2020-02-11 08:01 | カテゴリ:雑談
予想通り、今季アニメの不作具合がヤバいです。
もう見る気力がなくなってガンガン損切しています。
↓こんな感じになりました。
20200205アニメ

前回はコチラ
2020年冬アニメスクリーニング

継続審議だったのだけ、その後どうなったか書きます。
オレンジ色が今回追記部分です。

■金曜日

・ダーウィンズゲーム・・・ゲームの参加者はシギルっていう特殊能力を授かって殺し合うバトルロワイヤル系。これ作画が良さそうで漫画の原作読んだのですが、ただの萌系の可愛い女の子が戦うだけで、「そうはならんやろ!」ってご都合主義全開で、つまらな過ぎて速攻読むのを止めた作品です。アニメでもツッコミどころしかなく、見る気がなくなるけど、時々原作がつまらなくても、アニメで化ける作品があるので継続審議
→なんと4話にして万策尽きたのか、早くも総集編を入れてきました。まぁ作画崩壊するよりかは潔い良いと思います。漫画でもこの辺までは見てて、まだ最初は面白かったんですよ。とりあえず継続審議

・推しが武道館いってくれたら死ぬ・・・岡山の地下アイドルのファンのオタク(※20歳女性でファンというよりストーカー。フリーターでお金の全てを推しメンに注ぎ込んでいる。服も全部売って常にジャージ)とその他オタク達のギャグアニメ。これは普通に面白いけど、主人公はやっぱりキモオタじゃなくて、女の子なんですね・・・継続審議
→予想外の展開もあり、これは普通に面白いので、視聴確定

・ランウェイで笑って・・・これ原作漫画凄く気になってました。なのでアニメ化されたら絶対見ないとと思っていたら、やっぱり面白い。低身長でパリコネに出れないけど、出る夢を諦めない少女と、貧乏でデザイナーを諦めないといけないけど諦めない少年の青春群像系。継続審議
→デザイナーとモデルの話だけど、さすが少年誌だけあって、スポ根のような熱い展開。多分今季No1かもで視聴確定

■土曜日

・虚構推理・・・恋愛×伝奇×ミステリで、妖怪と戦う推理系?でなんか面白そう。っていうか、かなり昔漫画で見たな。継続審議
→これってタイトルの通り、虚構(=妄想)の推理をして他人(妖怪)を納得させる(事実である必要はない)アニメで、従って論理的に納得出来る推理を期待してた人は肩透かしとなります。しかし、とりあえずヒロインが可愛いので今の所継続審議

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝・・・ 魔法少女まどか☆マギカのソシャゲのアニメ化。脚本が虚淵玄じゃないから期待出来ないけど、魔法少女まどか☆マギカは覇権アニメだったので継続審議
→やはり、ソシャゲファンターゲットのアニメなので、ソシャゲをやってないと見れないので4話切

・織田シナモン信長・・・戦国大名達が、現代で一堂に会して犬に生まれ変わってた設定の日常系ギャグアニメ。今後この設定をどう活かしていくのか次第で継続審議
→戦国武将が現代に、過去の記憶を持って転生してるって設定だけでは見続けられないので3話損切

・ドロヘドロ・・・「唯一無二の世界観によって国内外で熱狂的なファンを獲得し人気を誇っている」という説明の通り、これは言葉では説明出来ない世界観で思わず引き込まれる。気になる人はとりあえず見てみてで継続審議
→やはり普通に面白い。世界観が独特過ぎて言葉では説明出来ないぐらい面白いので視聴確定

■日曜日

・pet・・・面白い雰囲気が漂っている!中国マフィア「会社」に属する主人公・ヒロキは「イメージ」という特殊能力を使い、人の記憶を「会社」にとって都合のいいように変更することを仕事としているって感じのサイコ系かな。継続審議
→やっぱり面白くなかったので3話切

・ソマリと森の神様・・・人間が餌とかにされていなくなった平和な人外の世界で人間の幼女と保護者のゴーレムが旅をする系のほんわか系?日常系だと見続けるのは厳しいかもで継続審議
→やっぱり日常系は見続けるのは難しいので2話切

ID:INVADED イド:インヴェイデッド・・・設定が独特で謎が多過ぎて言葉では説明出来ないけど、刑事系。オリジナルアニメ。とりあえず継続審議
→設定が無駄に難解で、その訳分からない中で見続けさせる魅力がなくて3話切

■月曜日

■火曜日

■水曜日

・痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。・・・SAOのナーヴギアみたいなの付けてVRMMORPG始めたので、ログアウト出来ないデスゲーム系で「SAO」のパクりかと思ったら、敵を食べたらスキルゲットで、「転生したらスライムだった件」のパクりだった。きらら系でもいいぐらいのほんわか、ゆるふわオンラインゲーム日常系だった。タイトルの通り、初期値のステータス振りを防御力に全振りして、そのせいで偶然が重なって、高難度クエストを意識せずにラッキーでクリアしてレアアイテムとかレアスキルをゲットして(=要するにご都合主義で)どんどんタンク職に特化して強くなる展開で、コメント付き動画サイトではツッコミの嵐
「作者小学生?」
「作者は頭大丈夫か?」
「作者オンラインゲームやった事ないだろ」
「やべえ、作者脳みそ腐ってるは」
「これ園児向けだろ」
「アニメ業界はちゃんと原作を選べ。何でもアニメにすればいいってもんじゃないぞ」
「これが人気あるって、作者のみならず読者も頭おかしいは」

逆に180度回って面白いので継続審議
→主人公達が天然キャラで極振りしたために運営も予期せぬ仕様の隙間を付いてどんどんチート級に強くなるご都合主義展開が面白く感じてきたので視聴確定

・空挺ドラゴンズ・・・竜がいる世界で、空飛ぶ竜を飛空艇で捕竜する事を仕事にしている人々の異世界ファンタジー系。面白いので継続審議
→ナウシカっぽい感じだけど、どうやら原作者は宮崎駿をリスペクトしているかららしい。まぁ普通に面白いので視聴確定

■木曜日

・異種族レビュアーズ・・・ニコニコ静画で連載されてる漫画が原作で、色んな種族が住む異世界で、全ての種族の風俗嬢とHしてレビューする事を目的とした冒険者達のエロアニメではなく、ギャグアニメ。オープニングからしてヤバイ。歌詞がぶっ飛んでる上にYMCAが耳から離れなくなる中毒性がある。見る必要もないけど、くだらないけど、普通に面白いので継続審議
※通常ver.と裏オプver.がある。裏オプver.は秘部が隠されていない

→完全にただのエロアニメ。ヤリ過ぎて・・・じゃなくて、やり過ぎて、ついに北米では公式配信が中止(性転換して風俗に行くというのが倫理規定に引っかかったのかな)になり、さらに日本でもTOKYO MXで放送中止(刺身の女体盛りならぬ、焼肉の女体焼きが倫理規定に引っかかったのかな)に・・・ツイッタートレンドを取るも即規制!これは数々の伝説を作る幻のアニメになりそうな予感!勿論視聴確定っ!
尚、外国人がこんなコメントをしていました。
「日本の漫画、アニメ、二次元、三次元エロを8年見てきて、もう日本の全てをみてきたと思っていたのだが、考えが甘かった。このアニメはそうしたものの中でも格別に素晴らしいものであり、新天地!マジでめちゃくちゃ大好き!」


・宝石商リチャード氏の謎鑑定・・・ちゃんとした人気小説が原作だけあって、普通に面白い。宝石の鑑定を通じて、その宝石にまつわる人間ドラマを描いていく感じかな。継続審議
→ライトノベルだと人気になるなって感じのよく出来た、宝石にまつわる人間ドラマを描いていた。でも結局アニメではつまらないので4話切

■その他■

前季、途中1か月ぐらい中断して、ようやく終わった『バビロン』の感想です。
よく分からなかったですね。
細かい事を言うと、米大統領がネトゲ廃人なのはギリ流せたけど、あんな聖人みたいな大統領いる?小説なら面白いのかもだけど、アニメにしたら陳腐になるよ・・・
面白いって評価もありますが、やっぱり、【自殺】という扱うのには細心の注意が必要なテーマをエンターテイメントにしている割には力不足だったなと。
例えば身体障碍者をテーマにした京都アニメーションの『聲の形』は誰が見ても批判出来ないぐらいの名作です。
批判する人は逆に頭おかしいんじゃないかってレベル。
一方の『バビロン』は、これを面白いって言ってる人は、知り合いに自殺した人がいないのかな?って思います。
自殺はガチでヤバいですよ。残された人がね。
残された親族は一生のトラウマを背負ってまともには生きられなくなります。
それをエンターテイメントにするなら、それ相応でないとダメです。
要は、『聲の形』は声を大にして、全人類に「見て下さい!」って自信を持って推奨出来ますが、『バビロン』を見て下さいなんて、誰にも推奨する気にならない時点で、その程度のアニメだと思います。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2618-0647787b