2020-09-28 16:25 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

スカラ
日本初の官民共創を展開する「Public dots & Company」社との業務提携および、共創型DXプラットフォームシステム「CO-DO」開発着手のお知らせ
→一時ストップ高も
※ブランディングテクノロジーもストップ高張付き

丸文
10メートル離れたスマホに充電
→+14%まで上がるも+6%引け

ロコンド

※この直後にもロコンド関連の動画を投稿
→+12%GU寄り天+5%

東芝
キオクシア、上場延期へ 米のファーウェイ規制影響
→-8%GD寄り底-3%

シグマ光機
株探煽りからのノーベル相場?
→+16%

↓寄り後

プロルート丸光
11:10 「MBSキャピラリー」特許取得のお知らせ
→+10%上がるも+0%引け

テクノマセティカル
11:30 現場の映像・音声を遅延量0.1秒・低ビットレートで伝送するモバイルツール「Point-One」販売開始
→ストップ高張付き

そーせい
13:00 Pfizer社との複数のターゲットを対象とした研究開発提携により見い出された二番目の新薬開発候補品の臨床試験を開始
→+5%上がるも+0.5%引け

オンコリス
13:30 社長コラムを更新しました。
→一瞬跳ねるもオーバーキル-1.6%引け

東京自働機械製作所
14:20 人と対話的に設計可能な人工知能「バイラテラルAI」を慶應義塾大学と共同開発(プレスリリース)
→+10%

テラ
14:35 プロメテウスの薬事承認取得に対する一部報道について
→+18%

●●●●

アメリカ市場、特にナスダックが+2%と堅調でしたが、日本市場は新興株・マネゲ銘柄が大崩れしました。
理由はチェンジの暴落。
特に悪材料も出てませんが、売りが殺到しました。
他にもグロースのバブル銘柄は寄り天多数でした。
ね?だから金曜日に書いた通り、グロース・バブル銘柄は持ち越したらダメなんです。
だってバブルなんだから、投機家が夢から覚めたら大暴落します。
でもバブルだから、ショートは激しく踏まれる可能性もあります。
グロース・バブル銘柄はロングもショートもデイで持ち越さない方がいいです。

尚、塩漬けマンはHENNGE、今日はショート出来ない間に大幅暴落で大ショック・・・

さて、最初は他のグロース・バブル銘柄はそんなに下がってなかったけど、チェンジが-10%を超えて、リバらず売られ続けると、他のグロース・バブル銘柄に大きく波及していきました。
チェンジが-17%ぐらいでリバ取りしようかと思いましたが、大抵こういうのはストップ安張り付きます
この手のマネゲの終焉は沢山見てきたので分かります。
なので、ぐっとチェンジのリバ取りを我慢してたら、予想通りストップ安張り付きました。
そして、そこが底だと判断して、他の銘柄の大きく下がっているののリバ取りをしました。
同じくストップ安だったけど張付かなかったLTS、10%ぐらい下げてたAIinsideとNextone、マクアケ等をほぼ大底で買い、リバウンドで利確しましたが、なぜか日経が最後に掛けてグングン上がって、それに引っ張られて結構リバっていましたが、勿論持ち越しませんでした。

デイのリバ取りは+15万ぐらいだけど、普通にHENNGEをショートしてたら50万は儲かったし、JTOWERが下げているし、オプションの損失もあるので、全然カバー出来ていません。
明日がリバウンドの日になるなら、明日朝一にしっかり買ってデイで利確したいです。

尚、投機資金は直近IPOに来ていました。
流石に買えず。
そして今日IPOのRAKUMOは寄りませんでした。
RAKUMOは時流に乗ったクラウドグループウェアなので、初値高騰する上に、公募価格で既にPER80倍というあり得ない設定となっています。
しかも、グループウェアと言っても、ネオジャパンのように完全自社開発ではなく、GoogleのグループウェアG Suiteのアドオンであり、G Suiteの補完的な位置づけで、G Suiteありきのサービスとなっています。
つまり、G Suiteを使っている会社しか導入されない可能性が高く、それだけでパイが半分になります。
なぜなら、G Suiteの強力なライバルとして、Microsoft Office365があるからで、Office365にはG Suiteにない、選ばれるメリットとして以下があります。
・Officeを使わない会社はなく、Officeとセット・連携なので選ばれやすい
・中国でも使えるので中国支社がある会社はOffice365を選びやすい

まぁ人気なのでトヨクモと同じ感じになると思います。

それよりも、注目はヘッドウォーターですが、プレミアチケット故に、いくらで寄るのか見当もつきません。
5倍以上かなって思ってます・・・果たして買える勇気があるか・・・尚、VCは約20万株(約20%)ぐらいいて、当然ロックアップは1.5倍解除で、という事はないも同然で、さらに売出0ですので、市場でVC爆弾が降ってくる事が想定されます。
そしてここはクラウドとかでなく、ただのインテグレーション企業です。
つまり、PER100倍なんて目もくらむような割高は投資的には許容されません。
事実、売上成長率はたった6%と低いですし、同じAIの会社でもPKSHAはPER43倍です。
※インテグレーション企業では、常識的に考えると高くてもPER20倍台。今はバブルなのでそれ以上の銘柄は沢山あるけど。
それでも買えるのか?まさに勇気だけが試されるIPOとなりますが、買いたくなる魅力ある事業をしている会社です。

後は、やっぱりアイリックを買い戻しました。
やっぱり低時価総額で大きく化ける材料を持ってて、実際、それで数字が出ている会社は持っておかないと、持ってない時に上げられたら悔しいので。
低時価総額なので材料一つでマネゲ一発で助かるし。
ただし、1Q・2Qが赤字予想なので、決算は要注意ですが、万が一上方修正でも出されたら、GUの上に寄り天になりそうで、益々買えなくなるので、とりあえず半力で打診買いです。

●イベント● 赤:米関係
9月下旬~10月上旬 【GNI】F351(第二相完了)の戦略的な方向性について示す
9月26~27日 【イグニス】VR空間で初音ミクのライブ開催
9月29日 1回目の大統領候補の討論会
9月下旬(20日以後) クラリベイト・アナリティクス引用栄誉賞発表(ノーベル賞前哨戦)
秋 【FVC】 HIROTSU、線虫癌検査受付開始
10月 【アンジェス】第一相の結果を受けてコロナワクチン大規模試験へ移行
10月 来年五輪開催判断?
10月 新型コロナワクチン(ファイザー?)、FDAが審議日決定、米で10月承認か
10月 【アビガン関連】 アビガン承認申請
10月1日 【エスケーエレク】業務の効率化を図る「電⼦ペーパータグ」 10 ⽉ 1 ⽇販売開始
10月2日 21:30 アメリカ・雇用統計 09月
10月5日 ノーベル医学生理学賞
10月6日 ノーベル物理学賞
10月8日 ノーベル文学賞
10月9日 ノーベル平和賞
10月12日 ノーベル経済学賞
10月15日 イギリスEUとの通商協定交渉期限
10月中旬 GOTOイベント開始
10月19日 イベント制限緩和(5千人撤廃)の検討
10月25日 解散総選挙?
10月末まで 【セキド】毎月の月間平均時価総額及び月末時価総額が10億円以上とならないときは上場廃止
秋まで 【炎上関連】ネットでの誹謗(ひぼう)中傷を防ぐためのルール作りについて議論して方向性を探る
秋 【フライト】マイナンバーカードの読取に対応した新次世代型マルチ決済装置を発売
11月3日 アメリカ大統領選、一般有権者による投票および開票
11月 【デルタフライ】シンガポールで開催されるESMOASIA CONGRESS 2020で臨床データの詳細に関して発表予定
11月 G20サミット
11月26日 アメリカ市場休場
11月中旬~年末 【仮想通貨】FBのリブラ発行を目指す
12月頃 【アイロム】コロナワクチンの非臨床試験開始予定
12月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-A」主要有効性評価項目解析の完了予定
12月頃 【ナノキャリア?】mRNAワクチン(コロナ)を設計から、マウスにおける抗体価の確認までを、半年以内(12月頃)には達成できるのではないか
12月14日 アメリカ大統領選、選挙人による投票
12月19日 【UMC】特設注意市場解除期限→東証の審査で認められないと上場廃止か、さらに6カ月延長
12月末まで 【イメージワン】ガスハイドレート法によるトリチウム分離技術の検証終了
12月末まで 【MVNO】NTTドコモ、音声通話改定価格(値下げ)を提示
12月31日まで 【FDK】SMD対応小型全固体電池量産開始
年内 新型スイッチ発売?
2020年上半期中 【カルナバイオ】BTK阻害剤(AS-0871)欧州で臨床試験(フェーズ1試験)を開始予定※自社治験でマイルストーンはない
2020年末頃 【リボミック】加齢黄斑変性(AMD)治療薬候補「RBM-007」の、AMD薬の最大シェアを握る抗体医薬「アイリーア」(バイエル)と直接比較した試験結果が判明してくる見込み
2020年後半 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定
2020年後半 【窪田】クボタメガネの実証試験終了
2020年内 【窪田】クボタメガネのプロトタイプ完成
2020年 固定価格買取制度(FIT)を改正しメガソーラーはFITでなく卸市場で売買(経産省方針)
2020年 【メドレックス】 MRX-5LBT(リドカインテープ剤)NDA申請見込み
2020年 【FRACTALE】男性腹圧性尿失禁治療に関する医療機器の薬事承認を目指す(2019/12/25国内承認申請
2020年 フェイスブックのデジタル通貨「リブラ」サービス開始
→承認が得られるまでリリースしない
2021年 【日本カーバイド】マクセルが日本カーバイドの再帰光学部材を使用した空中映像と高精度の空中操作が可能な非接触HMI「Advanced Floating Image Display」を市場投入
2021年1月6日 アメリカ大統領および副大統領当選者が正式決定
2020年2月1日~2021年1月31日 【サンバイオ】慢性期外傷性脳損傷プログラムの2021年1月期中の承認申請を視野に入れ準備
2021年1月 通常国会召集
 【マイナンバー関連】マイナンバーと口座を連結法案(※総務相は否定的な発言)
2021年1月 【アイロム】コロナワクチンの臨床試験準備開始予定
2021年1月 【ヘッドウォータ】未来型無人化店舗の商用サービス提供開始を目指す
2021年2月3日 【アンジェス】4Q決算で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)向け DNA ワクチンの第 1/2 相臨床試験結果公表予定
2021年3月 【マイナンバー関連】マイナンバーカードを健康保険証として利用可能
2021年3月 【ケイブ】動画配信アプリリリース予定
2021年3月末 【アイロム】コロナワクチンの臨床試験開始予定
2021年4月まで がんゲノム医療開始
2021年春 【GFA】レーシングゲームリリース
20年度中(2020年4月~2021年3月) 【藤澤電機】岐阜大と共同でアンモニアから水素製造する装置の商品化を目指す
2021年4~6月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-M」主要有効性評価項目解析の完了予定
2021年7月末 【アンジェス】コロナワクチン治験第Ⅰ・Ⅱ相終了予定
2021年10月 【ココカラファイン】マツキヨとココカラ経営統合
2021年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の治験開始を目指す(申請中)
※阪大は3年の計画で治験実施中
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
未定 【カルナバイオ】CDC7阻害剤(SRA141 / AS-141)癌はIND完了だが、シエラ社に導出し最大283億円のマイルストーンだが、シエラ社が他の治験に注力で、CDC7阻害剤は開発方針検討中
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている
未定 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-0601FD凍結乾燥材 再発・難治性 中高悪性度NHL2020年5月承認申請完了済みで承認待ち(確度が高く、業績を黒字化させる期待がある)
未定 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1701RTD液剤 全適応症2019年9月承認申請完了で承認待ち
↓危険なの備忘録メモ
ハイイールド債市場の一部で一斉デフォルトの可能性-ガンドラック氏
コロナ危機の次章:高リスク社債(CLO)市場に崩壊の兆し
米CMBS市場は破綻瀬戸際、大恐慌が小さく見える恐れ-バラック氏
バイデン氏、巨大企業に増税 格差是正の財源に

●ホールド中銘柄含み損益●
JTOWER +753000
アイリック -1078

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2847-9ba3c684