2019-08-05 16:01 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

●材料●

↓寄り前

倉元 ※材料再周知?
一部の新聞報道について
→一時+31%急騰も+3%引け

明治機械
大型配合飼料生産プラント工事受注に関するお知らせ
→ストップ高 ※73億円の受注(売上87億円の会社)

キャンディル
渋野初V!日本勢42年ぶり快挙/全英女子OP詳細
→+8%GU寄り天マイ転 ※スポンサー

↓寄り後

そーせい
10:00 武田薬品との複数のターゲットを対象にした研究開発・製品化に関する新規戦略提携のお知らせ
→+6%

●●●●

金曜日夜、ダウも先物も下げ続けるも、アメリカがトランプのEUへの貿易の発表が好材料だったこともあり、リバウンドして終了
EU、米産牛肉に無関税枠 トランプ氏「大勝利」

まず、米中貿易戦争で第4弾関税って確かに新出悪材料でマーケットは織り込んでいませんでしたが、前この悪材料で下がった時ってそこまで下がっていないので、今回も押し目になるのか、それともここから下がるのか測りかねて、朝一はどっちか決めて機敏に動ける心の準備をしていました。
始まって10分以内に下だと判断して、全ロング決済&ショートを積み増し(ローム、キーエンス、任天堂、モルフォ)しましたが、ここまで下がると思えず、SHIFT、アスクル、三井ハイテック、サン電子等大きく下がっていたのをを仕込めなかったのが痛恨でした。
なぜなら、こいつらって今までショートですんごい損切しているからで、今日大幅安だったので、すっごくこれらのショートを逃したのが精神的に来ました・・・
ファストリとかソフトバンクもショートしたいけど、こいつらって謎に強くてリバウンドしだしたらすんごい上がるし、天井ショートを逃してる感が凄いし、値幅も取れないので、上記で挙げたようなのをしっかりと仕込むべきでした。

結果論ですがショートは正解で日本市場は以下のように結構酷い状況でした。
20190805日本市場
尚アジア市場も軟調で現時点で
韓国KOSPI -2.56%
韓国コスダック -7.46% ※5分間プログラム売買が停止(サイドカー発動)
※日韓貿易摩擦の影響だと思うけど、この下げ幅かなりヤバいですね。
上海総合指数 -1.26%
台湾 -1.19%
香港 -2.86%

下目線の理由ですが、
・日本の外需系銘柄の下方修正減収減益決算の雨嵐
・ダウがここから暴落始まると下げ幅が凄い(→日経はダウに連れる)
・パウエル発言で継続的な利下げは期待出来ない
・中国関税4弾が9/1なのでそれまでは買いにくいイベントドリブンになっている
・中国は戦闘態勢強化「中国、国営企業に米産農産物の購入中止求める見込み=BBG記者
・夏枯れ&決算期で日本株は閑散の中買う人不在で厳しそう
・日韓貿易摩擦が本格化するのは今月末からで、それまで影響を見極めるための買い控えがありそう
・香港デモの過激化&長期化
・全面的な円高(特に韓国ウォン安はアジア通貨危機を彷彿とさせるし今日は元も「人民元、危機ライン突破 株2万円も」)
20190805為替
・各国債券金利安(国債に投資資金が避難している。日本までこんな感じ「長期金利、一時マイナス0.2%、3年ぶり低水準」)
20190805アメリカ金利

※日米貿易交渉やブレグジットはあまり気にしていません

こうなると、買う理由が「下げ過ぎたからリバウンドするだろ」しかなく、今は非常にロングは危険な時と思って、リバ取りを我慢しました。

昔だったら、スケベリバ取りに行って、大被弾してショートの利益を飛ばしているところでした。
前場「さすがに下げ過ぎでしょ・・・」って思ったけど、いつもこれでリバ取りに行ってさらに下がってナンピンして大損しているので、スケベリバ取りを我慢出来たのは大きな成長だと思います。

ただし、ブシロード+3%と新日本製薬+2%は下で買い戻したかったです・・・

去年12月の大暴落の一回目はノーポジ回避したため、リバ取りをしたい衝動を抑えられずに大暴落の初動で安易にリバ取りに行って暴落を喰らいました。
そしてそれを取り戻そうと、またしても安易にリバ取り→被弾の繰り返しで落ちるナイフを何回も掴みに行きました。
今回はノーポジではなくショートポジションを持っているので、これが安易にリバ取りしようとするロングの気持ちを抑制し、まだ下がるのではないか?というショートの気持ちを持たせ、うまくバランスが取れています。

ショートを利確したいのを我慢し、リバ取りしたいのを我慢し、リバ取りはデイで完結させ、空売り狙っている銘柄の戻りを売る(ショート追加)
多分これでいいはず・・・後は大暴落が本当に来た時に避難所になるマネゲ銘柄をいかにロング出来るか。
ブシロードになりそうなんだよね・・・まぁ避難所は出現しないかもしれませんし、日々よくよく市場を観察して適切(リバ取りもするかも)に対応したいです。

あ、ちなみにいつものお茶会(財務省・金融庁・日銀の3者会合)が行われたようです。
どうせ注視しかしないのだから意味のない会合ですが、まぁお茶を飲んでだべる口実には暴落はもってこいですよね。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
7月末 【ココカラファイン】マツキヨとスギの経営統合や資本業務提携を検討する特別委員会結果報告
→今後の方針を8月頃決定
8月 【インパクト】インドコンビニ計390店舗出店→縮小?
8月 【メディア工房】「ホログラ(HOLOGRA)」をリリース
8月 【イグニス】バーチャルライブアプリ「INSPIX」リリース
夏 【イグニス】VOYZから第四隔壁を超えるボーイズグループがデビュー予定
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
8月2日 【曙ブレーキ】 事業再生計画案を協議するための債権者会議
8月中 【中村超硬】 南京三超社との正式契約に向けた合意を目指す
8月28日 日本の韓国ホワイト国除外施行
2019年前半 【ラクオリア】ジプラシドン(統合失調症:市場規模(日本)約1,600億円)の三相終了予定
2019年7月~9月 【そーせい】 新規喘息治療配合吸入剤QVM149治験第三相終了予定
9月までを目指す 【免疫生物】抗HVI抗体の医薬品原料の薬効・薬理試験成果 ※導出は2023年3月期以降見込み
※抗 HIV 抗体の医薬品原料の導出は、2023 年 3 月期中を目指す
9月1日 米中貿易交渉妥結しなければ対中関税第四弾発動(3000億ドル(約33兆円)分)
9月はじめ アメリカ議会が政府の借金の上限を引き上げなければ9月はじめに資金が枯渇(→与野党対立)
9月上旬 ロシア極東ウラジオストクで開かれる東方経済フォーラムに安倍首相が出席
9月18日 【曙ブレーキ】事業再生計画案の決議のための債権者会議
10月 【幼児教育関連】幼児教育・保育の無償化
10月 「共通アプリでQRコード決済」金融機関が今秋開始「Bank Pay」
10月31日 ブレグジット期限
11月1日 【任天堂関連】「Nintendo Switch Lite」発売
11月16日 【SIMフリー関連】改正電気通信事業法(※違約金上限1000円の省令案)
11月中旬 アメリカ自動車への追加関税導入の判断
2019年 【ドラクエウォーク関連】ドラゴンクエストウォークリリース
2019年夏~秋 【GNI】 孫会社Continent Pharmaceuticals Incが香港証券取引所メインボード市場上場可否
2019年秋 【日本一ソフト】ディスガイア再リリース
2019年秋 【Klab・ブシロード】スクスタリリース
2019年2月~2020年1月 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す
2020年3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】認知症関連タンパク質として、アミロイドβを中心とした種々のタンパク質に対する抗体・測定系の日本上市目指す(海外では販売中)
2020年3月まで(2020 年3月期中) 【免疫生物】難聴・めまいの原因を生化学的に診断できる世界初のバイオマーカー「CTP(cochlintomo-protein)」に関する発明の製造(日本国内での薬事申請・販売は権利譲渡した他社が担当)
2019年度中 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
2019年後半 【メドレックス】MRX-1OXT(オキシコドン)P1b試験実施予定
2019年後半 【メドレックス】MRX-1OXT(オキシコドン)導出計画?
2020年3月まで NHKネット同時配信を開始したい方針
2020年3月まで 【リボミック】 RBM-007等でライセンスアウト、事業提携等で1億円の売上予想(=そのIRが出る可能性がある ※2020年4月からの1年で売上1億円達成出来なければ上場廃止)
2020年3月30日 【花月園】流通株式時価総額が、上場廃止基準に定める所要額(5億円)未満となっているための上場廃止猶予期間終了
2020年6月末 【岡藤HD】日産証券と経営統合の最終合意を目指す
2020年 【カジノ関連】カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備に当たっての基本方針公表
2020年 固定価格買取制度(FIT)を改正しメガソーラーはFITでなく卸市場で売買(経産省方針)
2020年度 がんゲノム医療開始
2020年 【メドレックス】 MRX-5LBT(リドカインテープ剤)NDA申請見込み
2020年 フェイスブックのデジタル通貨「リブラ」サービス開始
2020年後半 【DNAチップ】肺がんパネル診断研究開発終了、薬事申請予定

●ホールド中銘柄含み損益●
20190805保有株

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2425-d074f97b