延期を了解するかは別問題

3月14日 【デサント】伊藤忠敵対的買収期限(2800円)
→2月28日第二位株主(7%弱保有)伊藤忠支持を表明
3月16日 【フィンテック】「ムーミンバレーパーク」開業。※11/9に「メッツァビレッジ」は開業済
3月20日 FOMC ※FRB議長の記者会見予定
3月26日 優待権利日
3月29日 英国が欧州連合(EU)を離脱(ブレグジット)→延期?
3月中 【日本一ソフト】魔界戦記ディスガイアRPGリリース予定
3月~ 【3Dマト】米国で耳鼻科向け癒着防止剤(PuraSINUS)の510(k)申請の結果
春~ 【3Dマト】日本で消化器内視鏡領域向け漏出性出血の適用臨床試験(PuraSINUS)終了見込
3月(日本は4月を想定) 日米物品貿易協定(TAG)開始予定
対日貿易赤字を問題視で為替も対象。牛肉や豚肉など農産物の対日輸出を増やし、日本からの自動車輸入を制限したい考え。米側は通信や金融などサービス分野も含めた包括的な自由貿易協定(FTA)を目指す姿勢

3月下旬 【カジノ関連】IR政令案閣議決定
3月下旬 【サンバイオ】2019年1月期決算の説明会までに外傷性脳損傷以外の見直した 2020 年1月期以降の開発及び事業計画についてお知らせする予定
3月下旬以降 【明豊エンター】貸付投資の「Funds(ファンズ)」と新ファンド提供
3月末 東証一部条件基準変更のまとめ
春 【イグニス】男性VRアイドルのプロジェクト
4月 【ユークス】会えるARイケメン「ARP」TOKYO MXで放送開始
4月1日 【元号関連】新元号閣議決定して事前公表
4月10日 【5G関連】「5G」の実用化に向けて大手携帯事業者に第1弾の電波を割り当てる方針
4月27日 【旅行関連】GW(10連休)開始
5月1日 新元号施行
5月中旬 トランプ大統領自動車関税について結論期限(→さらに半年延長可能)
5月26日(調整) トランプ大統領来日して新天皇と会見
6月26日まで 通常国会
【ゴルフ関連】ゴルフ場利用税廃止
・統計不正問題
【幼児教育関連】消費増税に伴う教育・保育の無償化
【外国人派遣関連】外国人労働者の受け入れ環境整備
【ロシア関連】日ロ北方領土交渉
6月28日~29日 大阪G20(トランプ来日)
7月 【選挙関連】参議院選挙 ※衆参ダブル選挙?
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
2019年前半 【ラクオリア】ジプラシドン(統合失調症:市場規模(日本)約1,600億円)の三相終了予定
2019年10月 【幼児教育関連】幼児教育・保育の無償化
2019年2月~2020年1月 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す
2020年半ば 【カジノ関連】国内三か所のIR開業を目指す(申請予定:大阪、和歌山、長崎)
2019年度中 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
2020年3月まで NHKネット同時配信を開始したい方針
2020年度 がんゲノム医療開始

●ホールド中銘柄含み損益●
20190308保有株

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
2019-03-07 16:35 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

●材料●

↓寄り前

ジャストプランニング
5 省庁の後援で全国の観光自治体と観光促進を推進する「温泉総選挙」、妙高ツーリズムマネージメントと連携し実施する街ごとキャッシュレス企画第一弾!
→寄り天-4%

セレス
ブロックチェーンゲームを楽しめるウォレットアプリ「GO! WALLET」独自ポイント GP(GO!ポイント)サービス開始でセレスと提携
→+1%

サンバイオ
SB623外傷性脳損傷を対象にした第2相試験(STEMTRA試験)結果を米国脳神経外科学会(American Association of Neurological Surgeons)で発表予定
→GU+7%も寄り天マイ転引け

上野パンダ関連
シャンシャンに弟妹できるかな 上野動物園がシンシンの繁殖準備
→精養軒・東天紅完全無風

トランザス
セキュリティー機能搭載IoTルーター(4G LTE/WiFi 2.4/5GHz/Ethernet)開発完了のお知らせ(SecureIoT 800シリーズ)
→朝一無風で時間差で+27%まで急騰するも+13%引け

↓寄り後

段ボール関連
10:00 『Nintendo Labo』でVRゲーム体験つくる、おてがるVR『Nintendo Labo: VR Kit』発売
大村紙業 一時ストップ高まで行くも+13%引け
平和紙業 +15%急騰するも一瞬で急落の上オーバーキル-5%

ラクオリア創薬
11:28 케이캡, 출시하자마자 주요병원 입성…서울대·세브란스 통과
→+6%急騰するも+3%引け

●●●●

今日はトランプがミサイル施設再建本当なら金正恩に失望と言ったニュースが流れて、朝一若干(+5%前後)防衛関連が動きましたが、昨日やっているので値動きは悪く、Nintendo Laboの新作で段ボール関連が来るという、またしても意味不明のマネゲが賑わっていました。
意味不明マネゲするなら、段ボール関連でなくて、ちゃんと材料出てた上野パンダ関連来いよって思っていました。
こういうのは誰かが仕掛けるか仕掛けないかで、たまたま段ボールが選ばれただけなので取れなくてもしょうがないです。

また、トランザスの材料は朝一気づいてましたが、ないなと思って気配を見たら実際無風だったのでスルーしたら、なんと一時+27%まで上がっていました。
これ前上がった時にもしょぼい材料で来てたので、変なのが入ったままなのだと思います。
来週決算で、持ち越しは出来ないでしょうから、それまでに売り抜けるつもりのマネゲだと思います。

以下のニュースでルネサスストップ安張付く中、外需全体に波及し軟調、マザーズは下がり続ける展開。
ルネサス、国内6工場を2カ月停止 車載半導体、中国需要減で

日経平均 -140円
マザーズ -1.88%
※昨日言った通り、薄い銘柄やソシャゲ関連はこういう時、率先して大暴落してるでしょ・・・

いよいよ米中貿易戦争の影響が見えてきた所で、以下のニュースも流れて交渉妥結への期待は高まっています。
トランプ氏が対中交渉で早期合意促す、株価に気をもんで
ただ、散々言われているように、合意は織り込んだ値動きで以下の悪材料もあり、
OECD、世界経済成長率見通しを再び下方修正
指標も微妙で、アメリカ市場は弱く、ダウ-133ドル。
アメリカ・ADP雇用者数 前回21.3万人 予想19.0万人 結果18.3万人
アメリカ・貿易収支 前回-493億ドル 予想-579億ドル 結果-598億ドル←アメリカってどうやったら貿易赤字減るの

そして注目すべきは、去年10月からの大暴落相場開始の口火を切ったラッセル2000が-2%とその他の指数に比べて大きく下落している事です。
20190307アメリカ市場

↓ラッセル2000のチャート。10月の暴落時も先行して暴落開始していた。
20190307ラッセル2000

さて、今日はショートを色々追撃して、凄く迷いましたが、上がった時に買ったら絶対に損するVIXも買って全力ショートポジションにしました。
今回のショートは皆取れてる簡単な奴だと思います。
日経インバースを個人が沢山買いまくってるって聞きました。
つまり、今回個人は完璧に下げ相場への転換を読み切っており、普通に取れていないといけないショートなのであまり嬉しくないですが、塩漬けマンは日経の下げ幅は限定的と思っているので、指数ではなく、弱いセクターがより下がるという事で、半導体中心の個別株でショートしています。

尚、狙ってて怖くて仕込めていないショートの大物はキーエンスです。
何せ1枚で約670万円・・・こんなの、ド天井でショートしないと怖くて夜も寝れないです。

デイでショートするなら直近マネゲってた銘柄中心がよくて、ラサ工業-5%とかイベドリの終わりが見えてきたフィンテック-8%でしたが、スマレジに集中してたのでそれどころではなかったです。

スマレジ・・・またやってしまった・・・たらればを言ってもしょうがないですが、反省しないと先へ進めないので反省を書くと、スマレジは大丈夫だと、過信妄信して平均取得単価ギリギリに逆指値してたら、見事にぴったり逆指値を刈られて反発しやがりました。
急いでロットを増やして買い戻して、一時プラ転したので、「良かった・・・取り逃さなかった」と安堵したのもつかの間、また下がりだして同値撤退・・・その後粘着しては下がって損切を繰り返して、結局大引け前に意地で3500円で1000株も買い戻したのに、ビビッて3495円で微損撤退した後、上がり始めて、3610円で引けました・・・

IPO初日、最初に5枚買った後に、上でしたが2枚追撃したことで、含み益は一時60万を超え、有頂天で追撃は大成功と思っていましたが、今となっては、その追撃のせいで平均取得単価が高くなってしまった事により逆指値に引っかかりました。
多めに買ったら絶対に上で半分利確しないといけません。
半分利確していたら、下がっても余裕でホールド出来ます。

どうして妄信して利確出来なかったかと言うと、やはり去年の大きなマネゲになったIPO、Kudan自律制御システム研究所を取りこぼしているので、スマレジをしっかり取った事が嬉しくて、売るのが惜しくなってしまいました
ただ、所詮マネゲなのです・・・それは分かっていました・・・IPOのセカンダリーは基本公募価格以上で買っている以上、全部マネゲです。
それはIPO銘柄を半年後にチャートを見ると、9割以上が初値を割っている事からも明確です。
しかし、新興崩壊が来てもKudanや自律制御システムですらあんなに上がったので、この二銘柄に比べたらかなりましなスマレジはやってくれるはずだ(何を?!)と、久々に取ったIPOマネゲなので執着してしまったのがいけませんでした。

思えば、今年は他にも荏原実業のマネゲに初動大金で乗れて、一時含み益は80万円に行きましたが、これも材料が大きいと執着・妄信して、ほとんどの利益を飛ばしました。

次に乗ったラサ工業はブログでも「この手のニュースはときどき色んな会社で出されますが、業績貢献したという話を聞かないので純然たるマネゲって最初から冷めていたように、材料を全く凄いと思っていなかったので、ちゃんと上で利確出来た上に空売りをして往復取れました
※最初は空売りで結構損切もしたし、利確後、売り直した時は枚数が半分になった上に、昨日-3%下がる前に利確して、今日-5%で相当取りこぼしていますが・・・

このように、所詮マネゲって思っていたら、執着する事もなく、ちゃんと利確出来ます。
でもしょぼいと思われる材料や銘柄のマネゲでも大相場になる事もあります。
今も色々意味不明に短期急騰している銘柄ありますよね。
マネゲはどこまで上がるか分かりません。
だからこそ、上がっても下がってもいいように上で半益
今後は自信のあるマネゲに大金投入した場合でも、絶対に上で半益しますっ!

最後に、スマレジ大引け前赤ちゃんの握力で微損撤退したのは、どう考えても、また去年みたいな大暴落が来る可能性が高く、ロングは怖くて持ち越せなかったからです。
最近総楽観でしたので、まだ夢から覚めてない個人投資家が夢から覚めた時の投げ売りがあると思いますので、拾うタイミングは全体の市況、個別銘柄の需給を見極めて、慎重に行いたいです。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
米中貿易協議で以下の合意なければ2000億ドル分の製品の関税率の10%から25%に引き上げ
(1)米企業への技術移転の強要
(2)知的財産権の保護
(3)非関税障壁
(4)サイバー攻撃
(5)サービスと農業の市場開放
→交渉期限を正式に延期
→3月27日 米中首脳会談で決着か?

3月5日~15日 中国全人代:米中貿易戦争への対応や国内経済の活性化などが焦点
3月6日 カナダ裁判所、ファーウェイ幹部のアメリカ引き渡しの審理開始
3月7日 ECB理事会(ECBスタッフ経済見通し公表、ドラギ総裁記者会見)
3月8日 22:30 アメリカ・雇用統計
3月11日 00:00 アメリカ・貿易収支
3月11日 21:30 アメリカ・小売売上高(前月比/コア・前月比)
3月12日 21:30 アメリカ・消費者物価指数(前月比/前年比/コア・前月比/コア・前年比)
3月12日まで アイルランド国境問題の解決に向け英・EUで協議中の現行案を採決
3月13日(上記否決された場合) 議会で「合意なき離脱」の是非を問う
3月14日(議会が回避を求めた場合) 6月末を限度とする「離脱の延期」を議会に諮る
※EUが延期を了解するかは別問題

3月14日 【デサント】伊藤忠敵対的買収期限(2800円)
→2月28日第二位株主(7%弱保有)伊藤忠支持を表明
3月16日 【フィンテック】「ムーミンバレーパーク」開業。※11/9に「メッツァビレッジ」は開業済
3月20日 FOMC ※FRB議長の記者会見予定
3月26日 優待権利日
3月29日 英国が欧州連合(EU)を離脱(ブレグジット)→延期?
3月中 【日本一ソフト】魔界戦記ディスガイアRPGリリース予定
3月~ 【3Dマト】米国で耳鼻科向け癒着防止剤(PuraSINUS)の510(k)申請の結果
春~ 【3Dマト】日本で消化器内視鏡領域向け漏出性出血の適用臨床試験(PuraSINUS)終了見込
3月(日本は4月を想定) 日米物品貿易協定(TAG)開始予定
対日貿易赤字を問題視で為替も対象。牛肉や豚肉など農産物の対日輸出を増やし、日本からの自動車輸入を制限したい考え。米側は通信や金融などサービス分野も含めた包括的な自由貿易協定(FTA)を目指す姿勢

3月下旬 【カジノ関連】IR政令案閣議決定
3月下旬 【サンバイオ】2019年1月期決算の説明会までに外傷性脳損傷以外の見直した 2020 年1月期以降の開発及び事業計画についてお知らせする予定
3月下旬以降 【明豊エンター】貸付投資の「Funds(ファンズ)」と新ファンド提供
3月末 東証一部条件基準変更のまとめ
春 【イグニス】男性VRアイドルのプロジェクト
4月 【ユークス】会えるARイケメン「ARP」TOKYO MXで放送開始
4月1日 【元号関連】新元号閣議決定して事前公表
4月10日 【5G関連】「5G」の実用化に向けて大手携帯事業者に第1弾の電波を割り当てる方針
4月27日 【旅行関連】GW(10連休)開始
5月1日 新元号施行
5月中旬 トランプ大統領自動車関税について結論期限(→さらに半年延長可能)
5月26日(調整) トランプ大統領来日して新天皇と会見
6月26日まで 通常国会
【ゴルフ関連】ゴルフ場利用税廃止
・統計不正問題
【幼児教育関連】消費増税に伴う教育・保育の無償化
【外国人派遣関連】外国人労働者の受け入れ環境整備
【ロシア関連】日ロ北方領土交渉
6月28日~29日 大阪G20(トランプ来日)
7月 【選挙関連】参議院選挙 ※衆参ダブル選挙?
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
2019年前半 【ラクオリア】ジプラシドン(統合失調症:市場規模(日本)約1,600億円)の三相終了予定
2019年10月 【幼児教育関連】幼児教育・保育の無償化
2019年2月~2020年1月 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す
2020年半ば 【カジノ関連】国内三か所のIR開業を目指す(申請予定:大阪、和歌山、長崎)
2019年度中 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
2020年3月まで NHKネット同時配信を開始したい方針

●ホールド中銘柄含み損益●
20190307保有株

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)