2019-12-19 16:32 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

スターティア
定型作業の自動化で生産性向上、業務改革を推進クラウド上でRPAの構築ができる新サービスの提供開始
→+7%

フリー
freee、八十二銀行との参照系API連携を開始 – 長野県内の銀行と初のAPI連携 –
→一時ストップ高の+17%引け ※このIRは関係なく直近IPO祭りの影響

↓寄り後

アスコット ※SBIの適時開示。アスコットは平安グループ関連での思惑
13:00 中国の平安グループとの合弁会社設立および日本における事業展開についてのお知らせ
→一時+13%急騰するも全も+0%引け

ジェイリース
13:30 東急住宅リース株式会社と提携し事業用物件向け保証サービス「J-AKINAI」を提供
→+5%程度急騰するも全もマイ転引け

ファーマライズ
13:30 日本初の都市部での遠隔服薬指導開始に関するお知らせ
→一時+10%程度急騰するも+3%引け

●●●●

ダウは昨日と同じく、上値が重く、かといって下がる訳でもなく、-27ドル。
そして日本は、年末薄商いで昨日に引き続きなんでも悪材料展開で、今日はなんと以下のどうでもいいニュースに反応して下げていました。
トランプ氏の弾劾訴追、米下院が可決 大統領史上3人目
因みに、空気の日銀会合は早々に現状維持で無風でした。

そんな中新興小型は薄商いなので、投機マネーが直近IPOに群がり、年末恒例直近IPO祭りが開催。
↓下に行くほど新しいです
20191219IPO.jpg

これ毎年起きるって分かってるけど、塩漬けマン取れないんですよね。
だって昨日はほとんど下がってたわけだし・・・特に昨日初値が付いたIPOを寄りで買ってたら大損ですよ。
ところが一転、今日は、初値が付いたIPO以外にも何を買っても基本儲かる天国モード

1日の違いは雰囲気を読まないといけなかったです。
まず薄商いで投機マネーが集まるのが直近IPOというのが前提。
でもこれは昨日と同じ。昨日と何が違うかと言うと、まずJTOWERが証券会社のレポートもあって、大幅GU気配。
次に、昨日初値から大撃沈したウィルズが特買で寄らずストップ高気配。
これは時価総額が小さいIPOで、初日ストップ安級に暴落した銘柄に時々ある現象で、多分大口が集めて遊んでるんでしょう。
こうなると、同じく昨日撃沈してて、一早く、しかもGDで寄っていたBUYSELに高速イナゴが殺到し急騰!
これが直近IPO祭りの号砲です。
JTOWERウィルズも買ってなくて、BUYSELも逃したイナゴ達が、めいめいに直近IPO銘柄に群がってかじり尽くす!
一方、大口がいなくてイナゴだけだったBUYSELは急落したりと乱高下。
所が、昨日材料が出てストップ高だったマクアケが特買から寄って急騰して主役交代。
さらに、大型のフリーもグングン株価を上げ続けて、直近IPO祭りは絶頂へ。
そんな中、本日初値組では、ユナイトアンドがなんと公募の2.5倍で寄って、寄り底のストップ高!!
しかし、ストップ高近くまで上げたマクアケがいち早く失速!
これで一旦直近IPO関連は軟調展開になるも、フリーが逆行高して祭り継続。
出遅れが物色され、JMDCが選ばれグングン上げる。
そして祭りのクライマックスは本日上場で初値が切上がって、遅く始まったランディックが、凄い乱高下!
祭りの最後に華を添えました。

それらの狂乱の結果が上記の直近IPO一覧で、ほとんど前場寄付きから買ってもプラスでした。
ちなみに、こういうのに全く乗れなくなってしまった投機家失格の塩漬けマンが選んだのは、直近IPO祭りの蚊帳の外で投機家から完全スルーされて、証券会社の誠意もなく、なんと、本日初値が公募価格から-6%公募割れしたSREホールディングス
え?理由?前同じような銘柄で、大引け前15分で急騰して公募価格まで上がった銘柄があったんですよ。
なので、SREも最後に誠意が来るかなって思って、大底の方で拾って、他の直近IPO銘柄が上がりまくって大騒ぎしている中、静かに待ち続けていました(´・ω・`)ショボーン
しかし、2:55になっても誠意が来ないので利確してしょぼい利益を取っておきました。
尚、主幹事はSMBC日興証券
誠意のない証券会社です。塩漬けマン覚えた!

んで、今日までの直近IPOをまとめると、初値から大きく上がっている(=セカンダリーで儲かる)のは、結局、人気銘柄です。
マクアケ、フリー、JTOWER
日曜日のIPOまとめで行けるかもって取り上げた銘柄達です。
勿論、マクアケは昨日材料が出たし、JTOWERもレポートが出た上にまだ二日目ですが、結局株は人気投票なので、数字なんて見ずにマネゲってる(=出来高がある)うちは、人気銘柄を買っとけって事なんですよね。
そして、上記はスイング視点で、デイ視点では、今日みたいに、直近IPOマネゲが起きる日は、それをいち早く察知して(※これが一番難しいけどね・・・)、人気銘柄、低時価総額の順に全部買え!って事です。
だってどれがイナゴ達に選ばれるか分からないから。
ただし、人気銘柄は必ず来て、低時価総額が次に来る可能性が高いです。
もはやここで「えーっと、何してる会社だっけ?業績はどうだっけ?」なんて調べている足の遅いイナゴは置いて行かれます。塩漬けマンの事なんですけどね・・・
ただの早い者勝ち。人気を感じろ!時価総額以外見るな!
ただし、これはストップ高張付かない限り、欲豚にならずにデイでちゃんと利確した方がいいです。

昨日は駄目だった直近IPOが今日は行けたように、市況次第ですから、明日の保証はありません

さて、まさか、ウィルズ初日撃沈、二日目ストップ高張付きパターンのIPOマネゲに選ばれるとはね・・・
これは低時価総額銘柄に限って時々起きる現象ですが、これを狙って昨日ウィルズをあの地獄の中買うって出来ます?
出来たとしても通常金額以下しか買えません。
塩漬けマンなら100万。
んでラッキーでストップ高取れても+17万円です。
所が、確信があって大金投入したJTOWERは、今の含み益140万です。
昨日、明らかに、ウィルズを買うより、JTOWERを買う方が簡単でした。
そして同じ1日でこの違い。
無理して難しいマネゲを頑張るよりも、簡単な所に大金投入の方がいいです。

という事で、何が言いたいかと言うと、マクアケフリーも初値で買ったのに、ガチホ出来ていないのは大反省です!
特にマクアケなんて、初日買って、翌日の一番安い所で利確ですからね・・・持ってたら本日高値で約2倍じゃないですか!
早売りするどころか、通常資金の倍買うべきIPOでした。

という事で、12月IPO祭り後半戦、どう戦うべきか、大体分かってきたと思います。
今年ラストスパート頑張りましょう!

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
12月 【オルトプラス】ヒプノシスマイク事前登録予定
12月24日 【5G関連】ローカル5G免許申請受け付けへ
12月下旬 北朝鮮、「重大問題」で月内決定
2019年夏~秋 【GNI】 孫会社Continent Pharmaceuticals Incが香港証券取引所メインボード市場上場可否
2020年3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】認知症関連タンパク質として、アミロイドβを中心とした種々のタンパク質に対する抗体・測定系の日本上市目指す(海外では販売中)
2020年3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】難聴・めまいの原因を生化学的に診断できる世界初のバイオマーカー「CTP(cochlintomo-protein)」に関する発明の製造(日本国内での薬事申請・販売は権利譲渡した他社が担当)
2019年度中 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
2019年後半 【メドレックス】MRX-1OXT(オキシコドン)P1b試験実施予定
2019年後半 【メドレックス】MRX-1OXT(オキシコドン)導出計画?
2020年1月 米中貿易協定発効
2020年1月9日 トランプ大統領弾劾裁判開始(想定)
2020年1月31日 ブレグジット期限
2020年2月 【インスペック】世界初となる長尺 FPC(フレキシブル基板)をシームレスに連続露光可能なロールto ロール型シームレスレーザー直描露光機受注開始
2020年2月 【5G関連】 ローカル5G運用開始(見通し)
2020年2月中旬 米政府、ファーウェイ禁輸猶予期間を90日間延長の期限?
2020年2月7日?(2019年第4四半期) 【シンバイオ】 抗悪性腫瘍剤「トレアキシン®」の再発・難治性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫(DLBCL)を対象とした第Ⅲ相臨床試験のトップライン結果を報告
2020年3月まで NHKネット同時配信を開始したい方針
2020年3月まで 【リボミック】 RBM-007等でライセンスアウト、事業提携等で1億円の売上予想(=そのIRが出る可能性がある ※2020年4月からの1年で売上1億円達成出来なければ上場廃止)
2020年3月 【オルトプラス】ヒプノシスマイクリリース予定
2020年4月 【賃貸保証関連】債権法改正によって「瑕疵担保責任」は「契約不適合責任」へ
2020年6月 【モブキャスト】 シン・エヴァンゲリオン劇場版公開
2020年6月末 【岡藤HD】日産証券と経営統合の最終合意を目指す
2020年上半期 【シンバイオ】抗悪性腫瘍剤「トレアキシン®」承認申請予定
2020年8月頃 【デルタフライ】抗がん剤候補化合物DFP-14323(ウベニメクス適用追加)のウベニメクス後発衣料品としての製造認可予定
2020年 【カジノ関連】カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備に当たっての基本方針公表
2020年 固定価格買取制度(FIT)を改正しメガソーラーはFITでなく卸市場で売買(経産省方針)
2020年度 がんゲノム医療開始
2020年 【メドレックス】 MRX-5LBT(リドカインテープ剤)NDA申請見込み
2020年 【ソレイジア】SP-02(新規抗がん剤、国際一般名:darinaparsin、一般名:ダリナパルシン)の第Ⅱ相臨床試験(最終試験)の試験結果報告予定
2020年 フェイスブックのデジタル通貨「リブラ」サービス開始
→承認が得られるまでリリースしない
2020年後半 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定

●ホールド中銘柄含み損益●
ジェイリースは材料が出たのでラッキー利確。ディスコのショートは強すぎるので一時撤退。スマレジ拾いました。
20191219保有株
JTOWER【現物】 +1,400,000 昨日一部利確必要なかったな・・・それ持ってたらさらに+50万だったのに・・・というタラレバ欲豚思考
日経先物【空売】 +58500

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2561-ffa3e042