2019-05-05 08:28 | カテゴリ:雑談
昨日のブログでドリンクメイトを買ったと書きました。


使ってみた感想です。

まず、この商品は電源式ではなく、【自分でボタンをプッシュして炭酸を注入する=炭酸の加減が自由】で、尚且つ、【大容量のガスボンベ】により、コスト削減(1㍑25円)と同時に強炭酸も自由自在に作れるという点です。

んで使ってみて思ったのは、やっぱり強炭酸って言われると、主観の問題ですが、塩漬けマンには物足りなさがあります。
塩漬けマンの主観ではドリンクメイトで作った強炭酸水って以下の感じになりました。

ビール = コーラ = 三ツ矢サイダー > ドリンクメイト > 市販の強炭酸水

正直、コーラとかをイメージしてたので、物足りないです。
作った直後は軽くビールとかコーラを超える強炭酸なのですが、炭酸がすぐ抜ける感じ。
炭酸が水に入り込んでいないのかなぁ・・・

※でも結局主観の問題で、ウィスキーのコーラ割りを作ってみましたが、結局これもドリンクメイトで作った炭酸と強さは同じような気もするし、炭酸というのはすぐ抜けるものだと達観してあまり期待しない方がいいのかもしれません。

ですので、作った炭酸水割りを、氷で冷やしてたら、その間に炭酸が抜けるので、そもそも水を冷蔵庫で冷やしておいて、それに炭酸を注入した方がいいと思いました。

次に、やはり大きいです。
狭いキッチンでは置き場がないと思います。
ただ、これは大きい=ボンベが大きい=物流費少なくコストが安いという関係性があるので、安く炭酸水を作りたいなら大きいタイプとなります。

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2333-7225fd1a