2020-07-02 16:24 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

クレアHD
当社子会社による株式会社パースジャパンとの売買基本契約書の締結に関するお知らせ
→+15%

レカム
(開示事項の経過)連結子会社における中国でのウイルス除菌装置の自社ブランド展開に関するお知らせ
→+4%GU寄り天-5%

リボミック
肺高血圧症新薬候補となる抗IL-21アプタマーの決定について
→+3%GU寄り天-2.9%

メディシノバ
MN-166(イブジラスト)のCOVID-19感染による急性呼吸窮迫症候群(ARDS)を適応とするIND申請に対する承認通知受領のお知らせ
→+2%

日本アビオニクス
高精度・低価格なサーモグラフィを短納期で対応、7月出荷開始 発熱者の特定に特化した2機種を同時発売
→少しGUから一旦マイ転撃沈するも大引けに掛けて上げて+12%引け

ガンホー
レーティング
+11%

↓寄り後

アンジェス
13:00 高血圧DNAワクチンに関する特許を取得(米国)
→少しリバったけどやっぱり撃沈-11%引け

ANAP ※こないだ業務提携した所にたった2億で出す必要もない「大型受注」IR
13:30 当社子会社における大型受注に関するお知らせ
→-25%からプラ転まで急騰するも即連売でオーバーキル-27%も-23%引け

●●●●

まず、昨晩ADP雇用者数が6月は予想より悪かったですが、5月分が実は-276.0万人じゃなくて306.5万人でした(๑´ڡ`๑)テヘペロ っていう570万人間違っていましたという意味不明サプライズ。
からの、ファイザーがコロナワクチン治験Ⅰ・Ⅱ相の良好な結果を発表してダウ先物が約500ドル昇竜拳
ファイザーの新型コロナワクチン、初期の治験が好結果
「2020年末までに1億本、21年には12億本の供給が可能」

一方の我らがアンジェスファミリーは2021年7月まで治験Ⅰ・Ⅱ相をやるというお話にならない感じ・・・

まず、これでまたしてもファンダが激変しました。
昨日はアメリカで感染が拡大しているので、ダウ先物は相当落ちていたのに、これで、もうコロナが理由で大暴落はなくなりました。
しかもISM製造業景気指数52と、節目の50超えで「嘘でしょ?!」って結果・・・
従ってまたしてもファンダの変化によるPFの修正が必要になりました。

因みに、ダウは以下で寄り天で-77ドル引け。
米コロナ感染、2週間で8割増 経済再開の延期19州に
NY市、レストランでの店内飲食再開を延期-当初は今月6日を予定
アメリカは
ワクチン期待 VS コロナ第二波
の綱引き相場となっています。

そして、ファイザーがワクチン早期に完成させたらアンジェスは用なしで、さらにPCR検査も必要なくなるし、治療薬も必要なくなるし、テレワークとか遠隔も必要なくなるし、要するに、それらを理由に上げてた新興マザーズ暴騰の立役者だった銘柄群が大暴落

必然なる新興崩壊マザーズ-5%

今まで上げていた銘柄がほぼリバなしで下げ続ける地獄の中、さらに凶報が・・・
東京都 新たに100人以上の感染確認 5月2日以来 新型コロナ
これで、耐えていたコロナ悪影響銘柄も崩れて、上げているのは、上記のニュースが流れたら一瞬急騰するお決まりマスク除菌銘柄と、変なマネゲ銘柄ばかり。

つまり、ほぼほぼ全部下がる無限地獄

「コロナワクチン完成天井で、新興はコロナバブル崩壊するかな?」とは思っていましたが、そんなわけなくて、コロナワクチン目途天井が正解でした。
これはバブル崩壊なので安易なリバ取りは危険です。
しかしながら、コロナワクチンが出来ても生活様式の変化で業績が確かに上がる銘柄は、割高が是正されたらちゃんと拾ってリバウンドを取りたいです。
ただし、IT系は異次元の割高なので、ちゃんとバブル崩壊が終わるまで、安易にリバ取りに行かない方がいいかもですが、勿論明日激リバするかもです。

市況は上記の通りですが、まず塩漬けマンは、大型は強いだろうと思ってPFの大型ショートをどうするか迷いましたが、東京エレクトロンだけ損切し、マニーダイキン工業を追加でショート。
大型も上げ過ぎ銘柄は調整は免れないだろうし、コロナバブル崩壊が新興で終らなかったら大型も道連れだし、次のAfterコロナワクチン相場はコロナ悪影響銘柄に資金が移動するので、今上げているのはどちらにしても厳しいと思ったからです。
ただし、大暴落がなくなったのでプットは涙の損切(´・ω・`)ショボーン

そして新興ショートですが、またしても怖くて一番下げてるバイオは出来ず、ギフティとHENNGEをショートするのが精いっぱいでした。
両銘柄含めて、正直、買いたい銘柄ばかりなのに、それをショートしなければいけないという割り切が出来ませんでした(´・ω・`)ショボーン

後、こういう時無双なのがマネゲで、目を付けていた2銘柄が急騰していたので飛び乗りました。
ツインバードとAbalanceです。
ツインバードは分かりやすいですよね。
ワクチン完成→冷却して輸送→ツインバード
投機家なら誰でも思い付くマネゲ方程式。
Abalanceは前に以下の材料を出した時に「むっちゃいいじゃん!」って思って買ったのに損切してからずっと監視してました。
新事業「光触媒ライフ」のお知らせ
んで、両銘柄とも飛び乗った真因は、ここ二日、急騰して撃沈ってのがあったのを確認していたからです。
これって、大口が集め終わった後に、売り圧力を測るのと、もう一集めするために、お試しで仕掛ける時に起きる現象なので、「もしかして来るかもね」ってチェックしていたのです。
※勿論、捕まってる大口が自分が逃げるためにちょっと仕掛けて売り切って逃げるってパターンもあるので、一概には言えません。

そして今日一番のマネゲ奇跡GFA
昨日買ってて、引け後にMSワラントが発表されて、地獄に突き落とされました。
しかし、PTSが全然下げません。
(。´・ω・)ん?
って思ってよく増資内容を確認すると、証券会社が引き受けて、ショートで利益を出すタイプの悪魔の増資と言われるMSワラントと、ちょっと違います。
第三者割当による第6回新株予約権の発行に関するお知らせ
・下限行使価額がない
・行使価額が180円(昨日195円。ショートで儲けるタイプのMSワラントは通常、凄く下の行使価額となる)
・引き受けたのが証券会社でなく、TKコーポレーション(代表者の名前でググったら政治家が出てきたんですけど・・・てか、前ビートのMSワラントを引き受けた怪しい所)
・調達資金の使途に「e-スポーツ・車関連の企業等を対象としてM&A・事業提携を検討」とある(発表されたらマネゲるよね)

まさかの【良いMSワラント】展開来る??
「んなわきゃないよな・・・マネゲ糞銘柄でMSワラントして下げなかった銘柄ないもん・・・」
って思ってたら、なんとGU急騰ですは・・・「すげえ奇跡が起きてんな」って思って見てましたが、この新興崩壊の市況で全戻しで一時マイ転寸前・・・(´・ω・`)ショボーン
勿論持越分を利確出来ない欲豚下手くそ塩漬けマンが取った行動は・・・?
なんと買い増し!!
だって、
・既に継続前提に重要事象が付いている
・MSワラント
・新興崩壊の市況

で下げなかったら、もうこれ以上下がる事がないって事じゃん。
「もう事件(インサイダー、不正会計等々)でも起こさない限り下がらないは」って思って、持越分は決意の現引き(万が一の時にPTSで売るためも兼ねて)で、買い増し分の半分は大引けで利確。

粘着enish逃してるので、マネゲ枠はGFAに集中です!

●イベント● 赤:米関係
未定 【GNI】 孫会社Continent Pharmaceuticals Incが上海証券取引所の科創板に上場(申請中)
近く 【タカラバイオ】PCR検査、2時間で5000件 タカラバイオが新手法のアメリカFDA承認見込み
7月 アメリカMODERNAのコロナワクチン、第Ⅲ相開始予定(2相成功したら)
7月 アメリカ1株につき2ー3万人の被験者を対象に大規模治験開始予定(候補6株の内、安全性が確認されたら中から)
7月 中国科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)のコロナワクチン治験第Ⅱ相終了予定
7月 【テラ】コロナ治療薬メキシコ治験、イダルゴ州立病院において、メキシコ薬事申請の最終テストであるクオリティホモロゲーションを行う
→7月薬事申請
7月 【大阪カジノ】大阪IR事業者の提案書類の提出期限
7月 【ネット中傷】情報開示をSNS事業者などに請求できる「プロバイダ責任制限法」の手続きを円滑にする等の制度見直しの全体像をまとめる
7月3日 アメリカ市場休場
7月5日 東京都知事選開票
7月13日〜16日 アメリカ民主党全国大会(指名候補を選出する時に開く大会)
7月下旬 【旅行関連】1.7兆円予算「GO TO キャンペーン」開始。国内旅行の代金を半額補助(1泊あたり最大2万円)するほか、土産物店などで使えるクーポン券を発行する。飲食店向けのプレミアム付き食事券の発行や、イベントチケットの割引
7月末まで 【テラ】新型コロナに対する幹細胞治療の治験終了予定。終了後、アメリカ合衆国及びメキシコで速やかに薬事申請予定
※もし、子宮内膜由来幹細胞での治験が6月末日に終わった場合には、7月上旬にはメキシコで薬事申請が行うことが可能
7月30日 3:00 FOMC
夏 総務省6G総合戦略をまとめる
夏 【アルメディオ】カーボンナノファイバー・グラフェンの複合材料への添加効果の学会発表
夏 【ケイブ】ライブ配信アプリリリース目指す
夏 【Aiming】ドラゴンクエストタクトリリース
8月3日 二日連続寄らずストップ高で翌日値幅制限4倍
8月頃 【テラ】コロナ治療薬メキシコ治験、イダルゴ州の協力により、メキシコにおける薬事承認が8月に行われる可能性が高まった
※最短では8月下旬頃にメキシコにおける薬事承認がなされる可能性
8月頃 【デルタフライ】抗がん剤候補化合物DFP-14323(ウベニメクス適用追加)のウベニメクス後発衣料品としての製造認可予定
9月まで 【5G・ドローン関連】新しい通信規格5Gやドローンの国産化に向けて、国が企業の開発や設備投資を支援する法律を施行
9月から 【マイナンバー関連】消費活性化策としてマイナンバーカードの保有者を対象にポイントを還元する制度「マイナポイント」開始
9月 【イグニス】初音ミクのINSPIXのVRライブについて情報解禁?
9月 香港立法会(議会)選挙(親中派が過半数を割れる可能性)
9月 スーパーシティ法案の実施自治体公募(自動運転やキャッシュレス決済、ドローンの自動配送、遠隔診療などのサービス提供を想定)
8月下旬~9月初旬 G7サミット(米国・マイアミ)
9月目標 【アイロム】コロナワクチンの人臨床試験開始を目指す
9月7日 アメリカ市場休場
10月 【アンジェス】第一相の結果を受けてコロナワクチン大規模試験へ移行
10月 来年五輪開催判断?
10月19日 和歌山IRの運営に応募した企業が事業提案を提出する期限
10月末まで 【セキド】毎月の月間平均時価総額及び月末時価総額が10億円以上とならないときは上場廃止
秋まで 【炎上関連】ネットでの誹謗(ひぼう)中傷を防ぐためのルール作りについて議論して方向性を探る
秋 【フライト】マイナンバーカードの読取に対応した新次世代型マルチ決済装置を発売
11月3日 アメリカ大統領選、一般有権者による投票および開票
11月 【デルタフライ】シンガポールで開催されるESMOASIA CONGRESS 2020で臨床データの詳細に関して発表予定
11月26日 アメリカ市場休場
11月中旬~年末 【仮想通貨】FBのリブラ発行を目指す
12月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-A」主要有効性評価項目解析の完了予定
12月頃 【ナノキャリア?】mRNAワクチン(コロナ)を設計から、マウスにおける抗体価の確認までを、半年以内(12月頃)には達成できるのではないか
12月14日 アメリカ大統領選、選挙人による投票
12月19日 【UMC】特設注意市場解除期限→東証の審査で認められないと上場廃止か、さらに6カ月延長
12月末まで 【MVNO】NTTドコモ、音声通話改定価格(値下げ)を提示
12月31日まで 【FDK】SMD対応小型全固体電池量産開始
2020年上半期中 【カルナバイオ】BTK阻害剤(AS-0871)欧州で臨床試験(フェーズ1試験)を開始予定※自社治験でマイルストーンはない
2020年後半 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定
2020年後半 【窪田】クボタメガネの実証試験終了
2020年内 【窪田】クボタメガネのプロトタイプ完成
2020年 固定価格買取制度(FIT)を改正しメガソーラーはFITでなく卸市場で売買(経産省方針)
2020年 【メドレックス】 MRX-5LBT(リドカインテープ剤)NDA申請見込み
2020年 【FRACTALE】男性腹圧性尿失禁治療に関する医療機器の薬事承認を目指す(2019/12/25国内承認申請
2020年 フェイスブックのデジタル通貨「リブラ」サービス開始
→承認が得られるまでリリースしない
2021年1月6日 アメリカ大統領および副大統領当選者が正式決定
2020年2月1日~2021年1月31日 【サンバイオ】慢性期外傷性脳損傷プログラムの2021年1月期中の承認申請を視野に入れ準備
2021年1月 通常国会召集
 【マイナンバー関連】マイナンバーと口座を連結法案(※総務相は否定的な発言)
2021年1月頃 和歌山IR運営事業者決定
2021年2~3月頃 大阪IR事業者、府議会と市議会での議決
2021年1~7月 【カジノ】国が自治体と事業者が共同で提出する「区域整備計画」の申請を受け付ける
2021年3月 【マイナンバー関連】マイナンバーカードを健康保険証として利用可能
2021年4月まで がんゲノム医療開始
20年度中(2020年4月~2021年3月) 【藤澤電機】岐阜大と共同でアンモニアから水素製造する装置の商品化を目指す
2021年4~6月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-M」主要有効性評価項目解析の完了予定
2021年7月末 【アンジェス】コロナワクチン治験第Ⅰ・Ⅱ相終了予定
2021年10月 【ココカラファイン】マツキヨとココカラ経営統合
2021年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の治験開始を目指す(申請中)
※阪大は3年の計画で治験実施中
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
未定 【カルナバイオ】CDC7阻害剤(SRA141 / AS-141)癌はIND完了だが、シエラ社に導出し最大283億円のマイルストーンだが、シエラ社が他の治験に注力で、CDC7阻害剤は開発方針検討中
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている
未定 【GNI】 F351(肝線維症等治療薬:中国で市場規模2兆円以上)中国第2相臨床試験監査中。コロナで遅延しているが監査終了次第発表
未定 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-0601FD凍結乾燥材 再発・難治性 中高悪性度NHL2020年5月承認申請完了済みで承認待ち(確度が高く、業績を黒字化させる期待がある)
未定 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1701RTD液剤 全適応症2019年9月承認申請完了で承認待ち
↓危険なの備忘録メモ
ハイイールド債市場の一部で一斉デフォルトの可能性-ガンドラック氏
コロナ危機の次章:高リスク社債(CLO)市場に崩壊の兆し
米CMBS市場は破綻瀬戸際、大恐慌が小さく見える恐れ-バラック氏

●ホールド中銘柄含み損益●
20200702保有株
JTOWER【現物】 +2248000円
GFA【現物】 +124874円

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2763-83986c85