2020-04-25 08:44 | カテゴリ:雑談
GWも近づいて来て、どこまで自粛するのかって議論をちょくちょく目にします。
例えばこないだ塩漬けマンは健康の運動も兼ねて、山城に行ってきました。
誰も知らない、地元の人も興味がない、観光地化されていない、無名の山城(だけど歴史オタク的には凄いんだぜ。この山城や城主は歴史オタクでもほとんど知っている人はいませんが、大きな合戦が二回あって、その戦いの顛末が凄い!史跡巡りの動画で紹介します)出会った人は0人
これでもダメなの?

ちなみに、今日は田舎人のこの時期恒例の草刈りです(´・ω・`)ショボーン
これも一人でやるし、不要不急ではないから、これはOKなはず。

前者がNGで後者がOKなのってレジャーか仕事か(要は不要不急か否か)の違いですよね。

でも塩漬けマンの方の田舎ってほんっと人いなくて、「コロナ?何それ美味しいの?」ってとこなんですよ。
まぁさすがにスーパーとか行くとマスク着用率は99%ですが。
もうマスクをするのは常識人としてのマナーとなっています・・・

んで、家の外に出ても、周囲1キロ以上見渡す限り人はいません。
近所の人がいてもその距離50メートルとか。
こんなド田舎でコロナなんか気にするはずがない!
そして行く山城は、塩漬けマンの家よりも田舎の所です。

都会の人がレジャーするの我慢してるんだから、田舎の人もコロナ感染リスク0でも遊ぶのを我慢しろって理屈なのかな・・・
都会の人もキャンプ場とか無名な山とか行けばいいと思いますよ。
当たり前だけど、富士山とか有名な山には行ってはいけないと思いますが。

因みに、緊急事態宣言は勿論延期すべきだと思います。
飲食店始め、影響をモロに喰らってる人には大変心苦しく、申し訳ないですが・・・
多分、コロナって日本で人知れず結構流行ってて、多くの人が抗体を持ってて、その状態で接触を80%減らせたら、コロナ封じ込めは早める事が出来ると思います。
全国民、自粛を徹底すべきですが、上記で言っているように、コロナ感染リスク0のレジャーまで自粛するのはどうなの?って事です。
アメリカでは自粛疲れで、「コロナは陰謀で存在しない」ってロックダウン反対デモが起きてるじゃないですか。
常識の範囲内のレジャー(息抜き)は必要です。

↓むっちゃ密接してるし・・・


↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2699-72036254