2020-03-30 16:25 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

シンシア
自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ
→一時ストップ高の+24% ※自己株買い8.05%

ソフトバンク
ソフトバンクG出資 英衛星通信企業が経営破綻
→-9%GD寄り底-4%

富士フイルム
新型コロナにインフル薬「アビガン」、治験と量産開始へ
→+9%GU寄り天+5%

トビラシステム
8:50 新サービス「トビラフォン Cloud」で簡単テレワーク導入!
→一時ストップ高も+20%

↓寄り後

リプロセル
10:00 新型コロナウイルス用ワクチンの開発を目指す国際的研究コンソーシアムへの参加について
→ストップ高張付き

エス・サイエンス
不謹慎につき省略
→一時+37%も全モ+0%

●●●●

今日は明け方にトランプが会見でダウ先物も下がって始まりました。
米の自粛要請、4月末まで延長 トランプ氏、2週間で死者ピーク―新型コロナ
日本もいつまで自粛するのか、緊急事態宣言(ロックダウンの前提)が出るのか分からず大きくGDして始まりました。

しかし、コロナで悪影響のない銘柄の下げは鈍く、三日ぐらい前から投資マネーは食料品(冷凍食品等)や小売り(ドラッグストア等)に向かい、投機マネーはコロナ関連に向かっています。

そのコロナマネゲの方は、以下の感じ
・三日目のマスク・除菌・防護服関連は最初息切れで寄り天も、最後盛り返す
川本 S高
重松 S高
中京医薬 S高
マナック +19%
新内外線 +20%
日本エアーテック +14%
ニイタカ +7% ※決算修正済
昭和化学 +9%
その他いつものメンバ(興研、ダイトウボウ、オーミケンシ、大木、等)が乱高下

・二日目のテレワーク関連が最高潮
※多分明日は息切れと思って触らず。すららチエルは自宅学習
20200330テレワーク

・そして今日動意付いたのが人工呼吸器関連(大型業務的本命銘柄は結構前からニュースになってて既に上がっていて軟調業績貢献しなかったり関係ないバイオ3Dプリンター関連を煽り屋が一生懸命煽って上がっていた感じ)と遠隔医療関連
人工呼吸器、増産企業に補助金 政府検討
3Dプリンターでできる簡易人工呼吸器を世界へ
↓見て貰ったら分かる通り時価総額の小さい順に上がっている(=ただのマネゲ)
20200330人工呼吸器
↓遠隔医療はこんな感じ
MRT S高
イメージワン +9%
メドピア +9%
オプティム +5%
メドレー +4%

また、アビガンが上記に記載の材料で富士フイルムが+9%GUしたけど、勿論寄り天で、投機マネーはナファモスタット関連
日医工 +13%
富士製薬 +7%
コーア商事 +15%

コロナ系のマネゲは三日は続くので、初日は何も考えずにJCインでいいのかもしれないです。
また、トビラシステムリプロセルも一目見て業績に関係ないって分かるので、普段はちょっと動く事はあっても、すぐ撃沈する弱い材料でこんなに上がったので、今はコロナ関連の新出材料なら何でも上がるマネゲ相場となっています。

基本的にテレワークも人工呼吸器も遠隔医療もマスク等も、業績にほとんど関係ない(ブイキューブなんて13年連続テレビ会議シェア一位で今の業績。他の銘柄も、別の商品・サービスへのマイナス影響の方が遥かに大きい)のは分かってて、マネゲと割り切ってさっさと乗ってちゃんと利確出来る人以外は中々動きにくい相場です。
塩漬けマンは元SEなので、テレワークとか遠隔医療とか儲からないの分かり切ってるので中々乗れないです。
その精神的な壁を超えれないなら、投機家を止めて、投資家に転身しないといけないですね。

1月のコロナ関連マネゲ相場も乗れず、この度のも乗れず、さすがに投機家として自信喪失です。
というのも、結局総悲観の大暴落が来たら、コロナ関連も大暴落する(実際2月は株価全戻しの大暴落をした)のを見ているので、中々乗れないです・・・
しかも、市場が緊急事態宣言を織り込んで、コロナ悪影響銘柄がリバウンドする相場になると、逆にコロナ関連は大暴落しますし、その二つの大暴落要因を抱えた銘柄をマネゲと割り切ったとしても、買う事に心理的障害があります。
デイと割り切っても、例えばマスク系は今日は一旦寄り天で暴落したわけで、デイで乗りこなすのは難しいです。

しかし、今日暴落していたのは、コロナ悪影響銘柄が多く、その他の銘柄は既に緊急事態宣言(からの東京ロックダウン)を織り込みに行っている気配を感じました。

狙っている銘柄がリバるのを買うのを我慢して指をくわえて見ているだけという、ポジポジ病を治すのに最適の相場となっていますが、正直買いたいです。

というか、アメリカ市場も緊急事態宣言で一旦底打ってリバったし、日本ももう出した方が、株価的にも、そして医療的にもいいような気がします。医師会が求めている訳ですし。
緊急事態宣言「ギリギリ持ちこたえている」
「緊急事態宣言を出してほしい」日本医師会が会見、医療崩壊に危機感

後は原油が再び20ドルの攻防をし、ビットコインが60万円で揉んでいます。
リートは寄り底系ばかりでした。
次の総悲観の大暴落は最後のセリクラになると思うので、それが来たら確実に買いたいです。
多分原油とビットコインもリートも連れ安するので、それらも仕込みたいです。
因みに、それは二番底とか日経が~~円とか移動平均線とか騰落レシオとか、そういうテクニカル的な要素は一切関係ないと思います。
それを見てたら、総悲観セリクラを逃すので逆にチャート・テクニカルは見てはいけないと思います。

問題はそれが来なかった時にいつインするのか・・・非常に悩ましいです。

↓アメリカの新規感染者数ですが、土曜日夜に更新せずに寝ちゃってて(データを正確にするために23時最終更新のルールにしています)、3000人ぐらい足したのですが、ちょっと正確でなくなっています。また今日も23時までに増えるので、ピークアウトはしていないと思います。
20200330新規感染者数
※トランプが言っている死亡者のピークは新規患者数のピークからさらに一週間ぐらいズレると思います。

因みに、東京都のピークは、以下のサイトで遅れ付確率的SIRモデルによると、4月中旬頃になるようです。
COVID-19情報共有 — COVID19-Information sharing 都道府県ごとのシミュレーションによる検討
20200330東京都ピーク

そして、東京(及び大阪、神奈川、千葉)の病床数は既に限界を超えています。
COVID-19 Japan 新型コロナウイルス対策ダッシュボード
20200330都道府県病床率

医師会が緊急事態宣言を求めるのも納得です。

●イベント● 赤:米関係
3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】認知症関連タンパク質として、アミロイドβを中心とした種々のタンパク質に対する抗体・測定系の日本上市目指す(海外では販売中)
3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】難聴・めまいの原因を生化学的に診断できる世界初のバイオマーカー「CTP(cochlintomo-protein)」に関する発明の製造(日本国内での薬事申請・販売は権利譲渡した他社が担当)
未定 【GNI】 孫会社Continent Pharmaceuticals Incが上海証券取引所の科創板に上場(申請中)
3月まで 【リボミック】 RBM-007等でライセンスアウト、事業提携等で1億円の売上予想(=そのIRが出る可能性がある ※2020年4月からの1年で売上1億円達成出来なければ上場廃止)
3月30日か31日 トランプ大統領、追加のウイルス対策公表
3月下旬 アメリカ通商代表部(USTR)が外国貿易障壁報告書を発表
3月末 【中村超硬】江蘇三超社へのダイヤモンドワイヤ設備譲渡の検収予定(14億円)と和泉工場売却(3.5億円)で債務超過解消を目指す※20年3月までが上場廃止猶予期間
3~4月 【カジノ関連】カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備に当たっての基本方針公表
3月下旬~4月上旬 【サン電子】臨時化主総会(基準日2/18)
4月 【賃貸保証関連】民法改正(債権法改正)施行
4月 既存薬の転用のコロナ治療薬として、米ギリアド社のレムデシビルの治験の結果が出る可能性
4月2日 【モブキャスト】エヴァンゲリオン バトルフィールズサービス開始
4月3日 アメリカ3月雇用統計
4月11日まで アメリカ、欧州から渡航停止
4月末まで 【窪田】NASA・TRISH より受託の超小型 SS-OCT プロジェクト(フェーズ1)の開発レポートをNASA・TRISH に提出
4~6月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-M」被験者組入れ完了予定
5月まで ファーウェイ禁輸の例外処置、5月まで延期
5月15日まで 【イグニス】 VR ライブに関する情報解禁
6月 【カジノ】 大阪事業者決定
6月10~12日 G7サミット(米国・マイアミ)
6月17日 国会閉幕(5G 設備投資企業支援法案の可決を目指す)
6月28日 東京都知事選公示
6月下旬 通常国会会期末
6月末 【岡藤HD】日産証券と経営統合の最終合意を目指す
2020年上半期 【シンバイオ】トレアキシンに再発・難治性びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫(DLBCL)の適応追加承認申請予定(2021年第3四半期に発売予定)
7月5日 東京都知事選開票
7月13日〜16日 アメリカ民主党全国大会(指名候補を選出する時に開く大会)
夏 総務省6G総合戦略をまとめる
夏 【アルメディオ】カーボンナノファイバー・グラフェンの複合材料への添加効果の学会発表
8月頃 【デルタフライ】抗がん剤候補化合物DFP-14323(ウベニメクス適用追加)のウベニメクス後発衣料品としての製造認可予定
10月末まで 【セキド】毎月の月間平均時価総額及び月末時価総額が10億円以上とならないときは上場廃止
11月3日 アメリカ大統領選、一般有権者による投票および開票
12月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-A」主要有効性評価項目解析の完了予定
12月14日 アメリカ大統領選、選挙人による投票
12月19日 【UMC】特設注意市場解除期限→東証の審査で認められないと上場廃止か、さらに6カ月延長
2020年上半期中 【カルナバイオ】BTK阻害剤(AS-0871)欧州で臨床試験(フェーズ1試験)を開始予定※自社治験でマイルストーンはない
2020年中 【カルナバイオ】米国におけるIND申請(新薬臨床試験開始届)に向けて前臨床試験中※自社治験でマイルストーンはない
未定 【カルナバイオ】CDC7阻害剤(SRA141 / AS-141)癌はIND完了だが、シエラ社に導出し最大283億円のマイルストーンだが、シエラ社が他の治験に注力で、CDC7阻害剤は開発方針検討中
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている
2020年後半 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定
2020年 固定価格買取制度(FIT)を改正しメガソーラーはFITでなく卸市場で売買(経産省方針)
2020年 【メドレックス】 MRX-5LBT(リドカインテープ剤)NDA申請見込み
2020年 【ソレイジア】SP-02(新規抗がん剤、国際一般名:darinaparsin、一般名:ダリナパルシン)の第Ⅱ相臨床試験(最終試験)の試験結果報告予定
2020年 【FRACTALE】男性腹圧性尿失禁治療に関する医療機器の薬事承認を目指す(2019/12/25国内承認申請
2020年 フェイスブックのデジタル通貨「リブラ」サービス開始
→承認が得られるまでリリースしない
2021年1月6日 アメリカ大統領および副大統領当選者が正式決定
2021年4月まで がんゲノム医療開始
20年度中(2020年4月~2021年3月) 【藤澤電機】岐阜大と共同でアンモニアから水素製造する装置の商品化を目指す
2021年4~6月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-M」主要有効性評価項目解析の完了予定
2021年10月 【ココカラファイン】マツキヨとココカラ経営統合
2021年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の治験開始を目指す(申請中)
※阪大は3年の計画で治験実施中
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)
↓危険なの備忘録メモ
ハイイールド債市場の一部で一斉デフォルトの可能性-ガンドラック氏
コロナ危機の次章:高リスク社債(CLO)市場に崩壊の兆し
米CMBS市場は破綻瀬戸際、大恐慌が小さく見える恐れ-バラック氏

●ホールド中銘柄含み損益●
完全ノーポジ

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2670-6c9956c6