2019-04-26 15:39 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

●材料●

↓寄り前

リボミック
国立研究開発法人日本医療研究開発機構による難治性疾患実用化研究事業の2019年度委託研究開発契約書締結に関するお知らせ
国立研究開発法人科学技術振興機構との「人工知能技術を用いた革新的アプタマー創薬システムの開発」の委託研究契約書締結に関するお知らせ
→GU寄り天+1%

↓寄り後

大塚家具
12:28 大塚家具・久美子社長 父に和解申し入れへ
→+11%

●●●●

カレンダーでの平成最後の取引お疲れ様でした ( *・ω・)*_ _))ペコリン
勿論何もする気はなく、結局大型ショートを塩漬けマンが諦めた後が天井だったのか・・・って直近ショートしてた銘柄達が下落しているのを見ていました。
アンリツは減益は5G先行投資なのでいいですが、売上がたった+2.3%予想というのがかなり期待外れですよね。
5G関連、業績貢献をよくよく見極めようと思いました。

さて、前場は下げまくって、後場ジリジリリバウンドという展開で、マザーズなんてなんとプラ転。
これは・・・普通に買われてましたね。
みんな普通にGW持ち越すんですね。

さすがに、マネゲはデイもしくは長くても次の日には売る想定なので、10連休前であまりマネゲは起こらず、環境管理、カオナビ、大塚家具辺りが短期トレーダーの遊び場になっていました。

昨日IPO初値持越のトビラシステムズは、個人投資家が好きそうな銘柄(ストック型ビジネスモデル、高営業利益率)で事実ビジネスモデルは非常に優秀なので、短期マネゲ的には行けるかなと思ったのですが、初値から下がった所で、5000円割れに指し値してたら、刺さらずにリバりだして、凄い買いが入っていたので我慢出来ずに買って、同値撤退して、後はもう眺めていました。

ビジネスモデルが優秀というのは、この迷惑電話ブロックは、通信キャリアのサービスパッケージに含まれており、トビラシステムズが営業をしなくても勝手に通信キャリアが売ってくれるのです。
しかも大手通信三社だけでなく、ちゃんと格安スマホ業者のサービスパッケージにも含まれていて、格安スマホが流行ったとしても、この会社の利益は減りません。

しかもストック型で安定収益&営業利益率驚異の50%・・・多分もっと増えると思います。
完璧でしょ?
でも大問題があります。

スマホってもう飽和状態に近いぐらい流通してて、今の売上なんです。
これ以上の伸びしろ(=成長)があるのか??
そこで数字を見てみると、売上の成長率が
34%→114%43%7%
完全にピークアウトしています・・・7%はヤバい・・・7%の成長率で許容されるPERはビジネスモデルが優秀というのを入れても30倍が限界でしょう。
つまり現在のPERが約85倍ですから、株価半額でも買えないです。
しかも既に大手通信キャリア三社とも導入済みって事は・・・成長余地が少ないです。
正直、上場が1年早ければ、市場を騙して異次元の株高まで行けたと思います。
その時点では前年には及ばないけど、40%成長銘柄だったのですから。
たった7%成長が見えてしまったら正直厳しい

カオナビが赤字企業なのにどうしてこんなに強いか・・・売上が70%成長ですから。
PKSHAがリバウンドしだしたのも、結局売上がピークアウトせずに60%成長を継続していると決算で確認出来てからです。
売上が50%以上の成長をしているITとかサービス系の企業は高PERは無視される傾向にあります。
その成長が続いて、尚且つ、売上をしっかりと営業利益に落とし込めれば、数年後のPERは普通になっているからです。

さて、トビラシステムズですが、売上9億円で登録者約227万人という事は、売上のほとんどが迷惑ブロックアプリだと仮定して、一人当り年400円、月33円程度の売上となります。
なかなかの薄利多売商品となっています。

しかし、検知率が高く、大手通信キャリア全てに認められた迷惑電話ブロックの基盤は素晴らしいので、今後の成長のカギは、スマホ以外への展開になると思います。
正直成長株とは言えないので、株価がそれ相応のPERまで十分下がってて、スマホ以外への展開&新たな成長が決算で確認出来たら買いたいです。

さて、いよいよ10連休開始ですっ!
どこにも行かないんですけどね・・・でもついにあれを登録しました!
その話題は明日にでも(・・。)ゞ テヘ

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
4月 【3Dマト】日本で消化器内視鏡領域向け漏出性出血の適用臨床試験(PuraSINUS)終了見込
3月下旬以降 【明豊エンター】貸付投資の「Funds(ファンズ)」と新ファンド提供
春 【イグニス】男性VRアイドルのプロジェクト
4月26日 20:00 【イグニス】次世代音楽ライブ体験スマホアプリ「INSPIX(仮)」テスト配信(えのぐ出演)
4月26日 ホワイトハウスで日米首脳会談
4月27日 【旅行関連】GW(10連休)開始
4月29日週 ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表が北京を訪問(暫定)
5月1日 新元号施行
5月1日 FOMC
5月13日頃 SEC、ビットワイズにビットコインETFの審査結果
5月21日頃 SEC、ヴァンエックにビットコインETFの審査結果
5月中旬 トランプ大統領自動車関税について結論期限(→さらに半年延長可能)
5月26日(調整) トランプ大統領来日して新天皇と会見
5月下旬 中国側はトランプが日本を訪問する際に米中首脳会談で調印式を実現させる可能性を模索
6月26日まで 通常国会
【ゴルフ関連】ゴルフ場利用税廃止
・統計不正問題
【幼児教育関連】消費増税に伴う教育・保育の無償化
【外国人派遣関連】外国人労働者の受け入れ環境整備
【ロシア関連】日ロ北方領土交渉
6月28日~29日 大阪G20(トランプ来日、プーチン来日で首脳会談予定)
7月 【選挙関連】参議院選挙 ※衆参ダブル選挙?
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
2019年前半 【ラクオリア】ジプラシドン(統合失調症:市場規模(日本)約1,600億円)の三相終了予定
10月 【幼児教育関連】幼児教育・保育の無償化
10月 「共通アプリでQRコード決済」金融機関が今秋開始「Bank Pay」
10月31日 ブレグジット期限
2019年2月~2020年1月 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す
2020年半ば 【カジノ関連】国内三か所のIR開業を目指す(申請予定:大阪、和歌山、長崎)
2019年度中 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
2020年3月まで NHKネット同時配信を開始したい方針
2020年度 がんゲノム医療開始

●ホールド中銘柄含み損益●
ノーポジ

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2325-48c3a684