2020-10-10 06:27 | カテゴリ:雑談
コロナで延期してたアニメが一気に放送されてるらしく、数が多過ぎるので、まだ全部1話放送されてないけど、現時点は今期アニメはこんな感じです。
数が多いのでガンガン損切しているので、ファンの人がいたらごめんなさい( *・ω・)*_ _))ペコリン

尚、数は多いけど、今の所「これは?!」ってのはなかったです。

■月曜日

ゴールデンカムイ3期・・・ゴールデンカムイまだやるんですね・・・面白いけど、流石に面白さのピークで連載終了すべきを、変に人気が出たせいで無理に連載を続けてる感があって、原作漫画が飽きられてきてます・・・原作漫画を見ているのでスルー

魔王城でおやすみ・・・魔王城に囚われた姫がやる事がないので、安眠を目指して頑張るギャグアニメ。面白いけどあまり見る意味はないので1話切

One Room 3rdシーズン・・・5分アニメなのに3期目って凄いですね。視聴者を主人公に据え、主人公目線のカメラワークで主人公に恋する女子キャラクターが主人公(=視聴者)に話しかけるというバーチャル恋愛アニメみたいです。斬新だったけど1話切

■水曜日

池袋ウエストゲートパーク・・・昔、超流行ったドラマの今更のアニメ化と思いきや、なんか話が違う・・・漫画はドラマを漫画化したっぽい感じだったから、もしかして原作小説をそのままアニメ化?だとしたら、原作小説ってこんなにつまらない話だったの?って感じの1話。思い出補正で努力して3話まで我慢して見て、面白くならなかったら切る。しかし、思い出補正がない人って1話を見る限り、脚本も作画も並み以下で見れなくないかな・・・

くまクマ熊ベアー・・・なろう系で、SAOみたいな感じで熊の着ぐるみ(wiki見ると神様のいたずら?でたまたまゲットしたレア装備らしい)を着た美少女主人公がVRゲーム(異世界?)の中でチート無双する感じで、見る意味を見いだせず15分切

■金曜日

アクダマドライブ・・・戦争によって分裂し、カントウの属国となったカンサイを舞台に、「アクダマ」と呼ばれる犯罪者たちの姿が描かれるオリジナルアニメ作品だそうで、頑張ってオシャレアニメにしてる感があるけど、継続審議

安達としまむら・・・百合系?のライトノベル原作で、百合系にありがちな軽いノリじゃなくて文学的な感じ?まだ評価しかねるので継続審議

アサルトリリィ BOUQUET・・・なんかよく分からない女の子が戦う世界観のメディアミクスで7分切

ひぐらしのなく頃に業・・・塩漬けマン世代には伝説のアニメ(2006年)のリメイク続編なんだけど・・・1話にして作画が酷過ぎる・・・思い出補正をもってしても厳しいかもしれない。ただ、この作品って作画じゃないんですよ・・・ストーリーが評価されて伝説のアニメになったんですよ・・・作画に目をつぶってストーリーだけ楽しむつもりで継続審議
というのも、ループ物の原典でもありますし、ある意味、「魔法少女まどか☆マギカ」から始まったと言われているけど、マミるの原典でもあります。
因みにこれって流行った要因は、竜騎士07っていうハンドルネームのアニオタが作った同人ゲームが原作で、今まで続いてるFateシリーズもですが、アニメオタクが自らゲームを作るっていう流行の先駆けで、同人サークル文化の生みの親みたいな感じで流行ったのです。要は、アニオタが、与えられるのではなく、自ら好きな作品を作って、それがアニオタに評価されるという日本アニメ文化の原典という作品です。尚原作ゲームの絵は、あまりに下手過ぎて、初見だと嫌悪感すら抱きますが、ラーメン二郎と一緒で、嵌ってしまえば、「あの下手な絵が良いっ!むしろあの下手な絵じゃないと満足出来ないっ!!」ってなるらしいですよ。そんな感じで、今回のアニメも見続けてたら「むしろこの酷い作画が良いっ!」ってなるかも・・・でも、これ今更続編を作っても、一期見てない人は見ないような・・・

魔女の旅々・・・作画が凄くよくて、さらに「ひぐらしのなく頃に」の後に見たので、神作画に見えました。実際、キャラクターから背景から戦闘シーンまで完璧。この作画で「ひぐらしのなく頃に」を作って欲しかった・・・尚、話は魔女が旅をする話っぽくて日常系っぽいので、本来ならあんまり見たくないけど、作画が凄くてストーリーも普通に良いので継続審議
↓この神作画、ひぐらしとまじで比べて欲しい


■土曜日

100万の命の上に俺は立っている・・・これは漫画原作を読んでて、ゲームの世界そのまんまの異世界に行って、クエストをクリアしたら現実世界に戻れてってのを繰り返しながら、どうしてこういうことをされているのかの謎を解いていく感じで、それだけだと普通だけど、主人公がゲスい性格なのがアクセントになってて、その成長物語って感じの奴で、原作を読んでたらわざわざアニメを見る必要はないかなって感じなので1話切

呪術廻戦・・・呪術のバトル物でジャンプで連載されるだけはある感じ。鬼滅の刃も原作見てなかったけど、1話をこれと比べたら、鬼滅の刃より面白かったけど。継続審議

キングスレイド-意志を継ぐものたち-・・・韓国ソシャゲ原作で1分切

ヒプノシスマイク・・・ご存知オルトプラスを大暴騰させた乙女に大人気のラップバトルのアニメで、敵に囲まれて、いきなりラップで敵を倒して、やはり乙女以外が見ても、ただのギャグアニメにしかならないと7分切

トニカクカワイイ・・・サンデー連載で「ハヤテの如く」を書いてた人の漫画原作。夫婦の愛情を描いているみたいだけど、さすがに20年前の萌アニメ感があって、7分切

レヱル・ロマネスク・・・鉄道擬人化萌アニメの3分アニメで1分切

ドラゴンクエスト ダイの大冒険・・・「ひぐらしのなく頃に」と違ってちゃんとした作画でリメイクされてるっぽいので継続審議。ただ、初見の人は面白いかどうかは不明。思い出補正があるから面白く感じているだけかもしれない

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII・・・ダンジョン要素が皆無になったダンジョンで冒険するハーレムアニメ。今期はちゃんとダンジョンが絡んでくれるのだろうか。ずっと見てきたので視聴確定

半妖の夜叉姫・・・超有名漫画家、高橋留美子(うる星やつら ・めぞん一刻・らんま1/2・犬夜叉・境界のRINNE)の作品「犬夜叉」の続編みたい。「犬夜叉」のファンは絶対見ないといけないけど、塩漬けマン「犬夜叉」みてないので1話切


第501統合戦闘航空団 ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN・・・パンツ丸出しの女の子達が飛行ユニットを装備して空の戦いをするアニメで、女の子がパンツ丸出しなのは「エロアニメじゃないか!」という批判を受けるが、我々の世界のパンツはこの世界のズボンであり、我々の世界の下着はこの世界では心の中にある物という設定だから、パンツ丸出しではないのでエロアニメではないという理由で、パンツ丸出しの女の子達が戦う事を正当化しているアニメ。もう10年以上続くシリーズで、特段見る意味もないので10分切
尚、自衛隊の滋賀地方協力本部がこのアニメをポスターに採用し、フェミニストから「女の子が下着丸出しのポスターを作るなんて頭がおかしいのか!!!!」と自衛隊が批判されていたが、頭がおかしいのは非難をしているフェミニストだ!彼女たちが見せているのはパンツではなくズボン(彼女たちの世界の設定では)だ!ズボンを見せて批判されるいわれはない!(`・ω・´)キリッ
下着を見せても、守りたいものを守れる人にならなければならないのだっ!(`・ω・´)キリッ
20201008cover_news127.jpg

■日曜日

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会・・・ご存知ラブライブ。ソシャゲのモブキャラ達が主人公に昇格してラブライブ第三のユニット誕生。今回は東京・お台場が舞台らしいですよ。聖地巡礼がやりやすいですね。尚、同好会が100以上あるマンモス女子高って設定。とりあえず視聴確定

いわかける!-Sport Climbing Girls-・・・結構本格的なスポーツクライミングのアニメ。もう漫画やアニメになってないスポーツはないな。とりあえず継続審議

神達に拾われた男・・・なろう系でスライム系で異世界転生系だった。見続けてもいいけど、今期はアニメが多過ぎるので1話切

戦翼のシグルドリーヴァ・・・A-1 Picturesのオリジナルアニメって事で期待値は高く、さらに1話が1時間あるという事で、力の入れようが分かって、益々期待が上がったけど、あまりにも酷過ぎ・・・ハイフリを戦闘機で作り直した感じ。20年前だったらギリギリ見れたかなって感じのストーリー、設定、脚本・・・作画もそんなでもないし、9分見るのが拷問で、主人公の女の子達が出てくるまで持たず、9分切

魔法科高校の劣等生 -来訪者編-(第2期)・・・一期見てないのでスルー

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦・・・高度な科学力を有する帝国と「魔女の国」と畏怖されるネビュリス皇庁が戦ってるという異世界戦争物。史上最年少で帝国最強戦力の称号を得た兵士と皇庁最強と謳われる第2王女が戦いつつお互いを認め合って平和のために的なロミオとジュリエット的な感じ・・・帝国最強の主人公と、皇庁最強のヒロインが戦いつつも恋愛をするという、中二病全開の設定・・・もうこういうのも見れなくなってきたので1話切

無能なナナ・・・超能力バトル的なので人類の敵と戦う的と思いきや、どんでん返しがあるので、気になる人は1話最後まで視聴をお勧めします。継続審議

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2853-356d775b