2015-01-08 17:26 | カテゴリ:所見日記
外部環境は依然不透明ながら、とりあえず日経は+1.6%反発しました。
新興も+2.1%と指標はいい感じでしたが、個別では直近IPOが崩壊していました。
ガーラも崩壊(-21%)していました。
まぁガーラはいつかこうなる事は分かっていたし、先日まで、常識では考えられないぐらい粘った事がそもそも驚きで、ただただマネゲは読めないなと呆れるばかり(´・ω・`)しょぼーん

さて、塩漬けマンはとりあえず今年はロボットのテーマが熱いと思うので、まだ全力ではないですが、結構仕込みました。

■ロボットが熱い理由
ZMP上場(予想)
・ITSの盛り上がり
・ドローンの盛り上がり(空撮、物流、農薬散布)
・去年に引き続き国策介護で介護ロボット
・日本人口減少により人間に代わってロボットが仕事を
・TPPによる農業改革で効率化のための農業ロボット及びIT農業


中でもZMPの上場が一番象徴的なイベントになるので、必然的にITS関連の仕込みが多くなります。
ただ、ロボットはITSだけではないので、ITS以外にも仕込みます。

今の所考えている銘柄の材料一覧です。
※勿論農機自動走行の本命トプコンですし、大型ではまだまだロボット本命銘柄はいますが、マネゲ視点ですので、そういうのは完全スルーです。

■アイサンテクノロジー 129億
MMS(移動式高精度3次元計測システム)が得意な企業
・MMSを利用してZMP、名古屋大学と公道自動走行実験予定
→塩漬けマンはかなり前から仕込んでいるし、直近賑わっている。

■萩原電気 159億
・スマートグラス「Moverio BT−200AV」利用して自動車の自動運転走行の管理サービス
・FIR−Vハイブリッドカメラを使った歩行者検知装置
・三次元空間電磁界可視化システム
→今日仕込んだ。これもかなり前から紹介済み。一部変更で株価は相当上げているが、未だ割安感がある。主要顧客がトヨタなので業績の拡大が見込まれている

DI 254億
ZMPに出資
ロボティクスグループ発足(まずは第一次産業(農林漁業)でのビジネスプロデュースに着手)
→昨日仕込んだ。謎の急落を拾った。ここは宇宙ビジネスの専門家もいるし、将来性あると思う。農林漁業分野でロボット利用はテーマに沿っている

マミヤOP 215億
自動走行芝刈機ZMPの協力で開発。ジャコブセン社(米芝刈三位)と共同開発につき、売れる算段があり、3年後の売り上げ20億円目標は控えめ
農機自動運転への参入も視野
→今日再イン。ZMPに絡み、自動走行を実用化しているとあっては無視出来ない。

アートスパーク 49億
・グループ会社エイチアイがZMPに二千万の第三者割当増資
・グループ会社エイチアイのUIコンダクター、ZMPの車載データ送受信機「カートモ UP PRO」と連携
・グループ会社のエイチアイがZMPと移動制御技術のライセンス事業を開始
→ZMPと資本業務提携の上、低時価総額はZMP上場に際して祭り化必至。ただし、既に何回も暴騰暴落を繰り返しており、完全マネゲ銘柄なのでインのタイミング注意!大暴落時に拾う。

ネクス 79億
・ヴイストンと介護ロボットの共同開発
ICT農業。自らも生産も行う。
・自動車電装化にかかわる自動車テレマティクス分野で、自動運転車開発支援のZMPと共同マーケティング
→昨日上記IRで寄らずS高二日目。どこまで行く?今年最初の全員参加型マネゲに発展か?!

UBIC 361億
・ビッグデータ解析人工知能(メール監査や国際訴訟対応を支援)
国際訴訟がTPPを連想
・膨大な量のデータを人工知能で扱う事で人間の作業を代行
→今日仕込んだ。トヨタ子会社と共同研究で直近暴騰。

↑ここまでは過去のブログでも紹介した内容
↓ここからは新しい内容

菊池製作所 200億
・介護・物流産業等の現場用マッスルスーツ
・ドローン開発のため、NEC・ソニー・IHIといった日本企業85社から技術や資金の支援を受けた千葉大ベンチャー「自律制御システム研究所」とドローンを共同開発
→今日仕込んだ。去年のサイバーダイン上場に伴う、介護ロボット祭りでのしこりと、業績悪いので、調整していたが、そろそろ底と判断。何より、自律制御システム研究所との繋がりは大きい

イメージワン 16億
・在宅医療・介護分野事業を立ち上げ、地域医療ICTソリューション事業に積極的に進出
・在宅医療用の心電計システム「duranta」
・マイクロドローンズ社ドローンを販売
→今日仕込んだ。時価総額が低く、貸借でもあるので、マネゲ化要素は満点。ただ、ドローンは開発ではなく、所詮卸売なので材料としては弱い。

セック 112億
・四季報に「ロボットはメーカーと連携し車両自動走行ソフト開発が進行」とあり、IR出る可能性あり
RTミドルウェア(国際標準化団体OMGにて、「ロボット用ソフトウェアのモジュール化に関する標準仕様」として採択)
・ロボットビジネス推進協議会、RSiなどロボットコンソーシアムへ参加しRTミドルウェアの標準化推進
・[経済産業省] ロボット介護機器開発・導入促進事業(2013年~)
・[経済産業省] 次世代ロボット知能化技術開発プロジェクト(2007年~2011年)
・[NEDO] 基盤ロボット技術活用型オープンイノベーション促進プロジェクト(2008年~2010年)
・[NEDO] 次世代ロボット共通基盤開発プロジェクト(2005年~2007年)
宇宙ロボットミドルウェアの研究開発(JAXA)、衛星搭載システム(ようこう、はやぶさなど)開発
・危険作業用ロボット遠隔操作ソフトウェアの開発
ロボット介護機器開発・導入促進事業に参画
→今日仕込んだ。上記の通り、相当ロボットに力を入れている。ただ、去年のサイバーダイン上場に伴う介護ロボット祭りでしこりを残す。四季報に記載がある「車両自動走行ソフト開発が進行」でIRが出れば暴騰の可能性があり、貸借でもあるので、マネーゲーム化するかも。

★蛇足★
セック隠れZMP銘柄として認識されているようです。
昨日ネクスがZMP材料で暴騰した時に+9%も連れ高しています。
ZMPとの関係は↓です。
ZMPフォーラムにて代表取締役社長 秋山が「ロボット用ミドルウェアの開発と機能安全への取り組み」と題して講演します
な~んだ、講演しただけかって思うかもしれませんが、講演したという事は社長同士仲がいいってことで、お互いロボットを頑張る物同士、ビジネスでの展開に繋がる可能性が高いです。

●確定損益●
DI -10,758 気配高かったので寄買→暴落→ナンピンで被害軽減 ※昨日購入分200株はホールド
アスカネット -1,251 悔しかったのでインして、暴落前に微損撤退

●ホールド中銘柄含み損益●
UBIC【人工知能/TPP】 +5,341 なんか引け後にIR出てた
イメージワン【在宅医療・介護/ドローン】 +1,848 小型貸借マネゲだぜ!
菊池製作所【介護・物流マッスルスーツ/ドローン】 +737 ドローン本命自律制御システム研究所との繋がりは大きい
プロスペクト【不動産】 -35,195 豊商事TOBがポイント
セック【ロボットミドルウェア、介護・宇宙・ITSソフト】 +23,698 実は一番期待している
DI【ZMP出資/ロボット注力】 -26,192 謎の暴落。底はどこだ
アイサン【ITS/ZMP】 +714,874 頑張れ!下がるな!公道自動走行実験材料控える
萩原電気【歩行者検知】 -4,967 ここからのインは怖いがチャレンジ
マミヤOP【自動走行芝刈機/ZMP】 そろそろ上へ行ってくれ

市況が悪いという認識は変わっていないので、ヤバイ雰囲気を感じたら、アイサン以外速攻全決済で逃げる覚悟は持った上での仕込みです。

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/779-385db950