2020-05-19 16:41 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

3Dマトリクス
アンジェスとの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)抗体検査キットの国内臨床利用可能性の検討のお知らせ
→ストップ高で寄って寄り天+11%
※引け後にMSワラント大量行使発表。アンジェスから株券印刷業の極意を授かるバイオ多数ですね。

ジョルダン
新型コロナウイルス下における企業活動を支援する危機管理ツール「コロナ対応 HAZARD Buster(ハザードバスター)」の提供開始
→ストップ高張付き

豊和工業
陸自、小銃を31年ぶりに更新 安定性、耐水性向上 拳銃は38年ぶり
→GU寄り天+3%

↓寄り後

地域新聞社
9:55 地域新聞社はS高、折込チラシ配布事業拡大を目的にラクスルと業務提携
→ストップ高張付き

ソニーHF
13:30 ソニー、金融事業を完全子会社化 4000億円でTOB
→+16%急騰し売買停止でストップ高張付き

●●●●

昨晩、米モデルナ社がコロナワクチンの第一相の結果を公表し、かなり良い結果で、このまま行けば、7月に第二相開始、来年頭にはワクチン完成という事で、欧米市場全面高!

Moderna Announces Positive Interim Phase 1 Data for its mRNA Vaccine (mRNA-1273) Against Novel Coronavirus
米モデルナのワクチン初期治験、「全員が抗体獲得」

20200519欧米市場

治験参加した人が皆、有意な抗体をゲットして、重篤な副作用もなかったんなら、安全性はほぼ確立したので、日本の先駆け審査指定制度みたいな、二相成功で審査承認開始して、三相は後からって奴で年内にワクチン配り始めたらいいのに。
勿論量産体制(製造ライン)は既に作り始めていますよね?

これを受けて、朝はもうウキウキワクワクで、今日の爆益を信じて疑わず、気分は天国でした。
カイジ圧倒的

マザーズなんて一時マイ転ですよ!
20200519日本市場

減り続ける含み益!
そして起こるミストレード!!


またやっちまった・・・TKP・・・ガラで買い増して、さらに下がって、大底で微益撤退・・・
20200519TKP.jpg

またしても、安易に買い増して、下がって全部売っちゃう失敗
これでこないだイグニス60万利益逃したばかりなのに・・・
今はマネゲ銘柄、コロナ恩恵銘柄、上げ過ぎ銘柄以外買ったらガチってたらいい相場です。
例えば、先月、決算相場の最初の方で、ダメ決算だと思って大幅GDでも泣く泣く売ったパイプドが決算前を余裕で上回っています。
実は、パイプドだけじゃなくて、ダメ決算だと思って売った銘柄、特にIT企業が軒なみ上がりまくっています・・・
結局決算が終わって2~3日経ったら、市場は全てを織り込む(効率化される)ので、後は市況と人気次第
IT企業はアフターコロナで主役になれるセクターで遠隔教育・医療・テレワーク以外はそんなに上がっていないので、市況と人気を味方に決算さえ終われば、その数字に関係なく上がるって感じ・・・4月ってまだリバウンドも不十分だった時で上値余地も高かったですしね・・・
尚、そう思ってまだ売っていないホロン一向にリバりません(´・ω・`)ショボーン
尚、日本ラッドは材料株マネゲなので、上がったら売らないといけない奴なので、今日の底値の方で利確+70万したら、また電子ハンコの材料が出て、一時高値更新して+10%以上上がってました(´・ω・`)ショボーン
でもIT企業で決算も今期は未定だけど今四半期悪く無かったし、普通に持ってても良かったかも・・・下がったら買い戻します。

そして、流石にもう無理だと思って、あんしん保証を損切したら、最後上がってました・・・・
TKPあんしん保証の代わりに仕込んだ銘柄は、コロナ悪影響にすべきなんでしょうが、ここは好決算系で共に30%以上成長しているファイバーゲートとバルテスにしました。
業務内容もWifiとソフトウェア品質管理なので、まだ成長しそうですし。

今日良かったのは、アメリカではコロナ悪影響銘柄(航空、旅行、観光系)が上がっていたので、日本もその流れになると思って、前回買い逃して後悔していたセレスポを寄り突して、+15%とほぼ高値で利確+8万した事。
後のマネゲは今日はイグニスのリバ取りで+1.5万の微益に終わったぐらいでした。

マネゲと言えば、レナウン、上場廃止マネゲ来なかったですね。
これ、一桁になってからマネゲっても、今日のシコりが天井になりそうですよね。
まぁ観戦してるだけですけど。

所で、中国にべったりだったドイツとオーストラリアがコロナのせいで反中国に転じています。
中国にモノ申す豪州、浮かぶ「コロナ後」の新秩序
台中関係も世界を巻き込んで揺れています。
WHO総会、台湾の参加見送り 米中対立が協調に影
台湾を仲間外れにしたご褒美か、検証を有利にしようと画策しているのか知らないけど、中国は2000億円出すそうです。
WHO、新型コロナ対応検証へ 中国は20億ドル拠出表明
それとは対照的にトランプは
「改革なければ拠出金を恒久停止」トランプ氏がWHOに書簡、脱退も視野
これは、コロナ後、色々と政治的な変化が起こりそうです。
それがどう市況や個別株に影響するのか見極めて行きたいです。
多分、中国の代わりに、人口の多い新興国に欧米の資源・輸出品及びマネーが向かうと思います。

●イベント● 赤:米関係
未定 【GNI】 孫会社Continent Pharmaceuticals Incが上海証券取引所の科創板に上場(申請中)
5月21日 【イグニス】初音ミクVRライブ情報解禁
5月22日 全人代開催
5月22日 9:00 日銀臨時会合で中小企業などの資金繰りを支えるため、金融機関を通じた新たな資金供給制度を正式に決める見通し
5月25日 アメリカ市場休場
5月31日 日本の緊急事態宣言期限
5月下旬 ギリアドのレムデシビルの中・軽症患者の第三相試験結果判明予定
5月末 【デルタフライ】DFP-14323第三相比較試験の効果判定評価終了予定
6月 【カジノ】 大阪事業者決定
6月10~12日 G7サミット(米国・マイアミ)
6月17日 国会閉幕(5G 設備投資企業支援法案の可決を目指す)
6月28日 東京都知事選公示
6月中 【デルタフライ】DFP-14323第三相比較試験、独立の立場の意志による効果判定評価実施予定
6月下旬 通常国会会期末
6月30日 ブレグジット交渉の法定期限
7月 アメリカMODERNAコロナワクチン、第Ⅲ相開始予定(2相成功したら)
7月5日 東京都知事選開票
7月13日〜16日 アメリカ民主党全国大会(指名候補を選出する時に開く大会)
夏 総務省6G総合戦略をまとめる
夏 【アルメディオ】カーボンナノファイバー・グラフェンの複合材料への添加効果の学会発表
夏 【ケイブ】ライブ配信アプリリリース目指す
8月頃 【デルタフライ】抗がん剤候補化合物DFP-14323(ウベニメクス適用追加)のウベニメクス後発衣料品としての製造認可予定
10月末まで 【セキド】毎月の月間平均時価総額及び月末時価総額が10億円以上とならないときは上場廃止
11月3日 アメリカ大統領選、一般有権者による投票および開票
11月 【デルタフライ】シンガポールで開催されるESMOASIA CONGRESS 2020で臨床データの詳細に関して発表予定
11月中旬~年末 【仮想通貨】FBのリブラ発行を目指す
12月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-A」主要有効性評価項目解析の完了予定
12月14日 アメリカ大統領選、選挙人による投票
12月19日 【UMC】特設注意市場解除期限→東証の審査で認められないと上場廃止か、さらに6カ月延長
2020年上半期中 【カルナバイオ】BTK阻害剤(AS-0871)欧州で臨床試験(フェーズ1試験)を開始予定※自社治験でマイルストーンはない
未定 【カルナバイオ】CDC7阻害剤(SRA141 / AS-141)癌はIND完了だが、シエラ社に導出し最大283億円のマイルストーンだが、シエラ社が他の治験に注力で、CDC7阻害剤は開発方針検討中
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている
未定 【GNI】 F351(肝線維症等治療薬:中国で市場規模2兆円以上)中国第2相臨床試験監査中。コロナで遅延しているが監査終了次第発表
2020年後半 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定
2020年後半 【窪田】クボタメガネの実証試験終了
2020年内 【窪田】クボタメガネのプロトタイプ完成
2020年 固定価格買取制度(FIT)を改正しメガソーラーはFITでなく卸市場で売買(経産省方針)
2020年 【メドレックス】 MRX-5LBT(リドカインテープ剤)NDA申請見込み
2020年 【ソレイジア】SP-02(新規抗がん剤、国際一般名:darinaparsin、一般名:ダリナパルシン)の第Ⅱ相臨床試験(最終試験)の試験結果報告予定
2020年 【FRACTALE】男性腹圧性尿失禁治療に関する医療機器の薬事承認を目指す(2019/12/25国内承認申請
2020年 フェイスブックのデジタル通貨「リブラ」サービス開始
→承認が得られるまでリリースしない
2021年1月6日 アメリカ大統領および副大統領当選者が正式決定
2021年4月まで がんゲノム医療開始
20年度中(2020年4月~2021年3月) 【藤澤電機】岐阜大と共同でアンモニアから水素製造する装置の商品化を目指す
2021年4~6月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-M」主要有効性評価項目解析の完了予定
2021年10月 【ココカラファイン】マツキヨとココカラ経営統合
2021年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の治験開始を目指す(申請中)
※阪大は3年の計画で治験実施中
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
↓危険なの備忘録メモ
ハイイールド債市場の一部で一斉デフォルトの可能性-ガンドラック氏
コロナ危機の次章:高リスク社債(CLO)市場に崩壊の兆し
米CMBS市場は破綻瀬戸際、大恐慌が小さく見える恐れ-バラック氏

●ホールド中銘柄含み損益●
【信用】
20200519保有株信用
【現物】
20200519保有株現物

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2715-2e8a9843