2020-02-01 10:05 | カテゴリ:アフィリエイト
カテゴリーにアフェリエイトってあるけど、その記事全く書いてないじゃないですか。
このブログの読者は99%投資家であり、お金の事に興味があると思うので、今回はこのブログのアフェリエイトについて書こうと思います。
後、新しい読者も増えたようなので、自己紹介的なのも兼ねて塩漬けマンがどうやって投機と向き合って来たかを紹介します。

まず、今はGoogleアドセンスをしています。
ここに至るまで紆余曲折ありました。

まずアフェリエイトですが、広告クリック型と成果報酬型があります。
成果報酬型は、ブログで紹介している証券会社で口座を作るとか、ECサイトで商品を購入するとか成果があって報酬が得られます。
これはやりたくなかったです。
なぜなら、読者に負担が掛かるから。
なので最初から広告クリック型に絞っていました。
※広告が表示されるだけで報酬が発生するタイプもあるけど、これは劇的に単価が低くて儲からない

広告クリック型ならGoogleアドセンス一択です。
あるサイトにはGoogleアドセンスは他のサービスの2倍儲かると書いてありました。
しかし、大問題があって、FC2ブログはGoogleアドセンスが出来ないのですっ!
具体的には、HPアドレスにFC2ってあったら、Googleアドセンスの審査に登録出来ないのです。

それで、最初は忍者アフェリエイト?みたいな名前のサービスのアフェリエイトを利用しました。
そしたら月の収益がたった3000円でした。
「全然儲からないじゃないかっ!!」
って思って、アフェリエイトはダメだと思いました。
知り合いから
「Googleアドセンスやればいいじゃん」
って言われたけど、所詮2倍でしょ?3000円が6000円になっても一回居酒屋行く程度の違いじゃなかと・・・やる気が起きなくて、Googleアドセンスをやっていませんでした。

しかし、試しにやってみようと思いました。
FC2では出来ないので、他のブログサービスを利用するか、自分でドメインを取って、ブログのアドレスから「FC2」を消すかの二択のどちらかとなります。。
もうFC2ブログに慣れていたので、FC2は替えたくなかったので、ドメインを取ろうと思ったら、FC2ブログの有料版(月額500円)にすれば、ドメインを取れて、アドレスから「FC2」を消せたので、それにしました。

そして晴れてGoogleアドセンスに申請出来ました。
これが第二の関門で、今ってGoogleアドセンスのアカウントを中々取れないそうです。
二週間待っても許可が下りなかったので、問い合わせメールで「5年以上ブログやってて、月間アクセス数が8万もあるのに許可されないんですか?」って質問したら、翌日になんと許可されてました。
※ただ、後で気づいたのですが、ブログのHTML内にアドセンスのIDを記述しないといけないのですが、それの設定ミスで上手く出来ていなかったっぽいです。それで、審査されてなかったのかもしれないです。

んで、Googleアドセンスの収益を見たら、あらビックリっ!
月6万って・・・まえの忍者アフェリエイトは3000円・・・2倍どころか、20倍じゃねえかよっ!
Googleパネっす!
ちなみに、約7年ブログしてて、月のユニークアクセス4万、トータルアクセス9万でこの数字です。
苦労の割りには少ない??どこかのイケなんとかさんは簡単そうに言っていますが、ブログで生活するって相当大変だと思いますよ・・・

そして思いました。
「どうしてもっと早くやらなかったんだぁああああああああっ!!!!!!」

だって、実はこのブログの最盛期は今ではないですっ!
このブログの最盛期は2015年です!
2013年に日本マイクロのバテナイス相場で一発当てたのですが、半年ぐらい続いた相場の最初から、最後まで、しかも買い増しながら、文字通り頭から尻尾まで全部バテナイスを食べつくして爆益をゲットしました。
それで投機家に注目されたらしく、そこから読者が増えて、2015年には約テンバガーしたクボテックと倉元と田中化学を、材料が出てからではなく、材料が出る前に、このブログで「こういう材料があるから凄い銘柄だ」って紹介して、しかも紹介した直後に本当にその材料が出て、株価が約テンバガーしたのです。
※クボテックは約5倍ぐらいでしたが、高額逆日歩を伴っていたので逆日歩だけでも相当儲かった
神がかっていました。株価テンバガーの大相場を、材料が出る直前に3つも当てるって凄くない?
しかもそれより少し前ですが、アサカ理研レアメタル相場も当ててたのですよ。
アサカ理研なんてもう知らない人が多いですが、テンバガーなんてもんじゃないですよ。約17倍になってますからねっ!

その2015年がこのブログの最盛期で、当時はブログで銘柄を紹介したら翌日ストップ高でした。
アエリアとか、まだソシャゲに参入してなくて、調べたらソシャゲに参入する的な事が書いてあったので、「第二のガンホーになるかも」ってブログで書いたら、翌日ストップ高ですよ・・・
しかも当時は自分が持っている銘柄をブログで紹介したら、それってただのポジショントークの煽り屋で、卑怯でマナー違反だと考えていたので、自分が買う前にブログで紹介していました。
一生懸命調べて、ブログで紹介して、さて、次の日買おうかなって思ったら、10%ぐらいGUするんですよ・・・
勿論買えません・・・そして自分買えないままストップ高・・・(´・ω・`)ショボーン
最初はこのブログで株価が上がっているなんて思いませんでした。
しかし、別の銘柄でも、ブログで紹介した翌日ストップ高になって、確信しました「このブログのせいだ・・・」と・・・しかも自分買っていないのに・・・(´・ω・`)ショボーン

そういう事が続いて、コメントで
「塩さん、自分が買ってからブログで紹介した方がいいですよ。せっかく研究してるのに意味ないじゃないですか」
って言われて、確かにそうだなって思って、それからは自分が買ってからブログで紹介するようになりました。

当時はどうやらネットで【当たり屋】に祭り上げられていたようで、株では「当たり屋につけ」って格言がある通り、このブログを見て買っている人が沢山いたようです。
Yahoo掲示板に悪口とか書かれてて、塩漬けマンは一切Yahoo掲示板とか見ないのですが、わざわざコメントで教えてくれる人がいるんですよ。
「こんな悪口書かれてますよ」って・・・
んで、見てみたら、「あいつは仕手だ」とか意味不明な妄想を連投してて、しかもそのアカウントの投稿が、全部塩漬けマンの悪口・・・って事は塩漬けマンの悪口を書くためだけにアカウントを作ったって事で、その上塩漬けマンが見てないYahoo掲示板で一生懸命毎日塩漬けマンの悪口を書いてるんですよ・・・無意味なストーキングをして可哀想だなって思いました。

しかし、ブログで買い煽ったら株価上がって、それで金儲けしても、人気がある一時の事で、そんな時限のあるインチキ手法で金儲けしても、本当の実力じゃないし、株で勝ち続ける事は出来ないと思って、ブログで「煽り屋に騙されるな」「株価の騰落は予測不能。神のみぞ知る(=株価の騰落を予想している人の言う事は塩漬けマン含めて信じるな)」「自分がやってるのは投機だから真似するな」とか啓蒙的な発言をするようになったり、マネゲに参加した場合は、その銘柄を、「糞株」「所詮マネゲ」「JCはするな」等と書くようになり、その成果もあってか、優秀な読者だけが残り、塩漬けマンの相場に対する影響力もなくなって今は快適になっています。

んで、話はアフェリエイトに戻って、当時は今よりアクセス数が多かったですから、当時Googleアドセンスをしてたら、1日1万円は行ってて、月20万(土日はアクセス少ないので)は稼げて、年に240万は稼げてたのに!!!って思った次第です(´・ω・`)ショボーン

ちなみに、収益の肝になるのはGoogleアドセンスのの広告のクリック率です。
読者を倍に増やすのは並ではない苦労が必要ですが、クリック率を少し増やせば収益は倍になるのです。
儲けている人のブログは、クリック率が凄く高いらしいです。
ちなみに、このブログのGoogleアドセンスの広告クリック率を見てみたら、なんとたったの0.9%・・・まぁ平均が大体そのぐらいらしいです。
でも一体どうやってクリック率を上げているんでしょうね?
株探みたいに、画面が開いてから1秒後ぐらいにいきなり広告が下にずれて、誤クリックを誘導するようにしているのでしょうか??
※今株探を見たら、その仕様なくなってますね。Googleに怒られたのかな?

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2605-b65d7de6