2020-06-03 16:45 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

リプロセル
新型コロナウイルスの研究用生体試料の供給開始のお知らせ
→+12%GU寄り天+3%

シャノン
シャノン、ブイキューブと企業のオンラインセミナー実施を支援するサービス連携を提供開始
→ストップ高張付き

アイサン
特許第6700405号「走行軌道生成装置、走行軌道生成方法、走行軌道生成プログラム、及び、記録媒体」共同特許取得のお知らせ
→+8%GU寄り天+3%

キャリア
東京大学との共同研究開始についてのお知らせ
→+14%

クシム
ビジネス商談の急速なオンライン化に向け、システムエンジニアリングサービスにおけるオンライン動画・マッチングサービスの提供を開始
→-3% ※PTSは結構上がってた

カイオム
ヒト ADLib®システムに関連する日本特許査定通知受領についてのお知らせ
→-3% ※PTSは結構上がってた

菊池製作所
自動走行ロボットで除菌剤噴霧 菊池製作所が製造販売
→+4%

ダブルスコープ
韓国向けセパレーター好調との報道
→ストップ高張付き

メタップス ※Jコインとの絡みで
デジタル通貨 スイカ連結 3メガ銀・JR東など検討
→一時+16%急騰するも+3%引け

↓寄り後

テラ ※国際新型コロナウイルス細胞治療研究会はテラとセネジェニックス研究所が立ち上げた組織
10:50 国際新型コロナウイルス細胞治療研究会HPで「6月8日、重大プロジェクト発表」と告知
→+25%急騰
13:20 HPで「6月8日、プロジェクト発表(日本時間:6月9日)」としれっと【重大】を無くすサイレント修正
→+11%まで急落するも値を戻して+19%引け

●●●●

日経+288円
マザーズ-1.1%

・・・いや、14:30まで体感日経-500円、マザーズ-3%でしたけどね・・・(´・ω・`)ショボーン
しかも不動産への資金流入が続いてるようで、塩漬けマンが売ったリートだけ大幅高なんですけど・・・(´・ω・`)ショボーン
ほんっと、他人の意見を聞いて投資判断したらダメですね(´・ω・`)ショボーン
何がホテルリート潰れるだよ・・・(´・ω・`)ショボーン
皆さんもこんなブログに書いてある事は聞き流して下さい(´・ω・`)ショボーン

因みに、その流れでTKPも上がってて、14:30にあまりに雰囲気が悪くて、利益を守ろうと利確したら、その後2%以上上がってました・・・(´・ω・`)ショボーン

ただ、終わってみれば、確かにマザーズ-1%相当ぐらいのちょっとした下げなんですよね。
さて、今日は好決算で二日連続ストップ高後シルバーエッグ、行けるだろって思って粘着してて、最後弱くてダメだと思って損切したけど、14:30で急落した後は激リバしだしたので、慌てて買い戻して、自信があるし損切もしているので通常1.5倍資金投入しました。
チャートを見たら、絶対買えないような、こういう好決算急騰系銘柄を買えるようになったのは成長したと思います。
常に「チャートはオカルト。見るな」って言うのを心掛けている成果だと思います。

因みに、マネゲ系銘柄はこういうチャートでは絶対買えません。
そもそも下がるのが正しいのに上がっているのだから、中長期的には下がるのが当然で、そういう銘柄はチャートを見て買いたい気持ちを抑えています。
これがチャートの正しい利用法(笑)

・・・なんだけど、上記の鉄則を無視して今日とあるマネゲ銘柄を買いました。
DLEです。
経緯はまず、5月27日にTrillerに出資するというIRを出して一回ストップ高の、二日目撃沈してた材料です。
Triller, LLC への投資を目的とした海外子会社およびファンド設立に関するお知らせ
んで、実際に出資が決定したよってIRが6月1日に出ました。
全世界で8000万超ダウンロード! TikTokを猛追する米国アプリ「TRILLER 」への出資決定!
すると、既出材料なのに今日で二日連続ストップ高

既出なのに上がった理由はタイトルに【TikTokを猛追する米国アプリ「TRILLER 」】って書いてあっただけかなって思っていたのですが、多分違って、中身をちゃんと読めば納得です。
20200603DLE.jpg

まず出資っていうだけではマネゲ的に弱い材料となります。
マネーゲーマーの人には既知だと思いますが、「出資(資本提携)」と「業務提携」では全然「業務提携」の方がマネゲ感度が上です。
出資材料は寄り天撃沈や無風ばかりですが、業務提携は続く事が多いです。
出資で長い間、何度もマネゲってる銘柄ってZMPのFVCぐらいでしょう。だってFVCは出資(投資)が本業だらか。
ユナイテッドメルカリに出資してて相当株価上がりましたが、あれは実際凄い株式売却益(約120億円)を得たので、マネゲではなくファンダで上がるべくして上がっていましたし、メルカリが上場した後はユナイテッドの株価は下げ続けています。

理由は簡単で、出資してて株式売却益を得ても特益なので「だから何?それ成長じゃないでしょ」って感じで投資家は相手にしないし、その流れがマネーゲーマーにも影響しているのですが、業務提携だと、一緒にビジネスをするので、長く利益をもたらし成長するという思惑が働くので、資本提携よりも業務提携が強いのです。
そして最強は【資本業務提携】

という訳で、5月27日のIRだけだと、一応「理想的な協業企業となりうる」と業務提携を匂わせていましたが、ファンド経由だし、「なんだ出資するだけかよ」って微妙な感じだったのが、6月1日のIRで、
・TRILLERの日本法人を設立する
・TRILLERの日本語版を作る
・全世界へEC展開をする
・動画プラットフォームを通じた世界的ビジネスモデルの開発
 ※YouTube等が意識される
という詳細が分かった事で、結構ガッツリ業務的に絡むだけでなく、成長を見据えた【資本業務提携】だったんだと、評価が一変しての二日連続ストップ高でした。
こうなると、塩漬けマンみたいにマネゲと割り切って買っている層以外にも、投資で買う層もいるため、多分ストップ高行くだろうと思っての、普通は買えない怖いチャートでも参戦してみました。

勿論、マネゲ視点だと、貸借銘柄なので、貸借踏み上げ、逆日歩祭りも視野に入ります。

今日は後は、材料株マネゲはメタップスを朝突撃して上がった所で利確して、サインポスト下で持ってた分はガチホしたかったんだけど雰囲気悪すぎて全部売って利確しちゃって、なんか色々仕込んでは損切をして、enishかなり押したので買い増して、とかやってました。
なんとなく、出遅れ銘柄と下の●イベント●に書いてるイベドリ銘柄は総じて強いです。

やはりイベドリ狙っていきたいです。
まぁそれもあってのenish買い増しでした。
五等分の花嫁の事前登録までは堅いかなと。
だってドラクエタクトの事前登録が迫るAimingが+5%でしたからね。

●イベント● 赤:米関係
近く(6月?) 【PSS】全自動PCR検査機器認可
未定 【GNI】 孫会社Continent Pharmaceuticals Incが上海証券取引所の科創板に上場(申請中)
6月 大戸屋HD株主総会(VSコロワイド委任状争い?)
6月 【アイロム】コロナワクチンの動物実験開始
6月9日 【テラ】国際新型コロナウイルス細胞治療研究会でプロジェクト発表 ※テラは6/8決算
6月10日 【Aiming】ドラゴンクエストタクト事前登録開始
6月17日 国会閉幕(5G 設備投資企業支援法案の可決を目指す)
6月18日 【ネット投票?】東京都知事選告示 ※ホリエモン参戦ならネット投票
6月19日 プロ野球開幕
6月中 【デルタフライ】DFP-14323第三相比較試験、独立の立場の意志による効果判定評価実施予定
6月下旬 通常国会会期末
6月30日 ブレグジット交渉の法定期限
7月 【アンジェス】コロナワクチンの臨床試験を開始
7月 アメリカMODERNAのコロナワクチン、第Ⅲ相開始予定(2相成功したら)
7月 アメリカ1株につき2ー3万人の被験者を対象に大規模治験開始予定(候補6株の内、安全性が確認されたら中から)
7月 中国科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)のコロナワクチン治験第Ⅱ相終了予定
7月 【テラ】新型コロナウィルス(COVID-19)に対する幹細胞治療臨床試験、主要なデータの収集が完了する予定(9月終了予定)
7月 【大阪カジノ】大阪IR事業者の提案書類の提出期限
7月 【ネット中傷】情報開示をSNS事業者などに請求できる「プロバイダ責任制限法」の手続きを円滑にする等の制度見直しの全体像をまとめる
7月5日 東京都知事選開票
7月13日〜16日 アメリカ民主党全国大会(指名候補を選出する時に開く大会)
7月下旬 【旅行関連】1.7兆円予算「GO TO キャンペーン」開始。国内旅行の代金を半額補助(1泊あたり最大2万円)するほか、土産物店などで使えるクーポン券を発行する。飲食店向けのプレミアム付き食事券の発行や、イベントチケットの割引
夏 総務省6G総合戦略をまとめる
夏 【アルメディオ】カーボンナノファイバー・グラフェンの複合材料への添加効果の学会発表
夏 【ケイブ】ライブ配信アプリリリース目指す
夏 香港国家安全法を全人代常務委員会が決定→香港政府が公布・施行へ
8月頃 【デルタフライ】抗がん剤候補化合物DFP-14323(ウベニメクス適用追加)のウベニメクス後発衣料品としての製造認可予定
9月まで 【5G・ドローン関連】新しい通信規格5Gやドローンの国産化に向けて、国が企業の開発や設備投資を支援する法律を施行
9月 【イグニス】初音ミクのINSPIXのVRライブについて情報解禁?
9月 香港立法会(議会)選挙(親中派が過半数を割れる可能性)
9月以降 G7サミット(米国・マイアミ)
9月目標 【アイロム】コロナワクチンの人臨床試験開始を目指す
10月 来年五輪開催判断?
10月19日 和歌山IRの運営に応募した企業が事業提案を提出する期限
10月末まで 【セキド】毎月の月間平均時価総額及び月末時価総額が10億円以上とならないときは上場廃止
秋まで 【炎上関連】ネットでの誹謗(ひぼう)中傷を防ぐためのルール作りについて議論して方向性を探る
11月3日 アメリカ大統領選、一般有権者による投票および開票
11月 【デルタフライ】シンガポールで開催されるESMOASIA CONGRESS 2020で臨床データの詳細に関して発表予定
11月中旬~年末 【仮想通貨】FBのリブラ発行を目指す
12月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-A」主要有効性評価項目解析の完了予定
12月14日 アメリカ大統領選、選挙人による投票
12月19日 【UMC】特設注意市場解除期限→東証の審査で認められないと上場廃止か、さらに6カ月延長
2020年上半期中 【カルナバイオ】BTK阻害剤(AS-0871)欧州で臨床試験(フェーズ1試験)を開始予定※自社治験でマイルストーンはない
2020年後半 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定
2020年後半 【窪田】クボタメガネの実証試験終了
2020年内 【窪田】クボタメガネのプロトタイプ完成
2020年 固定価格買取制度(FIT)を改正しメガソーラーはFITでなく卸市場で売買(経産省方針)
2020年 【メドレックス】 MRX-5LBT(リドカインテープ剤)NDA申請見込み
2020年 【ソレイジア】SP-02(新規抗がん剤、国際一般名:darinaparsin、一般名:ダリナパルシン)の第Ⅱ相臨床試験(最終試験)の試験結果報告予定
2020年 【FRACTALE】男性腹圧性尿失禁治療に関する医療機器の薬事承認を目指す(2019/12/25国内承認申請
2020年 フェイスブックのデジタル通貨「リブラ」サービス開始
→承認が得られるまでリリースしない
2021年1月6日 アメリカ大統領および副大統領当選者が正式決定
2020年2月1日~2021年1月31日 【サンバイオ】慢性期外傷性脳損傷プログラムの2021年1月期中の承認申請を視野に入れ準備
2021年1月 通常国会召集
 【マイナンバー関連】マイナンバーと口座を連結法案
2021年1月頃 和歌山IR運営事業者決定
2021年2~3月頃 大阪IR事業者、府議会と市議会での議決
2021年1~7月 【カジノ】国が自治体と事業者が共同で提出する「区域整備計画」の申請を受け付ける
2021年4月まで がんゲノム医療開始
20年度中(2020年4月~2021年3月) 【藤澤電機】岐阜大と共同でアンモニアから水素製造する装置の商品化を目指す
2021年4~6月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-M」主要有効性評価項目解析の完了予定
2021年10月 【ココカラファイン】マツキヨとココカラ経営統合
2021年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の治験開始を目指す(申請中)
※阪大は3年の計画で治験実施中
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
不明 スーパーシティ法案実行(自動運転やキャッシュレス決済、ドローンの自動配送、遠隔診療などのサービス提供を想定)
未定 【カルナバイオ】CDC7阻害剤(SRA141 / AS-141)癌はIND完了だが、シエラ社に導出し最大283億円のマイルストーンだが、シエラ社が他の治験に注力で、CDC7阻害剤は開発方針検討中
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている
未定 【GNI】 F351(肝線維症等治療薬:中国で市場規模2兆円以上)中国第2相臨床試験監査中。コロナで遅延しているが監査終了次第発表
未定 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-0601FD凍結乾燥材 再発・難治性 中高悪性度NHL2020年5月承認申請完了済みで承認待ち(確度が高く、業績を黒字化させる期待がある)
未定 【シンバイオ】 抗がん剤トレアキシンSyb L-1701RTD液剤 全適応症2019年9月承認申請完了で承認待ち
↓危険なの備忘録メモ
ハイイールド債市場の一部で一斉デフォルトの可能性-ガンドラック氏
コロナ危機の次章:高リスク社債(CLO)市場に崩壊の兆し
米CMBS市場は破綻瀬戸際、大恐慌が小さく見える恐れ-バラック氏

●ホールド中銘柄含み損益●
【信用】
20200603保有株信用
【現物】売ったスシロー上げ続けて、買い増した鳥貴族下げ続けるんですけど・・・
20200603保有株現物

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2733-650b32a7