2020-01-26 10:50 | カテゴリ:雑談
昨晩、いつものようにアニメを見ていてら、ツイッターで「Zeppyで紹介されてるよ」って言われて、見てみたら、本当でした。
※尚、それで昨日ブログ書いてなかったって気づいて、慌てて塩漬けにしてたのを公開しました。歴史好きの人は面白いと思います。
関ヶ原の合戦がなかったとかショックだけど、甲陽軍鑑が第一次資料って夢がある
4人の内、誰だろ・・・KENさんかなって思ったら、井村さんかいっ!しかもZMP相関図って相当昔から見てくれてたようです。

↓井村さんが紹介した時の、後の3人のシラケた顔・・・鳥肌が立ったぜっ!


動画でも「塩漬けしないの?」言われてたけど、そういえば、名前に反して、塩漬けってもう5年以上やった事がないような・・・CISさんじゃないけど、光の速さで損切するからな・・・名前を損切マンに変えなきゃって思ってましたよ。
ちなみに損切基準はインから2%逆に行ったらです。
元々株を始めた当初は塩漬けばかりしてたので、この名前にして、ブログを始めた理由は株で失敗した例を載せて、他の人に同じ失敗をして欲しくないから反面教師になるためと、自分の備忘録でしたが、投機に目覚めてからは塩漬けなんて一切しなくなって、勝てるようになっちゃって、今の感じになっています。

ちなみに、投機を始めたら塩漬けしなくなった理由は以下の通りで、
・投機では当たり前ですが糞株程暴騰するから買うけど、糞株なので中長期的には必ず下がるので塩漬け論外
・材料株マネゲでは上がってはおかしい材料で株価上がるけど、業績に関係ないのですぐに下がるので塩漬け論外

マネゲをやっていたら、塩漬けをするという発想すら無くなります。
上がる前に買った銘柄がマネゲる事はほとんどなく、基本材料が出てからのJCで買うので、息をするように損切をしてないと大損に繋がるからです。
でも、損切早すぎて、好決算系の大相場(UPR、東洋合成、AKIBA、日本鋳造、レアジョブ、多摩川等、相当前から買っては損切してた銘柄)になった銘柄を取りこぼしているので、最近は好決算系はもっと塩漬けしていいんじゃないかって思ってますけど。

ただ、好決算後のGUで買うと、握力持たないので、やはり今まで禁止していた決算勝負に手を出す時が来たのかもしれないです。
しかも最近って、低時価総額銘柄は、「これは普通決算」って思ったのでも普通にストップ高に行っているぐらい、決算に甘い市況になっています。

銘柄は以下の基準で、3銘柄程候補はあります。
・低時価総額(やっぱりこれはマネゲでなくても必須)
・前回四半期決算で良い変化があった銘柄(基本売上で。営業利益だけ増えててもだめ)
・今後拡大し続ける市場でビジネスをしている
・出来れば営業利益率が高い


因みに塩漬けマンは他人に影響されやすい性格なので、他人のブログは一切読まないです。理由は
【やり方について】投資・投機は自分で考えて自分の力でやり方を見つけて行かないと、本当の力ではなく、専業として継続して利益を出し続けるのは不可能だと考えているから
※投資に必勝法はないという考えなので「勝ち方」「必勝法」という言葉は嫌いなのであくまで【やり方】
※投資・投機で勝てるかは5割は精神的なものであり、つまり性格が違う他人の真似をしても勝てないから、あくまで自分の性格で勝てるやり方を追求した方がいい
【自分の相場感】相場は生き物で毎日同じことはなく、日々変わる相場は毎日相場を観察し続けた結果培われるものであって、その繊細な感覚が他人の意見で狂うのが嫌

なんですけど、その姿勢が井村さん(3億以上)と私のパフォーマンスの差になっているのかなって思うし、流石にこれだけ長くやってると、他人に影響される事も少なくなったので、他人のブログも見てみようかなって思いました。
特に、上記の動画でKENさんが紹介してた「たぱぞうの米国株投資」は見てみようと思いました。
※ね?他人に影響され易いでしょ(笑)
→【追記】ちらっと読んだのですが、米国株が上がり続ける前提に思えたのが危険かなって思いました。

因みに、そんな塩漬けマンでも実はZeppyの動画は結構見ています。
後、JINさんのも見てるけど、それはFXメインだからまぁ置いといて。
上記の理由で本当は見たくないんですけど、結構面白いんですよね。
特に実はサブスク銘柄が熱いって事や、その銘柄の選び方とか、Zeppyの動画で学びました。
※盛り上がってたのは去年までで、今はバブルの末期感があるので、割高過ぎるサブスク銘柄は注意


最後に、自分で言うのもあれだけど、このブログの一番のお勧めは、スマホだと表示されないと思うけど、PCだと右側の「お役立ち情報」にリンクが表示されてる、投資家必読の本のまとめだと思っています。
※今読んでいるのは『ウォール街のランダムウォーカー』で面白い(特にテクニカルを全力でディスってる辺りが好き♪)ので早く紹介したいですo(。・д・。)oワクワク

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2600-a5a094c9