2019-12-31 07:51 | カテゴリ:雑談
2019年秋アニメランキングです。
夏アニメからの2クール作品も入っています。
秋アニメからの2クール作品は現段階での仮の評価です。

今期は豊作でした。
バビロンがまだ終わってませんが、7話から8話まで一か月以上開けてて、最終回まで待ってたら遅くなるので、バビロンの採点は次のクールに持越です。ただ、今の所塩漬けマンの中では疑問符のついている作品です。「自殺」っていう軽々しく扱ってはいけないテーマなので、落ちがまじで凄くないと10点以下になります。落ち次第なので仮でも、まだ点数はつけません。
無限の住人が何話までか分からなくて、多分次クールへ継続なので、仮の点数となっています。

↓それでは結果です。90以上は誰であっても見るべきアニメって感じです。
2019秋アニメランキング

上記により、独占配信も加味すると、今季の動画配信サービス一位はAmazonでした。
面白いアニメを独占配信し過ぎ・・・
独占配信を除くと、サービス料わずか100円の差でdアニメストアとアニメ放題に軍配が上がりますが、100円の差だったらAmazonでいいと思いました。

↓それでは最後まで完走出来たアニメの詳細です。

ヴィンランド・サガ

原作が神なので、アニメでそれを台無しにしないだろうか?と思っていたら、それは杞憂に終わり、当然のように原作を超えて来ました。
見てない人は原作とアニメどっちから見た方がいいかと聞かれたらアニメです。
トールズとアシュラッドの死ぬ時の演出が同じなんですよ。全く違う二人なのに、最後は二人とも自分以外の者のために死んだことを、この演出で表現していると思います。または、主人公に取っては愛する産みの父と憎む育ての父で、同じ父親だったという意味かもしれません。
ヴィンランド・サガ最後の演出
後、最後に父親の形見の短剣を落とすのですが、その短剣に復讐のために生きてきた主人公の人生が映し出されて、それを落とすという事は復讐の人生が終わる事を意味してるのかなとか、色々考えさせられる神がかったアニメでした。
海外での評価も凄く高く、最後にアシュラッドが本名(アーサー王のモデルとなったという説のある古代ローマの軍人と同じ名前)を名乗ったシーンではヨーロッパ人なら鳥肌が立つそうです。
そして最後に、今後登場する予定のキャラ達がチラ見せで出てきたので、多分二期確定ですが、公式から発表されていないので、二期がいつになるか分かりません。
なので、原作を読んでいない人で続きが気になる人は、アニメの二期を待つよりも原作を読んだ方がいいかもしれません。

Dr.STONE

人類とツバメだけが石化する謎の現象から3700年後ぐらいに蘇った科学好き主人公が科学の力で一から文明を作っていく科学冒険ファンタジー。
主人公が危機を脱するために止む無く蘇らせてしまった敵(大人は汚いので蘇らせずに子供だけの国を作る=自分に従う者だけを蘇らせて独裁するため)と、全く違う考えをする主人公(全ての人類を科学の力で石化から蘇らせる)が戦うために、原始の生活を送る人類の村(石化現象が起きた時に宇宙ステーションにいて石化を免れた宇宙飛行士達の子孫)を科学で発展させていく過程が面白い。
まずは病人を助けるため抗生物質、その過程でラーメンやコーラや鉄や電球やガラスや蓄電池も作って、敵と戦うためについに原始時代の材料で携帯電話を作る!100億パーセント面白いぜ!


BEASTARS

原作は「マンガ大賞2018」第1位にはじまり、主要マンガ賞4冠で、「宝石の国」のオレンジによる日本最高峰の技術でアニメ化。
設定は現代社会風な世界で、草食獣と肉食獣が表向きは一緒に仲良く暮らす世界の話。そこで、草食獣と肉食獣の葛藤を描いた作品で、天才的な設定にまず唸る。そして、狼の主人公が、ウサギのヒロインに恋する青春群像劇の中で、その葛藤を見事に描いており、画期的な作品で、原作を読むの確定かと思ったら二期が決まったので、二期を待ちます。


ソードアート・オンライン アリシゼーション

4クール作品の3クール目、一番盛り上がる所で3クール目終了で4クール目は春アニメに登場。
仮想世界にアスナがやっと来たと思ったら、チート能力持ってるのにいきなりピンチで、シノンが助けに来てこれからって所で最終回で春までお預け。アメリカ人プレイヤーがモブ敵キャラで沢山仮想世界に来てて、日本人プレイヤーは味方で沢山来そうな展開だし、どうやらこの先は敵キャラで中国・韓国人プレイヤーも来るそうで、仮想世界で第三次世界大戦的な話に膨らんできた。結構批判も多いけど、好きの裏返し的な感じで、結局皆見てて、やっぱりSAOは普通に面白い。


本好きの下剋上

本好きの女の子が本のない異世界に転生して紙から作っていく話の異世界転生物だけど、そういうのは置いといて、普通に面白い上に家族愛とかあって、NHKが作って日曜日夕方とかに家族で見る枠で放送すべきアニメ。
春アニメで二期やるのですが、既に見るの確定。二期から本格的に下克上が始まるのかな?


ハイスコアガールⅡ

ただのアーケードゲームオタクの昔懐かしアニメかと思ってたら、それをネタにした純愛アニメだった。作画が苦手だからって切らなかった自分を褒めたい。見るべきアニメ。

食戟のソーマ 神ノ皿

料理バトルアニメで、一期を見てしまったために、今回の四期まで見続けている。
もう料理のアイデアとか驚きとかどうでもよくて、美味しい料理を食べたら審査員とか生徒の服が脱げる演出があって、コメント付き動画サイトでは女の審査員や女生徒が料理を食べてたら
「来ますか?」
「こいっ!」
「あく脱げ!」
ってコメントで埋め尽くされて、ひたすら服が脱げるのをお祈りして、服が脱げると
「きたぁあああああああ」
「よしっ!」
「勝確」
みたいなコメントで埋め尽くされるアニメになっています。
↓毎回こんな感じ。尚、これは下着まで完全に服が脱げていないので、そこまで美味しくない料理のパターン

「恐ろしい料理人だ」じゃねーよ!恐ろしいのは作者だは!

↓もも先輩の声優はあのくぎゅう様(釘宮理恵)なんだぜ

「鮭の攻撃をさけられない」じゃねーよ!

旗揚!けものみち

獣好きプロレスラーが異世界に勇者として転生して、そこはファンタジー世界なので獣人が沢山いるので彼に取って天国で、勇者としての使命とか放棄して大好きな獣と戯れるペットショップを作るためにプロレス興行する的なギャグアニメ。
原作者が「この素晴らしい世界に祝福を!」の人なので、必然的にこのすばと比べてしまうけど、正直、このすばの方が面白いです。

俺を好きなのはお前だけかよ

王道ハーレムアニメと見せかけて、意表をつく展開の、だけど結局ハーレムアニメで、ギリギリ最後まで見れたけど、中途半端で終って、なんと最終決着はOVAだそうです。
作画とか凄く綺麗で萌アニメとしてはかなり面白いんじゃないかな。


PSYCHO-PASS サイコパス 3

どんどんつまらなくなっていく。
登場人物全員薄かった。
伏線だけばら撒いて劇場版だそうです。
残念ながら見にいかないです。

星合の空 ※24話構成だけど12話で打ち切り

中学生ソフトテニス部の青春系で、テニスパートは王道というよりはありきたりで、むしろご都合主義的な展開で面白くないけど、部員8人+マネージャーと同級生女子と生徒会長がそれぞれ複雑な家庭環境(DVや過保護やモンスターペアレントや愛がなかったり離婚してたり等、やたら毒親が出てきて子供達を悩ませる)を抱えている部分が面白そうで見てたら、衝撃の展開が・・・いや、アニメもだけど、リアルでも・・・
元々2期、24話構成で作られていたのに、急遽12話となり、上記のような登場人物多数でそれぞれにスポット当ててるのに12話で作り直すのが不可能だったので、そのまま12話まで放送して、12話が衝撃の終わり方で13話が気になるのに、12話で終了・・・監督は続編を作りたいようだけど、今のままでは厳しい模様・・・こういう時のためのクラウドファンディング「マクアケ」なのでは??
12話までだと、面白みのないテニスパートがメインなので、残念ながら10点です。
しかし、12話の衝撃の終わり方を受けた13話以降の展開次第では一発逆転があっただけに続きが見れないのは残念。


↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2562-b4f92ba7