2019-09-25 15:33 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

オンコリス
放射線併用食道がんPhase1企業治験DSMB評価完了に関するお知らせ
→+10%GU寄り天+2%引け

サン電子
SASA Software社との業務提携のお知らせ
→+7%

メディカルネット
自己株式の取得及び自己株式立会外買付取引(ToSTNet-3)による自己株式の買付けに関するお知らせ
→一時ストップ高も+13%引け

ジーンテクノサイエンス
特許
→+16%程度上がるも撃沈+4%引け

enish
vgame中国リリースセルラン100位台
→-7%

↓寄り後

セーラー万年筆
11:00 中国市場へのプラスブランド製品OEM供給に関するお知らせ
→一時+27%急騰するも+10%引け

ウインテスト
11:30 第三者割当による新株式に係る払込完了のお知らせ
→後場GU一時+31%ストップ高も最後寄って+26%引け

PALTEK
12:00 PALTEK、2次検査の省人化・無人化を可能にするAIを搭載した外観検査サービスを提供開始
→一時+15%上がるも撃沈+2%引け

ベクター
13:00 「PayPayボーナス」が手軽に入手できるスマホ専用ポイントモール『QuickPoint』が本日オープン!
→一時+17%上がるも撃沈+6%引け

MHグループ
13:30 中国における合弁会社設立に関するお知らせ
→速攻ストップ高張付くもオーバーキルマイ転引け

ゼンリン
14:00 DiDiモビリティジャパンと業務提携
→一時+10%も+4%引け

●●●●

んー・・・昨日ダウが崩れた理由が
・経済指標
・トランプ国連演説で中国批判
・トランプ弾劾可能性

と、最後以外は「今更っすか?」って感じ
そして今日の昼にドル円と先物がリバった理由が
・中国がアメリカから豚肉(豚コレラで困ってるから?)を購入する用意
と報じられた事で、「またっすか?」って感じ

もうファンダで考えたらだめで、位置が高いから少しの悪材料でも大きく下に反応するだけっていう単純な感じでしょうか。

そんな中、今日はどんな材料でもガンガン上がるマネゲ天国!
全部乗れず・・・PALTEKとかベクターとかこんな材料で上がると思えずスルーしたら凄い上がっていました。

取れたマネゲはKlabがリリース前日で期待で上がるだろうと、損切しながら粘着して、最後リバウンドで利確してたった3万でした。
ちなみに昨日ショートして損切した任天堂、スイッチライトが売れてないらしく、-4%で、これを持ち越してるだけで+20万だったんだけどね・・・

オルトプラスは寄りませんでした。
昨晩PTSで買おうか迷ったのですが、さすがに寄るだろうと買わなかったら、ぎりぎり寄らず・・・

明日はロックアップが完璧の中型IPO、HPCシステムズが上場します。
HPを見て貰ったら分かる通り、AIとかNVIDIAとか煽り屋が大好きなパワーワード満載の会社です。
しかし、その実態は卸売(販売代理店)やコンサルがほとんどで、勿論自社製品はほとんどないです。
一応営業利益率は10%近くあるので、卸売よりはましですが業務内容的にこれを上げるのは難しそうです。
イメージは、フィックスターズ(ソフトに近い業務内容)のハードに近い業務をしてる感じ。

初値次第ではマネゲ的にありだと思います。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
2019年7月~9月 【そーせい】 新規喘息治療配合吸入剤QVM149治験第三相終了予定
9月までを目指す 【免疫生物】抗HVI抗体の医薬品原料の薬効・薬理試験成果 ※導出は2023年3月期以降見込み
※抗 HIV 抗体の医薬品原料の導出は、2023 年 3 月期中を目指す
9月中 日米貿易交渉の最終決着
→閣僚協議は合意
9月25日 【DeNA】マリオカート配信
9月25日 【水素関連】水素閣僚会議2019を開催します
9月26日 【Klab・ブシロード】スクスタリリース
9月27日 【インパクト】 2019年12月期第2四半期報告書提出出来なければ整理銘柄へ
9月27日 【曙ブレーキ】臨時株主総会
秋 【イナリサーチ】 遺伝子・細胞治療研究開発センター開設
10月 【幼児教育関連】幼児教育・保育の無償化
10月 「共通アプリでQRコード決済」金融機関が今秋開始「Bank Pay」
10月 アルゼンチン大統領選挙の本選挙(フェルナンデス元首相当選したら大暴落)
10月上旬 米中貿易協議予定
10月1日 習近平国家主席中国建国70周年演説
10月1日 【レジ関連】消費増税施行
10月7日 ノーベル医学生理学賞
10月8日 ノーベル物理学賞
10月9日 ノーベル化学賞
10月10日 ノーベル文学賞
10月13日 SECビットコインETF(ビットワイズ)審査結果(延長なし)
10月14日 イギリス議会が合意なき離脱阻止に動けば、ジョンソン首相は早ければ10月14日に総選挙
→否決された

10月15日 対中関税第1弾~3弾の2500億ドル(約26兆円)に対する25%の関税を30%に引き上げ
10月18日 SECビットコインETF(ヴァンエック)審査結果(延長なし)
→9月19日 届け出を撤回?
10月28日 【イグニス】第32回東京国際映画祭で5GVR特設ステージ
10月31日 ブレグジット期限
11月10日 スペイン連立交渉決裂で総選挙の公算
11月16日 【SIMフリー関連】改正電気通信事業法(※違約金上限1000円の省令案)
11月中旬 アメリカ自動車への追加関税導入の判断
12月15日 アメリカ、一部延期されていた対中関税第四弾発動(15%)
12月15日 中国、一部発動されていなかった対米関税発動
2019年夏~秋 【GNI】 孫会社Continent Pharmaceuticals Incが香港証券取引所メインボード市場上場可否
2019年秋 【日本一ソフト】ディスガイア再リリース
2020年3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】認知症関連タンパク質として、アミロイドβを中心とした種々のタンパク質に対する抗体・測定系の日本上市目指す(海外では販売中)
2020年3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】難聴・めまいの原因を生化学的に診断できる世界初のバイオマーカー「CTP(cochlintomo-protein)」に関する発明の製造(日本国内での薬事申請・販売は権利譲渡した他社が担当)
2019年度中 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
2019年後半 【メドレックス】MRX-1OXT(オキシコドン)P1b試験実施予定
2019年後半 【メドレックス】MRX-1OXT(オキシコドン)導出計画?
2020年1月まで 【サンバイオ】SB623 外傷性脳損傷の薬の製造販売の承認申請を目指す
2020年1月31日 ブレグジット(10月31日が延期?)
2020年2月7日?(2019年第4四半期) 【シンバイオ】 抗悪性腫瘍剤「トレアキシン®」の再発・難治性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫(DLBCL)を対象とした第Ⅲ相臨床試験のトップライン結果を報告
2020年3月まで NHKネット同時配信を開始したい方針
2020年3月まで 【リボミック】 RBM-007等でライセンスアウト、事業提携等で1億円の売上予想(=そのIRが出る可能性がある ※2020年4月からの1年で売上1億円達成出来なければ上場廃止)
2020年3月30日 【花月園】流通株式時価総額が、上場廃止基準に定める所要額(5億円)未満となっているための上場廃止猶予期間終了
2020年6月 【モブキャスト】 シン・エヴァンゲリオン劇場版公開
2020年6月末 【岡藤HD】日産証券と経営統合の最終合意を目指す
2020年8月頃 【デルタフライ】抗がん剤候補化合物DFP-14323(ウベニメクス適用追加)のウベニメクス後発衣料品としての製造認可予定
2020年 【カジノ関連】カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備に当たっての基本方針公表
2020年 固定価格買取制度(FIT)を改正しメガソーラーはFITでなく卸市場で売買(経産省方針)
2020年度 がんゲノム医療開始
2020年 【メドレックス】 MRX-5LBT(リドカインテープ剤)NDA申請見込み
2020年 【ソレイジア】SP-02(新規抗がん剤、国際一般名:darinaparsin、一般名:ダリナパルシン)の第Ⅱ相臨床試験(最終試験)の試験結果報告予定
2020年 フェイスブックのデジタル通貨「リブラ」サービス開始
2020年後半 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定

●ホールド中銘柄含み損益●
イナリサーチ +3068

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2481-201f633c