2015-01-10 16:25 | カテゴリ:所見日記
最近、ZMPの情報を素早くゲットするために谷口社長のツイッターをフォローしているのですが、昨日、以下のようにツイートされていました。

「今年は大型の新製品5つと、中小型の新製品10アイテム発売します!」

この会社は他社と共同で製品を開発する事が多いです。

ということは(;・`д・́)ゴクリ

第二のネクスを探せ!!

って、簡単に見つかったら苦労しないのです(´・ω・`)しょぼーん

コメントくださる方から教えてもらったのですが、チップスケール原子時計コアG空間銘柄として面白いと思います。
チップスケール原子時計は次世代の技術で、GPSで位置特定する誤差が凄く小さくなります。
コアIT農業銘柄でもあります。
以前、G空間祭りが起きた時にそれなりに急騰しています。

さて、株の情報収集のためにツイッターを最近やり始めた塩漬けマンです(え?今様?)

ツイッターは、まだサービス開始直後(7年ぐらい前?)の頃に知っていました。

当時はミクシィのブログ(モンストでなく、ソーシャルネットワークの方)全盛期で、「つぶやき?なにそれ?流行るはずないじゃん」って思っていました。

しかし、当時はSEをしていたので、ITの技術雑誌を読んでおり、その雑誌のコラムニスト(IT企業社長)が「ツイッターまじやべ~、これ絶対流行る!」って言っていました。

何でも、技術者を募集するのに、ツイッターで「弊社で~~の技術者募集」ってつぶやいたら、フォロアーから応募が来て、ツイッターで知り合い同士なので、面接といっても、技術確認とリアルの本人を確認するだけで、「風邪治りましたか?」とか世間話だけして採用したそうです。

IT企業の採用って中小企業だと凄いのしか来ないらしいですね。
当時上司が毎日のように面接をしていて、
塩漬けマン「どうしてそんなに毎日毎日面接してて、誰も採用されないんですか?」
って聞いたら、
上司「おまえな、分かってないだろ、会った瞬間、1秒で、はい、お前不採用~ってのしか来ないんだぞ。」
塩漬けマン「またまた~、1秒で判断出来るはずないじゃないですか」
上司「やれば分かる、10人中9人はクソだ」
って言っていました。

その雑誌のコラムニストは、このように使い方次第でいろいろな事が出来て、ツイッターはミクシィに変わって、ソーシャルメディアを席巻すると当時言っておられましたが、塩漬けマンは「はい、はい、興味なっし~」って思っていました(´・ω・`)しょぼーん

まさか今になってツイッターをやる事になるとは・・・(´・ω・`)しょぼーん

やはりIT企業の社長をする人のセンサーは的確ですね。

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/781-68dfe089