2020-02-25 16:28 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

リプロセル
リプロセル、小脳の神経再生 製薬会社目指し治験
→一時ストップ高も+11%

あおさ関連
海藻の「あおさ」にヒトコロナウイルス増殖抑制効果を確認 ─新型コロナウイルスでの効果にも期待─ (河原敏男教授、林京子客員教授ら)
※2/20のニ
ュース
大森屋 GUから+15%上がるも+2%引け

●●●●

とりあえず、祝日だった日本を除いて、アメリカが始まる前の世界市場はこんな感じ
20200224ダウ開始前

一番見るべきは
イタリア -5%
ギリシャ -8.9% ※イタリア経由の観光
韓国 -3.8%
で、コロナが流行っている国が大きく下げている事から、確実にコロナショックです。
次にそれが安全資産の金高景気減速懸念からの原油安に繋がっています。

そしてついにドル円の円安が止まり、大きく円高に崩れました
こうなると、円安で保たれていた日経平均はそれが出来なくなるので、日経CFDはなんと-1180円となっています。

そして始まったアメリカ市場は最初こそ上がるも、大統領選挙で民主党サンダース候補が強かったり、総合購買担当者景気指数(PMI)が49.6と1月から大幅に低下を受けて、終始軟調展開。
明けて日本市場は、夜間ほど下げはしなかったものの、大型も新興も寄り底ではありましたが、リバウンドは限定的でした。
20200225日本アメリカ

NYダウ1031ドル急落、世界株安連鎖 感染拡大に身構え

月曜日に暴落している日経CFDを見て、買いそびれていたプットが、さそ上がってるんだろうなって思って見てみたら、目を付けていた22000円プットが、120円→260円と、たった2倍ぐらいにしかなっていなかったです。
買おうと思った時に、こんなに値の離れたプットは逆に行ったら一瞬で腐るので、捨てていい金額しか買えず、リスクとリターンが全く見合っていないと思いました。
つまり、やっぱりゴミプットで爆益を狙うなら、限月間近まで引っ張って、一桁になっているゴミプットが日経大暴落で100円以上になるとかっていう、奇跡的に条件が揃った時を狙わないといけないと思いました。
だって、たった2倍ぐらいなら、ゴミプットでなかった普通に日経平均に近いのを買ってても、そのぐらい上がっています。
もっと言えば、こないだまで持ってた23700円先物ショートを持ってるだけでも、軽く2倍以上になっているので、そしてこちらは、勿論急激に腐ったりしないので、無理に難しいオプションを狙うより、普通に先物ショートでいいと思いました。

アメリカではコロナの他にPMIとかサンダースとか色々下げた原因が言われていましたが、そこまで考えると本質を見失うので、今回のセリクラを探るにはコロナだけを見ていればいいと思います。

今回は韓国やイタリア等、外国でコロナが拡大で下げましたが、まだ、前書いた大きく株価に影響する悪材料がほとんど出ていません。
つまりそれが出ないと、悪材料出尽くしで市場が全てを織り込まないので買えないです。

●悪材料(2/18のブログで書いた奴)
①アメリカで人知れず既に広まっている可能性
②日本、アメリカ企業への影響
③日本、アメリカで流行拡大止まらず
④日本、アメリカ工場停止
⑤日本、アメリカへの渡航規制

※この中で、②はもう意識されて市場は織り込みつつあり、⑤は日本へは諸外国が続々と渡航規制のレベルを上げて行っています。赤字のがまだ市場が全く織り込めていない
「日本から帰国した人は…」世界で、日本からの帰国者への行動制限が始まる【新型コロナウイルス】
新型コロナウイルス:【まとめ】各国の日本への渡航に関する動き—感染広がる日本へ強まる警戒
※ただし、気候的・文化的に日本は春以降は収束するので、そうなれば悪材料が具現化せずに逃げ切りセーフとなります。アメリカは気候を知らないし、文化が違うので、春以降どうなるかは分かりません。

ですので、今日朝一買うのをぐっと我慢しました。
買ってもデイで利確しないといけないので、その慌ただしいトレードをするよりも、腰を落ち着けて市場を観察していたかったからです。

2018年12月の時も、一か月も下げ続けて、その下げ幅では過去最大級の歴史に残る大暴落となったのは、結局12月のFOMCがターゲットのイベントドリブンとなっており、12/25にその失望で大暴落(=ブラッククリスマスで、悪材料出尽くしで、そこが大底で反発しました。
勿論、年始にはアップルショックもあって、引き続き乱高下しましたが、結果的にチャートを見ると、多くの銘柄が12/25を大底としていました。

しかし、そこで買えていれば、何を買っても超爆益だったのです。
今回も、世界中で大騒ぎしてますが、コロナはただの風邪なので、大底で仕込めれば、爆益となりますが、世界貿易に支障が出ているので、実際にコロナで業績が悪くなる銘柄は注意が必要です。
次の決算で実際に相当悪い数字が出る企業(外需・海運・インバウンド・観光・小売り等)が多数でしょうし、その時にちゃんと決算短信に「コロナの影響で一時的に業績が悪くなった」ってちゃんと書いてくれる企業でないと危険です。

逆に言えば狙うべきは以下となります。
・コロナ関係ない好決算銘柄
・こういう時に大暴落するので下げ過ぎるマネゲ銘柄(イベドリが見えている銘柄は特に)
・株は人気投票なので、下げ過ぎた人気銘柄(マネゲ銘柄でなくても)


んで、今日の新興銘柄を見てたら分かるように、薄すぎです。
流動性リスクのある銘柄は大暴落時は朝のGDがハンパない事になるので、持ち越すのは本当に注意が必要です。

さて、マネゲの方ですが、ブイキューブが新しいマネゲスター銘柄になっているせいで、テレワーク関連が引き続き賑わい、さらに、パンデミック後に儲かるであろう企業に投機資金が向かっていました。
すらら ストップ高も+13%引け 学級閉鎖で自宅学習
チエル 全く資金来てなかったが、すららに連れて乱高下
アイスタディ ネット講座だけど、ただの低時価総額ってだけ
ショクブン 食材・弁当宅配
MRT 遠隔医療
日本エアーテック 陰圧室
その他、PSSとかバイオ関連が乱高下
↓テレワーク関連はこんな感じ。投機資金が群がって値動き凄かったのはソフトフロント
20200225テレワーク

塩漬けマンは好決算で前買ってたすららショクブンが朝一からリバっていたのを、マネゲとは言え、逃したのが悔しくて、勿論ソフトフロントPSSも買えず、悔し過ぎたので、ショクブンとチエルをJCして、両方損切で終りました・・・
今のマネゲってブイキューブとか神輿になってるのは除いて、全く続かないです。
凄く良いコロナ材料を出して金曜日寄らなかったザインが寄り天、Jストも撃沈とか見てたら、結局低時価総額のしかダメなんだなって思いました。
そして低時価総額でもソフトフロントが後場撃沈しているのを見て、やはりマネゲであっても、時間軸を短くしないとダメだと思っての損切撤退で持ち越さずでした。

【明日リバっても買うのは我慢。買ってもデイで利確。マネゲもね。】
を心掛けたいです。
因みに、一番空売りを狙っていたサン電子がかなり押してます・・・臨時株主総会があるから避けてたんだけど・・・後日東紡績仕込み忘れたのは痛恨・・・
キーエンスとか寄り底でプラ転しかけた時は流石優良株ってビビりましたよ・・・キーエンスよりもサン電子や日東紡績の方が大きく、確実に下げるのに・・・

●イベント● 赤:米関係
2月 【インスペック】世界初となる長尺 FPC(フレキシブル基板)をシームレスに連続露光可能なロールto ロール型シームレスレーザー直描露光機受注開始
2月 【5G関連】ローカル5G運用開始(見通し)
2月 【ドローン関連】ドローンの資金調達を優遇する法案を2月にも国会に提出
2月27日 22:30 アメリカ・実質GDP(改定値) 第4四半期
2月27日 【レオパレス】レノの請求に応じて臨時株主総会
2月末 【窪田】NASA・TRISH より受託の超小型 SS-OCT プロジェクト(フェーズ1)完了
3月 NHK3月から試行的に常時同時配信を始め、4月から本格サービスに入る予定
3月まで 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】認知症関連タンパク質として、アミロイドβを中心とした種々のタンパク質に対する抗体・測定系の日本上市目指す(海外では販売中)
3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】難聴・めまいの原因を生化学的に診断できる世界初のバイオマーカー「CTP(cochlintomo-protein)」に関する発明の製造(日本国内での薬事申請・販売は権利譲渡した他社が担当)
未定 【GNI】 孫会社Continent Pharmaceuticals Incが上海証券取引所の科創板に上場(申請中)
3月まで 【リボミック】 RBM-007等でライセンスアウト、事業提携等で1億円の売上予想(=そのIRが出る可能性がある ※2020年4月からの1年で売上1億円達成出来なければ上場廃止)
3月 【オルトプラス】ヒプノシスマイクリリース予定
3月 【イグニス】「初音ミク」のVRライブの概要等を発表予定(VRライブプラットフォームのINSPIX WORLDは開発中)
3月3日 アメリカ大統領選スーパー・チューズデー
3月3日 0:00 アメリカ・ISM製造業景気指数 02月
3月5日 0:00 アメリカ・ISM非製造業景気指数 02月
3月5日 全国人民代表大会
→延期(日程未定)
3月6日 22:30 アメリカ・雇用統計 02月
3月13日まで 【ネットワン】再延期中の3Q決算発表予定
3月23日 【サインポスト】無人AI決済店舗「TOUCH TO GO」高輪ゲートウェイ駅 2階 改札内開業
3月下旬 アメリカ通商代表部(USTR)が外国貿易障壁報告書を発表
3月末 【中村超硬】江蘇三超社へのダイヤモンドワイヤ設備譲渡の検収予定(14億円)と和泉工場売却(3.5億円)で債務超過解消を目指す※20年3月までが上場廃止猶予期間
3~4月 【カジノ関連】カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備に当たっての基本方針公表
3月下旬~4月上旬 【サン電子】臨時化主総会(基準日2/18)
4月 【賃貸保証関連】民法改正(債権法改正)施行
4月 習近平訪日(国賓待遇)
4月3日 アメリカ3月雇用統計
4月末まで 【窪田】NASA・TRISH より受託の超小型 SS-OCT プロジェクト(フェーズ1)の開発レポートをNASA・TRISH に提出
4~6月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-M」被験者組入れ完了予定
5月下旬まで 東京五輪開催是非の判断の期限
6月 【モブキャスト】 シン・エヴァンゲリオン劇場版公開
6月 【カジノ】 大阪事業者決定
6月10~12日 G7サミット(米国・マイアミ)
6月17日 国会閉幕(5G 設備投資企業支援法案の可決を目指す)
6月28日 東京都知事選公示
6月下旬 通常国会会期末
6月末 【岡藤HD】日産証券と経営統合の最終合意を目指す
2020年上半期 【シンバイオ】トレアキシンに再発・難治性びまん性大細胞型 B 細胞リンパ腫(DLBCL)の適応追加承認申請予定(2021年第3四半期に発売予定)
7月5日 東京都知事選開票
7月13日〜16日 アメリカ民主党全国大会(指名候補を選出する時に開く大会)
7月24日 東京五輪開幕
8月9日 東京五輪閉幕
夏 総務省6G総合戦略をまとめる
夏 【アルメディオ】カーボンナノファイバー・グラフェンの複合材料への添加効果の学会発表
8月頃 【デルタフライ】抗がん剤候補化合物DFP-14323(ウベニメクス適用追加)のウベニメクス後発衣料品としての製造認可予定
10月末まで 【セキド】毎月の月間平均時価総額及び月末時価総額が10億円以上とならないときは上場廃止
11月3日 アメリカ大統領選、一般有権者による投票および開票
12月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-A」主要有効性評価項目解析の完了予定
12月14日 アメリカ大統領選、選挙人による投票
12月19日 【UMC】特設注意市場解除期限→東証の審査で認められないと上場廃止か、さらに6カ月延長
2020年上半期中 【カルナバイオ】BTK阻害剤(AS-0871)欧州で臨床試験(フェーズ1試験)を開始予定※自社治験でマイルストーンはない
2020年中 【カルナバイオ】米国におけるIND申請(新薬臨床試験開始届)に向けて前臨床試験中※自社治験でマイルストーンはない
未定 【カルナバイオ】CDC7阻害剤(SRA141 / AS-141)癌はIND完了だが、シエラ社に導出し最大283億円のマイルストーンだが、シエラ社が他の治験に注力で、CDC7阻害剤は開発方針検討中
未定 【カルナバイオ】ギリアド社に導出した創薬プログラムの癌免疫低分子キナーゼは探索中だが、最大472億円のマイルストーンとなっている
未定 【カルナバイオ】大日本住友製薬との共同研究プログラムの精神神経疾患低分子キナーゼは探索中が最大106億円のマイルストーンとなっている
2020年後半 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定
2020年 固定価格買取制度(FIT)を改正しメガソーラーはFITでなく卸市場で売買(経産省方針)
2020年 【メドレックス】 MRX-5LBT(リドカインテープ剤)NDA申請見込み
2020年 【ソレイジア】SP-02(新規抗がん剤、国際一般名:darinaparsin、一般名:ダリナパルシン)の第Ⅱ相臨床試験(最終試験)の試験結果報告予定
2020年 【FRACTALE】男性腹圧性尿失禁治療に関する医療機器の薬事承認を目指す(2019/12/25国内承認申請
2020年 フェイスブックのデジタル通貨「リブラ」サービス開始
→承認が得られるまでリリースしない
2021年1月6日 アメリカ大統領および副大統領当選者が正式決定
2021年4月まで がんゲノム医療開始
2021年4~6月頃 【ソレイジア】SP-04(PledOx) 国際共同第Ⅲ相臨床試験「POLAR-M」主要有効性評価項目解析の完了予定
2021年10月 【ココカラファイン】マツキヨとココカラ経営統合
2021年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の治験開始を目指す(申請中)
※阪大は3年の計画で治験実施中
2022年 【リプロセル】慶応大iPS心筋、移植の承認を目指す(申請中)

●ホールド中銘柄含み損益●
20200225保有株
JTOWER【現物】 +2,160,500

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2634-8c340849