2019-11-14 17:08 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

イグニス
「INSPIX WORLD」(旧「(仮)Project WORLD」)のサービス概要及び6組のパートナー参画決定のお知らせ
パルスとMiss EVANの包括的業務提携に関する基本合意のお知らせ
「INSPIX WORLD」の中国展開に向けたパルスと北京博跳科技有限公司との業務提携に関する基本合意のお知らせ
→+15%GUから圧倒的寄り天-5%

グローバルウェイ
いつものICOネタ
→一時ストップ高も撃沈+10%引け

LINE
ソフトバンクがLINEと包括提携検討
LINE・ZHD、経営統合報道「検討進めているのは事実」
LINE 寄らずストップ高 ※買収も視野
Zホールディング(旧ヤフー) +16%
※他のキャッシュレス関連暴落もZOZOは謎の乱高下
※CARTAがヤフー関連として+17%

●●●●

今日は朝は下がって上がって、11時に中国の指標が発表さると、一気に売られて、昼休み謎の大暴落(香港に連動?)でした。
尚、当の中国(上海総合指数)はプラスです・・・
マザーズも朝高から一転売られるだけでマネゲ銘柄は大部分が暴落。
2019114日本市場

そんな中、塩漬けマンはまず、昨晩先物が急落したのを見て、理由は何かあるのでしょうが、益々強くショートを意識しました。
しかし、ナイトの内は我慢。
なぜなら、低くダウが始まったら、大抵リバるから。
案の定、要人発言等あり、ダウは寄り底で+92ドルで引け、日経先物も連れ高しました。

そして朝、市況を注意深く観察して、先物と半導体関連中心にショート、日経は11時に向けて反転し始めたので、その天井の方でなんと全損切!!
しかし、どうもおかしい・・・指標が発表される前に再びどんどんショートを仕込んでいきました。
結果的にこうなりました。
↓前場終わり時点の塩漬けマンのポジション
20191114前場
↓後場終わりにはこうなっていました。
※尚、先物ミニショートは+80000円
20191114保有株

え?小田原機器?それは後述します。
ただ、今年って毎年、ショートの利益はすぐに無くなる相場です。
特にナイトで暴落(先物300円ぐらい)した時の、翌日の寄り底率って100%じゃないですか?
だから、はっきり言って、大暴落来て欲しくないです。
ジワジワ下がって欲しいです。
じゃないとロングでも取りにくい相場になりますしね。
今日なんて、どうやってロングで取ればいいの?って感じ。三日寄らずストップ高で値幅拡大のナガオカで遊べばいいって?
そんな勇気ないです。

しかし、今日の下げはかなり意味不明です。
中国の指数からの昼休みの大暴落(香港?)・・・そして半導体関連が全面安・・・皆やっと「今の株高はおかしい」と夢から覚めたのかなと。
だったら、大暴落の初動ですが、今年って毎回ショートは1日で利確しとけば良かったって展開なので、予断を持たずに行きたいですが、出来れば今日仕込んだショートは今年一杯ホールドで爆益になって欲しいです。

そして最後に小田原機器です。
これは説明をする必要がない超好決算で業績一変した上に時価総額たった20億の上にPER14倍、PBR0.5倍、配当利回り2%と、真のグロース&バリュー株になってしまった銘柄です。
↓今年の2月から業績変化してたのですが、その時って本決算で実績の下方修正をした上に、赤字が凄かったので、大暴落しています。その後も四半期決算の度に売上が増えているのですが、株価の反応は鈍かったのですが、ここへ来て売上だけでなく利益も付いてくる確変決算。
20191114小田原
理由は、「次世代型のICカード機器及び運賃箱等の研究開発が当期で収束したこと」で、つまり、投資終了で拡販&収益化フェーズ入りって事です。
先月株価を800円超えさせた以下の材料は、マネゲ材料ではなく、業績材料だったという事です。
IC特化型運賃箱の初納入に関するお知らせ
そして通期予想を余裕で超過しているのですが、これは、
良く取ると「上方修正期待」
悪く取ると「次四半期は赤字」
で、正直どっちか分かりませんが、上方修正の方だったら、PERはさらに低くなります。

なので、絶対寄らないだろうと思って、朝成行買いを比例狙いで入れてたのです。
そしたら、激動の1日で、すっかり忘れてて、14:30ぐらいに約定音がして
「???え?何が約定したの?ケイブに入れてた指値を消し忘れてた?」
って思って見たら、なんと口座に小田原君が鎮座していらっしゃるじゃないですか!!

「寄ったの?ラッキー♪」
って思って見たら、ラッキーどころか、特売になってるじゃないですかっ!!!!
「嘘・・・え・・・みんなこれいらないの?ありえんだろ」
って思って、勿論買い増ししましたよ。
てか、これ大引け前に寄ったのって市況が悪すぎた故の事故ですよね。
塩漬けマンの中の常識では寄らない銘柄です。
事故は逆に言えばチャンスですので、ストップ高で買っているので含み損凄かったですが、こんなに安心してナンピン出来る銘柄もないなと思って買い増していきました。

行けると思ったイメワンが撃沈で粘着して損切で終っているので、よく分からないですが、小田原機器は流石に当たりであって欲しいです。
イメワンも、市況に押されてた感が強かったので、落ち着いたら買い戻したいです。

後、蛇足ですが、昨晩、LINEヤフーのニュースって気づいた時、PTSで買えたんですよね。
んで、+200円高ぐらいで買えたのですが、チャートを見て直近上げまくっていたので、買うのを躊躇っていたら、PTSが売買停止になりました。
そして今日、余裕で寄らずストップ高・・・
よくよく考えたら、LINEPAYとPayPayが一緒になるって事で凄いですよね。
Pay乱立の戦国時代にようやく終止符が打たれますし、Payを制した者は10年後の広告市場を制していると思います。
だって、皆がキャッシュレスするようになって、品目まで何を買ったら分かるようになったら、YouTube以上にその人が欲しい物をダイレクトに広告出来るじゃないですか。
※YouTubeが儲けているのは、性別や住んでる地域や好み等から、最適な広告を表示出来るため、企業広告の費用対効果が高いから。
しかも、何を買っているかだけじゃなく、いつ、どこで、買っているかまで分かるので、その人の家の近くのお店の広告を表示出来たり、「もっと美味しい店が近くにありますよ」「もっと安い店が近くにありますよ」「うちの商品の方が品質がいいですよ」っていうダイレクトな広告というか、お得情報(しかもクーポン付きとか)を送る事が出来ます。
もうテレビCMなんて高い金出してやるのが馬鹿らしいです。
ほぼ買ってくれる人にダイレクトに広告出来ますし、それ以上にそのビックデータには凄い価値があると思います。
その未来を見据えているから、PayPayは売上5.9億円、赤字367億円でもPayを先行投資で広めていたのだと思います。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
10月15日 対中関税第1弾~3弾の2500億ドル(約26兆円)に対する25%の関税を30%に引き上げ
→10/13 米中貿易協議第一弾合意により延期
11月14日 【gumi】FFBEリリース
11月中旬 APEC首脳会議で米中貿易協議第一弾合意の詳細がまとまれば米中首脳正式署名?
→開催国のチリで暴動激化でチリでの開催は中止。代わりの開催国で開く?
ロンドンで12月?
11月16日 【SIMフリー関連】改正電気通信事業法(※違約金上限1000円の省令案)
11月19日 【Stadia関連】Googleからクラウドゲーミングサービス「Stadia Pro( グーグル ステイディア プロ)」がいよいよリリース
11月19日 米通信当局、ファーウェイ製品への米政府補助金利用禁止を採決
11月中旬 アメリカ自動車への追加関税導入の判断
11月 【日本一ソフト】ディスガイア再リリース
12月 【ケイブ】マルチチャンネルネットワークビジネスサービス提供開始
12月 【5G関連】5G移動通信システムの電波を地域限定で企業や自治体に割り当てる「ローカル5G」を制度化
12月? 米中通商合意署名、12月にずれ込む公算 ロンドンで首脳会談か
12月12日 イギリス総選挙
12月15日 アメリカ、一部延期されていた対中関税第四弾発動(15%)
12月15日 中国、一部発動されていなかった対米関税発動
→米中貿易協議第一弾合意の正式署名次第?
2019年夏~秋 【GNI】 孫会社Continent Pharmaceuticals Incが香港証券取引所メインボード市場上場可否
2020年3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】認知症関連タンパク質として、アミロイドβを中心とした種々のタンパク質に対する抗体・測定系の日本上市目指す(海外では販売中)
2020年3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】難聴・めまいの原因を生化学的に診断できる世界初のバイオマーカー「CTP(cochlintomo-protein)」に関する発明の製造(日本国内での薬事申請・販売は権利譲渡した他社が担当)
2019年度中 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
2019年後半 【メドレックス】MRX-1OXT(オキシコドン)P1b試験実施予定
2019年後半 【メドレックス】MRX-1OXT(オキシコドン)導出計画?
2020年1月 米中貿易協定発効
2020年1月まで 【サンバイオ】SB623 外傷性脳損傷の薬の製造販売の承認申請を目指す
2020年1月31日 ブレグジット期限
2020年2月7日?(2019年第4四半期) 【シンバイオ】 抗悪性腫瘍剤「トレアキシン®」の再発・難治性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫(DLBCL)を対象とした第Ⅲ相臨床試験のトップライン結果を報告
2020年3月まで NHKネット同時配信を開始したい方針
2020年3月まで 【リボミック】 RBM-007等でライセンスアウト、事業提携等で1億円の売上予想(=そのIRが出る可能性がある ※2020年4月からの1年で売上1億円達成出来なければ上場廃止)
2020年4月末 【松尾電機】時価総額が10億円を超えた月がないと上場廃止
2020年6月 【モブキャスト】 シン・エヴァンゲリオン劇場版公開
2020年6月末 【岡藤HD】日産証券と経営統合の最終合意を目指す
2020年上半期 【シンバイオ】抗悪性腫瘍剤「トレアキシン®」承認申請予定
2020年8月頃 【デルタフライ】抗がん剤候補化合物DFP-14323(ウベニメクス適用追加)のウベニメクス後発衣料品としての製造認可予定
2020年 【カジノ関連】カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備に当たっての基本方針公表
2020年 固定価格買取制度(FIT)を改正しメガソーラーはFITでなく卸市場で売買(経産省方針)
2020年度 がんゲノム医療開始
2020年 【メドレックス】 MRX-5LBT(リドカインテープ剤)NDA申請見込み
2020年 【ソレイジア】SP-02(新規抗がん剤、国際一般名:darinaparsin、一般名:ダリナパルシン)の第Ⅱ相臨床試験(最終試験)の試験結果報告予定
2020年 フェイスブックのデジタル通貨「リブラ」サービス開始
→承認が得られるまでリリースしない
2020年後半 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定
●ホールド中銘柄含み損益●
20191114保有株
日経先物ミニ【ショート】 +80000

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2524-aabf66f9