2013-09-10 19:50 | カテゴリ:所見日記
最近「五輪!五輪」って農場の休憩中に言っているので、「こいつどんだけ五輪好きなんだ?」って思われている塩漬けマンです(`・ω・´)キリッ

五輪なんてサッカーと柔道ぐらいしか見ないのですが・・・

さて、昨日売った銘柄はいずれもプラスではあるが、軟調。
一方ホールドしている銘柄は暴騰と言っていいレベルで上昇。
今のところ、怖いぐらいうまく行っています。

大成建設 +61 (+13.17%) +98,235円
鹿島建設 +31 (+7.82%) +53,000円
エスイー +46 (+5.94%) +116,000円

栗田工業 +11 (+0.52%) +24,600円

※その他 グリー【空売】+518,299円

栗田工業に関しては、臨海部開発で必要な土壌浄化技術に強い企業ということが、まだ投資家の間に広まっておらず、物色が及んでいないのと、四季報で下振れって書かれたので上値が重いのだと思います。
ただ、取組倍率は0.54と、買い圧力も強いとも言えます。
売る材料もないのでホールドです。

その他についてですが、大成建設なんてストップ高直前まで騰がっていましたし、後場に急落しましたが、強かったです。
やはり五輪銘柄のド本命は建設と思いました。

従って上昇トレンド継続と読んで中長期保有に切り替えるかもしれません。
ただ、2014年から株式売却益に関する税金が20%になるので、12月に向けて売り圧力がどんどん強くなる可能性大です。
中長期だからといって数年放置とかではなく、適切に下降する前には売り抜けたいです。

別件ですが、今日9時半頃板を見れたので、今完全にマネーゲーム化している鉄建を見たら、ストップ高近辺で売買が行われていました。
「あ・・・この感じ・・・ユーグレナや理研の時と同じニオイがする・・・ストップ張り付くな・・・買いだ!」
そう思ったのですが、
「二日連続ストップ中・・・買って大丈夫か?」
っと一瞬躊躇している間に株価が騰がり始めたので、急いでスマフォをピコピコして注文を出したのですが、約定しません。
「あれ?」
と思って板を確認するとストップ高張り付きの特別気配となっていました・・・
1秒遅かったです・・・
PTSで19%ぐらい上昇しているので、買えてたら・・・ぼろ儲けは約束されたようなものでした・・・

暴騰する銘柄が一瞬剥がれて売買成立する瞬間・・・あの独特の雰囲気って板を通して伝わってくるようになりました。
次あの雰囲気を感じたら、迷わず買おうと思います。

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/309-815859ff