2019-04-08 16:57 | カテゴリ:所見日記
■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

↓寄り前

ナノキャリア
NC-6004 膵がんを対象とした第III相試験における症例登録完了のお知らせ
→GUから+7%までいくも寄り天+0.9%引け

サイジニア
「Yext Knowledge Engine」サービス サイトリリース
→ストップ高張付

曙ブレーキ
曙ブレーキが再建案 3工場閉鎖検討、保有株も売却
→+12%GUから+18%まで行くも撃沈+9%引け

株探煽り
【特集】平成最後の“低位株戦略”、驚速モードで駆け上がる「最強5銘柄」 <株探トップ特集>
ユビテック +4%
セーラー万年筆 +20%
ゼット 無風
TAC +7%
NaITO +11%

シンバイオ
8:30 抗悪性腫瘍剤「トレアキシン」の再発・難治性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫を対象とした第3相臨床試験における症例登録完了のお知らせ
→GU寄り天+2%

↓寄り後

ASJ
12:30 イーストベイ・アセット・マネジメント・エルエルシーが大量保有報告書を提出
※二か月前に出さないといけない奴をいまさら
→ストップ高張付

14:30 厚生労働省「先駆け審査指定制度」の対象発表
サンバイオのIRから判明
対象となった品目
サンバイオ ストップ高張付 ※外傷性脳損傷
オンコリス +17% ※切除不能、化学療法不耐容又は抵抗性の局所進行食道癌
楽天 +2.8% ※楽天メディカルジャパンの頭頸部癌
PSS +0.24% ※東レの血清から抽出したRNA 中のマイクロ RNAの発現パターン解析(膵臓癌・胆道癌の診断の補助)と関係あるかは自分で調べて下さい。昔似たようなプロジェクトを多数の会社で共同研究してたという過去はあるみたい→こちら参照

●●●●

朝一日経が21900円で始まるといういい雰囲気と思いきや、寄り天で下がるだけ・・・-45円引け・・・
新興も踏ん張るも軟調展開。

そんな中、株探で煽られたからか、低位糞株が全般に短期資金が集中する展開。
ランドとか大黒屋とか+30%ぐらい上がってましたよ。
塩漬けマンが選んだのはエス・サイエンスで、朝一買って上がった所でサクっと利確+9万
キーホルダーは1回損切、1回利確で合計+3万
レッグス弱かったので朝一利確+6万・・・でも後場吹いてましたね・・・全もしてたけど・・・まぁこれは運なのでどうでもいいです。

と、ド短期で上手く抜いていたので、ビットコインが60万円をめざして上がりまくって、仮想通貨取引所関連が寄り底で結構上がっていたのは取りこぼしたし、5G関連がsantec以外寄り天で酷い状況だったけど、まぁ余裕で構えていました。

そして取りこぼすサンバイオオンコリス(´・ω・`)ショボーン
14:31に気づいた時はサンバイオもオンコリスも少ししか上がっていませんでした。
そこで躊躇ったのが間違いでした。だって数か月早くなるだけでしょ・・・しかもサンバイオはおまけの脳損傷の方でしょ・・・これでストップ高行くとは・・・
オンコリスはさすがにサンバイオがストップ高行ったので、2000円割れた時に指値買を出したのですが、約定しない間に上がりだして、もう適当に買っちまえ!と2014円に移動したけど、ギリギリ約定せずさらに上がって「IR出さないって事は大した事ないのかな。まぁ数か月早くなるだけだもんね。でも引け後にIR出すのかな・・・ん~もういいや(・ε・`*) … 」と諦めたら・・・引け後に中外製薬に第三者割当で資本業務提携という別の好IRを出しやがったっ!!!・・・これを寸前で逃したショックでせっかく前場のナイトレで気分上々だったのが台無しです・・・(´・ω・`)ショボンヌ

マルマエ、WASHハウス、クボテックと高めの逆日歩付いている銘柄が何気に強いです。
これ売り方は値上がり損+逆日歩で何気に辛い展開でしょうね。

所で最近思うのは、去年のクリスマスショックの時に塩漬けマンが粘着してた銘柄ってPKSHARPAなんですよ。
ところが、1月からのリバウンド相場ではこいつらはどっちかと言うと外れ組で、こんなのに執着してなくて良かったと思っていたら両銘柄は今では高値更新の勝ち組です。
本当に株って何が来るかはファンダでもテクニカルでも読めなくて、常に効率的(その時の全てを織り込んでいる=何をいつ買っても売っても1/2ギャンブル)なんだなって思います。
そして将来の株価はファンダでもテクニカルでもなく、その時の雰囲気次第です。
だって、パウエルさんがハト派にならなかったらファンダもテクニカルも無視して今年も下げ続けたかもしれませんよ。

その中にあって、短期では今エッジ(期待値プラス)のある銘柄(例えたった5分たった5%上がって全戻しするだけのエッジでも)、中期では将来エッジのある銘柄をいかに拾っていって、いかに利確を積み重ねるか
そして短期・中期・長期の時間軸を考慮しながら、エッジがなくなったと判断した時はいかに素早く売り抜けるか(例え損切でも)。
さらに、エッジが復活したと判断したら損切した株価より上でも買い戻せるか(ショートは逆)。
日々一期一会で生き物のように変わっていく相場を観察していくしかないなって思います。
※時間軸が大事っていうのは、ネクステージが増資暴落した時に塩漬けマン大量に大底で買ってたのですが、これは元々好決算銘柄長い時間軸でいいのに、日々の値動きに耐えきれず売ったのですが、昨日好決算で今日寄り天で下がっていましたが、株価的には増資前までリバっています

特にデイで利益を積み重ねるのは無敵だと思います。
だって優良株を1年ガチホして6%しか儲からない事もあるのに、エス・サイエンスとかいうゴミ株で10分で6%取っても、同じ6%って凄い事です。
時間も考慮して計算したら、何千倍の効率になるのか・・・問題はどの銘柄が一瞬でも急騰する銘柄なのか・・・その選別眼こそ日々マネゲを観察し続けている者のみが手に入れれるエッジとなります。

上記はファンダ投資家には下らない事で狼狽売買してるように見えるし、テクニカル投機家には一喜一憂せずに淡々と売買すればいいのにと見えるかもしれませんが、自分の勝てる投資法が正しい投資法ですので、投資(投機)のやり方は完全なる自由が保障されているので、一つに拘らずに、自分の勝てる方法を日々苦労して見つけていきたいです。

●イベント● 赤:米中 青:日米 オレンジ:米その他 紫:欧州懸念
近く 金正恩が米国との協議を巡る自身の立場について公式に発表
3月~10月 【3Dマト】米国で耳鼻科向け癒着防止剤(PuraSINUS)の510(k)申請の結果
4月 【3Dマト】日本で消化器内視鏡領域向け漏出性出血の適用臨床試験(PuraSINUS)終了見込
3月下旬以降 【明豊エンター】貸付投資の「Funds(ファンズ)」と新ファンド提供
春 【イグニス】男性VRアイドルのプロジェクト
4月10日 【5G関連】「5G」の実用化に向けて大手携帯事業者に第1弾の電波を割り当てる方針
4月10日 EU臨時首脳会議(メイ首相離脱案議会通過期限)
4月12日まで イギリスEU離脱期限
4月15日 【防衛関連】金日成主席の誕生日(ミサイル発射可能性)
4月15日~16日 日米物品貿易協定(TAG)予定(一部報道)
4月25日 日銀金融政策決定会合
4月27日 【旅行関連】GW(10連休)開始
5月1日 新元号施行
5月13日頃 SEC、ビットワイズにビットコインETFの審査結果
5月21日頃 SEC、ヴァンエックにビットコインETFの審査結果
5月中旬 トランプ大統領自動車関税について結論期限(→さらに半年延長可能)
5月26日(調整) トランプ大統領来日して新天皇と会見
6月26日まで 通常国会
【ゴルフ関連】ゴルフ場利用税廃止
・統計不正問題
【幼児教育関連】消費増税に伴う教育・保育の無償化
【外国人派遣関連】外国人労働者の受け入れ環境整備
【ロシア関連】日ロ北方領土交渉
6月28日~29日 大阪G20(トランプ来日、プーチン来日で首脳会談予定)
7月 【選挙関連】参議院選挙 ※衆参ダブル選挙?
夏 第4次産業革命(AI/ロボット/キャッシュレス化)と雇用(65歳以上雇用継続や中途拡大)、地方(地銀経営統合)のテーマで成長戦略の3年間の工程表を含む実行計画を閣議決定
詳細「成長戦略の方向性(案)」
2019年前半 【ラクオリア】ジプラシドン(統合失調症:市場規模(日本)約1,600億円)の三相終了予定
2019年10月 【幼児教育関連】幼児教育・保育の無償化
2019年2月~2020年1月 【サンバイオ】外傷性脳損傷を対象とした細胞治療薬「SB623」の国内承認申請を目指す
2020年半ば 【カジノ関連】国内三か所のIR開業を目指す(申請予定:大阪、和歌山、長崎)
2019年度中 【ライドシェア関連】政府は相乗りタクシー解禁を目指す
2020年3月まで NHKネット同時配信を開始したい方針
2020年度 がんゲノム医療開始

●ホールド中銘柄含み損益●
20190408保有株

↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

↓応援クリックをして頂けたら感謝です。


↓拍手には特に意味はないのですが、ブログ内容の良し悪しパロメータとして使っています(´・ω・`)
トラックバックURL
→http://shiodukeman.jp/tb.php/2306-d63416d8