2020-01-19 10:04 | カテゴリ:YouTube
結構前にヒカル君がぼったくりバーに潜入する闇を暴く系の動画を久しぶりに投稿して、結構バズってから、ユーチューバーの間でぼったくりバーに潜入するのが流行っています。

↓見るのが面倒くさい人用にまとめると、4000円と言われて入って9万請求されてユーチューバーで店の名前とか晒すぞって言って4000円で店を出てきた感じ


これが1000万再生超えでバズると、一斉に他のユーチューバーが真似をします。

↓短期間で大成功している飛ぶ鳥を落とす勢いの有名格闘家ユーチューバー、朝倉未来もぼったくりバーに潜入。これもまとめると、3000円と言われて入って10万請求されて、「払わない」「仲間呼んで痛い目合わせる」「どうぞ?俺強いから、痛い目見るのはそっちだよ?」「・・・」で説教して店を出てきた感じ


上記二つ、不自然な点が多くヤラセ疑惑が出ています。
最初ヒカル君の動画を見た時は素直に「凄い」って思って、朝倉君の動画で「???なんか出来すぎでしょ」って思ったけど、ヤラセなんて思いもしなかったので、本当なんだろうと思っていたけど、言われてみれば、多分ヤラセなんだろうなって思います。

ただ、ヤラセはぶっちゃけどうでもいいんですよ。
ヒカル君とか、一時期、友人のラファエル君とドッキリの動画ばかり上げてる時期があって、シバターさんに「あれヤラセだよ。」って暴露されて、ヒカル君も「ラファエルさんとの動画はヤラセだよ。脚本あるから」って動画を作ってそれでも金儲けしてたぐらい、「ヤラセでも面白ければいいでしょ?」的なスタイルだから。
ただ、朝倉君は「俺はヤラセなしのガチです」ってスタイルだから、ヤラセだと失望しますが。

ただ、この二人は有名ユーチューバーだから仕込みとかも出来る訳ですよ・・・
問題はこの二人を真似してガチでぼったくりバーに潜入しちゃってるユーチューバー
上記二つを見た感じだと、
「あ・・ぼったくりバーってちょろいな。この程度で助かって、動画のネタに出来るなら誰でも出来るじゃん」
って塩漬けマンも思ったし、って事は皆思っただろうから、ヤラセでなくてガチでぼったくりバーに潜入するユーチューバーが出てきて、その動画を見ると、
「あ・・・ヤラセなしで本当にぼったくりバーに行くと、こんな大変な目に会うんだ・・・怖いから絶対やめとこ」
って感じになります。

↓例えばこれ、3000円と言われて入って8万請求されて、断ったら、ボブ・サップみたいなのが出てきてボコボコにされてお金支払った

※朝倉君も、ヤラセじゃないって言うんだったら、この店に行ってボブ・サップと戦って欲しいですよね。

↓ただ、この人転んでもただでは起きない人で、同じ系列のぼったくりバーに再び行って、今度は食い逃げする企画(最初に言われた3000円だけ払ってるから厳密には食い逃げではない)をしています


さらに続きがあって、最初の方で住所がバレてたので、家に鍵を掛けていない時に侵入されて家を荒らされています。
やはり、ぼったくりバーの経営をしている人達は反グレとかヤバイ連中なので、敵に回したらこうなります・・・怖いですね・・・よい子の皆さんは絶対に真似をしないようにしましょう。

ここで皆さん、「警察は何をやっているんだ!」って思うでしょうが例えコーラしか飲んでなくて20万円の請求をされても、合法なので警察は民事不介入で相手にしてくれません
「全部で3000円しか掛かりません」と言われて入ったと主張しても、それを証明出来ないので、後は双方の合意の元に行われた商行為だと、ぼったくりバーの店員に言われたら、警察は何も出来ません。
しかし、ユーチューバーは録音していますので、それを証拠にしたら警察はどうなるのか・・・?
なんと、凄い結末になった動画があります。

↓パート①:歌舞伎町のぼったくりキャバクラで全部で1万円と言われて10万請求されて、ここはキャバクラ店員も強気で、なんと一緒に警察に行っています。


↓パート②:警察は相変わらず「民事不介入」で役立たずと思いきや、証拠の録画を見せた瞬間、役立たず警察官から正義の警察官に豹変!警察官ってこんなにカッコよかったんだ*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭*キュン
まさか自分が逮捕されると夢にも思っていなかったキャバクラ店員が馬鹿過ぎて笑えます。


この動画で重要な事が分かります。
当事者同士の盗撮は盗撮ではありません。
【秘密録音・録画】と言って、これは最高裁判決で【違法ではない】となっています。
※盗撮であっても、実は日本には盗撮罪という法律はないが・・・盗撮をすると別の様々な法律や条例で違法となります。
はい、これテスト出るよ~、絶対暗記して。
これの実用例は以下になります。
塩漬けマン「録音してますよ。晒しますよ」
ぼったくりバー「盗聴は犯罪だ。訴えるぞ」
塩漬けマン「当事者同士の会話は相手の許可を得ずに録音しても盗聴ではなく、秘密録音となり、これは最高裁判決で違法ではないとなっています。どうぞ警察でも裁判所でも行ってください(`・ω・´)キリッ」
※ただし、録音・録画した内容をSNSなどで一般公開する場合、話した人や企業が特定できる場合には「名誉棄損」や「プライバシーの侵害」に当たる可能性があります。従って秘密録音・録画を動画で流すユーチューバーは、大抵声や顔にモザイクを掛けていますし、お店の名前を晒す事はしません。

後、警察の人が「腕とか掴んでるでしょ。これ暴行なのよ」って言っています。
体に触られただけで暴行罪!
はい、これもテストに出るよ~。暗記♪暗記♪
なので、録音だけだと弱くて、ベストはやはり録画になります。
まぁ切羽詰まった状況では前もって隠しカメラでも仕込んでないと録画までは出来ないと思いますが。

ちなみに、ぼったくりと言えば大阪で、大阪の客引きは100%ぼったくりです。
しかもこのように警察は全く役に立ちません。
「ぼったくり条例」お役ご免!? 施行15年、罰則適用ゼロ…悪質店減少・手口巧妙化 大阪
しかし、最近悪質化したため、やっと警察が動いたようです。
【衝撃事件の核心】大阪・ミナミ半グレぼったくりバー
「男性が請求された代金は65万円。~中略~支払いを拒むと店側の男たちに携帯電話や財布を取り上げられて暴行され、便器の水を飲まされたり、残飯を食べさせられたりし、監禁され続けた。」

こういう事もあるので、興味本位で行ってはいけません。

ただ、ヒカル君と朝倉君が本当にヤラセかっていうと、↓このように、「ユーチューバーだからネットで晒すぞ」って言ったら簡単に引き下がってるぼったくりバーもあります。これもヤラセなのかどうなのか・・・?ちなみに最後に「この後、警察の方へ行き、事情を説明しましたが「民事不介入」という言い掛かりで対応を疎かにされました」とあるので、証拠の録音があっても、ダメな警察は動いてくれないようです。


↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2594-d0d998a6