2019-09-03 16:00 | カテゴリ:所見日記
●材料●

↓寄り前

サマンサ
コナカ
主要株主である筆頭株主及びその他の関係会社の異動に関するお知らせ
サマンサ 一時+30%も+20%引け ※再建期待
コナカ 一時+10%も+2%引け

チェンジ
デジタルトランスフォーメーションを支える人材を全方位で育成する「デジタル人材育成サービス統合パッケージ」を展開
→+9%

アトラ
当社株式の時価総額に関するお知らせ
「なお、今後3ヶ月以内に「事業の現状、今後の展開、事業計画の改善その他東京証券取引所が必要と認め
る事項を記載した書面」を提出する予定」
→ストップ高 ※上記が理由なら朝一から上がっていたはずで、朝一昨日ストップ高の反落で落ちていたので、多分上記は関係ないただの低時価総額マネゲ

enish
キズナアイVGAME生配信
→朝一+4%GUから強い展開
12:00 VGAME事前登録開始
→+10%急騰して+6%引け

↓寄り後

ACCESS
11:00 任天堂の最新ゲーム機「Nintendo Switch Lite」に ACCESSの「NetFront® Browser NX」が採用
→+9%程度急騰するも、ほとんどの任天堂ハードに採用されてて今の業績なのですぐ行ってこい+4%引け

スマートバリュー
12:00 ㈱スマートバリュー、スズキ㈱、丸紅㈱カーシェアリングサービスの実証実験契約を締結
→+7%上がるも+2%引け

●●●●

相変わらず出来高がない中、今日は昨日よりも明確に「閑散に売りなし」状態。
下げ過ぎたの中心にかなりの銘柄が意味不明に上げていました。
逆に上がっているのが糞株ばかりで非常にやりにくかったです。

結局、下がりまくって、出来高が減っている状態だと、ちょっと金持ちが買ったら簡単に5%とか上がります。
そこからイナゴが付いてきたり他の小金持ちも来たら結構上がる、でも短期だからすぐ下がる・・・この綱引き相場でした。

典型的だったのはアトラで、いきなり急騰。
それを見て塩漬けマンは昨日同じく謎のストップ高だったテモナを見たのですが、少し上に反応して全戻し状態で-3%とか。
しかし、後場アトラがストップ高近く行くと、テモナも急騰開始。
慌てて買って、さらに急騰した所で利確しましたが、その後も上がって+9%ぐらい行っていました。
軽く10万ぐらいとりこぼし。
全く同じタイミングで吹いたのがリバーエレテックでこちらも昨日謎の(一応アイフォン材料とノーベル材料あり)大幅高だった銘柄で、+10%まで上がるも撃沈+0%引け。
遅れてインパクトに火がついて、+10%行くも+3%引け。

インパクトも大暴落で板が薄くなっていて、ちょっとお金持っている人が買ったら軽く5%上がります。
アトラ、テモナ、リバーエレテック、インパクトと、全部小金持ちがちょっと買う事で、値動きでイナゴを呼んで、運良く最後まで持って張付いたのがアトラで、後の三つはアトラの二番煎じだったので弱かった感じでした。

※他にも多数のゴミ銘柄が同じように閑散に売りなしで大きくリバっていました。
どういう銘柄にイナゴが来るか把握してる小金持ちの投機家は値動きでイナゴを呼べるので短期デイがやりやすい相場だと思います。

後は、材料があって強い銘柄がレジ関連(TB)や5G関連やドライブレコーダー関連(カーメイト)に散見されますが、下げ過ぎの自律反発の可能性も高く、明確にイベントドリブンを狙ってきているかなってマネゲはノーベル関連でした。
20190903ノーベル

マネーゲーム材料株まとめ2から抜粋↓

■ノーベル賞(未受賞候補関連銘柄 ※毎年動くのが早くなってるので9月中旬から注意)
◆生物医学賞
◇森和俊 小胞体がたんぱく質の異常を検出・修復する仕組み 2015年トムソン・ロイター引用栄誉賞
・医学生物学研究所 京大と共同研究
◇坂口志文 制御性T細胞 2015年トムソン・ロイター引用栄誉賞
・医学生物研究所 京都大学と「制御性T細胞を標的とする抗体医薬開発」に関する共同研究契約
◇前田浩 EPR効果 ドラッグ・デリバリー・システム(DDS)2016年トムソン・ロイター引用栄誉賞
・シンバイオ シニアアドバイザー
◇松村保広 EPR効果 ドラッグ・デリバリー・システム(DDS)2016年トムソン・ロイター引用栄誉賞
・ナノキャリア モノクローナル抗体に関する特許を取得
・日油 DDSの製剤化などで技術力
・アンジェス DDSの製剤化などで技術力
・森下仁丹 DDSの製剤化などで技術力
◇海外 ゲノム編集技術の一種「クリスパー・キャス9(ナイン)」
・ゲノム編集関連
◇金久 實 ゲノム(全遺伝情報)のデータベース(KEGG)を開発 2018年米情報会社クラリベイト・アナリティクスが将来ノーベル賞有力と報じる
◆化学賞
◇宮坂力 ペロブスカイト結晶 2017年米情報会社クラリベイト・アナリティクスが将来ノーベル賞有力と報じる
・希元素
・フジプレアム
・藤森
・テクノスマート
・堺商事
・NPC?
◇藤嶋昭 チタン 2012年トムソン・ロイター引用栄誉賞
・チタン工業 ※毎年微妙に上がる傾向
・石原産業
・テイカ
◇飯島澄男 カーボンナノチューブ ※NEC時代の成果
・GSIクレオス
・日本ゼオン
◇吉野彰 リチウムイオン電池 ※旭化成顧問
・ダブルスコープ リチウムイオン電池出世株
・田中化学 リチウムイオン電池マネゲ筆頭
◇佐川眞人 ネオジム磁石 ※住友特殊金属(現日立金属)時代の成果
大同特殊鋼 佐川眞人顧問 次世代ネオジム焼結磁石の製造/販売会社を新設
◆物理学賞
◇細野秀雄 鉄が超電導になる 2013年トムソン・ロイター引用栄誉賞
・住友電工 大型過ぎる
・昭和電線 ジョブジャブ過ぎる
◇大野英男 半導体スピントロニクス(次世代の省エネルギー素子) 2014年トムソン・ロイター引用栄誉賞
◇十倉好紀 マルチフェロイック物質 2014年トムソン・ロイター引用栄誉賞
・東陽テクニカ あまり動かない
・日本電子 あまり動かない
・FDK あまり動かない
◇野田進  フォトニック結晶
リバーエレテック 「三次元フォトニック結晶」の特許出願
◇量子テレポート
・シグマ光機 ソース不明
◆文学賞
◇村上春樹
・文教堂 ※毎年発表前に上がる傾向
・KADOKAWA
・翻訳センター
・丸善

↑抜粋終了↑

過去動いたというだけで、数年やっているマネゲなので状況は流動的なので同じのが動くとは限りませんし、9月初旬にもう動いているので、どんどん早くなって行っています。

尚、ノーベル関連は、例え受賞したとしても、関連銘柄は全部翌日寄り天なので、発表までの純然たるマネゲです。

今日は後はスマートバリュー買って損切で、テモナと合わせて±0ぐらいでした。

狙っている銘柄もガンガンリバっているのがありますが、まだまだ我慢です。
結局米中貿易戦争は全く変わっていない(トランプのツイッターは株価上げるための嘘だったのがバレた)し、というかむしろ状況悪化してるし、為替や債券はしっかりとそれを見切って円高、金利安が常態化してますし、なのに株だけ高い・・・凄く危険だと思います。
今日リバっていた銘柄は、指数が強かったせいで、流動性がないから閑散に売りなしでリバっていただけで、これがダウが暴落とかして、指数が悪化すると、今日とは逆に流動性がないが故に大暴落します。

今年ずっと負けてて、もうこれ以上は負けれませんので、期待値の高いタイミングが来るまで我慢です。

尚、一発逆転はSQ前のプットで狙っています。
万が一暴落が来る兆候があったら、果敢にゴミプットを買おうと思います。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
2019年前半 【ラクオリア】ジプラシドン(統合失調症:市場規模(日本)約1,600億円)の三相終了予定
2019年7月~9月 【そーせい】 新規喘息治療配合吸入剤QVM149治験第三相終了予定
9月までを目指す 【免疫生物】抗HVI抗体の医薬品原料の薬効・薬理試験成果 ※導出は2023年3月期以降見込み
※抗 HIV 抗体の医薬品原料の導出は、2023 年 3 月期中を目指す
9月4~6日 ロシア極東ウラジオストクで開かれる東方経済フォーラムに安倍首相が出席
9月上旬 米中貿易協議予定
9月中 日米貿易交渉の最終決着
9月3日 23:00 アメリカ・ISM製造業景気指数 08月
9月4日 21:30 アメリカ・貿易収支 07月
9月5日 21:15 アメリカ・ADP雇用者数 08月
9月5日 23:00 アメリカ・ISM非製造業景気指数 08月
9月6日 21:30 アメリカ・雇用統計 08月
9月5日~8日 【リボミック】 パリで開催されるEURETINA 2019 国際会議でRBM-007 による加齢黄斑変性治療薬の研究成果と治験結果に関する発表
9月10日 アップル、9月10日にイベント開催-最新iPhoneなどを発表へ
9月12日~15日 【ゲーム関連】東京ゲームショウ
9月13日 【インパクト】第二四半期報告書提出延長期限
9月18日(日本時間19日3:00) FOMC
9月18日~19日 日銀会合
9月18日 【曙ブレーキ】事業再生計画案の決議のための債権者会議
9月21日~22日 【Klab・ブシロード】スクフェス感謝祭
10月 【幼児教育関連】幼児教育・保育の無償化
10月 「共通アプリでQRコード決済」金融機関が今秋開始「Bank Pay」
10月 アルゼンチン大統領選挙の本選挙(フェルナンデス元首相当選したら大暴落)
10月1日 対中関税第1弾~3弾の2500億ドル(約26兆円)に対する25%の関税を30%に引き上げ
10月1日 習近平国家主席中国建国70周年演説
10月1日 【レジ関連】消費増税施行
10月7日 ノーベル医学生理学賞
10月8日 ノーベル物理学賞
10月9日 ノーベル化学賞
10月10日 ノーベル文学賞
10月13日 SECビットコインETF(ビットワイズ)審査結果(延長なし)
10月14日 イギリス議会が合意なき離脱阻止に動けば、ジョンソン首相は早ければ10月14日に総選挙
10月18日 SECビットコインETF(ヴァンエック)審査結果(延長なし)
10月31日 ブレグジット期限
11月1日 【任天堂関連】「Nintendo Switch Lite」発売
11月16日 【SIMフリー関連】改正電気通信事業法(※違約金上限1000円の省令案)
11月中旬 アメリカ自動車への追加関税導入の判断
12月15日 アメリカ、一部延期されていた対中関税第四弾発動(15%)
12月15日 中国、一部発動されていなかった対米関税発動
2019年 【ドラクエウォーク関連】ドラゴンクエストウォークリリース
2019年夏~秋 【GNI】 孫会社Continent Pharmaceuticals Incが香港証券取引所メインボード市場上場可否
2019年秋 【日本一ソフト】ディスガイア再リリース
2019年秋 【Klab・ブシロード】スクスタリリース
2020年3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】認知症関連タンパク質として、アミロイドβを中心とした種々のタンパク質に対する抗体・測定系の日本上市目指す(海外では販売中)
2020年3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】難聴・めまいの原因を生化学的に診断できる世界初のバイオマーカー「CTP(cochlintomo-protein)」に関する発明の製造(日本国内での薬事申請・販売は権利譲渡した他社が担当)
2019年度中 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
2019年後半 【メドレックス】MRX-1OXT(オキシコドン)P1b試験実施予定
2019年後半 【メドレックス】MRX-1OXT(オキシコドン)導出計画?
2020年1月まで 【サンバイオ】SB623 外傷性脳損傷の薬の製造販売の承認申請を目指す
2020年3月まで NHKネット同時配信を開始したい方針
2020年3月まで 【リボミック】 RBM-007等でライセンスアウト、事業提携等で1億円の売上予想(=そのIRが出る可能性がある ※2020年4月からの1年で売上1億円達成出来なければ上場廃止)
2020年3月30日 【花月園】流通株式時価総額が、上場廃止基準に定める所要額(5億円)未満となっているための上場廃止猶予期間終了
2020年6月 【モブキャスト】 シン・エヴァンゲリオン劇場版公開
2020年6月末 【岡藤HD】日産証券と経営統合の最終合意を目指す
2020年8月頃 【デルタフライ】抗がん剤候補化合物DFP-14323(ウベニメクス適用追加)のウベニメクス後発衣料品としての製造認可予定
2020年 【カジノ関連】カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備に当たっての基本方針公表
2020年 固定価格買取制度(FIT)を改正しメガソーラーはFITでなく卸市場で売買(経産省方針)
2020年度 がんゲノム医療開始
2020年 【メドレックス】 MRX-5LBT(リドカインテープ剤)NDA申請見込み
2020年 フェイスブックのデジタル通貨「リブラ」サービス開始
2020年後半 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定

●ホールド中銘柄含み損益●
ノーポジ

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2456-13e706c6