2020-11-26 17:01 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

マーベラス
和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』世界累計出荷本数50万本突破のお知らせ
→+11%

大戸屋
株主優待制度の変更(増額発行含む)に関するお知らせ
→ストップ高で寄って寄り天+9%

ジーンズメイト ※前から決まってたけど煽られてから10:30頃動意
鬼滅の刃ITEM第三団が27日から
→ストップ高張付き
※ジーンズメイトストップ高から連想
シーズメン +16%急騰も撃沈+5%引け
エスケイジャパン +15%急騰も撃沈+6%引け

今日のEVマネゲに選ばれた銘柄
三社電機 一時ストップ高も+10%引け

テラ劇場
「明日重大発表するよー!はい、注目して~!!」
COVID-19重症患者の治療法プロメテウスに関するイダルゴ州Omar Fayad Meneses知事との記者会見について
→+5%
「誹謗中傷があるから延期するよ!!」
12:50 COVID-19 重症患者の治療法プロメテウスに関するイダルゴ州記者会見の延期について
→急落-3%

↓寄り後

イード
11:00 イード、ジゴワッツと共同開発のスマホがクルマの鍵になる「バーチャルキー」24時間・非対面・非接触貸出のレンタカーサービス「オールタイムレンタカー」に採用
→ちょっと反応で行ってこい
11:05 車のスマホキー、シェアや融資サービスの起点にBMW、5人まで共有/IDOM、中古車ローンに
※詳細は下の本文参照
→イード急騰開始で後場はGUから一気にストップ高張付き

●●●●

どうやら今まで空気だったFOMCが注意しないといけないイベントになりました。日本時間12月17日4:00です。
FRB、量的緩和の拡充検討 12月にも国債購入増額へ

さて、今日は今更のコロナ恩恵銘柄全面高意味不明。
買う気もないし、しかしそれでマザーズ指数が上がればいいかと思ってたら、指数はほとんど上がらず、コロナ悪影響銘柄は無風というか弱い・・・
コロナ悪影響銘柄ってワクチン材料出た時しか上がらないんですね(´・ω・`)ショボーン

尚、日経平均は終日上げ続けて+240円と強すぎで、「だったら昨日下げるな!」って思いました。

そしてマネゲの方は、色々同時進行し過ぎて忙しい1日

■注射器関連
飽きられて、値幅4倍日本金属寄り天で高値から-24%
※不二精機は-15%、不二硝子は-4%、タカギセイコーは-5%

※注射器じゃないけど、値幅4倍のリードはなんとストップ高(+65%)引け

■EV・電池関連
今日投機家達に選ばれたのは三社電機で一時ストップ高も+10%引け
※FDKと古河電池は前日比ほぼ変わらずだけど、凄い乱高下
※松尾電機-13%、モリテック-2%

■仮想通貨関連
ビットコイン200万直前から約20万急落
20201126仮想通貨
マネックス -2%
※取引所系銘柄はあまり反応せず

■バイデン関連
ここへ来て謎にバイデン銘柄が循環物色
NPC +8%
レノバ +7%
アストマックス +8%
IMV +5%
Abalance +8%

■鬼滅関連
ジーンズメイト ストップ高張付き ※前から決まってた鬼滅コラボTシャツ
↓連想
シーズメン +16%急騰も撃沈+5%引け
エスケイジャパン +15%急騰も撃沈+6%引け

上記、全く読めず・理解出来ず・・・(´・ω・`)ショボーン
しかし、NPCを見てて思う所がありました。
というのも、元々アメリカに関係ある太陽光銘柄なので、バイデン銘柄として決算勝負するつもりで買ってて、決算が「アメリカで受注減少で減収減益」という、バイデン銘柄を否定する内容だったので、決算翌日のGD暴落で泣く泣く損切したら、そこが大底で、なんと、そこから約2倍ですよ・・・
正興電機も蓄電池関連で持ってた時は下げ続けて、損切したら上場来高値でしょ・・・

ほんと、マネゲ銘柄や人気銘柄は決算が終わったら、ファンダ無視で夢・思惑・妄想・値動きにつられて上げるんだなと・・・
思い返せばHENNGESANSANもコロナショック大底後の夏の決算で失望売りされてからの、コロナバブル開始で2倍近く上がっています。
コロナがその後収束してたらこのバブルも発生しなかった訳で、運ゲーとはいえ、決算さえ終わり、売りたい人が売り切ったら、夢や妄想で皆が買いたい株(=人気株)が上がるだけ(=マネゲ)という事。
それはずっと分かっていた事ですが、自分もアルファクスアイリックに乗って、改めて実感したので、そういう今後夢が持てて、ホルダーの握力が強くなりそうな銘柄(=将来流行りそうな事をしてる銘柄)を買わないといけないと思いました。

そんな事を考えて悶々としてたら、イードが将来流行りそうな材料を出しました。
イード、ジゴワッツと共同開発のスマホがクルマの鍵になる「バーチャルキー」24時間・非対面・非接触貸出のレンタカーサービス「オールタイムレンタカー」に採用

最近ってカーシェアやサブスクカーが流行ってるって聞いたので、そっちは結構調べてたのですが、それに使われるバーチャルキーって、実際にカーシェアやサブスクカーの事業をするよりも儲かりそうで将来流行りそうですし、むしろ普通の車もバーチャルキーが標準になると思います。
というのも、今の新車ってほとんど電子キーですが、車で出かける時にポケットに必ずスマホと電子キーが入ってて、「これってスマホが車のキーになればポケットに入れるの一つで良くね?」って常々思っていたのです。

イードは他にも将来流行りそうな事を沢山してて注目してたけど、業績は拡大しているのに不人気で株価低迷してた銘柄なので迷ったのですが、「これは将来流行りそうなので買っておいてもいいんじゃないかな」って思って材料出て行ってこいした後からちょいちょい買ってたら、いきなりガンガン買われ出しました。

ちょうどイードバーチャルキーを共同開発したジゴワッツが日経新聞に取り上げられていたのです!!
しかも大手が利用してるサービスの会社として!!
「中古車販売大手のIDOMはジゴワッツの技術を使い信販会社と組み」
「NTT東日本とNTTル・パルク(東京・台東)はジゴワッツの技術を業務用車両に活用する。」

※これはほぼ同じ事がイードの開示にも書かれていたので、この日経記事で書かれているジゴワッツのバーチャルキー=イードと共同開発したバーチャルキーという事
※日経記事は関係なくて、イードの開示にも大手企業に採用されてると書いてあったので買われ出したのかもです。

「あ・・・もうこれ買いじゃん!!上がったら半益しよう」と思ってさらに買い増して通常2倍資金投入で前場終了。
材料の大きさに気づいた投機家が一気に買ったのか、後場GUから一気にストップ高張付きで、欲豚病を発症し、慌てて半益しようとストップ高に出してた売り板を引っ込めて、全株持ち越しました(*ノω・*)a゙テヘヘ…

銘柄は日々増えていますが、コロナ恩恵銘柄でバブルで上がりまくっている銘柄は基本外して、明確な目的で持っている銘柄ばかりとなっています。
【将来流行りそうな事業をやっている材料株】アライドアーキ(動画広告)、アルファクス(ロボット配膳、セルフレジ)、アイリック(AI-OCR)、イード(デジタルキー)、きずな(家族葬)、GFA(e-sports)
【イベドリ】イメージワン、enish、ケイブ、バンクオブ、GFA、日本エマージェンシー(五輪)、セレスポ(五輪)
【コロナ悪影響銘柄=復活株】ルネサンス、GFA、日本エマージェンシー、セレスポ
【好決算】手間いらず、アルファポリス、綜研化学
※コロナ悪影響銘柄は上がりにくいので、ルネサンス以外はイベドリ等その他の材料も持っている銘柄選択としています。

12月のIPOマネゲ以外にも、なんとかこのPFでラストスパートを頑張りたいですっ!

●イベント● 赤:米関係
12月8日 各州の選挙結果確定期限(別途法廷闘争)
12月14日 各州の選挙人が投票(法廷闘争の場合司法の判断次第)
12月23日 連邦議会に結果通知
1月6日 連邦議会で集計→確定不可の場合下院で投票(※各州で1票)
1月20日 大統領就任式
※裁判闘争となった場合、過去の実例から12月まで揉める可能性がある
※コロナワクチン緊急使用許可は大統領選後か?FDAが指針公表

秋 【FVC】 HIROTSU、線虫癌検査受付開始
秋 【フライト】マイナンバーカードの読取に対応した新次世代型マルチ決済装置を発売
11月 【デルタフライ】シンガポールで開催されるESMOASIA CONGRESS 2020で臨床データの詳細に関して発表予定
11月 ファイザー・ビオンテック、コロナワクチンFDA申請
11月 モデルナ、コロナワクチン有効性確認
→11月17日 94%で有効性と結果発表でファイザーの時同様バリュー上げ、グロース下げ
11月26日 アメリカ市場休場
11月末 【スペースシャワー】INDEPENDENTIP B.V. との間で、日本における音楽配信事業を共同運営する合弁会社協議交渉期限
11月中旬~年末 【仮想通貨】FBのリブラ発行を目指す
12月8日~10日 ファイザーのコロナワクチン、FDAは外部の専門家でつくるワクチン・関連生物製剤諮問委員会の会合を開催予定
→最終日の10日に、新型コロナワクチンの緊急使用許可を出すかどうかを決める可能性がある。

12月以降 モデルナ、コロナワクチンFDA申請→承認後供給へ
12月 アストラゼネッカ・オックスフォード大学、コロナワクチン有効性確認 ※一時中断
12月 J&J、コロナワクチン有効性確認 ※一時中断
12月頃 【アイロム】コロナワクチンの非臨床試験開始予定
12月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-A」主要有効性評価項目解析の完了予定
12月頃 【ナノキャリア?】mRNAワクチン(コロナ)を設計から、マウスにおける抗体価の確認までを、半年以内(12月頃)には達成できるのではないか
12月16日 四季報発売
12月17日 4:00 FOMC(量的緩和の拡充で債購入増額検討か?)
12月19日 【UMC】特設注意市場解除期限→東証の審査で認められないと上場廃止か、さらに6カ月延長
年内 【オンライン診療】オンライン診療の恒久化に関し、具体的な内容について「年内には一定の方向性を示したい」 田村厚生大臣
12月末まで 【イメージワン】ガスハイドレート法によるトリチウム分離技術の検証終了
12月末まで 【MVNO】NTTドコモ、音声通話改定価格(値下げ)を提示
12月31日まで 【FDK】SMD対応小型全固体電池量産開始
年内 新型スイッチ発売?
2020年上半期中 【カルナバイオ】BTK阻害剤(AS-0871)欧州で臨床試験(フェーズ1試験)を開始予定※自社治験でマイルストーンはない
2020年末頃 【リボミック】加齢黄斑変性(AMD)治療薬候補「RBM-007」の、AMD薬の最大シェアを握る抗体医薬「アイリーア」(バイエル)と直接比較した試験結果が判明してくる見込み
2020年後半 【窪田】クボタメガネの実証試験終了
2020年内 【窪田】クボタメガネのプロトタイプ完成
2020年内 行政手続きの書面・対面規制や押印を抜本的に見直し、撤廃するための政省令改正を年内に実施する方針
2020年 固定価格買取制度(FIT)を改正しメガソーラーはFITでなく卸市場で売買(経産省方針)
2020年 【メドレックス】 MRX-5LBT(リドカインテープ剤)NDA申請見込み
2020年 【FRACTALE】男性腹圧性尿失禁治療に関する医療機器の薬事承認を目指す(2019/12/25国内承認申請
2020年 フェイスブックのデジタル通貨「リブラ」サービス開始
→承認が得られるまでリリースしない
2021年 【日本カーバイド】マクセルが日本カーバイドの再帰光学部材を使用した空中映像と高精度の空中操作が可能な非接触HMI「Advanced Floating Image Display」を市場投入
2021年 【古河電池】再生エネ活用の本命「バイポーラ型蓄電池」のサンプル出荷開始
2020年2月1日~2021年1月31日 【サンバイオ】慢性期外傷性脳損傷プログラムの2021年1月期中の承認申請を視野に入れ準備
2021年1月 通常国会召集
【マイナンバー関連】マイナンバーと口座を連結法案(※総務相は否定的な発言)
・行政手続きの書面・対面規制や押印を抜本的に見直し、撤廃するために法改正が必要な関連法を一括改正
2021年1月 【アイロム】コロナワクチンの臨床試験準備開始予定
2021年1月 【ヘッドウォータ】未来型無人化店舗の商用サービス提供開始を目指す
2021年2月3日 【アンジェス】4Q決算で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)向け DNA ワクチンの第 1/2 相臨床試験結果公表予定
2021年2月末 「雇用調整助成金」特例措置期限(コロナ支援策)
2021年3月 【ケイブ】動画配信アプリリリース予定
2021年3月末 【アイロム】コロナワクチンの臨床試験開始予定
2021年4月まで がんゲノム医療開始
2021年春 【リネット】ソラミツHDご合弁会社を作りカンボジアでネット銀行参入を目指す
2021年春 【GFA】レーシングゲームリリース
20年度中(2020年4月~2021年3月) 【藤澤電機】岐阜大と共同でアンモニアから水素製造する装置の商品化を目指す
2021年4~6月頃 【オンコセラピー】S-588210(塩野義に導出)の第三相速報予定
2021年4~6月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-M」主要有効性評価項目解析の完了予定
2021年中旬 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定
2021年7月末 【アンジェス】コロナワクチン治験第Ⅰ・Ⅱ相終了予定
2021年10月 【ココカラファイン】マツキヨとココカラ経営統合
2021年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の治験開始を目指す(申請中)
※阪大は3年の計画で治験実施中
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
2022年度 【FDK】積層可能な10Ah水素/空気二次電池量産化
未定 【カルナバイオ】CDC7阻害剤(SRA141 / AS-141)癌はIND完了だが、シエラ社に導出し最大283億円のマイルストーンだが、シエラ社が他の治験に注力で、CDC7阻害剤は開発方針検討中
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている
未定 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-0601FD凍結乾燥材 再発・難治性 中高悪性度NHL2020年5月承認申請完了済みで承認待ち(確度が高く、業績を黒字化させる期待がある)
未定 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1701RTD液剤 全適応症2019年9月承認申請完了で承認待ち

●ホールド中銘柄含み損益●
20201126保有株

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2904-38d4c949